受験を考えて、教科書を使って日本史を勉強しているのですが、なかなか覚えられない&はかどりません;

以前世界史をやっていたときは授業のたびに自分でノートにまとめてやっていたのですが、やはり視覚的にまとまっているのではかどりました。

しかし受験教科として考えるといちいちノートにまとめるのは時間のロスになるような気がするのですが、どうでしょうか?

もし他に効率がよく覚えられる日本史の勉強方法があったら教えてくださいm(__)m
お願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私も受験教科として日本史を選択しています。

歴史の勉強の仕方に困っているということで思わずアドバイスしたくなりました。ちょっと私の勉強の仕方を紹介しようと思います。

>しかし受験教科として考えるといちいちノートにまとめるのは時間のロスになるような気がするのですが、どうでしょうか?
 
いえいえ。受験教科だからこそノートにきっちり流れをまとめるのです。出来るだけ時間をかけたくないのであればおおざっぱでもいいので流れだけはまとめておいても損はないと思います。効率がいいといえば一問一答系の問題集などがよく見られますが、それは悪魔で歴史の流れをつかんでから効果を発揮する参考書であり、まずはなんといっても「流れ」をつかむことです。流れをつかんでおけば、少々問題に戸惑っても、問題文の中にある単語でどれぐらいの時代あたりだな…ぐらいは分かるようになります。すると自然とそのあたりに関係する事項が出てきますから正解する確率もうんと上がる&政界までの道筋がたつのです。わたしもこの方法で日本史が一番の得点源になりました。

教科書はまず、そのまま覚えようとして取り組まない方が良いと思います。やはり文章がつらつら並んでいるだけだと、たとえ太字になっているところでも覚えにくい&覚える気がしないものです。教科書は最後で良いと思うのです。まず、
(1)流れをつかみ、(2)参考書などで単語を覚え、(3)問題集である程度問題をこなしてから、やっと(4)教科書
でいいとおもいます。(1)~(3)をやれば、教科書が各段に読み易くなりますし、読み易い⇒理解できる⇒自然と暗記につながる となります。ちなみに私は年代は(3)のときに語呂合せの参考書で覚えました。あと日本史は結構分からない単語や難しい単語が出てきますが、そんなときに日本史Bの用語集(山川出版)が役に立ちました。教科書の注以外にも分からないことって結構出てきますよね。
教科書の段階まで行けば、(3)でやった以上のレベルの問題集をとにかくこなしていけば、”「解答」を思い出す”ではなく”反射的に出てくる”ようになります!ここまでくればかなり自信持って良いと思います。
参考書などは、大きな書店などでは良いものがたくさんあるので一度足を運んでみてはいかがでしょう?自分に合うものをみつけてくださいね。私はZ会(=増進会出版社)の参考書&問題集を多数所有してますが見易い&応用も利くのでオススメです。

ちなみに国立大は歴史に論述を課しますが、教科書の文章がある程度頭に残っていれば、論述はほぼクリアできます。

こんな感じの私の日本史勉強法ですが、参考になってくれたら幸いです。共に頑張りましょう!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!参考にさせていただきます。頑張りましょう★

お礼日時:2005/04/08 22:27

高2の者です


受験生ではない人が気楽に言うのもなんですが、歴史の流れを掴む上で一番良いのは漫画だと思います。高校生でしたら図書室に石ノ森正太郎の歴史の漫画があるかもしれません。オススメはそれですが、基礎的な部分であれば小学生が読むような学習マンガを読むのが流れを掴みやすいと思います。またそれで興味を持てば伝記や歴史・時代小説(司馬遼太郎、吉川英治、山岡壮八など)を読むとその分野はかなり深くなると思います。ともかく流れが入っていたほうが歴史用語なども頭に入りやすいと思います。
また、強制的に課題を課すならば、「歴検」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。3級ぐらいならば比較的楽ですし、わりと重要な用語が出てくると思います。2級なら大検免除のレベルです。
参考URL http://www.rekiken.gr.jp/
後は自分のやり方次第なのですが、ノートにまとめたりするのは大事だと思います。
ちなみに自分の小学校から今までの方法は
1、歴史の学習マンガを読む(三社くらいありました。内容はかなり美化されています)
2、伝記の   〃    (同じく美化されています)
3、児童向けの伝記を読む(これまた美化されています)
4、小説を読む(個人的に歴史小説ではないが池波正太郎をよく読む)
5、横山光輝の歴史漫画を読む(山岡壮八などの作品の漫画版なので結構便利)
6、石ノ森のマンガ日本の歴史を読む
学校の勉強以外だけですが、1だけならそこまで時間はかからないので騙されたつもりでやってみてはいかがでしょうか。騙されるかもしれませんが。
全然勉強法は書いていませんが、基礎の部分が抜けないようにしたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/08 22:28

やっぱりノートに自分の手でまとめたほうがいいです。

そうしなければ覚えられません。実際そうでした。
そして、「鉄は熱いうちにうて」ということわざがありますが、勉強も正にその通りです。ノートにまとめたら、覚えているうちに即問題を解きましょう。私はこれで効果がありました。おすすめです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/08 22:27

歴史は和歌や俳句などと同じように暗記ですね。


しかし、数学や物理の公式や定理、定義などもやはり暗記です。
勉強、学問に暗記はつき物です。まして、受験となれば暗記、暗記も仕方がありません。

歴史は重要年代を200覚えると非常に楽ですね。
あと、学校や入試では全然重要視していないですが、偉人、芸術家の誕生年を暗記すると歴史が非常にくっきりと見えてきます。
何故?
歴史は偉人と芸術家が作るからです。
ですから、政治家、学者、発明家、英雄、偉人、芸術家などの誕生年を覚えると歴史が映画のように見えてきます。
偉人の誕生年も50ほど覚えると歴史が分かります。
重要年代や誕生年が150も分かると、歴史の流れが分かるからです。
目の前に年代表を置いているのと同じです。

暗記は大変ですが、実は全科目同じ事なのです。
どの科目も暗記が大きなウエィトを占めています。

年代は一度暗記すると非常に有効です。
頑張って下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/08 22:26

歴史は確かに覚えるのが苦手な人には苦手な教科になりますね。

その人には漫画を読むことをお勧めします。漫画は大体の流れを掴むことができます。しかしそれでは足りないと思いますからそれはノートにまとめてしまいましょう。できれば赤シートを活用することが大切ですね。ノートにまとめるということは一見めんどくさいことに思えますが書くと意外と覚えられるのです。かえって大切なところを適当に覚えたりすると時間がかかるし点が取りにくくなっってしまうものなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/08 22:26

世界史もそうですけど、歴史は流れを覚えることが重要


です。
日本史の場合は、年代の暗記なども必要ですが、それを
覚える前提として、流れを把握する必要があります。

世界史を覚えるときにも、自分なりにノートにまとめる
ことによって、流れを把握しているはずです。


>しかし受験教科として考えるといちいちノートに
>まとめるのは時間のロスになるような気がするの
>ですが、どうでしょうか?

基礎もできていないのに、効率だけ追い求めても無駄
なことです。
何事も、急がば回れ。
まずは、日本史の流れを把握することに、全力を投入
しましょう。

今後の参考までに、HPを一つ紹介します。

『そうだったのね!日本史φ(._.)』
 http://www.geocities.jp/sou_nihonshi/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/08 22:26

日本史の勉強で良い方法は、ビデオDVDを


  活用することです、文字だけで覚えるだけでなく
  映像で楽しみながら勉強してみてください、
  私のお勧めはNHKの大河ドラマのビデオです
  義経は飛鳥平安と戦国を結ぶ大変有意義な物
  です、映像と文字を見る事によって、単なる
  暗記でなく、その時代背景が見えてきます、
  世界史も同様です、試してみてください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/08 22:25

 こんにちは。



 これは日本史に限ったことではないのですが、勉強方法として、「声を出して読む」、「書く」というのはとても有効な勉強方法だと思います。
 「声を出して読む」と目と耳から頭に情報が入りますし、「書く」と目と手からの刺激で脳に情報が伝わります。一見効率が悪いように思うんですが、私の経験上、「書く」と言うのはいいことだと思いますよ。まして、まとめながら書けば、頭のなかで整理することになりますから、さらに有効になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/08 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本史AとBの違いについて…

4月から高二になる者です。
僕の学校では、二年次の社会科目で選択があり
「日本史A」か「地理A」の選択となっています。
僕は、センター試験では日本史で挑もうと決めて「日本史A」を選択しました。
しかし、センター試験で実際出題されるのは「日本史B」という科目らしいです。

「日本史A」と「日本史B」では一体何が違うのでしょうか?
二年次に行う「日本史A」を勉強して意味はあるのでしょうか?
それでも自分で参考書を買って「日本史B」というのをやるべきでしょうか?
高三では多分、「日本史B」を講習などを中心に受験対策としてやるらしいですが…。

それと、僕の学校では「世界史A」というのは必修科目らしいです。
ですが、センター試験で世界史を使う気が無いので、やらなくてもいいのでしょうか?
それとも、日本史と同じ「歴史」の分野なので、合わせて取り組んだ方が良いのでしょうか?
個人的に日本史一本で勝負しようと決めたのですが…^^;

Aベストアンサー

元塾講師です。

 日本史A・Bの違いですがこれは「高校のカリキュラムによる違い」がそのままセンター試験にも反映されているものです。高校授業のカリキュラムは「週に○時間」という基本があり、BはAの倍の時間(確かAが2時間でBが4時間)になります。そのために「Bでは学習するがAではやらない」という内容もあります。昔理科もそのようだったので、理科では丸々やらない部分などがありました。
 受験対策という観点からA受験はお勧めしません。確かに範囲は少ないですが、「どこをやらなくていいのかわからない」ためにメリットを享受できなかったり、受験校が限られる場合が多いです(大学によってはB受験のみ出願可能など)

 上の内容を読まれれば分かりますが「Bで受験する人がAの内容を勉強しても一切害はない」ということです。高校がAとしているのはカリキュラム上によることがほとんどです。気にしないで学校ではAの授業を受け、入試対策にはBの参考書を使いましょう。
 日本史との併用は基本やらなくていいです。学校の成績のためにやるのはいいですが、東大受験でない限り日本史・世界史の両方をやるメリットはありません。
ご参考までに。

元塾講師です。

 日本史A・Bの違いですがこれは「高校のカリキュラムによる違い」がそのままセンター試験にも反映されているものです。高校授業のカリキュラムは「週に○時間」という基本があり、BはAの倍の時間(確かAが2時間でBが4時間)になります。そのために「Bでは学習するがAではやらない」という内容もあります。昔理科もそのようだったので、理科では丸々やらない部分などがありました。
 受験対策という観点からA受験はお勧めしません。確かに範囲は少ないですが、「どこをやらなくていいのかわからな...続きを読む

Q世界史を覚えるとき私はカタカナをローマ字にしないと覚えられないです。(名前の響きとか、カタカナの視覚

世界史を覚えるとき私はカタカナをローマ字にしないと覚えられないです。(名前の響きとか、カタカナの視覚的なものが紛らわしいです。)
でも、私は世界史に興味があるので選択しようと思っています。
修正テープを引いてカタカナになおすのがとても面倒で手間がかかります。
何か他に解決策を教えて欲しいです。

Aベストアンサー

その会社の教科書のデジタルデータを入手出来ませんか?

もしできるのなら、カタカナをローマ字に一括変換するソフトを潜らせればいいのでは?

モニター上で不便なら、印刷すればよいし、固有名詞の索引も作成可能だと思います。

可不可は調べてみましょう。

Q日本史の勉強方法に詳しい方に質問です!!

高2で、今年から日本史Bの授業がはじまりました。
今度の中間試験で日本史の学年順位を1位(=満点)をとりたいのです!!
日本史は、定期テストの内容が受験に直結すると聞いたので。。

中間試験は5月下旬で、テスト範囲は日本文化のあけぼのから古墳時代のヤマト政権と政治制度(山川の詳説日本史B p8からp33)までです。

そして、今持っている日本史勉強アイテムが
・教科書(山川の詳説日本史B)
・とうほうの日本史のライブラリー
・実教出版のテーマ学習史料日本史
・Gakkenの書き込みノート日本史
・旺文社の日本史Bノート
・数研出版のゼミノート日本史B
・東進ブックスの日本史B一問一答
・進研ゼミ
・学校の授業ノート

で、これらの教材を駆使して絶対満点をとる実力をつけるにはどうしたらいいですか??

ちなみに、私は中学の頃の歴史全くと言っていいほど頭に入っていません。
18点をとったことがあります。。泣


なので日本史に関してはなにをどうやって勉強したらいいのかまるっきりわかりません。。

Gakkenの書き込みノート、日本史旺文社の日本史Bノート、数研出版のゼミノート日本史B、東進ブックスの日本史B一問一答は兄からもらって、真っ白のままです。


あと上の教材以外で、こんな参考書やノートがおすすめーとか、辞書テキスト(この一冊あれば最強)がある!!とかあれば、明日大きな本屋さんに行く予定なので言っていただけると嬉しいです。

できるだけお早めの回答お待ちしております。

どうかよろしくおねがいします!!

高2で、今年から日本史Bの授業がはじまりました。
今度の中間試験で日本史の学年順位を1位(=満点)をとりたいのです!!
日本史は、定期テストの内容が受験に直結すると聞いたので。。

中間試験は5月下旬で、テスト範囲は日本文化のあけぼのから古墳時代のヤマト政権と政治制度(山川の詳説日本史B p8からp33)までです。

そして、今持っている日本史勉強アイテムが
・教科書(山川の詳説日本史B)
・とうほうの日本史のライブラリー
・実教出版のテーマ学習史料日本史
・Gakkenの書き込みノート日本史
・旺文社の日...続きを読む

Aベストアンサー

私のイチオシ教材が、リストに入っていないですね。

それは、センター試験の過去問集です。
科目別に、過去10回分を900円くらいで売っています。
まともな教師なら、センター試験と出題傾向を合わせるはず。

で、どうやって勉強するかと言うと、問題文のキーワードを、山川の教科書にマッピングしていきます。
特に注目するのは、4択問題で正しいのはどれかという問題なら、間違いの3つの選択肢。
解答解説を読めば、その中のどの言葉が間違っているために、その選択肢が間違いなのかが分かるはず。
正しい選択肢は、何がキーワードか、見分けるのが難しいのですが、誤りの選択肢からやれば、見極められるはず。
そのキーワードを教科書から探して、マーキングしていきます。

と、ここまでは、勉強熱心な人なら持っているノウハウなのですが、たいていの人は、マーカーでラインを引きます。
私は、直径1mmくらいの印をつけます。
何度も出題されているところには、たくさんの印が並ぶので、一目で分かる。

あとは、たくさんの印がついたところを中心に、教科書の文章を、年号、人名、地名主体に覚えていく。

この勉強法でなら、最低でもらくらく合格点は取れるはずだし、ヤマが外れて満点を逃したとしても、センター試験も見ていないアホな教師だということで、気持ちの整理もつきやすい。

ここで、次の試験で、満点を取る秘策。(もちろん、90点以上取ったとして。)
職員室に行って、「ここは、過去10回のセンター試験に出ていないと思いますが、出題の意図を教えていただけませんか?」と質問します。
自分は、その出題意図に合わせれば良いし、教師側も、センター試験の傾向重視にシフトするはずです。

私のイチオシ教材が、リストに入っていないですね。

それは、センター試験の過去問集です。
科目別に、過去10回分を900円くらいで売っています。
まともな教師なら、センター試験と出題傾向を合わせるはず。

で、どうやって勉強するかと言うと、問題文のキーワードを、山川の教科書にマッピングしていきます。
特に注目するのは、4択問題で正しいのはどれかという問題なら、間違いの3つの選択肢。
解答解説を読めば、その中のどの言葉が間違っているために、その選択肢が間違いなのかが分かるはず。
正し...続きを読む

Q高卒認定の勉強で世界史Bの勉強はこれでわかるシリーズの世界史Bだけでも

高卒認定の勉強で世界史Bの勉強はこれでわかるシリーズの世界史Bだけでもできますか?

Aベストアンサー

文英堂なら
「理解しやすい」もありますが、
「これでわかる」が自分にあっている、読みやすいなら
参考書教科書は、これで いいです。

やさしめの問題集や高認・大検の過去問集解いて
学習成果確認したり、NHK高校講座世界史見たり(テキスト、ホームページで無料ダウンロード提供)
して、がんばってね。

「これでわかる」の他に、高校生用の年表歴史地図資料集まとめた本買っておくといいよ。

Q日本史をおもしろおかしく紹介している本

日本史選択の高校生です。
選択したはいいものの、全く興味が湧かず、勉強がはかどりません。

日本史を前向きな姿勢で楽しく学びたくて、日本史の面白い本を探しています。
できれば、内容もくだけたとっつきやすいものを望んでいます。

最近、読んでいて面白いと感じた本は「爆笑問題の日本史原論」シリーズでした。

日本史原論のようなユーモアをまじえて日本史について書かれた本や
日本史の話がでてくる現代が舞台の小説(歴史小説は苦手です)や漫画、
普通とは異なった切り口で書かれた日本史の本など面白い日本史の本を探しています。

注文が多く、申し訳ありません。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

樋口清之『梅干し博士の逆さ日本史』祥伝社文庫。知識なしに読めます。昭和後半の現代から過去へ遡りながらの説明。

松本清張ほか『日本史七つの謎』。半藤一利編『日本史が楽しい』。永井路子・杉本苑子『独断日本史 ごめんあそばせ』。座談で読みやすい。

漫画だと、黒鉄ヒロシ、みなもと太郎の歴史人物もの。

内容が古びていますが読む日本史の定番としては、中公文庫『日本の歴史』。

ほかに、岩波新書新赤版『日本の歴史』。

Qゴロで覚えられる日本史の年表本、または世界史の年表本

ゴロで覚えられる日本史の年表本、または世界史の年表本って、ありますでしょうか。知っている方は教えてください。よろしくお願い異体します。

Aベストアンサー

世界史のみですが、学習研究社から出ている別宮孝司さんの「ベック式!世界史ゴロ覚え」がお薦めです。
1つのフレーズから年代だけでなくいろいろな関連事項が覚えられますよ☆
私はこれでセンター高得点ゲットしました!

Q日本史の面白さを教えてください

日本史の面白さを教えてください

ほとんどアンケートのようなものなのですが、
大学で日本史を主に学んだ方に日本史の面白さについて教えてもらいたいです。

1.現在の職業(歴史を生かした仕事であるか、そうでないか)←具体的でなくてもかまいません。
2.大学で日本史を学ぼうと思ったきっかけ(日本史面白いと思ったきっかけ)
3.なぜ世界史でなく日本史を学ぼうと思ったのか、日本史のおもしろいところ
4.具体的にどんなことを研究したか
5.好きな時代とその理由


私は今受験生で、大学では日本史を学びたいと思っています。
推薦入試を受ける予定でいるのですが、まだ漠然としか日本史の面白さを感じてないんです。
そこでみなさんの考えを参考にさせていただきたいので、回答くださると幸いです。

Aベストアンサー

1.現在の職業(歴史を生かした仕事であるか、そうでないか)←具体的でなくてもかまいません。

=一部、歴史を生かした仕事です。ガラス彫刻インテリア制作をしていますが、「風神雷神図」「紅白梅図」「龍虎図」「釈迦観音像」なんか売れ筋です。(因みに完全オーダーメイド)



2.大学で日本史を学ぼうと思ったきっかけ(日本史面白いと思ったきっかけ)

=全体像の把握が出来るという事と、ターゲットを1つか2つに絞り、ロックオンして研究ができる。そこが魅力的でした



3.なぜ世界史でなく日本史を学ぼうと思ったのか、日本史のおもしろいところ

=日本史を学ぼうと思ったのは日本人だからです。日本史の面白いところは「真実」を探求できるところです。「仮説」を立てて、それを更に突っ込んで調査する。調査すればする程、教科書には出てこない真実が出てくる。それを発見した時の気分は最高です



4.具体的にどんなことを研究したか

=源義経=チンギス・ハーン説については結構真剣に調べました。たまたま私は北海道人なので、実は生き延びたとされる義経の辿ったと言われる足跡を現地に行く事で調査し、論文にまとめあげました。卒論とはまた違います。北海道には「義経」の名が付く神社や自然物・人工物が山の様にあります。



5.好きな時代とその理由

=飛鳥時代・奈良時代・平安時代。単に何故か「心休まる」だけ。史跡も数多いし、お金を貯めて、年とったら奈良と京都に1ヶ月くらい逗留したいです。そこで建立された伽藍、鋳造された仏像を見て周り、法隆寺であれば、この道を或いは聖徳太子が歩いたのかも、とか色々と想像を巡らせるのが夢です。

1.現在の職業(歴史を生かした仕事であるか、そうでないか)←具体的でなくてもかまいません。

=一部、歴史を生かした仕事です。ガラス彫刻インテリア制作をしていますが、「風神雷神図」「紅白梅図」「龍虎図」「釈迦観音像」なんか売れ筋です。(因みに完全オーダーメイド)



2.大学で日本史を学ぼうと思ったきっかけ(日本史面白いと思ったきっかけ)

=全体像の把握が出来るという事と、ターゲットを1つか2つに絞り、ロックオンして研究ができる。そこが魅力的でした



3.なぜ世界史でなく日本史を...続きを読む

Q大学受験世界史のサブノート

山川出版社のサブノートは、
「詳説世界史要点整理ノート」「詳説世界史学習ノート」「詳説世界史ノート」
など色々ありますが、似たようなものが多くて
どれにしようか決めかねます。
大学受験で世界史の勉強を経験した方々で
山川のサブノートを利用していた人は
どのサブノートを利用していたか教えてください。

Aベストアンサー

新高校3年なんですが、学校で購入した
「詳説世界史学習ノート」と「詳説世界史10分間テスト」
というのを、使っています。
「詳説世界史学習ノート」は簡単なので、「詳説世界史10分間テスト」をおススメします。

「詳説世界史10分間テスト」はテストという名称になっていますが、
これで、十分勉強できます。

「詳説世界史10分間テスト」をしっかりやった先輩は、
センターで9割取っていました。

Q日本史Aと日本史Bの違いについて…。

質問をご覧いただきありがとうございます。
私は今度高校認定試験(以下:高認試験)を受けることになりました。

そこで受験科目に日本史を選択したのですが
日本史Aと日本史Bがあり詳細がよくわかりません。

私が知っていることは…
・日本史Aは比較的簡単だが受験に対応していない。
・日本史Bは比較的難しいが受験に対応している。
…ということです。

とりあえず高認試験に受かりたい私は比較的簡単な日本史Aをとろうと思っているのですがよい参考書が全く売ってません。
しかし日本史Bの参考書は腐るほど見つかります。
ここまで日本史Aの参考書が売っていないとなると、

日本史Aというのは日本史Bの範囲内に含まれているということなのでしょうか?
この場合日本に2つの歴史が存在するとは考えがたいので一つに統一されているのでは無いかと推測しています。

どなたか分かる方解答をお願いいたします。

Aベストアンサー

大まかに日本史全体を網羅したのがAだよね。
大まかな分一つ一つの事項はそんなに深く問われない。
Bは近現代史がしっかり押さえて対応する必要がある。
それは一般の受験にも言えることで差がつく所なんですよね。
先ずはABに捉われずに、日本史を通史として流れを押さえて、重要事項を年表等を使いながら立体的に理解していくことが試験には大事だよね☆

Q日本史の受験勉強の仕方

今年大学受験を控えているものです。
そこで日本史の受験勉強の仕方についてお聞きしたいことがあります。

日本史の勉強では、自分で教科書などを参考にして
要点をまとめたノート(サブノート?)というものを
作った方が良いのでしょうか?

自分は参考書を買ったり、学校で配布されたワークを
使って勉強しようと思っていたのですが
ネットでいろいろ調べていたところ、そう書かれていたので
どうなのかと思って質問させて頂きました。

Aベストアンサー

私も遠い過去に日本史を選択して、某国立大学に挑みました。社会科学系に進んだのですが、得意科目は理数系という変わり者です。
振り返ると勉強法は人によってまちまちで自分にとってはこういうやり方がベストというのであっても、他人にとってはフィットしないというものです。
ぜひ、自分に最もあった勉強法を身につけてください。

歴史というのは織物のようなもので、縦糸(時系列)に横糸(空間)が絡み合っています。まず、時系列を覚えましょう。(何年になにが起こったという史実)
それからその時代に他のところの出来事、またはどんな文化が栄えたのかをつなげる。そうやって、まず粗くても大きな歴史(織物)と言う流れを理解しましょう。
それから今度はもっと細かい史実を覚えて、織物の肌理を細かくして仕上げて行きます。また同時になぜそのような史実が起こったかという理由も考えるようにします。(試験ではこのような論点で出題されることも多い)

これをやるための手段として単語カードやサブノートを使って、暗記とかしていきます。ご質問は手段について限定されていますが、厳しいことを言うかもしれませんが、手段は自分で工夫して編み出すことも勉強のうちです。ノートはきれいに整理して書くようにしましょう。例外無く、難関大学に合格する人のノートは芸術的なくらいにきれいに整理されています。
(この工夫して解決するということが大人になって役に立ちます)

だいたい理解できたところで練習問題で基礎固めをし、さらにより高度な練習問題へステップアップしていくことです。
がんばってください。

私も遠い過去に日本史を選択して、某国立大学に挑みました。社会科学系に進んだのですが、得意科目は理数系という変わり者です。
振り返ると勉強法は人によってまちまちで自分にとってはこういうやり方がベストというのであっても、他人にとってはフィットしないというものです。
ぜひ、自分に最もあった勉強法を身につけてください。

歴史というのは織物のようなもので、縦糸(時系列)に横糸(空間)が絡み合っています。まず、時系列を覚えましょう。(何年になにが起こったという史実)
それからその時代に他のとこ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング