「教えて!ピックアップ」リリース!

飛行機で、フライトをして、出先で三脚やジンバルを使いたいのですが、持ち込みはしていいのでしょうか、保安検査には引っかからないのでしょうか

A 回答 (3件)

三脚の機内持ち込〈手荷物〉に関して言いますが、


卓上型サイズの三脚は「〇」
床置き型の大型三脚は「×」ですからお預けください。
    • good
    • 1

私も全国に写真撮影に行っている関係で、あなたと同じ事情を持っています。



回答No.2にもあるように、三脚では機内持ち込みに寸法(とくに長さ)の制限があって、多くは60cmが上限のサイズですが、小さめの飛行機では55cmの場合もあります(事前に確かめてください)。これを超えると機内で収納できるところが無くなります。三脚はこれを超えるものが多いんです(三脚収納バッグも含めてのサイズです)。

また、たとえばピーチのようなLCCでは、機内持ち込み荷物※の重量制限が厳しいところがあって、三脚のために重量制限を超えてかなりの追加料金を取られることがあります。機内持ち込み荷物の数も2つまでで、この数を超えると追加料金を取られます。

※ピーチでは7kgで、これには三脚・バッグ・ポーチなど手に持つもの(数は2つまで)は全部含めます(ジャンパーなど着ているものは除きます)。レンズ3本とカメラ1台に若干の付属品をバッグに入れると7kg近くにはなり、最小限の着替えを入れると超える可能性があります。
なお、ANAやJALでは20kgまでは大丈夫です。
    • good
    • 0

三脚類については畳んだ状態で長さ60cm以下のものは機内持ち込み手荷物に入れてかまいません。


ジンバルも撮影機材ですから三脚と同様と考えてよいです。

https://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr2_000007.html

なお、「機内持ち込み出来ない物」、「預け入れ荷物に入れられない物」の説明は、各航空会社のWebサイトの「手荷物」の説明ページ以下に詳しくあります。
また、国土交通省のWebサイトの以下のページ中にある「リスト(日本語)」のところに一覧表形式にまとめた資料(PDFファイルです)があります。

参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング