私の兄は去年の9月に交通事故で亡くなりました。兄はバイクで走行中に4tトラックが反対車線からとびでして来て正面から衝突せれました。警察も兄に落ち度はなく、100%相手運転手の過失だと言っておりました。ですが、現在の道路交通法に基づいて、相手の刑罰は1年8ヶ月の実刑でとどまってしまいました。控訴しても実例に基づき、棄却されてしまい、刑事裁判は結審しました。ですが私たち遺族は到底納得できません。民事責任である損害賠償等も保険やによって支払われるそうで、相手の運転手は実刑後、3年すればまた免許もとれて、普通に生活できるようです。兄を事故にあわせた時、応急措置や警察に連絡等の責任も果たさずヘラヘラ笑ってその場をウロチョロし、供述をコロコロ変えたり、留置所でも、実刑は嫌だ、執行猶予だけにしてほしいと、上告した相手ドライバーに反省している様子をうかがえません。
先日、免許の書き換えの講習を受けたときに、後部座席に3歳と2歳の娘さんを乗せた夫婦が後ろから泥酔したトラックに突っ込まれ、娘さん2人とも亡くされた方が、民事訴訟で2億4千5百万の損害賠償を得た事を聞きました。講義の教官は「保険で支払えない分は自己負担」とおっしゃっていました。うちでやっとった弁護士は年齢など考慮し、相場で7千万の請求が妥当と言っていますが、それくらいの額だと、任意保険の範囲ではらえてしまうのでしょうか。また、娘さんを亡くされた夫婦のように多額の損害賠償を請求することは法律的に可能なのでしょうか?詳しい方、ご返答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

交通事故ですとまず自賠責から3千万円(死亡の場合)が支払われ、それを超えた金額が任意保険になります。


相手が幾らの任意保険に入っているかですが、7千万円ですと自賠責を除いた額は4千万円ですから、加入してれば恐らく任意保険でまかなわれると考えます。
死亡事故の賠償は

http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2traffi …

年収や年齢、扶養家族などを入れて計算しライプニッツ方式が採用されるのが一般的です。

ご質問者が言ってるのは
http://www.ask.or.jp/ddd_inoue3.html

こちらの判決と思います。
私もこの事故のニュースを見て涙が出るほど腹が立ち、運転者のふてぶてしい態度に憤慨しました。
ご承知のようにこの事故(事故というより殺人罪と私は思います)を契機に飲酒運転の罰則は強化されましたが、この運転者自身は旧法により裁かれ、旧法でも極刑5年のところ他の違反者とのバランスという理由で4年の懲役となりました。
被害者は懲罰的賠償を求め
「総額3億5000万円を(事故を忘れないように)命日に分割して払え」と求め、2億5千万円あまりの賠償するように判決がありました。

ご質問者もご遺族としては同じ気持ちと思います。
ただトラックの場合任意保険に入ることは多くはありませんがいかがでしょうか。
裁判も心証主義ですから、或いは懲罰的賠償を認めるかも知れませんが、まず先に出した計算式から7千万円は妥当なものでしょうか。
私も反省の無い加害者を見ると怒りが込みあがってきます。
    • good
    • 0

お兄さまのご遺族が請求できる金額は、運転者の態度などで、慰謝料が若干斟酌される程度で、大きく変わりませんし、しかもそれが増えようが減ろうが、すべて保険でまかなわれますので、運転者のふところが痛むわけではありません。


訴訟をしても同じ、判決額がすべて保険でまかなわれます。

それが保険の制度であるのです。

万一、相手が保険をつけていなかった場合、これは、相手も大変ですが、あなた方ご遺族も大変です。
相手を訴えて多額の判決を得ても、無い袖は振れないわけで、実際には満足な金銭賠償を得られることはないのです。

ものは考え方次第。こんなヤツでもちゃんと保険に入ってくれていたお陰で、あなた方ご遺族の経済的な心配だけは払拭してくれたのです。
前科がついて、懲役刑に服して、彼の人生には消せない汚点が残ったのです。
    • good
    • 0

このような状況となり、お気持ちはそれなりに理解できるつもりです。

しかしちょっと勘違いされているようです。

保険の範囲という言葉を使ってるようですが、保険というのは契約者が負うことになった賠償義務を代わりに果たすものです。つまり保険会社が妥当な賠償をすれば、それで本人の損害賠償責任は果たせたことになります。大きな賠償が背負いきれないから保険の契約をするわけです。

お兄さんの細かい生活の様態などがわからないので、金額はここでは回答できません。また誰かが金額を書き込んだとしても、その人が何かをしてくれるわけでもありません。
今以上に高額な賠償を望んでいるように思いますが、仮に裁判を起こすなどして高額な賠償が認められたとしても、それは相手側保険会社が負担することには変わりありません。もちろん契約してある保険金額が上限となりますが「無制限」として契約してあれば、本人に負担が行くことはありません。
    • good
    • 0

あ、「志望」ではなくて「死亡」でした。

    • good
    • 0

んー、難しいと思います。


誰かを死なせたと言う場合の損害賠償の算出の仕方は、
その年齢から死ぬまでにいくら稼げるか?
なので、幼い子供が二人死んだときとは少なくならざるを得ないです。
確か人は死ぬまでに1~2億円くらい稼ぐという設定だったと思います。
もちろんそれは子供等のように職についてない人の場合で、それなりの仕事に就いている場合は志望した時から定年までの給料合計から賠償額をはじだした筈です。

お兄様のご冥福をお祈りいたします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高齢者の交通事故について。 高齢者の事故は今に始まったことではないのに、なぜ連日ニュースに流れるよう

高齢者の交通事故について。

高齢者の事故は今に始まったことではないのに、なぜ連日ニュースに流れるようになったのですか?

法改正するからとかで、政治絡みでマスコミが印象操作してるのですか?

Aベストアンサー

世の中には、今に始まったことでは無い出来事が、あるきっかけで、マスコミで頻繁に取り上げられるようになるということは、多くあります。
高齢者ドライバーによる交通事故は、昨年10月、横浜で、87歳の男性が運転する軽トラックが、集団登校の小学生の列に突っ込み、小学1年の男の子が犠牲になるといった事故が発生して以来、特に注目されるようになったようです。
やはり、高齢者ドライバーにより、幼い命が奪われた事故となると、よりインパクトが強かったということになるのではと、私は思います。

どう防ぐ、高齢者ドライバーの事故
 http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/257732.html

Q損害賠償の損害賠償・・・

よろしく、お願いいたします。

例えばA社の社員がが個人情報を漏洩したとして、お客様からA社が訴えられて、裁判所から10億円の支払請求を受けたとします。
その後、A社は漏洩した社員に対して損害賠償を行った損害を賠償請求することはできるのでしょうか?

ご存知の方、ご教示ください。

Aベストアンサー

もちろん出来ます。
A者がお客に損害賠償を行なったことの原因がその社員の行為にあるのですから、民法上『求償権の行使』(民715(3))により請求できます。

Qニュースになる交通事故 ならない事故の違いは?

例えばこれhttp://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100209/dst1002092147015-n1.htm「会社員○○さんの長男△△くん(7)が乗用車にはねられ重体、運転手の××容疑者を逮捕」危険運転でも飲酒でもないのに全国ニュースでこんなのがありますよね?、交通事故なんて頻繁に起こっていて珍しくもないのになぜこんなのがニュースになるのですか、化学物質を積んだトレーラーが横転したとか放射能漏れを起こしたらな全国ニュースの価値がありますが、ありふれていて最初の例がニュースになる必要性がわかりません。同じような事故を起こした人同士で比べると社会的制裁として不公平さを感じます。唯一引っかかるのはなぜ逮捕されたのかですよね、住所不定無職だとか社会的信用が無いと些細なことでも逮捕拘留の上、新聞で全国に名前が知れ渡り社会復帰を絶望的にされるのですよね…。

Aベストアンサー

新聞であれば紙面のスペースは決まっています。
TVであればニュース番組枠は決まっています。
ネットは決まってないって? マスコミにとってネットは主ではありませんから。

その日のニュースで枠内に何を入れるかどう入れるかああだこうだで決めます。
交通事故だけを取っても、交通事故でこれだけの枠って決まってるわけではありません。

それに全ての交通事故を取材できてるわけではありません。
取材できたなかでニュース価値を判断して載せます。

スピード違反の取締りだってそうですよね。
全てのスピード違反を取り締まれてるわけじゃないです。
たまたま検問に引っかかったり、後ろに覆面パトカーがいたりして捕まります。

大きなものは別としてちょっとしたものは取材側の都合でたまたま取材できたとか、警察発表にしてもたまたま締め切りに間に合ったとかいろいろな要因で載ってます。

なぜ逮捕されるのか疑問だって?
疑問に思うほうが疑問です。
意識不明の重体にしておいて逮捕されないとしたらおかしいですよ。
>些細なことでも逮捕拘留の上、新聞で全国に名前が知れ渡り社会復帰を絶望的にされる
意識不明の重体にしておいて「些細なこと」ですか。質問者さんの感覚がおかしいんじゃないですか。
はっきり言って質問者さんは人命とかどのように思ってるんですか。

新聞であれば紙面のスペースは決まっています。
TVであればニュース番組枠は決まっています。
ネットは決まってないって? マスコミにとってネットは主ではありませんから。

その日のニュースで枠内に何を入れるかどう入れるかああだこうだで決めます。
交通事故だけを取っても、交通事故でこれだけの枠って決まってるわけではありません。

それに全ての交通事故を取材できてるわけではありません。
取材できたなかでニュース価値を判断して載せます。

スピード違反の取締りだってそうですよね。
...続きを読む

Q亡くなった犯人への損害賠償請求

私の家は放火され私も重症を負いました。犯人はその時の熱傷で亡くなりました。そこでその亡くなった犯人に対して損害賠償を請求したり財産を差し押さえたりできるでしょうか?

Aベストアンサー

死亡時に犯人が財産を持っていれば、
1,相続人に請求 
2.相続人が全員放棄したら、相続財産管理人に請求 

相続人が、単純相続したら
1,相続人に請求

犯罪被害者給付金? 制度から、お金が出る可能性があります。

Q靴の紐が原因の交通事故ニュース

1ヶ月くらい前ですが、ドライバーの靴紐がほどけていたことが原因で起こった交通事故はありませんでしたか?
確か結構大きな事故で高速道路の事故だったと思います。
教えてください。

Aベストアンサー

高速ではなく一般道ですが1月3日にこのような事故がありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050104-00000003-kyodo-soci

参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050104-00000003-kyodo-soci

Q損害賠償訴訟中です。追加の損害賠償を求めることができますか。

現在、損害賠償訴訟をしております。
現在、実質の賠償額を訴訟の対象にしておりますが、
慰謝料などの賠償額を、訴訟中に追加できるでしょうか。
それとも、別に訴訟を起こし求めることになるのでしょうか。

お客から、印刷を請け負ったのですが、印刷工程の中の、一部の工程を
被告に依頼しました。被告の原因で、印刷物の内容の多くの部分で、抜け落ちてしまい。刷り直しになりました。
その結果、信用を失ったり、裁判で、多大な労力を要しました。

Aベストアンサー

>具体的な方法を教えていただければ、幸いです。

ctpsysさんは、この裁判を弁護士に依頼して進めていますか? そうなら弁護士に任せ、ここでは本人訴訟としてお答えします。
タイトルは「訴え変更の申立」です。次に、○○と○○との間の○○事件について原告は次のとおり予備的追加的に訴えを変更する。とし、請求の趣旨は「○○万円支払え。との判決を求める。」です。請求の理由は「本件は損害賠償請求だが、その原因は被告の故意によるもので原告は精神的な苦痛を受けた。よって、損害額○○万円に加え請求の趣旨のとおり訴えを変更する。」など記載すればいいと思います。
提出先は担当書記官です。印紙や切手の納付が必要です。担当書記官から聞きながら進めて下さい。

Qご賛同下さい。3月17日の名古屋市母子3人死傷の交通事故のニュースを見て感じました。

ご賛同下さい。3月17日の名古屋市母子3人死傷の交通事故のニュースを見て感じました。

「名古屋市熱田区の市道交差点で17日、母子3人が保冷車にはねられて死傷した事故で、熱田署は18日、自動車運転過失致死傷の現行犯で逮捕した会社員浜伸明容疑者(32)=三重県松阪市=を同容疑で送検した。浜容疑者は事故当時、助手席の窓をカーテンで閉めきり、視界の悪い状態で運転していた可能性があるといい、同署は今後、当時の状況を詳しく聴く。」


この事故が起きる前から整備不良の車両についてただならぬ嫌悪感をもっていました。
運転席、助手席のガラスに貼っているスモークフィルムやカーテン、トラックがしているフロントガラスの上下の
デコレーションシート等々・・・、いずれもこんな状態で安全運転なんか出来るはずがない。

また、こういう車両を発見しても何もしない警察にも怒り心頭です。
もし私がこの事故の被害者であれば真っ先に野放しにしてきた警察を憎むでしょう。

そして私は、「これって危険運転致死傷罪に該当するのでは?」とも思うのです。
どう考えても過失じゃないですよね?視界が狭くなり危険きわまりなくなるのをわかっていてやっていることですよね?
これで「業務上過失」でいいんですか?(このままならそうなると思ってるのですが・・・。)

被害に遭われた方とちょうど同じくらいの子供を持つ私にとっては、聞き流すことの出来ない事件であり、
厳罰が下ることを強く望んでいます。

みなさんはこの私の考えについてどう思われますか?極端すぎますでしょうか?
もし多数のご賛同をいただけるなら、何かしらの行動にも移したいと考えております。
しかし私は無知ですので、こういう場合、どうすればいいのかわかりません。
突然国会議員を訪ねても駄目でしょうし・・・。
そのあたりのことに詳しい方がおられてもお知恵を貸して頂けますでしょうか。
宜しくお願い致します。

ご賛同下さい。3月17日の名古屋市母子3人死傷の交通事故のニュースを見て感じました。

「名古屋市熱田区の市道交差点で17日、母子3人が保冷車にはねられて死傷した事故で、熱田署は18日、自動車運転過失致死傷の現行犯で逮捕した会社員浜伸明容疑者(32)=三重県松阪市=を同容疑で送検した。浜容疑者は事故当時、助手席の窓をカーテンで閉めきり、視界の悪い状態で運転していた可能性があるといい、同署は今後、当時の状況を詳しく聴く。」


この事故が起きる前から整備不良の車両についてた...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃることはよく理解できます。
私もこのようなスモーク車など、バカ丸出しでいつか事故るだろうと思っていました。

ただ、このニュースは私は全く知りませんでした。
私は関西在住、事故は名古屋ですよね。デイトレやってるので、昼間はニュースや各局のワイドショーなどを見ていますが、このニュースは関西ではほとんど報道されていないと思います。
残念ですが、飲酒運転と比較して、注目度・関心度は全く低い事故といえるのではないかと思います。
危険運転致死傷罪は、様々な条件があり、それら全てを満たさないと適用されないと聞きます。
今のあなたにはどうすることも出来ないでしょうね。
それにしても可哀そうな事故です。犯人には厳罰を!

Q民事の損害賠償請求

私の行動が原因で隣の家の方に迷惑をかけてしまいました。原因は排水溝にガソリンを流してしまい、溜め枡から隣の家にガソリンのガスがのぼり家中をガソリン臭くしてしまいました。
どれだけ臭うか解りませんが、2日経っても臭いが取れないので業者にでも頼んで臭いをとってくれと言われたのでその場では解りましたと答えました。
そして色んな業者さんに相談したところガソリンの臭いを完璧にとることは難しいと言われました。
アドバイスとして換気してもらうのが1番です。と言われ相手の方に伝えたのですが換気という換気をしてもらってません。家中が臭うというのに窓が二箇所しか開いてないのです。
このまま業者さんに頼んでやってもらっても臭いが取れようが取れまいが後々また苦情を言ってくると思います。私が考えるに言い掛かりをつけてお金が欲しいだけの人と思っていますので今回の事は裁判所で決着をつけたいと考えてます。適正な損害金なら払うつもりなので私に対して相手が損害賠償請求して欲しいのです。そこでどう相手に説明したらいいでしょうか?

Aベストアンサー

>簡易裁判所に行って調停申立書を貰って帰りました。書き方を教えていただいたのですが、紛争の要点の書き方がうまく書けないのですが、アドバイスいただけないでしょうか?

その申立書には、宛先裁判所名(例、東京簡易裁判所)、提出日、申立人住所氏名(電話も記載する。)氏名の次に印です。
次に「当事者」欄があると思います。
「申立人」と「相手方」ですが、申立人欄にworldgomeさんの住所氏名、相手方欄に相手方の住所と氏名を記載します。
次の「請求の趣旨」欄ですが、本来ならば「相手方は申立人に〇〇万円支払え。」と言うように記載しますが、今回の場合は逆なので「申立人と相手方との間に債権債務のないことを確認する。」とします。
次に「請求の原因」欄ですが、これは、私が先に教えたような書き方でいいです。付け加えて、このご質問の内容のように事実関係を記載します。
最後に「申立人は、請求の趣旨にこだわらず、適当な額で話し合いしたいので、この調停に及びます。」と記載します。

Qよくニュースで交通事故が起きたら被害者の人柄を

言いますが、殺人事件はともかく不慮の事故に被害者の人柄は関係あるのでしょうか?
良い人だった○○に打ち込み頑張っていたとか言いますが不慮の事故に合ったりするのに人柄は関係ありませんよね?
そんなこと言ったら良い人や頑張っている人はみんな事故の被害者にあうわけがないという解釈になりますよね。

マスコミは何を考えてるんでしょうか?

Aベストアンサー

マスコミ関係者の人から直接話を聞いたことがあるのですが、ニュースというのはそれがどんなニュースであっても「人を感じさせること」が大切なんだそうです。なぜ人を感じさせるのが大切なのかまでは聞きませんでしたが、そうすることによって視聴者の目に留まって心に残るのでしょうね。
だから今後NHKのニュースなんかを注意して見て頂きたいのですが、「今日、どこどこでお祭りが行われました」というようなほのぼのニュースのときも必ず最後に訪れた人のインタビューが入っているはずです。子供が「楽しかった~」とか、お年寄りが「お神輿が見応えがありました」とかそういうのが必ず添えられます。そういうのが必須なんですって。

だから、ただ「事故で人が死んだ」で終わるとそれは統計上の話しにしかならなくなるんですね。だけど、「アルバイトをしながら学費を自分で払っていた学生さんが死んだ」だとそれが「一人の人間の死」になるのだと思います。

Q適当な民事訴訟(損害賠償請求)のでっち上げ

最近の架空請求でついに訴訟を起こして無視したら敗訴して払わなければならなくなるというとんでもない話を聞きました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1117091

・本当は払わなくてもいいものなのに裁判に出席しない(=相手の言うことを認める)と払わなければならなくなるのでしょうか?
・そういう行為は何かの犯罪になるのでしょうか?

Aベストアンサー

裁判に出席もせず、また答弁書も提出しないとなると裁判所としては提出された書類のみで擬制(事実とは違うことかもしれないが、法的にその書類の内容が本当だと認めること)判断をしてで、債務者に支払を認めさせなければいけないことになってしまいます。

そうならないように提訴された場合には必ず債務者(被告)に対してどのような請求の裁判が提起されたかを特別送達で本人宛に送付することになっています。
本人はその内容を見て答弁書を提出し、債務が存在しない旨を主張しなければいけません。

仮に裁判に出席もせず答弁書も提出しない時は債務が法的に認められることになりますので、裁判が確定する前に控訴などをしないとその債務が認められ支払義務が発生することがあります。
ただし、本人ではない第三者(同居者は除く)が勝手に裁判所からの送達を悪意で受け取り、本人に渡さなかった場合などは強制執行した時点でも覆すことができると思います。(このような例は下記の罪についてで書きます)

まずは、裁判所から送られてくる特別送達については必ず本人が内容を確かめて、それに対する答弁をしなければ法的に不利になりますのでご注意ください。
このようなことをされた場合には、逆に裁判にかかる費用(交通費など)や精神的な苦痛の損害賠償の訴訟を提起するのもいいかと思います。

罪については最近同じような内容の刑事裁判の上告審が最高裁判所でありました。(平成16年11月30日 第二小法廷決定 平成16年(あ)第761号 有印私文書偽造,同行使,詐欺,公正証書原本不実記載,同行使被告事件)
*内容の詳細については裁判所のHPから最高裁判所の最近の最高裁判所の判決を見ると書いてあります。

この裁判の内容によると、被告人がお金に困り不正に他人の財産を得ようとして虚偽の支払督促裁判を起こし、裁判所からの送達も事前に本人に成りすまして受け取ってしまい、本人に裁判を受ける権利さえも与えず債務名義を取得して逮捕され、有罪になったというものです。

今回の質問のケースもほとんど一緒のことですので、犯罪が成立することになると思われます。

裁判に出席もせず、また答弁書も提出しないとなると裁判所としては提出された書類のみで擬制(事実とは違うことかもしれないが、法的にその書類の内容が本当だと認めること)判断をしてで、債務者に支払を認めさせなければいけないことになってしまいます。

そうならないように提訴された場合には必ず債務者(被告)に対してどのような請求の裁判が提起されたかを特別送達で本人宛に送付することになっています。
本人はその内容を見て答弁書を提出し、債務が存在しない旨を主張しなければいけません。

仮...続きを読む


人気Q&Aランキング