来月から、オーストラリアの学校で日本語のアシスタント教員をしに行きます。
オーストラリアの派遣校の先生に挨拶の意味を込めてポストカードを送りたいのですが、
会ったこともない人への手紙の書き出しは、
How do you do?
でもいいのでしょうか?
初対面の人への手紙の書き方を教えてください。
(どんなことを書くのがおすすめですか?)
それと、ポストカードの場合の住所の書き方ですが、
相手の名前・住所の下に、自分の名前・住所を書けばよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

真中に大きく



Mr./Ms.Sam White
25 New Castle st./av..
Sydney
NSW
Australia 4321

右上、左上、右下、左下の何処かに小さく
YAMADA Taroh
1-1-1 Kannnai
Naka-ku
Yokohama
(Kanagawa Pref.)
JAPAN xxx-xxxx

と書けば良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インターネットで調べていたんですが、
自分の住所が書いてある場所がまちまちで・・・。
隅に書けばどこでもよかったのですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/04 18:55

No.1です。



肝心の本文のことを忘れていました。

一昔前なら、
"I take the liberty of writing you ----."
と書くところでしょうが、

今なら、少しくだけて
"Hi. Mr,/Ms.Sam(Samuel or Samantha) Smith.
How are you?
I'll be one of your coleagues in May.のように始めて

あとは思うままに書けば良いでしょう。

結辞は
I'm looking forward to seeing you.

Best regards.
YAMADA Taroh
ぐらいで如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にどうもありがとうございます。
早速、参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/04 18:56

formal letterはDear Mr.(Ms.)名前,で始めます。

相手が男女不明の場合はDear Sir or Madam, とします。
文の書き出しに、日本語のようにHow do you do ?やNice to meet you.はダメです。
1文目はあなたがどうして手紙を書いているのかをはっきりと伝えます。
I am writing...と始めるのが良いのではないでしょうか。
Dearで始めたら、必ずYours sincerely,で終わります。
Yours faithfullyはダメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりHow do you do ?はよくなかったのですね。
書かなくてよかったです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/04 18:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q切手の料金

切手の料金

愛知県から東京まで
手紙を出したいのですが
切手の料金は90円で合ってるでしょうか?><

返答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

はがきは50円
定型封筒は80円(重さ25gまで80円、50gまで90円)
http://www.daiichiinsatsu.co.jp/200_support/2306_fuutou.htm
ミニレターは60円(25gまで)
http://www.jp-network.japanpost.jp/services/post/postcard/index10.h...
いずれも全国均一料金です。

Q度忘れです。「HOW DO YOU DO?」の返答

今英語辞書を片手におやっと?思いました。
「HOW DO YOU DO?」
★はじめまして
★どうぞよろしくおねがいします

って訳が書いてありますが、これに対しての返事って
まんま「HOW DO YOU DO?」でよかったのでしたっけ?
また「HOW DO YOU DO?」の異なる言い方とかもありますか?

なんか昔の記憶で
「Fine」なんても答えていたような気がしますけど
これはぜんぜん関係ない??
「HOW WAS TODEY?」とかの返答がFINE、やGoodでよかったかな?
ちなみにHOW WAS TODEY」以外でもほかの言い方がありのでしょうか?

初歩的な質問ばかりですいません・゜゜・(>_<;)・゜゜・
久しぶりに初級英会話教室に行ってきて、英語に触れてきたのですが、あまりにも記憶がなさすぎて、自分でもびっくり。

Aベストアンサー

yuhtaさん、こんにちは。

アメリカにちょっと長く住んでいますが、How do you do?と言う機会は本当に日常社会ではあまりないといってもいいと思います. 堅苦しいフィーリングがあります.

特に若い人がこれを使うのは最近聞かないですね. 「お初にお目にかかります」のような頻度の少ない言い方みたいなものかな.

しかし、日本人(外国人)が「はじめまして」の挨拶と同じように使っても問題はない表現だと思います. 

これに対しての返答としてはHow do you do?と言います. その後に、Nice to meet you.と沿えることもできます. 添えることが多いでしょう.

では、日常的な表現はと言うと、この最後の書いたNice to meet you.なんですね.

つまり、How do you do?とNice to meet you.は言葉として全く違う意味を持っているのです.

How do you do?は挨拶としての「始めまして」なんですね. つまり、社交辞令的な決まりきった表現なわけです. フィーリングがこもっていない表現なわけです.

それに控えNice to meet you.は会えて嬉しいです、と言うフィーリングを表しています. 気持ちを表している表現なんですね. ですから、「始めまして」とHow do you do?と言ってもそれで終わりにしないでNice to meet you.と言うフィーリングを出した表現を付け足すわけです.

Nice to meet you.の他にフィーリングを表す表現として、I'm glad to meet you.と言う表現も良く使われます. これこそ直訳しても会えて嬉しいと言う表現ですね.

How do you do? に対してHow do you do?だけでは、「始めまして」に対して「「始めまして」というみたいでそっけない感じですね.

ですから、今度How do you do?を使う時はHow do you do? I'm glad to meet you.とかHow do you do? Nice to meet youと二つの文章を一緒に言ってください.

この表現はHow are you?のようなご機嫌を聞いている表現とは違うわけです. 

疑問文に対して疑問文で答え、誰も変だと思わない非常に変わった表現でもあるわけです. 面白いですよね. 言い換えれば、それだけ、気にしていない、重みの無い表現、気持ちのこもっていない表現だとも言えるわけです。 だからこそ、使わない人も多く、他の気持ちのこもっている表現をするようになるわけです.

How are you?は日本語のお元気ですか?に似た表現ですので、 Good, A little tired, Not bad, I'm OK等たくさんの表現で相手に答えるわけです.

ですから、How do you do?は疑問文でありながら質問しているわけではない初対面のちょっと硬い挨拶と覚えてしまえば間違わない表現ですね。

社交辞令的な気持ちのこもっていない表現が多い日本語と違い気持ちを伝えることを重要視する英語との違いがこのHow do you do?をどのように使うかで表れているとも言えるわけです.

もう一度書きますが、使ってはいけないという表現では決してありません. どうせ使うならこちらの人が使うような使い方をしてください、と言っているだけです.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

yuhtaさん、こんにちは。

アメリカにちょっと長く住んでいますが、How do you do?と言う機会は本当に日常社会ではあまりないといってもいいと思います. 堅苦しいフィーリングがあります.

特に若い人がこれを使うのは最近聞かないですね. 「お初にお目にかかります」のような頻度の少ない言い方みたいなものかな.

しかし、日本人(外国人)が「はじめまして」の挨拶と同じように使っても問題はない表現だと思います. 

これに対しての返答としてはHow do you do?と言います. その後に、Nice to meet y...続きを読む

Q自殺予告手紙の切手のなぞ

「自殺予告手紙:「生きていくのがつらい」……手紙全文」
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061107k0000e040057000c.html

自殺予告手紙がニュースになっています。
切手ですが、
カワセミ80円が二枚と、メジロ50円が3枚の
合計310円が貼られています。
「普通切手券種一覧」
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/standard/index.html

どうして310円なのでしょうか?
速達(270円増し)扱いではありませんし、
速達としても料金が足りません。

また、オリジナルを公表しないで、コピーを公表するのはなぜでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この自殺予告は「真に切実な訴え」である可能性と「慌てふためく様子を見て楽しむ悪戯」と二つの可能性があると思います。

本物の予告である場合、投函者は小学生若しくは中学生である可能性が高いです。
ならば郵便料金が必ずしも正規の金額と判断しない方が良いと思います。定型内のハガキ・封書の値段なら誰でも知っていると思いますが、
封筒類は大きさ・重さ・普通か速達か?
料金表を見てもハッキリと理解している人は少ないと思います。
まして小・中学生であれば。

郵便局へ持って行けば正しい切手料金を貼ることが出来たでしょうが、
宛先・文面などから「これは何?」と局員に疑われてしまいますから、自分で切手を貼ったのでしょう。

例えば、料金表を見て2kg以内の小包と判断し310円を選んだのかもしれません。
それが、小包なのか封筒なのか?割り増し料金なのか合計額なのか?速達は「至急」と書いておけば事足りるのか?だめなのか?
鬱々として投函した小中学生が間違えてしまったとしても無理はないと思います。
或は料金を調べるのが面倒だからこれぐらいの切手を貼っておけば充分だろうと考えたのかもしれませんし。

次ぎにこれが悪戯であった場合、
封筒には投函者(・・・悪戯の場合は悪質な犯人となりますが)の汗や唾液、指紋などが遺されている場合があります。
多くの人の手に触れ証拠が消えてしまうのを防止するため、複写して公開したのだと思います。

この自殺予告は「真に切実な訴え」である可能性と「慌てふためく様子を見て楽しむ悪戯」と二つの可能性があると思います。

本物の予告である場合、投函者は小学生若しくは中学生である可能性が高いです。
ならば郵便料金が必ずしも正規の金額と判断しない方が良いと思います。定型内のハガキ・封書の値段なら誰でも知っていると思いますが、
封筒類は大きさ・重さ・普通か速達か?
料金表を見てもハッキリと理解している人は少ないと思います。
まして小・中学生であれば。

郵便局へ持って行けば正しい...続きを読む

QHow do you do?は何故Nice to meet you.と同義なのか?

How do you do?という言葉があり、Nice to meet you.と同じ場面で使われているようです。
この文を直訳すると「どのようにあなたは行いますか?」となるような気がしますが、
なぜこのような文章が初対面の人に対する挨拶として成り立ったのでしょうか?

マジックなどを見せられて「どうやったらそんな事できるの?」と言おうとして
「How do you do that?」だと単語の持つ意味に対して忠実な気がしますが、
このHow do you do?がNice to meet you.と同義になった経緯が推測しきれません。

お答えもしくはお考えをお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

do は自動詞として,「やっていく」「暮らしていく」や
「健康状態が~である」という意味があります。

How are you doing? で
How are you? と同じような意味になります。

How do you do? でも「どのような案配ですか」という感じで
初対面で言い合ったのでしょう。

Nice to meet you. と同じ意味というのでなく,
How do you do? が用いられなくなっていき,
文字通り,「お会いできてうれしいです」という言い方を
かつては How do you do? の後にしていたのが,
いつの間にか最初に言うようになって
まるで初対面で言う決まり文句になってしまったのでしょう。

Q封筒の手紙は50円切手で届きますか?

封筒の手紙は50円切手で届きますか?
封筒の手紙を出したことがないのですが、50円切手のみで届きますか?
同じ東京都内なのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

届きます。が、80円ですから、先方さんが不足料金を支払う事になります。
以降、貴方は信用ガタオチになります。

Q昔、“How do you do?”という挨拶の仕方を習ったんですが、

昔、“How do you do?”という挨拶の仕方を習ったんですが、よく分析すると変じゃありません?今は、“How are you?”しか使いません。

Aベストアンサー

"How do you do?" を直訳すると「あなたはどうしますか?」という意味にしかならないのに、どうして挨拶の決まり文句になったのかが解せないという質問だと解釈しましたが、よろしいでしょうか。

これは「どうしますか?」というよりは「どんなことから始めましょうか?」というニュアンスで使われ始めたという説を聞いたことがあります。日本語の「初めまして」に相当する語感だったようです。その説によると、当初は最後の単語がdoではなくて別の動詞だった(何だったか忘れましたが)のですが、時代を経るにつれて汎用的な動詞doに置き換えられたという話だったように思います。

いずれにせよ決まり文句なのであまり理屈っぽく考えてもしょうがないと思います。
"Good-by" なんかも決まり文句として成立してしまっていますし。

Q珍しい切手(実際に手紙に貼りたい)

私は手紙を書くことが好きなのですが、切手にもこだわりたいと思っています。
珍しい切手はどこで手に入りますか??

Aベストアンサー

こんばんは

珍しいとは限定販売の切手でしょうか?
私の子供の頃と違い、切手ブームが去り、郵便局に行けば、定期的に販売される限定切手なら額面にて購入可能です。

または、時々購入しますが、ヤフーオークションやコイン商にて30~40年以上前の切手で当時の価値は額面の何十倍~何百倍も価値だった切手が、昔の価値から考えれば嘘の様に安価に販売されてます。
そんな切手なら相手は大変驚くのでは?
古くても切手の状態(折り目が付いてたり、裏の糊に染みが出てしまった切手)や人気から安価な切手も有ります。
割高では有りますが、希少価値の切手で手紙を送る事自体も驚きです(笑)
参考に。

QHow do you do? ってなぜ疑問文

中学1年の教科書にも出てくるHow do you do?「はじめまして」は改めて考えてみるとなぜ疑問文なのでしょうか。そして疑問文に対して、なぜ同じ疑問文で答えるのでしょうか。辞書などにはいろいろ説明が載っていますが、どうもしっくりきません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もともと”どんなことをしていらっしますか?”の意味から、その人に対する興味がありますよ、という意思表現の表れなのではないでしょうか。なので、答えもあなたに対して興味がありますよ、ということだと思います。
「日本人は、初めて会った方にもちゃんと一人ずつ挨拶をしない」と、イタリア人の主人によく怒られますが、ヨーロッパの達はきちんと一人、一人挨拶します。

Qアメリカの未使用の古い切手を持っているのですがこの切手はアメリカから日本に封筒で手紙等を送る際に使用

アメリカの未使用の古い切手を持っているのですがこの切手はアメリカから日本に封筒で手紙等を送る際に使用できるでしょうか?

Aベストアンサー

Global Forever または International mail stampと書かれてる切手であれば、国際郵便用の切手として使えます

Global Forever または International mail stampと書かれていない切手で、単価(額面)が書かれている切手ならば、国際郵便料金に相当する額が貼ってあれば、国際郵便として使えます。

Q何故 How "often" do you do? というのですか?

私の友人が英語の授業中に、こう聞きました。
「なんで "How often" と言うんですか? "How usually", "How always" ではなく。」
先生は、こう仰いました。
「考えたこともなかったなあ・・・。うーん、じゃあそれ君の今週の課題ね。」
そして、英語がそこそこできる私が巻き込まれ、
「面白そうだな。よし、調べてみよう。」
と思って調べたのはいいんですが、
手掛かりさえ全く掴めず、以前見つけた海外の質問サイトも見つけられず、
ここで質問しました。

そういう訳で、
何故"How usually""How always"ではなく"How often"というようになったのか?
つまり、
"How often"の由来は何なのか?
それが今回の私の質問です。
回答、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、often、usuallccasionsy、always の意味が違うことはご存知ですか? この辺りは文法でばかり考える人には無理な質問です。例えば、英英辞典で見ると(コンサイス・オクスフォード)、often = frequently, many times at short intervals とあり、usually = commonly ocurs, habitual, always = at all times, all occasions というように書いています。always/usually などは「常に、ずっと続いている」意味合いですが、often は「しばしば、ある短い間隔で多数回」ですから、どの程度短い感覚なのか疑問が出てくるかも知れません。そうなると、「ではどれほど<しばしば>なのか? 」と聞きたくなるかも知れません。しかし、always 「常に」の場合には、「ではどれほど<常に>なのか?」などと訊く人はいないでしょう。
由来ではなく、意味合いと、程度や日常感覚の問題なのです。数学的な定義はありません。英語に慣れるしかありません。
英語に限らず、日本語でも、「暖かい」と言った場合に、「どれほど暖かいの?」と聞けば、温度やら湿度やら、色調が暖色系なのかとか、心が温かいなどもあります。時にあいまいな表現でも通用するのが日常です。

まず、often、usuallccasionsy、always の意味が違うことはご存知ですか? この辺りは文法でばかり考える人には無理な質問です。例えば、英英辞典で見ると(コンサイス・オクスフォード)、often = frequently, many times at short intervals とあり、usually = commonly ocurs, habitual, always = at all times, all occasions というように書いています。always/usually などは「常に、ずっと続いている」意味合いですが、often は「しばしば、ある短い間隔で多数回」ですから、どの程度短い感覚なのか疑問が...続きを読む


人気Q&Aランキング