「教えて!ピックアップ」リリース!

22歳大学生です。積み立てnisaを始めようと思ってあれこれ調べて準備していたのですが、資金がかなりあるため(500ほど)積み立てnisaより一般nisaを先に始めた方が利益も出ていいのでは?と思いました。併用はできないため先に一般の方を始めようか迷っていますが、有識者の方いましたらご意見ください

A 回答 (3件)

・わけのわからん回答はスルーでよいです。



・一般NISAを先に始めて利益が出るかどうかはわかりません。
一般NISAは利益には非課税ですが、損失が出ても他の利益と相殺して税金の負担を適正にすることはできません。

・一般NISAがいいか、積み立てNISAがいいかはご自身がどのような運用方針、運用目標を持つかということにもよります。

・投資信託ではなく個別銘柄での中長期運用を考えるのであれば、配当も非課税となる一般NISAで個別銘柄を買ってみるというのはあると思います。

個別銘柄を一つ、一つでなくてもいいですが、持っておくのは、そのことにより投資信託などよりも株式市場全体ゆ個別銘柄に対する関心が強くなり、様々なことを理解していく、理解を深めていくきっかけにもなります。

単に知識としてというだけでなく、メンタル面のプレッシャーなども実際に資金を投じていると実感できます。

・中長期の合理的な資産形成ということを考えるのであれば、積み立てNISAを最大限で世界株式の低コストのインデックスファンドを買っていく形で利用するのでよいのではないかと思います。

・あと、資金に余裕があるなら、低コストのネット証券でNISAにこだわらず、少し個別銘柄も買ってみると(これは日本に限らず米国株とかでもよい)色々勉強になり経験も広がると思います。

あまり非課税のNISAということにこだわらず、将来的にはiDeCoなども併用しての資産形成がよいのではないかと思います。iDeCoは利益非課税とは別の税制上の優遇措置もありますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます!ベストアンサーにさせていただきます!実際に色々経験して学んでいこうと思います!

お礼日時:2022/08/21 19:02

積み立てNISAは、年金制度の補完として年間40万円×20年で「老後追加資金800万円」貯めましょう!という発想が根底にあった気がします。


どういう資金なのか不明ですが、既に500万円も資金があるなら、敢えて積み立てNISAにする意味はありません。銘柄も専用のものしか選べず、途中での換金に制約も多くハッキリ言って「面白味」はゼロです。
自由に銘柄が選べていつでも換金・追加購入が出来る一般NISAの方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます!勉強になりました!

お礼日時:2022/08/21 19:01

うーん。

若い時からお金を貯める趣味ですか?
勿体ない人生。
 若い時は戻ってはきませんよ?
 まともな女性と結婚して共働きしてれば、お金なんて後からイクラでもついてきますが?
 遊ぶ為の金の使い方も知らない若者多すぎて草
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング