WindowsXP HomeEdition SP2を使用し、主に、TMPGEnc3.0を使って、
HDDレコーダーで録画したデータをDivXにエンコードする作業をしています。

現在、512MB×2のメモリを積んでいるのですが、ここ最近のメモリの値下げで、
更なる増設を考えているのですが、果たして効果はあるのでしょうか?

実際に1GB以上のメモリを積んでいる方のご意見をお聞かせ願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私の主なPCの使い方は


動画ファイルをエンコードしながら、
DVDレコーダーからの動画ファイルをリッピングしながら
違う動画ファイルをDVDを焼く

以上3つを、だいたい同時に作業します。


以前はメモリを1GB積んでいたのですが、最近2GBに増設しました。

1GBでも問題なかったのですが、2GBに増設したら明らかにPC作業が軽い感じがします。
    • good
    • 0

メモリに余裕があると、一度に出来ることが増えます。


例えばそのエンコード処理をしながら、別の動画を編集するといったことが出来ます。
    • good
    • 0

下記サイトを参考に、現状のメモリの使用率をご確認下さい。


頻繁にスワップしてるようでしたら、メモリUPの効果が大きいでしょう。

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/166me …

ちなみに私も2G積んでますが、通常使用では殆どキャッシュ側に使用されてますね。
動画のエンコードと同時に他の作業をしてるときなんかは、有効に利用されてますけど。
    • good
    • 0

私自身の場合は、無駄に積んでいるだけですが、ご質問のような作業をされるなら意味があるんじゃないでしょうか。



いつものような作業をしたあとで、タスクマネージャのパフォーマンスタブのコミットチャージの最大値が物理メモリーを超えていればスワップが起きていたということだと思いますので、見てみてください。
    • good
    • 0

1GBから2GBに増設したものの意見です。



普段は画像編集、動画編集、3Dゲームを主に使っております。
はっきり言って目に見える効果は全然ありませんでした。

もっとも、もっと大量のメモリを使用するソフトウェアなら明らかに体感速度は変わってくると思います。

しかし、メモリを増やして損をするということはありませんのでお金に余裕があるなら増設してみるのも良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング