プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

日本人はiPhoneが嫌いになったのですか?日本におけるiOSのシェア率は10年前は8割くらいでしたが、ついに5割まで下がってしまいました。

A 回答 (9件)

iPhoneの価格が高くなりすぎているのと、アンドロイドの性能が良くなってきてiPhoneもシェアが落ちてきたということでしょう。

いつまでも殿様商売なんてできませんよ。
    • good
    • 0

スマホの分母が増えただけで、iPhone自体の販売数は減っていません!


iPhoneの割合ではなく販売数は、毎年の上下はあるものの平行線で、旧Apple信者は鞍替えしない。

ガラケーユーザーなどで、本来はスマホなんて不要なユーザーが、何でも良いからと、iPhoneよりも安いAndroidを購入しているだけです。
そんなユーザーが毎年10%ずつ増えてきた結果です。

だからこそ、
iPhoneがブランド化を確立したと云えるし、
中古市場では、iPhoneの人気は高いです。
    • good
    • 0

iPhone はここ数年をみると、出荷台数でも高位安定なのでは?



MM総研「2021年度 国内携帯電話端末の出荷台数調査」を発表、3G 停波による需要増加や5G端末拡大が明らかに
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1410 …

Apple一強体制はあまり変わってないと思います。
裾野が広がって Apple 以外を束で総計すれば一大勢力ですけど、メーカー数が多いだけにも見えますし。どこも10%前後が最高位でどんぐりの背比べのように見えます。

Mobile Vendor Market Share Japan(2010 - 2022)
https://gs.statcounter.com/vendor-market-share/m …


2010-2011年の頃ってAndroid 系スマホの開発体制が整っておらず、正直 iPhone 以外のスマホを選ぶのは、当たり外れの大きい博打要素が拭えなかったと思います。国内端末メーカー再編の真っ只中で、黒船を追い返す製品が出せなかったというものあるかな。
    • good
    • 0

ポンポンと子供に買い与えられない。

    • good
    • 0

昔はAndroidの性能が悪く、iPhoneの性能が良かった為、iPhoneを選ぶ人が多かったです。


それが今は逆転しているのでシェアも同じくらいまでになっているのかと思います。

値段が高いからという人もいますが、昔からAndroidは安く0円や1万円くらいが多かったです。
今はAndroidの方が高く25万円近いものまであり、逆にiPhoneはAndroid同様に廉価版のSEを展開しているので、日本市場に関してはあまり価格は影響していないと思います。
    • good
    • 0

高すぎだからでしょうね。


今最新の機種だと15万くらいするもんね。
もう、嫌。まあ、私はiPhone11だけどね。
10万以上しましたよ…
トホホ…
    • good
    • 1

Androidが追いついたということ。

iPhoneが嫌いになったわけではなくAndroidでもいいやと考える消費者が増えたということ。
    • good
    • 0

昔のAndroidが酷すぎただけ

    • good
    • 1

高いから。

今度のiPhone14なんてプロマックスで16万8千円ですよ!
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング