万年筆で文章を書く仕事をしていますが、2年ほど前から、指が痛むようになってきました。病院では腱鞘炎だと言われました。ノルマがあるので、無理して書いていますが、だんだんノルマが達成できなくなりつつあります。今は、ちょっとしたメモ書きでさえも、指が痛みます。
 右手で書いているので、左手も使えるようになれば、バランスが取れていいと思うのですが、独学では意志の弱さもあり、ちょっと難しいです。左手で歯を磨けるようになり、缶詰も左手で缶切りを使って開けられるようになり、幼稚園児の書くような字を鉛筆で書けるようになりましたが、そこ止まりです。仕事は辞めたくないので、なんとか右手の健康を維持したいのですが、左手で字を書けるようなる私塾などはないでしょうか。料金が高いと困りますが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

全く他人からの意見ですと、そこまでして仕事を続けたいのか?と思います。


その仕事に誇りを持っていてなんとか続けたいのならまだしも、腱鞘炎になってもノルマをこなさなければいけないは、かわいそうですね。

左手で書く練習は、自分で練習すればいずれ書けるようになります。私も右手が骨折したときに、左手で時を練習しました。結構うまくなりましたよ。

仕事量を減らして、先に腱鞘炎を治療することをオススメしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 有難うございます。仕事は誇りを持っている訳ではないのですが、最近やっと書くものの内容が上達してきたことと、借金を返済しなければならないので、休まず続けたいなあと思っています。続けたい理由の一番は、良い仲間が職場にいるからなのですが…。
 
 左手も使えるようになるには、左手を縛るなど、使えない状態にするのがいいかも知れませんね。しかし、どうしても利き手が使えると、諸所の用事を利き手でやってしまいがちです…。
 
 仕事量は減らしてみたのですが、やはり書くと痛みます。西洋医学の方でもらった薬などは余り効かず、私自身も余り薬が好きではないので、今は東洋医学やカイロプラクティックなどを試しています。

 

お礼日時:2005/04/04 20:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング