よくブローバイガスの経路を替えるためにオイルキャッチタンクを付けている方がいますが、これについてのメリットorデメリットを教えて頂ける方いらっしゃいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

TURBO付ですか?


もし、TURBO付なら「慎重」に・・・(試すのであれば)

私の兄も、10年前に「VR-4」に乗ってたんですが、特に変わったことは
試してませんでした。
どこのメーカーのか忘れましたが、EVC付けてブースト上げてました。
(速かった!・・・3月初めで、まだ雪も沢山のこっている頃に、兄から
 「新婚旅行でしばらく帰ってこないから、たまに動かしてくれ!」
 と言われ、夜の国道をダンロップSP51/カップフルピン/ダブルフランジ
 で、大爆走していると、前を走っている「タクシー」やら「一般車」やらが
 まるで「モーゼの十戒」での海が割れるがごとく、横によけて前が広がり
 調子にのって、国道から環状線に入る交差点をフルドリフトで抜けていき
 ました・・・いや~面白ろかったのなんのって・・・
 それまで VR-4ってあんまり好きじゃなかったんですが、
 「いい車だ!」と思いました。
 ・・・もっとも、私にとって「速けりゃいい車」なんですが・・・(^^; )

脱線しましたね・・・すみませんm(_ _)m
 
E-39Aなら、キャッチタンクの件・・・イケルかもしれません・・・
もしかしたら、「ハンチング」と「停車時にエンスト」が起こるかも
しれませんが・・・
年数もたつと、オイルもふいてくるかもしれないので、エアクリーナが
汚れるかもしれませんね・・・
エンジンのヘッド周りはどうですか?
あと、エアフローの中にもカーボンがたまりやすくなるので、清掃してみる
のも一考ですね。

PS.結構面白い車ですよね!・・・E-39Aは・・・

長々とスミマセン  m(_ _)m

この回答への補足

再度、回答頂きありがとうございます。エアフロは去年、エアクリ交換の際にクリーナーで掃除しました。ひどい汚れではなかったような、、、、、。エンジン周りに関しては、全体ではなく一部分だけ、かすかにオイル漏れがあり、最近ヘッドのパッキン一式を交換しました。その後は漏れは確認されていません。ただ、自分はHKSブローオフバルブを付けてまして、その上部のフィン辺りに黒いオイルカスの様な付着物を発見しブローバイ対策を考えていたわけなんです。タービン周りにも異常は見当たりません。

補足日時:2001/09/08 17:08
    • good
    • 0

以前、TE71(トヨタカローラレビン)に乗っていた時に、やりました。


(かれこれ17年前の事)

当時のエンジンは、今の車と比べてもオイルの劣化も早く(当時のオイルの
品質にもよりますが・・・)ブローバイガスがエアクリーナーを汚してしまい
吸入効率の低下を招いていました。
結局それがいやで、キャッチタンクにブローバイガスを逃がしていました。

メリットとしては、上記のような目的だと思います。
デメリットとしては、「アイドリング不安定の可能性(ハンチング含む)」
「減速時のエンスト」「エンジン始動不良」「燃費の悪化」etc
(但し最近の車)

最近の車はどうなんでしょう?
結構、バキュームを使いまくっているので、ブローバイガスをキャッチタンクに
逃がすと、微妙なバランスって崩れないんですかね・・・?
最近の車では試した事がないので、「自信なし」にしておきました。

この回答への補足

やはり、デメリットもあるわけですね!!自分のは、約12年前のE-39Aギャランです。ありがとうございました。

補足日時:2001/09/07 21:33
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QワゴンRにオイルキャッチタンクを付けるには?

ワゴンR RR(MC21)にオイルキャッチタンクを付けようと思っています。
ブローバイガスのホースと思われる物が2ヶ所あるのでよくわかりません。
エアクリーナーの所につながっているホースとインマニにつながっているホースは両方ともブローバイガスのホースなのでしょうか?
どなたかワゴンR RR(MC21)にオイルキャッチタンクをつけている方がいらっしゃったら教えてください。

過去ログ見ましたが、オイルキャッチタンクは不要という意見はご遠慮ください。

Aベストアンサー

Kurさん、こんばんわ。
オイルキャッチタンク付けるのであれば、クリーナーへ行っているホースに取り付けてください。

インマニへ入っているホースは、私の記憶ではワンウェイバルブが付いていたと思います。(負圧時に吸われ、正圧時にバルブが閉じる)

以上、参考まで。

Q平成5年式 ヴィヴィオ(KK3)SC にオイルキャッチタンクを付けたいのですが・・・

ご指導お願いします。

◆平成5年式 ヴィヴィオ(KK3)スーパーチャージャー
にオイルキャッチタンクを付けたいのですが、
実際にどこのホースに取り付けるのでしょうか?

写真などを使って説明しているサイトなどがあれば
とても嬉しいのですが・・・。

当方あまり詳しくないのですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

エンジンのシリンダーヘッドカバーから、エアークリーナーに繋がっている配管の途中に取り付けます。

http://tsxx.at.infoseek.co.jp/vivio/seibi/050227.htm

http://sigepin.web.infoseek.co.jp/my%20cars/sub4.htm

Qグレンタンク式コンバインのデメリットについて教えてください

 農業を営んでいる者ですが、秋になると稲刈りがあります。昭和59年式のコンバインを使っていますが、年々、各部に不具合が出て、修理に追われております。刈り取りのみ行い、籾は軽トラに1回25袋ほど積んでカントリーに持って行きます。
 新しい機械が欲しいのですが、かなり高価なもので躊躇しています。グレンタンク式のコンバインを検討していますが、
 袋取り方式に比べて、
籾袋の運搬積み替え作業が無い、袋の詰め替え、交換が無いなど重労働から解放されるのは分かります。
 ではグレンタンクコンバインのデメリットとは何でしょうか?
 機械のパワー、能力、大きさにもよりますが、
1タンクに貯蔵した籾をコンテナ等へ排出するため、 刈り取りを一時中断しなければならない
2オーガという籾排出用の煙突状のパイプが付随し、 場所をとる、重量がある、構造が複雑になる
3袋式より価格が高い、軽トラ等にある程度の(1反1 0アール)籾量を収容可能な、袋、コンテナが要る、グレンタンクを空にするための待ち時間がある
4吊り下げ型のコンテナ袋は軽トラに別途支柱が要  る、コンテナ袋を複数個用意必要だ
と思っていますが、それ以外に不利な点、不具合はありますか?
 現に使っておられる方で、気付かれた点がありましたら教えていただけませんか?
 

 農業を営んでいる者ですが、秋になると稲刈りがあります。昭和59年式のコンバインを使っていますが、年々、各部に不具合が出て、修理に追われております。刈り取りのみ行い、籾は軽トラに1回25袋ほど積んでカントリーに持って行きます。
 新しい機械が欲しいのですが、かなり高価なもので躊躇しています。グレンタンク式のコンバインを検討していますが、
 袋取り方式に比べて、
籾袋の運搬積み替え作業が無い、袋の詰め替え、交換が無いなど重労働から解放されるのは分かります。
 ではグレンタンク...続きを読む

Aベストアンサー

湿田での刈り取り作業の場合、コンバインが立ち往生する可能性があります。(かなりの軟弱湿田の場合ですが)
グレンタンクの容量は、機種やメーカーによって異なりますがおよそ300~、籾袋で10~15袋以上の容量があります。袋詰め方式より湿田能力が落ちるとお考え下さい。(特に旋回時)

刈り取った籾が湿っていた場合、籾排出部で籾詰まりを起こす可能性もあります。5年程度使用していて一度経験があります。

<コンテナ袋を複数個用意必要だと思っています
あまり現実的ではないと思いますが・・・
籾を入れたコンテナ袋をどうやって軽トラに積み込むのでしょうか?何個も購入されるより、電動の排出モーターの付いた軽トラ用のオーガ用コンテナ一つでよいのでは?カントリーまで往復30分程度であれば、コンバインの刈り取り速度を調整しながら対応できると思います。

単純に刈り取り時間のことだけを考えれば袋詰めコンバインの方が早いでしょうが、それ以外の労働の作業時間を考えると圧倒的に早く、また作業が楽になるのは間違いありません。

Qガソリンタンクにオイルを入れた場合の対応

ガソリンタンクに間違えてオイルを大量に入れてしまいました
気づいてからすべて抜いたのですがそのままガソリンを入れても大丈夫でしょうか?
車ではなくて農業に使う管理機?(小さい耕す機械)なんですけど
カテゴリがわからなかったのですが
おそらく原付バイク等と同じ対応でいいのかなと思ったのでここにしました
農業の機械の場合がわかる方でもバイク、車のわかるかた
どちらの意見でも良いので教えてください
おそらく2ストではないかと思いますが4ストの場合と両方教えていただければありがたいです

Aベストアンサー

タンクの容量が分からないので何とも言えませんが耕運機ですのでせいぜい10L程度ですので抜いたのであればタンクの壁に付着しているオイルも少量だと思われますのでエンジンがかかりずらかったり白煙が出るかもしれませんが問題ないと思います。むしろ耕運機で2ストの場合でしたら別にオイルタンクがなかったと思いますので焼きつき防止のためにオイルとガソリンを混ぜてから入れるのが普通なのでたぶん大丈夫ですよ。じいちゃんが昔やっていた記憶があります。

Qブローバイガスについて

スポーツカーの雑誌をみてると、たまにオイルキャッチタンクなるものがでてきますが、その意味、必要性、効果、デメリットなどご存知の方教えてください。 通販で買って自分でつけれそうなので、つけた方がいいのならば試してみようかなとおもってます。

Aベストアンサー

オイルキャッチタンクはエンジンで発生したブローバイガス(未燃焼ガスやオイルの蒸発分)をタンクに通すことにより冷やし気体を液体にしてタンクに溜めるためのものです。通常はエアクリーナーのあたりにパイプによって再度吸入空気と一緒にエンジンへ送り込まれます。ではなぜ必要か?ですが付けることにより空気の吸入経路(パイプ内)を綺麗に保てる、排気ガスが綺麗になるです。ここで大事なのがyamausagiさんの車に必要か?エンジンや環境に気を使うのであれば装着をお勧めします。と、どこにでも在るような回答では駄目なのでyukiusagiさんの車のエンジンに戻すパイプの辺りをご自身で分解できれば中を観てください。パイプの中が油分で汚れていて真っ黒になっていませんか?真っ黒になっているとこれがエンジンに送り込まれるとカーボンの付着につながり長い間に蓄積されエンジン本来の性能(レスポンス)が出なくなります。それとターボ車特にインタークーラー付きはこの油分で中が汚れ冷却効果が下がりますし、ターボのタービンに付着すると回転に悪影響を及ぼします。
一度ご自身の車のパイプの中を観てそれからの購入をおすすめします。あとデメリットですが重くなる(アルミであれば100gほど)とオイルが溜まった場合の処分くらいです。でもこれってディーゼルの四駆につけると意外とオイルがたまります。

オイルキャッチタンクはエンジンで発生したブローバイガス(未燃焼ガスやオイルの蒸発分)をタンクに通すことにより冷やし気体を液体にしてタンクに溜めるためのものです。通常はエアクリーナーのあたりにパイプによって再度吸入空気と一緒にエンジンへ送り込まれます。ではなぜ必要か?ですが付けることにより空気の吸入経路(パイプ内)を綺麗に保てる、排気ガスが綺麗になるです。ここで大事なのがyamausagiさんの車に必要か?エンジンや環境に気を使うのであれば装着をお勧めします。と、どこにでも...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報