なぜ野球は遠慮なく延長するのでしょうか?
「最大21時24分まで延長、以降繰り下げ」
とかあるなら最初からその時間にすればいいと思います。
どちらにせよ最後まで放送しないのなら中途半端に延長されても困ります。

ラジオだと試合終了まで放送しますね。

視聴率がいいという理由だけですか?

以前2時間以上延長して試合終了し、その後の番組が始まったら
途中でその日の試合の臨時インタビューみたいのが始まりました。
とても迷惑だと思います。

スカパー!ではこんなことありません。
地震が発生しても字幕スーパーすら入りませんね。

時間ではなく番組を認識して録画するようなシステムはあるのでしょうか?
ストリーミング配信だったらこんなことないからいいんですけどね。

サッカーの場合は延長しても限度があります。だから許せます。
でも野球は毎日のようにやっているのになぜそこまでして放送するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

スカパー等と比較することは間違っています。


有料放送は視聴者の以降がその番組編成にも影響を及ぼします。
一方無料放送の場合、スポンサーの影響がどうしても大きくなります。確かに野球放送の視聴率はここ最近では下がる傾向にあります。理由はいろいろ挙げられると思いますが、人々の嗜好が多様化した現在、一定の視聴率を稼ぐことのできる野球放送は、ソフトとして重要になっていると考えられます。
現在ゴールデンタイムといわれる19~21時放送というのはまずそこに起因すると考えられます。同じように考えると、一定の数字が稼げるのであれば、テレビ局やスポンサーに「放送延長」という方法を考えるのも無理はないと思います。

野球自体は試合時間が決まっている競技ではないので、その時にならなければ延長の必要があるかどうかはわかりません。

個人的に意見とすれば、試合開始を17時30分ぐらいに設定できれば、ゴールデンタイムの中継中に終わらせることができると考えます。
また放送枠事態を現在の19時~21時枠ではなく、20時~22時までとするなど、工夫が必要だと考えます。

去年球界にもいろいろあり、野球放送も今年は変わると期待していたんですが、今のところあまり変化は見られませんね。
    • good
    • 0

野球好き>>>>>野球嫌い


だからでしょうね、野球が嫌いな人が過半数ならこんなことにはならないと思います、やはり見たい人優先でしょうかね、私も昔貿易センタービルの件でドラマの最後の最後を割り込まれたのには腹が立ちました・・・

放送時間も変えれませんしね、試合時間が早すぎると会社帰りのサラリーマンには間に合わなくて、遅すぎると明日の仕事に差し支えるからゴールデンタイムが丁度いいんでしょうね、

>スカパー!は金払っているのになんでCMが入るんでしょうね?
ということですがやっぱり制作費が足りないからでしょう、
私は有料放送に入ってないからよく分かりませんがちょっとした番組でもセットはウン十万~ウン百万するもんです、それに機材の整備費などや社員の給料・出演者のギャラなどを足していくととんでもない¥に、それを収入が減っているといわれるNHKより少ない収入では身が持たないでしょう?

今後のデジタル放送やライブドアに期待しましょう
    • good
    • 0

もしかして、昨日のN局社交ダンス・・・番組の放送開始時刻が1時間ほど遅くなり、


予約録画していたのが23時でストップ、番組の半分(後半)が記録出来なかったということでしょか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
尻切れとんぼになり、悔しい思いをした事が野球シーズンになると思い出されます。
ビデオテープとは縁を切り、時間変更に対応しているHDD/DVDレコーダーにしてからは、時間延長を気にする事なく幾分快適に・・・

対策としては、Gコード入力後、マニュアルで延長時間を見越し、終了時刻を遅らせて設定していました。
(大抵、30分、局によっては60分、最悪なのは試合終了までの時=日本シリーズのときは要注意)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ラジオの場合は、試合途中で放送終了すれば、リスナーの抗議電話ふえるでしょう。
映像で見れなくても、リアルタイムで試合状況を知りたいという事でしょう。
テレビの場合は、番組枠が決まっており、ラジオのように柔軟に番組変更しにくいからでしょう。
(ラジオの場合は、試合が早く終われば、リクエスト番組入れ、時間も自由に合わせられる)

それにしても、放送延長して◎連敗。この3試合の視聴率、何%だったかが気になります。
    • good
    • 0

同様の過去質問がいくつかあります。

たとえば、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1092817
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=944793
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=688164

かつては、野球の延長放送はありませんでした。
そのため、中継が途中で切れると苦情が殺到しました。
恐らく、今の「野球が延びて困る」という苦情とは比較にならない勢いで。

それでスポンサーなど各方面を必死で調整して、
今みたいな延長放送ができるようになりました。
それでも30~60分が限度でした。
昔は今よりもずっと、野球がすごい視聴率を取っていたから、
そういうことができたのでしょう。

今は野球人気の低迷が叫ばれていますが、
それでもコンスタントに10%以上を取れる優良なソフトであることには変わりありません。

ただ、プロ野球再編の流れの中で、
中継放送のあり方も見直される方向にあるとは思います。

私個人としては、それ以前に「巨人偏重」をどうにかしてほしい。
それと、試合に関係ない演出は控えて、目の前の試合をきちんと伝えてほしい。
そちらの方を改善するのが先と思います。
    • good
    • 0

野球が試合時間の決まったスポーツではないからでしょう。



>以前2時間以上延長して試合終了し、その後の番組が始まったら途中でその日の試合の臨時インタビューみたいのが始まりました。とても迷惑だと思います。

 見たいと思ってる人もいることでしょう。

>スカパー!ではこんなことありません。
地震が発生しても字幕スーパーすら入りませんね。

 これだけ多チャンネル化してるのですから、個人の趣味に合ったチャンネルを選べばいいだけです。私は地震情報はどんな時でも流して欲しいと思います。


>時間ではなく番組を認識して録画するようなシステムはあるのでしょうか?

↓こんなのも出てます。

参考URL:http://www.sony.jp/products/Consumer/dvdrecorder …
    • good
    • 0

まず延長の部分(試合の後半)は非常に面白いところです。


野球ファンとしては見たいというのが本音でしょう
見たい=見る=視聴率が上がる=CMが取れる
という図式が成り立ちます。

最大21時24分というのは大体の試合がその時間内に終了することが多いのでそういう時間帯にしているのだと思います。
最近は21時54分というのもありますが・・・
基本的に20時54分までにしているのは、それまでに試合が終わる可能性もあると言うことではないでしょうか?
それまでに終わってしまえば21時24分までにしている場合は放送する内容(視聴率を取れる)がありません。
いずれにしても放送局も広告収入で成り立っているのですから、21時以降の番組のスポンサーの絡みや
延長時の広告の取り方などでそうなってるのだと思います。
全ては
視聴者のため=視聴率のため=広告収入のため

スカパーの場合は時間を充分にとっても地上波ほど広告収入に頼っていない経営体系にあるのだと思います。
あまった時間は適当な放送をしていても視聴料で運営しているので視聴率を気にしなくて良いですからね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにレスがつくとは思いませんでした


なるほどやはりCMの為ですか。
スカパー!は金払っているのになんでCMが入るんでしょうね?

最近野球の視聴率が低下しているようですけど。

ネット配信して欲しいです。
ただ著作権とか面倒ですけどね。
少なくとも有料で購入したのならDRMによる期間限定で見ることが可能とか
音楽とかは何回まで再生可能とかいう制限ははずして欲しいけど。

お礼日時:2005/04/04 16:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ野球中継は延長するのか??

大して面白くも無いのに
なぜ延長するんでしょうか?
TV局側とすれば(今はどうか知りませんが^^;)
楽に視聴率が取れるからなのでしょうか?
それともスポンサーの関係?

野球に興味が無く、中継延長のおかげで
みたかった番組がちゃんとビデオに取れてなくて何度怒りを覚えたか!(笑

巨人戦の視聴率も落ちてきた今、中継延長などしなくても
そのあとのスポーツ番組で結果だけ報告してくれればいいのに・・・

皆さんは、どう思いますか?

Aベストアンサー

 スポーツ番組って、編成しやすさからだと思います。
地方の場合、スポンサーが見つからなく、ほとんどが「通信販売」のインフォマーシャルで補っていることは事実です。
 一時期は、某保険会社のCMがうんざりと流れた時期もありましたが、いまはその回数も少なくなってきたと思います。
 バラエティでなくとも情報番組のスタッフさん達(特にキー局)は、おうちに帰れないことがほとんどだとか...。 バラエティの場合は、野球をやってくれる分、休日が取れたり、VTRの在庫がとれたりと幾分余裕がでるので、次の企画までに間に合うことは考えられると思います。
 バレーも録画(BSフジの一部は生放送)であっても、うまくCMさえ入れてくれれば、見飽きることはないし、Vリーグが野球やサッカーほど人気ではないので、生中継してもまず視聴率が確実に取れるわけではありません。また、2001年7月に秋田で「ワールドゲームズ(第2のオリンピックで、野球も初めはここから行われました)」が、一部の生中継は地元だけ。 開会式はNHK教育テレビで開会式の一部が全国放送。延長部分は東北ローカルになり、速報は東北地方以外はNHK-BSでのみの放送でした。(民間放送の全国ネットでは有名な選手以外ではほとんど取り上げませんでした。)
 スノボーで有名な、成田夢露(めろ)選手(現在、怪我で治療中)が同大会でジェットスキー競技に出ていたことは知らないでしょうね。オリエンテーリングとか、ライフセービング、綱引き(公開競技)、ボディビルディング(ムキムキ品評会といったほうがいいかな?笑)...おじいちゃんがするといわれるゲートボール(公開競技)もオリンピック競技です。「世界水泳(TV朝日系)」や「サッカーワールドカップ」の方が数段上なので、どうしても中継されません。

 あともうひとつ問題なのが、翌日の放送開始時間です。 「めざにゅ~」の放送開始時間が時よりずれるのは、その為だとおもわれます。
 それ以外でもTV番組を時計代わりにしている人たちにとって、ちょっとしたずれはかなり堪えると思います。
 なので、がんばっても30分くらいが限度になることは間違えなくなるでしょう。
また、TV局が一部出資して主催試合ということもあります。 CSの放送と同時(途中からの飛び込み)にされて、放送開始から2時間で、競馬中継という悲惨さをうちの地元でもありました。「だったら、中継しなくするか、専用の尺ぐらい...」(東京並み)にされたほうがまだましです。
 参考URLに「ドラバラ鈴井の巣」を入れておきます。後半あたりに上記で書いた「ボディビルディング(ムキムキ品評会といったほうがいいかな?笑)」の大会映像(無料のところ)が入っているので、見てください。これで、なぜスポーツ番組があるのかがわかります。

参考URL:http://impress.tv/suzuinosu/

 スポーツ番組って、編成しやすさからだと思います。
地方の場合、スポンサーが見つからなく、ほとんどが「通信販売」のインフォマーシャルで補っていることは事実です。
 一時期は、某保険会社のCMがうんざりと流れた時期もありましたが、いまはその回数も少なくなってきたと思います。
 バラエティでなくとも情報番組のスタッフさん達(特にキー局)は、おうちに帰れないことがほとんどだとか...。 バラエティの場合は、野球をやってくれる分、休日が取れたり、VTRの在庫がとれたりと幾分余裕がでる...続きを読む

Q野球の放送時間延長について。

みんなは野球の放送時間延長についてどう思っているのだろうか?
俺は子供のときからプロ野球が大嫌いだった。
なぜなら、好きなTVは野球に変更されるは、時間が延長すれば録画や寝る時間がズレるは、で自分の都合には全く合わないものだったからだ。
その上野球を見ていても展開が遅いし、似たようなことばかりしてるようにしか見えないので、よけいにプロ野球には興味がわかないのだ・・・。
ここでは野球の魅力について教えてもらいたい、とも思う。
が!しかし、今回、主に聞きたいのは放送延長についてみんなどう思ってるか知りたいのだ。野球ファンは賛成のほうが多いだろうが、野球に興味のない人や野球が嫌いな人の意見も聞きたい。ファンでもファンじゃなくてもいいので書いてください。
※ちなみに、野球の放送時間が一時間に延びたのって本当ですか?

Aベストアンサー

野球はたまに見ますので一応ファンです。
私も野球の番組の放送時間が遅れるの
は少しいやですが、別に対したことは
ないと思います。
野球中継が延長になっても野球の後の番組は
なくなってしまうのではなく、きちんと放送
されるのですから別にかまいません。
私はラジオを良く聞くのですがラジオの場合、
9時の番組は野球が延長になった場合、
休止になる場合が多いです。
放送時間変更ではなく休止ですので番組自体が
放送されなくなってしまうのです。
ですから9時代のアイドル番組が良くなくなります。
(まあこの時間の番組は、音楽を流すだけですます
簡単な番組が多いですが。)またラジオだと試合終了まで
放送する放送局が多いので次の番組の開始がかなり
遅れる場合があります。
テレビだと最大延長時間が決められていますので
30分延長の場合次の番組9時30分までには始まると
分かりますが、ラジオの場合いつ始まるのか全く
分かりませんし次の番組がなくなることもありません。
テレビの野球の延長なんてラジオにくらべると全然
たいした事はありませんよ。

また野球をあまりご覧にならない方は
お気づきなならないかも知れませんが
今年から始まった新ストライクゾーンの影響で
ストライクが出やすく、ボールが出にくくなったため
試合の展開が早くなり試合時間が短くなる試合が
増えました。(もちろん全ての試合が
短くなったわけではありません。)
開幕戦の巨人対阪神戦も9時までに終わりましたし、
今日の中日対広島戦も9時までに終わりました。
プロ野球側でも試合時間をできるだけ短くしようと
努力しているのです。
ですから勘弁してあげてください。

野球はたまに見ますので一応ファンです。
私も野球の番組の放送時間が遅れるの
は少しいやですが、別に対したことは
ないと思います。
野球中継が延長になっても野球の後の番組は
なくなってしまうのではなく、きちんと放送
されるのですから別にかまいません。
私はラジオを良く聞くのですがラジオの場合、
9時の番組は野球が延長になった場合、
休止になる場合が多いです。
放送時間変更ではなく休止ですので番組自体が
放送されなくなってしまうのです。
ですから9時代のアイドル番組が良くなくな...続きを読む

Q野球中継延長問題を考えよう!

 私は野球は嫌いではありませんが、ドラマなどの番組が延長放送によって放送時間が延びてしまうのがむかついています。

 この問題はいろんな人が感じておられるでしょう。
 解決策を何故放送局は考えないのでしょうか?。それだけ野球中継が視聴率が良いとは思えませんし・・・。
 
 私が提案する策としては副音声放送のような形で裏放送をするという事です。

 あのいまいましい野球延長放送に対する案はどういうのがありますか?。

Aベストアンサー

 今年のペナント終盤戦では、日テレが巨人戦の中継で巨人が5点差以上で負けていたら延長しないというシステムをとっていて面白い試みだと思いました(去年もああったかもしれないけど)。
 野球中継はコンテンツとしてネタ切れの心配がないのでソフトとしては魅力だけど、巨人戦の場合は放映権料に見合う視聴率がとれているのかという問題があるのでこのまま低視聴率が続けば見直されると思います。色々な録画機の普及で他のジャンルの番組の視聴率が下がるのは納得できるのですがスポーツ中継は後からビデオで見るのは馴染まないと思うのでやはり純粋に視聴率が低下してるんでしょうしね。
 楽天に新たな手法を期待したいところですが、魅力ある試合ができるのか疑問だし…。
 一番の弊害はNHKですね。試合終了まで基本的には放送しますから、他局のように延長時間を見込んで後の番組の録画予約を余分に設定しておくことができません。
 多チャンネル時代になり、延長用のチャンネルを余分に開けておくとかしか思いつきませんね。
 NHKが週末の野球中継で、夜10時ぐらいからいつもミスタービーンの再放送を30分ぐらい入れてましたが、延長用のチャンネルにそのような捨て番組(これもカッパ番組でいいのかな)を入れておいて、中継が延長したら遠慮なくつぶせるような放送形態がいいと思います。 やはり後の番組の時間がずれていくというのはどの番組の視聴者にも迷惑をかけますから、捨て番組を間に挟むことがいいのではないかと。テレ朝のように人気番組の黒皮の手帳を休止して放送を繰り下げない方法には疑問ですが。

 今年のペナント終盤戦では、日テレが巨人戦の中継で巨人が5点差以上で負けていたら延長しないというシステムをとっていて面白い試みだと思いました(去年もああったかもしれないけど)。
 野球中継はコンテンツとしてネタ切れの心配がないのでソフトとしては魅力だけど、巨人戦の場合は放映権料に見合う視聴率がとれているのかという問題があるのでこのまま低視聴率が続けば見直されると思います。色々な録画機の普及で他のジャンルの番組の視聴率が下がるのは納得できるのですがスポーツ中継は後からビデオで...続きを読む

Q野球の延長について

野球にまったく興味が無いため野球中継の延長が苦痛でしょうがないです。

http://www.videor.co.jp/data/ratedata/program/07giants.htm
野球の視聴率を見てみると年々減っており、ここ数年は15%を切ることも多いみたいです。
去年、一昨年は10%切る月もあるようですし。

しかし、相変わらず野球中継の延長があるせいで他の番組にしわ寄せが・・・・
おかげでビデオは毎回無駄に30分余計に録画。
深夜番組だったりすると、野球あることに気づかずにまったく録画できないことも多々ありました・・・

どう考えても野球の十数%のために延長する意味が分からないです。視聴率が20%をコンスタントに超えているならまだ分かる気もするのですが。(全体で見ても20%前後ですしね)
また、どうしても延長になってしまうのなら生放送する意味が分からないです。編集して2時間で収めろ!!と思ってしまいます。もしくは最初から2:30分の番組枠取っておけ!と。
番組表通りに放送されないと言うのはとても気持ち悪いです。

テレビ局としても野球のためにしょっちゅうイレギュラーな対応をすると言う面倒さ、ドラマをとり損ねたと言う苦情の電話等あると思うのですが。

何故いまだに野球中継は延長するのでしょうか?

野球にまったく興味が無いため野球中継の延長が苦痛でしょうがないです。

http://www.videor.co.jp/data/ratedata/program/07giants.htm
野球の視聴率を見てみると年々減っており、ここ数年は15%を切ることも多いみたいです。
去年、一昨年は10%切る月もあるようですし。

しかし、相変わらず野球中継の延長があるせいで他の番組にしわ寄せが・・・・
おかげでビデオは毎回無駄に30分余計に録画。
深夜番組だったりすると、野球あることに気づかずにまったく録画できないことも多々ありました・...続きを読む

Aベストアンサー

プロ野球中継(巨人戦)は長年テレビ局のドル箱として貢献してきました。
何故野球中継の延長があるのか?
それは延長ナイターというテレビ各局のセールスが存在しているからです。
~20:54 ナイター(野球中継)
~21:00 レギュラー番組
との編成の場合、ナイターとレギュラー番組にはそれぞれ提供スポンサーが
付いており、時間内に終われば何の問題もありません。
時間内に試合が終了しない場合を想定して通常10分単位で延長ナイターの
スポンサーをテレビ局は付けています。つまり
延長10分の場合にCMが流れるスポンサー群
延長20分の場合にCMが流れるスポンサー群
延長30分の場合にCMが流れるスポンサー群
といった具合にです。
延長ナイターそれぞれのスポンサーは、野球中継の延長がなければ提供料金を支払わないので何の問題もありません。
今までは日テレを中心に各テレビ局はこれで潤ってきましたが、昨年から視聴率が大きくダウンしナイター中継の延長スポンサー探しも昔ほど売り手市場ではなくなってきています。
それどころかナイター中継のレギュラースポンサーもだんだん厳しくなっているのが実情です。
このままいけば再来年あたりにはナイターセールスの仕組みも変更する時期が来るやもしれません。
もう少しの辛抱でしょう!

プロ野球中継(巨人戦)は長年テレビ局のドル箱として貢献してきました。
何故野球中継の延長があるのか?
それは延長ナイターというテレビ各局のセールスが存在しているからです。
~20:54 ナイター(野球中継)
~21:00 レギュラー番組
との編成の場合、ナイターとレギュラー番組にはそれぞれ提供スポンサーが
付いており、時間内に終われば何の問題もありません。
時間内に試合が終了しない場合を想定して通常10分単位で延長ナイターの
スポンサーをテレビ局は付けています。つまり
延...続きを読む


人気Q&Aランキング