今年浪人して代ゼミに行く事になりました。自分は理系で地球科学系志望なので、昨年失敗の原因だった物理か化学のどちらかをやめて、今年新たに、以前から興味を持っていた地学をとろうかと思ったのですが、地学が受験科目に入っているところは少ないので、それによって進路選択肢が狭められてしまうのが心配だったし、あと地球科学系志望でも必ずしも地学をとる必要はない(大学側も、高校で地学を履修している生徒は少数派ということを知っているから)ということもあり、昨年に続き物理・化学を申し込みました。

でも今になって、自分が好きでもない教科(化学)を本当にやり続けられるのかと不安になっています。物理の方も、興味はあるのですがなかなかできません(勉強不足なだけかもしれませんが)。きけば、来年のセンターは地学と物理は同じ時間にあるから、地学をとる場合は化学と一緒ということになるのですが、物理化学の場合よりは負担が減ると思うので、そうした方がいいのかなと迷っています。

テキストをもらう前なら変更できそうなのですが、どうしたらいいのでしょうか。この先進路を変更する可能性もありますが、それを考えると物理化学のほうがいいと思いますが、現在のまま行くのであれば地学をとったほうが点数を取れると思うのです。経験者の方など、どなたか教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 こんばんは。

受験校の受験する学科に地学があって、地学の方が点が取れるのであれば物理・地学の受験の方がいいと思いますが、
 
 センターの件もありますから物理、地学の場合化学Iか生物Iもやる必要があります。(化学、地学の組み合わせはあまりおすすめしません。)

 理科3科目やれるのであればそういう手もあると思います。英語も数学も国語も地歴公民もやることを考慮するとかなりの負担になると思います。
 
 そして、地球科学志望でも途中で工学部とかに行きたくなった場合地学だと受験できる大学がほとんどありません。

 だから、結局は物理、化学で受験することになると思います。いろいろなことを考慮すると。

 あと物理は化学や地学と違ってすぐに点に反映しません。多分12月くらいまでかかると思います。
 
 物理も化学も標準的な問題が100題くらい載っている問題集をそれぞれ1冊やればいいです。予備校に通う場合は予備校のテキストだけでいいです。

 物理も化学も予習をすると思います。そのとき答えが出るときと出ないときがあると思います。
 
 答えが出ても出なくても授業で解説をよく聞いてその日のうちに復習するくらいでないと駄目です。

 物理は穴埋め式でも数学みたく記述式の解答を作成した方がいいです。

 化学も計算に関しては紙と鉛筆を使ってやらないと駄目です。

 夏休みまでに物理は力学、波動を化学は理論分野を最低限終わらせ、夏休み後は物理は電磁気、光、原子を化学は有機と無機をやればいいです。

 ちなみにどこに行くにしても試験科目になくても高校の教科書程度の物理と化学の知識は必要です。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どこへ行くにしても物理と化学の知識は必要なんですね。
あとすぐに点に反映しないというのは勉強していてつらいですよね…。

でも何とかその二つで頑張ってみようと思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/10 14:22

受験レベルの物理・化学が好き嫌いで勉強できないようでは、専門的に地球科学を学んでいくことは大変ですよ。



志望なさっている地球科学の基礎をなす科目として、物理や化学は非常に重要ですから、しっかり物理・化学で勉強して受験に成功してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり物理と化学は必要なんですね。
なんとかそれでがんばります。回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/10 14:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宇宙の始まりって?

今日の「笑っていいとも」の一コーナーのクイズの中に「宇宙の始まりを何という?」という問題があったんですが、その問題はけっきょく出題されずにそのコーナーは終わりました。
僕は単純に「大気圏」かなとも思ったんですけど、「でも大気圏って宇宙の始まりにことを言うんだっけ?」と思ってしまって自信ありません。
はたして「宇宙の始まりを何という?」の正解は、いったい何なんでしょうか?分かる人がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ビッグバンでは?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%B3

Q物理、化学の勉強方法(早大理工志望)

数学については10分ほど前に質問させてもらいました。
化学はセミナー化学で一通りやるつもりです。化学は無機などまだ全然ですが、暗記と割り切れるなら覚えまくります。
物理はいま特にやっていないのですが、基礎的なことからちゃんと理解したいとおもっているのですが、いい参考書はないでしょうか?
エッセンスとかよくききますが、一応セミナー物理も持っています。
物理化学も偏差値50程度でほとんど理解してないのですが・・・。 基礎から固めていけば応用はその基礎の組み合わせだとおもっているので、そうしたいですが、今のところ入試問題みても解けるのはあまりありません・・・。
基礎が大事というか基礎的なことの理解なしに応用はできないとわかっていますが、セミナーくらいの問題集をやりこめば入試問題も理解できるようになりますか? 
なぜ今までちゃんとやらなかったんだ・・・といわれてしまいそうですが、やるからには妥協せずにあと200日間いきたいとおもいます。200日しかないけれど、逆に200日もあれば何とか合格最低点に達するくらいには持っていけるという淡い期待もあります。
少しでもまだ可能性があるならそれにかけたいと思います。
物理、化学の具体的なやり方(参考書とかやる期間)
をアドバイスいただけたらと思います。
普通はこういうことは自分で計画を立ててやるものかも知れませんが、なるべく効率よく、やりやすい方法でやっていきたいので、皆さんから知恵を借りたいと思い質問させてもらいました。おねがいします

数学については10分ほど前に質問させてもらいました。
化学はセミナー化学で一通りやるつもりです。化学は無機などまだ全然ですが、暗記と割り切れるなら覚えまくります。
物理はいま特にやっていないのですが、基礎的なことからちゃんと理解したいとおもっているのですが、いい参考書はないでしょうか?
エッセンスとかよくききますが、一応セミナー物理も持っています。
物理化学も偏差値50程度でほとんど理解してないのですが・・・。 基礎から固めていけば応用はその基礎の組み合わせだとおもってい...続きを読む

Aベストアンサー

物理はなれると結構さくさくいけますが、慣れるまで苦労しますので今からはじめたほうが良いと思います。私はエッセンスをやりましたが、とりあえず、エッセンスを何度もやって、なんとなく頭の中で物理が体系的に見えてくるまで繰り返すと良いです。力学であれば、問題を読んだ瞬間エネルギー保存か、運動方程式か、運動量保存かなどがすぐ見えてくるようになると伸びます。その後は、志望校の過去問と残された時間などから名門の必要な部分からつぶしていけば良いでしょう。

化学ですが、これも暗記ですが今ぐらいからはやったほうが良いです。なんせ数学は安定して点数が出なかったりしても、化学はできれば結構安定します。暗記もなめてかかると死にますので今からとりあえず標準ぐらいはできるようにしておくべきです。私のやりかたは、センター程度は大体OKとして、まず標準レベルの本一冊用意して最初からやっていきます。わからなければ答えを見ても良いと思いますが、きちんとその後解けるようにしておくこと。理論の一部、有機、無機は、問題を解くときに必要な知識が出てきますのでそれを照井の解法カードを使ってひたすら覚えます。有機は最終的には解法カードの反応を丸写しですらすら書けるぐらいまで覚えると良いと思います。無機も、アンモニア等の製法などの経路を解法カードで詰め込みます。解法カードや教科書をみてひたすら覚えるのでも良いですが、私は効率悪かったですので、問題演習から入って、わからなければ参考書を参考にしてその問題に関係する知識をその場で詰込むような感じで良いと思います。化学もとりあえず標準問題の本一冊を完璧にしておくべきだともいます。これを何度も復習しておけば最悪、これ一冊でも何とかなる場合もあります。必要であれば新演習もやります。

以上一応遅くとも九月ぐらいまでには、標準問題が解けるぐらいにしておいたほうが良いと思います。物理、化学はやればその分きちんと伸びるので早めにやっておいたほうが良いです。暗記も最後に残すと意外と時間切れになるのでとりあえずはじめたほうが良いと思います。

名門や新演習はやれるならやったほうが良いですが、やらないでも東大に受かった人もいますし、人それぞれです。過去問を見て自分が必要だと思ったらやレ場良いです。また、よく出る範囲だけ絞ってやると良いです。あとは、他の教科との時間の兼ね合いなどで判断すると良いです。

物理はなれると結構さくさくいけますが、慣れるまで苦労しますので今からはじめたほうが良いと思います。私はエッセンスをやりましたが、とりあえず、エッセンスを何度もやって、なんとなく頭の中で物理が体系的に見えてくるまで繰り返すと良いです。力学であれば、問題を読んだ瞬間エネルギー保存か、運動方程式か、運動量保存かなどがすぐ見えてくるようになると伸びます。その後は、志望校の過去問と残された時間などから名門の必要な部分からつぶしていけば良いでしょう。

化学ですが、これも暗記ですが今...続きを読む

Q宇宙の始まりと果て

あなたがどちらか探せるとしたら宇宙の始まりと果てのどちらを探しますか?

Aベストアンサー

 俺は果てですね(笑)

 宇宙の始まりはある程度までは推測で分かりますが、果ては絶対に見ることができません。
 180億光年だかの「宇宙の地平線」は、これは単なる「測定限界」であって、宇宙の果てではないわけですから。

Q子供が東北大学 理学部 地球科学系 と 筑波大学 生命環境学群 地球学

子供が東北大学 理学部 地球科学系 と 筑波大学 生命環境学群 地球学類 のどちらを第一志望にするか迷ってます。この2校について

1.入試の難易度•特色

2.就職の有利さ

など、ご回答いただけると有り難いです。

Aベストアンサー

理系は、どれだけ勉強時間を確保できるかが全てです。両大学に大きなさはないので、自宅に近い方が圧倒的に有利です。
たとえ下宿しても、洗濯や下着などの買い物で、週イチでも帰れれば楽ですし、支払い関係などを親に任せられるのも。

なお、勘違いはしない方がいいので、知っておいてほしいことがあります。
自身の経験もなく、理学系は就職がないと勘違いしている人の意見は聞く必要はありません。
理系、とくに理学系で自分が選んだ道の研究者になれるのは選ばれた人に限られます。大半は途中で脱落します。修士までなら、その脱落者を欲しがる企業はいくらでもあります。
簡単な話で、数式が読めたり、科学的な思考ができたり、それらをもとに分析をする手法は、大企業がビジネスをするのに、必須の人材なんですが、日本の私立大には経営を希望するようなエリート以外にはこの手にまともな人材がいないんです。
スペシャリストのレベルがあまりに低い。
でも、理学にうちこんだ人にとっては、日常会話よりもはるかに楽にこれらのことは理解できてしまいます。得意分野なんですね。
なので、働きたくなったら、簡単に就職できるんで、気にすることはないです。
問題は、その機会を夢を追いかけることで逸してしまうことです。

理系は、どれだけ勉強時間を確保できるかが全てです。両大学に大きなさはないので、自宅に近い方が圧倒的に有利です。
たとえ下宿しても、洗濯や下着などの買い物で、週イチでも帰れれば楽ですし、支払い関係などを親に任せられるのも。

なお、勘違いはしない方がいいので、知っておいてほしいことがあります。
自身の経験もなく、理学系は就職がないと勘違いしている人の意見は聞く必要はありません。
理系、とくに理学系で自分が選んだ道の研究者になれるのは選ばれた人に限られます。大半は途中で脱落します。...続きを読む

Q宇宙の始まり

宇宙の始まりはビックバンだとかそうじゃないとか言われてますが、
なんか難しくてよくわかりません・・・

どなたか簡単に教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

理系学生なんで、理解は浅いですが、自分なりの勉強での
理解をお話します。

「始まりがある(ある時に始まった)」
 というところが、まず最大にして深遠な疑問ですよね~!?。
 
「ビッグバンで始まった!」
 
 と言われても
 
「その始まりの前は、何?」
 
という疑問は、とても当然の疑問です。
 
 今のところ、素人が納得しやすい説明のしかたには、
流儀が3つほどある気がします。
 
それは、
 
(1) 宇宙がはじまった時に、”我々の時間”もはじまった。その前に時間はない。だから、始まりは、まさしく始まりである。
 
(2) 宇宙がはじまる前には、「物理法則」だけがあった。その物理法則がどうしてあるのかは不問とする。
 
(3) 今の宇宙の「上位に」宇宙を産む階層の「母なる宇宙」の階層がある。(上位って何?は難しいですが)
  
の3つです。

 どれも現段階では、部分的に正解だと思うので、納得しやすい
のを選ばれてはいかがでしょうか?
 
 また、お好みでしたら、「物理法則」や「母なる宇宙」を、“神様”と
呼びかえるのは、個人の自由意志ですネ、当然。

  
つけたしですが、
「神様のパズル」http://www.kami-puzzle.com/
という昨年公開の映画が、
 天才理系学生が加速器を使って宇宙を作ろうとする
という、
 宇宙創生の物理学のわかっているところ、わからないところ
を、優しく、かつ、なるべく正確に語りながら、パニック映画に仕立てた
佳作なので、DVDレンタルしてご覧になるといいと思います(^_^)
 オススメです。

理系学生なんで、理解は浅いですが、自分なりの勉強での
理解をお話します。

「始まりがある(ある時に始まった)」
 というところが、まず最大にして深遠な疑問ですよね~!?。
 
「ビッグバンで始まった!」
 
 と言われても
 
「その始まりの前は、何?」
 
という疑問は、とても当然の疑問です。
 
 今のところ、素人が納得しやすい説明のしかたには、
流儀が3つほどある気がします。
 
それは、
 
(1) 宇宙がはじまった時に、”我々の時間”もはじまった。その前に時間はない...続きを読む

Q化学と地学

こんにちは。
センター試験で理科科目を化学か地学どちらかにするか迷っています。
両教科の良い点、悪い点を教えていただきたく思います。
あと、皆さんはどちらの教科がいいと思いますか?

Aベストアンサー

 理系の学部へ進学するのであれば、化学は必須になってくると思います。化学の場合は、理系の学校などを受験する場合には、農学・理学・看護などどの分野でも受験科目になっているので、受験校の選択肢を増やすことが可能です。
 地学の場合は、受験できる大学が限られてくることがいえます。

 (化学)
  ・理系の大学理工学部や看護系などへ進学する場合にオススメ
  ・受験校の選択肢が増える
  ・計算や化学式が苦ってだったりする場合は、難しい科目になる
  ・計算と暗記が50:50という感じです

 (地学)
  ・センターのみでしか地学を使用しない場合にオススメ
  ・地学を選択した場合には、地歴の(地理)と勉強する分野が重複してきたりする
  ・理科の科目の中では、文系に近い科目なので、暗記が得意ならオススメ
  ・化学、物理、生物に比べて参考書の数などが少ない

 学校で両方の科目を勉強しているのであれば、得意なほうを選択されて見るとよいと思います。ただ、学校で化学は勉強しているけど、地学は1度も勉強していないというのであれば化学を選択されたほうが無難かも知れません。

 あと、大学入試センターなどのHPから過去問などをみてどちらが自分に向いているか確認して見るのもよいと思います。その他に、代ゼミのブロードバンド教材などのURLを載せておくので興味があったら見てください。

・『独立行政法人 大学入試センター』
http://www.dnc.ac.jp/
・『Amazon.co.jp 本/理科/参考書ランキング』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/3238631/ref=br_bx_1_c_1_4/250-5055044-0125868
・『大学入試対策講座 代々木ゼミナール(代ゼミBB)』
http://bb.goo.ne.jp/special/yozemibb/index.html

 理系の学部へ進学するのであれば、化学は必須になってくると思います。化学の場合は、理系の学校などを受験する場合には、農学・理学・看護などどの分野でも受験科目になっているので、受験校の選択肢を増やすことが可能です。
 地学の場合は、受験できる大学が限られてくることがいえます。

 (化学)
  ・理系の大学理工学部や看護系などへ進学する場合にオススメ
  ・受験校の選択肢が増える
  ・計算や化学式が苦ってだったりする場合は、難しい科目になる
  ・計算と暗記が50:50とい...続きを読む

Q宇宙の始まりは1度だけ?

宇宙の始まりは1度だけ?

宇宙の始まりについて書かれたある本を読むと、量子論的な効果で偶然プランク長さ程度の宇宙の種のようなものが生まれ、直後のインフレーションを経て膨張し、いろいろあって現代の宇宙になったというような説明がありました。

量子論的な効果で生まれたということは、宇宙が生まれたとされる時から現代にいたるまで、どこかで同じような「種」がひょっこり生まれて、新しい宇宙が「枝分かれ」するようなことが十分ありえるように思いますが、そんなことはありますか?

もしそんなことがあったとしたら、その「枝分かれ」が起きる前の宇宙と「枝分かれ」で生じた新しい宇宙との間で相互作用があるように思いますが、いかがでしょう?あるとしたらどのくらいの確率でどのくらいの頻度発生すると考えられるのでしょうか?

仮にこのような考え方がありえるとして、現実の宇宙では、

1.「枝分かれ」は起こっていない
  (この場合、なぜ一度も起きていないのか?)

2.今の宇宙は「枝分かれ」でできた最後の宇宙で、その前の宇宙のことはわからない
  (「親」について観測することはできないのか?)

3.今の宇宙から「枝分かれ」した宇宙が遠くにありそうだ
  (この場合、例えば宇宙の大規模構造の理由になっていると考えられるとか?)

のうちどれでしょう?

素人の素朴な疑問なので頓珍漢な質問かもしれませんが、ご存知の方お願いします。

宇宙の始まりは1度だけ?

宇宙の始まりについて書かれたある本を読むと、量子論的な効果で偶然プランク長さ程度の宇宙の種のようなものが生まれ、直後のインフレーションを経て膨張し、いろいろあって現代の宇宙になったというような説明がありました。

量子論的な効果で生まれたということは、宇宙が生まれたとされる時から現代にいたるまで、どこかで同じような「種」がひょっこり生まれて、新しい宇宙が「枝分かれ」するようなことが十分ありえるように思いますが、そんなことはありますか?

もしそんなこと...続きを読む

Aベストアンサー

なにも分からない、が正解じゃないでしょうか。
ですから、どんな宇宙論も想像でしかありません。
どんな数学者も、物理学者も、述べる宇宙論は凡人にとってほとんど
意味がわかりません。宗教論?に傾くようです。

一つの宇宙があって、隣にまた一つの宇宙があって、その隣にまた、、、、
あるいは、どこかにくっついた宇宙があったり、枝分かれした宇宙があったり。
それら複数の宇宙を包んでいる宇宙があったり、それらをまた包んでいる宇宙が
あったり。

われわれの時間や大きさの概念は、地球生物でしか通用しないとすれば、
実際の宇宙の大きささえ人間は見ることはできないでしょう。

われわれの時間や大きさの概念を無視すれば、人間の体の中の細胞にも宇宙はあるわけだから
ひょっとして、その中にも地球みたいな存在があってもおかしくありません。
同時に、素粒子の中にも宇宙があり、その中のどこかに地球があったとしたら。

宇宙が一つしかないとか、高速より速いものはないとか、人間のような高等生物は地球にしか
存在しないとか考えるのは無謀でしょう。

しかし、決して見ることができない、接触することもできない、感じることもできない、
何も感じないとすれば、それは無に等しいということでしょうか。

人間にとって意味のある世界は太陽系の範囲じゃないでしょうか。

僕らの存在しているこの宇宙は、およそ150億年前のビッグバーン
で始まった、というのが定説ですよね。
で、何らかの構造をもって、加速して膨張しているらしい、までです。
解かっていることは。

余計なことを書いてしまいました。お許しを。

なにも分からない、が正解じゃないでしょうか。
ですから、どんな宇宙論も想像でしかありません。
どんな数学者も、物理学者も、述べる宇宙論は凡人にとってほとんど
意味がわかりません。宗教論?に傾くようです。

一つの宇宙があって、隣にまた一つの宇宙があって、その隣にまた、、、、
あるいは、どこかにくっついた宇宙があったり、枝分かれした宇宙があったり。
それら複数の宇宙を包んでいる宇宙があったり、それらをまた包んでいる宇宙が
あったり。

われわれの時間や大きさの概念は、地球生物でしか通...続きを読む

Q地学と化学

ゼロから七割を楽に取れるのはどちらですか?

なるべく暗記で済ませたいです。

Aベストアンサー

小学校・中学での勉強内容や日常のニュース・天気予報などの知識がすでにあるなら、地学の方がラクです。大学や世の中には『地学』という学問はなく、地質学、気象学,天文学などの寄せ集めになります(高校で習う意味合いでの地学に相当する英語はありません)。その分、一つ一つへの踏み込みは浅いので。欠点は寄せ集めの教科のため、全体を覆う体系がないので、分野ごとにマスターしていく必要があるという点です。

化学は、歴史ある学問で、体系だって学べる反面、高校時点でもわりあい深い知識が必要になります。

Q宇宙の始まりについて

問Å 宇宙とは「三次元+時間」という秩序(コスモス)のことですよね。ということは、宇宙の外は無秩序・混沌(カオス)ですよね。
1 カオスとは「無限にベクトルが設定できる」なのか「全くベクトルが設定できない」のか
2 これは「無」なのか「無限」なのか、どちらでもないのか、同じことなのか。

問B コップの中の二次元の存在を想像したとき、瞬間的に「無限大」の広がりを想像しますよね。私、宇宙の始まりについてもそんなイメージを持ってるんです。「宇宙はビッグバンの瞬間に無限に広がった」と。
すると、私たちがいま感じている「時間」が、このペースであると定着させる定数・安定子が必要になりますよね。これは何なんでしょうか?

または、私のこの想像・質問が全くの誤りなんでしょうか?

Aベストアンサー

#2,#3です.
新たな情報はありませんが,雑談まですみません.

>しかし、なんで11なんだ。

超弦理論の初期では,26次元だったのです.
それがその後10次元で良いとなりました.
(超弦理論でざっと言えば,1本の紐が振動して粒子的になる訳ですが,
 紐には他次元で表される太さがあり,そこには内部空間があることになります.)
一方,M理論では11次元と提唱されています.

これらは,数式を進めて行く内にある条件を満たす必要がある,
又はある仮定を満たす必要があることから,出て来るようです.
例えば,自然界は無限大を嫌いますので,数式で,
(a/b)と言う分数があって,b=0であることが導かれてしまえば
この分数は無限大になるので,それを回避する為にa=0と言う条件を付す,などです.
本当はもっと複雑なことをしているとは思いますが,こんな感じです.

>中途半端な奇数を使うなんて。

もしも11次元が無矛盾だと言うことになれば,
11は中途半端な数ではなく,5番目の素数ですし,
もしかしたらなんとか数・・・など,なんかあるのかも知れませんね.

#2,#3です.
新たな情報はありませんが,雑談まですみません.

>しかし、なんで11なんだ。

超弦理論の初期では,26次元だったのです.
それがその後10次元で良いとなりました.
(超弦理論でざっと言えば,1本の紐が振動して粒子的になる訳ですが,
 紐には他次元で表される太さがあり,そこには内部空間があることになります.)
一方,M理論では11次元と提唱されています.

これらは,数式を進めて行く内にある条件を満たす必要がある,
又はある仮定を満たす必要があることか...続きを読む

Qセンター理科 物理or生物or地学

こんばんは。高校3年生で、今年国立大学を受験する者です。私は文系で、センターのみで理科が1科目必要です。85~90%とりたいです。
「満点が狙える」と聞いていたため、今まで物理を受けるつもりで、授業もとっていますし、それなりに好きでした。しかし夏休みが終わってもどうも点数が伸びず、マーク模試でも半分をきっています。12月まで授業があるとは言え、見切りをつけて生物or地学に変えた方が良いでしょうか。
そう不安に思ったのは、成績の停滞に加えて、2つ理由があります。
1つは、センター物理を受けるのは「根っからの理系」の人たちが殆どなので、文系は大コケする人が多いと聞いたからです。2つめに、来年のセンター物理は「大難化」と聞いたからです。物理だけ万が一「大難化」したら、不利ですよね。
なお、変える場合はどちら地学か生物にするべきでしょうか。
私は地学には一度も触れたことがないですが、生物は授業で習っています。しかし受験に使うつもりがなかったため、正直ほとんど聞いてきませんでした。問題集をパラパラめくっても「見たことある」程度でも、触れたことがない地学よりマシでしょうか。それとも地学の方がラクというのは本当でしょうか。
あと4か月。本当に迷っています。どうかご指導お願いします。。

こんばんは。高校3年生で、今年国立大学を受験する者です。私は文系で、センターのみで理科が1科目必要です。85~90%とりたいです。
「満点が狙える」と聞いていたため、今まで物理を受けるつもりで、授業もとっていますし、それなりに好きでした。しかし夏休みが終わってもどうも点数が伸びず、マーク模試でも半分をきっています。12月まで授業があるとは言え、見切りをつけて生物or地学に変えた方が良いでしょうか。
そう不安に思ったのは、成績の停滞に加えて、2つ理由があります。
1つは、センター物...続きを読む

Aベストアンサー

 私もあなたと同様国立文系の受験生でした。そして、受験4ヶ月前に同じようなことで悩みました。私の場合は物理ではなく化学でしたが(私の学校は文系物理のコースはなし、理系気の強い文系学生の多くは化学をとっていた)、やはり点数が伸び悩み、生物か地学に転向することを考えました。しかしながら、時間がなかったことと(あなたが物理を好きなのと同様)私は化学が好きだったことから、大勝負で頑張りました。その結果、最後のころは模試では常に理系生徒と張り合うレベルになり、センターは結果的には100点満点の90点を獲得、志望校にも現役で合格できました。
 つまり、好きで向かうのであれば、たとえ理系のプレッシャーに押されようと問題が大難化しようと、何とかなるということです。私からのお勧めは、途中で諦めて他科目に転嫁することなく、今マスターしかけている物理に的を絞って勝負をかけることです。
 ただ、物理は理科の他科目と比べ好き嫌いがはっきりする傾向が強いため、どうしてもマスターできる自信がないのなら、転向もやむを得ないでしょう。転向する場合は、地学を勧めます。なぜなら、物理と地学はそれなりに関係が強く、そして(物理を進んでとったことを考えれば)あなたは数字にアレルギーがほとんどないことが推測されるからです。地学の計算は、指数や対数などの概念を多用します。
 いずれの選択肢をとるにしても、悔いの残らないよう精一杯頑張ってください!

 私もあなたと同様国立文系の受験生でした。そして、受験4ヶ月前に同じようなことで悩みました。私の場合は物理ではなく化学でしたが(私の学校は文系物理のコースはなし、理系気の強い文系学生の多くは化学をとっていた)、やはり点数が伸び悩み、生物か地学に転向することを考えました。しかしながら、時間がなかったことと(あなたが物理を好きなのと同様)私は化学が好きだったことから、大勝負で頑張りました。その結果、最後のころは模試では常に理系生徒と張り合うレベルになり、センターは結果的には1...続きを読む


人気Q&Aランキング