はじめまして。

唐突に過激は発言で申し訳ありませんが、
みなさんはこの問いにどうこたえますか?

もちろん私は「良くないこと」とい認識があります。

しかし、必要悪というか、性犯罪の抑止という一面を持っているのではないか?と考えたりもします。
そう考えると、明確に説明できる言葉を持っていません。

質問自体が賛否両論だとは思いますが、
人に教える事を目的にしているため、
このカテゴリーで質問させていただきました。

様々なご意見をお待ちしています。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

No.9です。

たびたびすみません。

ちなみに私が実際遭遇した例ですが・・・

(1) 30歳台のホテトル嬢(この呼び方好きじゃないんですが)で欲求不満解消、趣味と実益兼ねてやってる方、本当にいらっしゃいました。人妻&セックスレスで、この仕事は本当に楽しい、って言ってました。
(2) 伝言ダイヤルで知り合った30歳台の人妻。(やはりセックスレスだそーです。)「気持ちよくしてくれるなら本当はお金なんかいらないけど、旦那を裏切りたくないから「形だけ」お小遣いくれる?」って言ってました。

こんな例もあるんです。一概に否定、軽蔑、非難はできないですよね。

「どっか後ろめたいけどHはしたい。その逃げ道としてお小遣いで自分を納得させる。」これは売春ではなくお小遣いなんです・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え有り難うございます。

確かにそういう人はいるでしょうね。
出会い系など、簡単に相手の見つかる時代ですから。

人には本来の思いと裏腹に、どこか自分をおとしめたい気持ちがあるのかもしれないと思います。

有り難うございます。
♯14の方のお礼で書かせていただいたとおり、締め切りたいと思いますが、
あえてポイントは発行しません。
失礼をお許し下さい。

お礼日時:2005/04/07 21:52

 さて、あえてこの「売春悪」論に逆の肯定的な立場にとってみましょう。



 自由至上主義的な思想と観点からすれば(もっとも極度なもの)、逆に「性」にたいして、もっと公にした方がかえっていいだろう、と答えるでしょう。

 トラブルが多いのはなぜか?それはフォーマルに認めないからです。住宅地のど真ん中に性産業を起こすと、たぶん誰かが怒鳴り込んでくるでしょうね。それは危ない宗教が入ってきた時の対応と同じ。

 すると、性産業は必然的にある画一的領域へと追いやられていく。当然その情報は遮断された空間が完成する。犯罪は当然やりやすいし、トラブルはもみ消し。

 女性の権利が侵害・・・などといっても、アジアの各国のように強制ではない。完全に女性たちが自由に、自分からやってきているわけです。この点は、当然誤解すべきではない。

 なぜ性はこれほど一方で生命の営みと美化されながら、他方で悪などといわれるはめになったのか?

 民俗学の有力な学説が示すように、伝統的な社会が、この性に対して、神聖であったというのは嘘。もちろんフォーマルに結婚年齢などはそもそも今の中学生頃というのが当たり前だったし、結婚しておらずとも男は女性と相互に了解した上で、中学生の年齢あたりからセックスデビューしていた、というのです。

 ですから、性がそもそも悪とされる理由の1つに、人間の腐敗論的な言説は馬鹿の露呈でしかない可能性がある。

 おそらくこれが悪とされるのは、もちろん宗教的意識の可能性はあります。それも西洋思想です。先に述べた伝統社会というのは、まったく最近まで残っていたことで最終的には戦前までそういう慣習があったところもあるとさえ述べられています。

 もう1つは、性の商品化ですが・・・しかし、これは必然的ではあったと思います。性欲がそもそも慣習上では、その適した年齢(中学生)で満たされていたのにもかかわらず、時代はそれを揶揄するような論調が広がり、当然売春業はインフォーマルな空間へと落ちていきました。

 かわってこっそりやれよ、というようにオナニーの道具としての、エロビデオ・エロ雑誌が普及し、いまやこれは自営業の古本屋にとって経営を支える重要なジャンルです(笑)。

 売春業はもともと歴史があったはずですが、商品化と俗に呼ばれるプロセスは、江戸時代あたり以降でしょうかね。しかし、これもそれ以後の時代において、増加したり、減少したりしたでしょう。

 結論 前提としての生理的な性を否定することはできないわけであるし(特に男)、それは当然中学生の年齢から処理することが求められてくる。これは無知かどうかの問題ではもはやない。教えないことがよい、というのは分かりますが、これは解決にはならない。むしろバースコントロールができるようにしたほうがいい、というほうが合理的でしょう。
 性産業に関しては、確かに性犯罪の抑止、という効果を持ちます。しかし、これに関して必要悪という言葉が適切かどうかは考える余地があると思います。
 つまり、悪とする根拠は、「性行為」か「商品化」かという問題です。食事を食べるのは悪ではない。食材を売るのも悪ではない。えっ、じゃあ性はなぜだめなの?
という倫理的な反論もできますが、これはあまり賢い言い方ではありません。性がどういう様相を帯びてきたかということは、性と売春に関する歴史を踏まえなければ、理解はできないとだけ最後に指摘しておきます。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見有り難うございました。

おっしゃるとおりだと思います。
昔はけっこう田舎の集落などで、その名の通り夜這いなどがあった例を聞きます。
源氏物語なども、不倫ありなんでもありですしね。

今回例えば人に聞かれたとき、私は答えられない(良くないと言う概念しか持ち合わせてない)と言うことから皆さんにご意見いただき、
様々な観点から、いろいろなお話を聞けて、すごく勉強になりました。

ありがとうございます。
正直言って自分の勉強不足を恥ずかしく思います(^^ゞ。
でも思い切って聞いて良かったです。

いろいろなお話も聞けましたし、そろそろ締め切りたいと思います。
本来ならポイントを発行するべきですが、皆さんのご意見がそれぞれ参考になりましたし、
皆様それぞれ様々な観点からお話しして下さっている中で、
本当に申し訳ないですが、甲乙をつけることが出来ませんでした。
皆様の観点を価値観と考えたとき、むしろ甲乙をつけるべきではないと思ったのも事実です。
ですので、このまま締め切らせていただきます。

本当に有り難うございました。

お礼日時:2005/04/07 21:47

すみません。

NO.9ではなく NO.10でした。
    • good
    • 0

NO.9です。


少し質問をはきちがえてしまったようで すみません。
 
自分が好きで売春をしている人
っていう人に個人的に出会ったことがないので、自分の中ではどうしてもそういう人たちが理解できません。
お金のためでしょうが・・・それともそういう行為が好きだから?

本当にそういう人たちが存在すれば、矛盾するようですが私は反対しません。ただ、そういう産業の裏側にはいつも悪が潜んでいて、そうでない人も巻き込まれる可能性があることも確かだと思います。

まとまりのない文章で大変申し訳ありませんが、これが私の意見です。

この回答への補足

こちらの意図をくんでいただき、有り難うございました。

私は都会の真ん中に住んでます。
もともとは下町だったところでから住宅も沢山あり、人情味あふれるところなのですが、
少し歩くと歓楽街があります。
やはりそういう中で過ごしていると、昔自分が抱いていた、ある種特別な人が性産業に携わっていると言う思いに反して、
あっけらからんと若い子が携わっていると感じることがあります。

chippenさんのように、その感覚が理解できないっていうのは、やはり健全だと思います。
そしてchippenさんががおっしゃるとおり、ある程度の年齢の人が納得して働くのはある意味仕方ありませんが、
世間を知らない若い子が、その危険性や本来の嫌悪感を感じずにいるとしたら、
それこそが問題だと思うのです。

でも私はそういう人たちを諭す言葉を持っていないと感じたことから、この質問をさせていただきました。

補足日時:2005/04/06 22:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。
2度にわたりご意見いただき、感謝しております。

お礼日時:2005/04/06 22:42

結論から言えば売春防止法の立法に向けて取り組んだ人々が売春を公に認めるわけにはいかないという“想い”をもっていたからではないでしょうか。

またその後売春を公に認めるべきだとか、合法産業にすべきだという主張も世論も大きく沸き起こることはなく今日に至っているところをみると、やはり国民も同様の“想い”をなんとなく持っているのではないでしょうか。
売春というものの是非を論じると、なんとなく道徳的にはよくはないことでも本人の自由意志でやっている場合なら、需要だって確実にあるわけだし、一方で性犯罪の増長を潜在的に防いでいる面もあるだろう…ということで「必要悪」というこれまでの概念を確固たるものにし、それ以上に話は進まないだろうと思います。
とても簡単には回答出来ない困難な質問なのですが、先ず、なぜこの国においては売春防止法なる法律が昭和31年に公布されるに至ったかについて考察しなければならないと思います。
法律にはLegislation(レジスレーション)とLaw(ロー)といわれるものがあり、「レジスレーション」とは、善とか悪とかの区別とは関係なく、議会のような立法機関で決定されれば、それでもって法律になってしまうというものです。極端な例では、ヒトラーの行為のすべては法律に則った合法的なものだったというような例です。その一方で「ロー」というのは誰が見ても明白に悪いとされること、例えば人を殺す、とかモノを盗むというような行為がこの「ロー」によって支配されます。掘り下げて考えると、つまり「ロー」とは人が作り出すものではなく“発見すべきもの”という考え方が出来るのではないかと思います。人が本来「それはやっちゃいけないことではないのか?」という、真正直に歪みの無い問いに対して人間自らがその叡智で導き出した、その社会で生活する者への規範となるべき判断の基準のことなのだろう、と私は思います。我々は通常こうしたことまでは意識せずに「法律で決まっているからダメなのだ」と単純に法律ということばを使っていますが、その法律がはたして「ロー」なのか「レジスレーション」なのかを見極めておかなければいけないと思います。そして文明国における法律とは本来「ロー」と矛盾しない「レジスレーション」でなければいけないはずなのです。それぞれの宗教が何であれ、歴史がどうであれ、人類の作り出す法律というのはやはりそういう方向へ到達しようとするものだと考えています。法はどこからかやってきたものではなく、また最初からそこにあったものでもなく、人がそうしたいという意思が明文化されたルールになって我々の前に存在するに至っているわけで、その時の立法に向けて携わった人間達の「意思」そのものといえるかもしれません。
 売春は必要悪という面もあり、だからこそ抜け道もたくさん用意して?しかしながら容易にはなくならないものであっても、遠い将来においてはなくしていかなければいけないものだろう、男達は金を払って女性を買うべきではないだろう、男達の性衝動など彼ら自信で処理すべきであろう、そういう商売に携わらなくてはならない女性たちがいたら、携わらずに済む社会こそ作っていくべきなのだろうという将来への願いを込めた実に立派で頭の堅い明確な意思表示だった、とそのように思うのです。
しかしながらその当時立法に取り組んだ多くの頭の良いエライおじさんやおじいさん又はおばさん達の想いの根幹にはもっと人間クサイ、自分の娘にはやって欲しくない、自分の妻には恋人にはやって欲しくない、母にもやって欲しくない、他人の娘さん達にもやって欲しくない、だからそういう産業自体よくない、ついでに自分もそういう女性と遊ぶべきではない、というもはや論理ではなく、ダメなものはダメなんだという個々の道徳観や嫌悪感などの感情的な想いだったのかもしれません。逆に彼らが高度な論理的思考回路の持ち主で先進的な頭をもっていたら、一部の先進諸外国のように合法産業として国や自治体がきちんと管理する方向へもっていっただろうと思うのです。ちなみに私はこの種の商売は人類に性差があり性衝動がある限りたとえ合法的に存在できなくとも個人間で契約してしまうなどのケースについては永遠に無くならないと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なお答え有り難うございます。

レジスレーションとローの考えかた、お恥ずかしいですが初めて知りました。

私も考えていく中で、性産業に関しては、本来良いとか悪いとかの前に、身近な人にはして欲しくない事だと強く思うようになりました。
そして差別と受け取られざるを得ない発言で申し訳ないのですが、女の子が育ってくる中であんな風になっちゃいけないんだと思う地盤があったと思うのですね。
良い悪いは別として性産業に対するダーティーなイメージというか。

それがいわゆる本番行為をしていないなどの理由で、
足を踏み入れやすかったり、確実に高収入であったりする理由から、安易にそちらに流れる女の子たちが増えている気がするのですね。
まあ、これは私の個人的な感想かもしれませんが。

これをしたら親が悲しむ、周りが傷つく・・・
これも抑止への立派な理屈だと思います。

有り難うございました。

お礼日時:2005/04/06 22:30

NO.3さんの意見とかぶりますが、


感染症などの面からしても、不特定多数の人と関係を持つことはよいことではありませんし、子供ができてしまったときに、誰がどう責任を取るのですか?

それから、売春は性産業です。性産業は、女性の体を「売り物」として扱っています。それこそ自体が、人間の尊厳、つまり「人権」の侵害だと思いませんか。
自分が好きで体を売っている人はまだしも、日本国内にも外国から来ている多くの売春婦達がいると思います。彼女達の中には、親に半分売られた状態で来ている人もいれば、「日本に来たら働ける」と騙されて連れてこられた人たちがいると思います。
男性達の欲望のために、つらい思いをしている女性達がたくさんいることを忘れないで下さい。

売春というような行為が世の中にあるから、女性の立場がいつまでたっても向上しないと思います。
男がお金で女を操れる構造自体が、おかしいと思いませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずはお答えいただき有り難うございます。

ただ、ちょっと待って下さいね。
私は別に賛成派ではないんです。
むしろ
>自分が好きで体を売っている人はまだしも、とありますが
こういう考えの人たちが危ないんじゃないかと思ってるのです。
まあ、それも大人ならともかく、若い子が簡単に風俗に足を踏み入れてしまう事が怖いのです。
そういう若い人たちに、どう言えば理解してもらえるのかな?と考えて、
皆さんの意見を聞きたかったのです。

確かにおっしゃるとおり、性産業自体が
ある種の人権侵害だとも思います。
でも一方で法律的に言えば合法な国もあるわけです。

>男がお金で女を操れる構造自体が、おかしいと思いませんか?
女性の私が反論するのもおかしいですが、お金で男性を操っている女も世の中にはいると思います。
そういう意味ではお金で異性を操るのがおかしいのではなく、
お金で人間を操つる事自体怖いと思います。

貴重なご意見有り難うございました。

お礼日時:2005/04/06 01:26

うーん、実は私も疑問に思ってました。



だって警察は本気で全てを摘発して一掃しようと思っているでしょうか? 毎日ソープランドにガサ入れしたりしてるでしょうか? 歌舞伎町だって麻薬、ボッタクリ、違法店は一生懸命摘発してるけど・・・

ちゃんと届出済みの店だって本番行為は一切禁止のはず。でも本番のないソープランドなんて一軒もない。これは事実なんです。

さらに独身の若い警察官や自衛官だってプライベートではお世話になることもきっとある。やっぱりどこかで黙認してる部分てあると思います。

昔、知り合いのホテトルの社長さんが「警察上層部から今月は強化月間だから営業自粛せよって連絡あった。だから1ヶ月お店休業だよ」って言ってました。「ウチはちゃんと警察とは仲良くやってるからガサ入れなんかない安心できる店だよ」とも言ってました。そんなバカな!でもそれが本当の実態かもしれません・・・ 

世界最古の商売。世界中この商売が存在しない国はない。だって道徳的・倫理的にもいけないんじゃなかったっけ?もちろんほとんどの国でも法律的にいけないんでしょ?じゃなんで??

永遠の謎かも・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有り難うございます。

そうなんです。突き詰めていくと、よく説明できない事って案外あるんですよね。
例えば「なぜ自殺はいけないのか?」とか。
まあ、これは売春に比べるとかなり話しやすいテーマではありますが。

こんな事を考える私って変かな?とちょっと思ってたので、ほっとしました(笑)。

ただ大人として若い世代に諭すのに、理解してもらえる言葉を探したいと思います。

ホントに有り難うございました。

お礼日時:2005/04/06 01:12

理論的には難しいですよね。



確かに、売春がらみでいろいろな犯罪が多いのは事実で、麻薬や殺人も売春街で起こりやすくって、その原因をたぐっていくと、背景に暴力団がいたりします。そういうわけで、社会秩序の維持という観点から、売春が禁じられることはあります。つまり、売春自体が直接犯罪を生み出すのではないけれども、売春業にまつわる人々を介して、犯罪が発生しやすいという経験則があります。

ただ、例えば、オランダなり、オーストラリアの一部の州のように、売春を合法化して、国家が正式に管理し、衛生面も整備すれば、上で書いたような問題が起こらないわけですよ。じゃあ、売春は良いのか?となると、「何か違うような」とも感じるから不思議なのです。

つまり、これは理性とは違う次元じゃないですかね。感情的なものもあるけど、その背景には宗教的な感じがあるんじゃないですかね。つまり、売春には「魂を汚す」なにかがあるとか。物理的じゃないケガレがあるという、感覚があるんじゃないですかね。それを合理的に説明するのは難しいんじゃないでしょうか。合理性はないけど、駄目なんだというのは、間違いとも思えません。

ただ、日本の場合、巫女さんが全国各地をまわりながら、売春してたりしてた国ですからねえ・・・。ちょっと基準が違うのかも。外国人の友人にきくと、日本の風俗嬢が世界で一番優しくて可愛いんだとか(笑)。本当にみんな言いますね。外国では、いろんな意味でどん底の女性が売春業に入りますが、日本では、わりと簡単にいくんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

>つまり、売春自体が直接犯罪を生み出すのではないけれども、売春業にまつわる人々を介して、犯罪が発生しやすいという経験則があります。

これは分かり易い危険性を説明できていると思います。
これなら若い人たちも理解しやすいですよね。

>感情的なものもあるけど、その背景には宗教的な感じがあるんじゃないですかね。つまり、売春には「魂を汚す」なにかがあるとか。

♯1さんのお答えにある、売春の法律の中で「人間の尊厳」という言葉と出会いましたが、
これも宗教を土台として考えると、わかりやすいのでは?と思います。
私は特定の宗教を持ちませんし、今更1つの宗教を押しつけられても困るのですが(笑)、
宗教を土台とすると、道徳観というのは教えやすいのかもしれません。
日本がボランティアに遅れているのも、道徳観をどう教えるか?という問題に絡んでるように思います。

>外国では、いろんな意味でどん底の女性が売春業に入りますが、日本では、わりと簡単にいくんですよね。

そうなんです。本来道徳観とかのまえに、女性ならある程度の嫌悪感を感じるはずなんですが、現実を見ると・・・。

有り難うございました。

お礼日時:2005/04/04 23:08

売春は悪。


何故かと謂うと、社会生活が崩壊するか
ら悪。

男女の出会いからセックスに至る過程、
考え抜いた末に、体を許してもよいと結
論し、性行為に至るべき(つまり婚姻)
この過程を省略し、単純な経済問題とし
て処理し、人間を動物以下の存在におと
しめるから悪。動物だって、ある程度の
秩序を保った上で行為に至るのでは?

「A子ちゃん、やらせてー」
「いいわよ、3万円ね」

これ程、単純なやりとりは無い。

これが、動物なら
「ねぇ、不二子ちゃん、やらせてよー。
シマウマあげるからさぁ..」

「ダメよっ! あたしはぁ、あんたみた
いにシマウマに噛みつかれる様な弱い人
とやりたくないの。ルパンみたいに強い
人とやりたいんだから、あっち行きなさ
いよ! 噛みつくわよ!」

幾らエサを貰っても弱い奴とやりたくな
い。こんな具合では?

性行為は誰でも知っている様に最高の快
楽。その前に男女が互いにすべき精神的
過程を一切省略するから悪。

しかし、そんな綺麗事を並べても、男は
やりたい動物である。

仕方無しに一定のワクの中で、代償を払
う性行為、つまり売春を黙認せざるを得
ない..性犯罪者を少なくする効果も確
かにあるだろう..

ところが、「仕方無しに認める」所の論
理は、これが全く男の一方的な都合であ
って、女性の意見が反映されているフシ
は無い。

ここにも問題があるのでは。

女性もが認める様な「売春行為」とは何
かを検討し(どういう性質のモノか、書
いている私にも分からないが)、それを
法で認めてしまう方が、社会の為に良い
のだろうか?

売春は悪と謂い乍ら、自身は男だから、
上に書いた事自体が男の都合かも..

難しい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

>性行為は誰でも知っている様に最高の快楽。
その前に男女が互いにすべき精神的過程を一切省略するから悪。

なるほどなー、と思いました。
確かに性行為に至るまでには順序という物がありますよね。
こういう観点もあるんだと、すごく参考になりました。

一昔前は売春をする女性は、裏の世界の人のように思われていたと思います。
そうでなければ生きていけない人・・というか。
その方達には失礼ですが反面教師という面もありました。

最近は普通の女の子まで簡単に風俗で稼ごうとすることも多いと思います。
女性もある意味受け入れちゃってるんですね。
もちろん全員じゃないですよ!

性風俗だけでなく、今の社会に女性に視点が生かされているかというと、かぎりなく生かされてないと思います。
私は取り立ててフェミニズムを訴える気はありませんが(^^ゞ、
一人一人の女性が自分たちの立場で、問題意識を持つことは必要と思います。

有り難うございました。

お礼日時:2005/04/04 22:52

こんばんは。



これは個人的な認識で間違った部分があるかもしれませんがご了承ください。

まず、売春の規定などはNo1さんのリンク内に書いてある通りですが、

ソープ、手、口、素又、などの風俗店を例に挙げると、単純に考えて売春屋さんと呼んでも間違いないと思います。

ですが、何故摘発もされず営業を続けられるのでしょう?それはパチンコ屋さんのシステムと似てる部分があり、飲食や入浴施設内での「接客サービス」見たいな部分で営業許可を得ているのです。

>必要悪というか、性犯罪の抑止という一面を持っているのではないか?

政府側も性犯罪抑止の意味で「見て見ぬふり」をして認可をしているのだと思います。

そういった部分で考た場合の売春とは絶対にいけない事であり、同時に絶対に必要な事なのかもしれません。

余談ですが、巷で人気のクラブDJも上記に似た部分があります。

基本的に著作物である音楽は著作者の許可無しに他人に提供すると法に触れてしまいます。
ですが音楽を聞かせて報酬を得るのではなく、飲食業のBGMという形で曲を流し踊らせているのです。

使い方一つで違法な事が合法になる、法律って面白いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

やはり30代も半ばになると(^^ゞ、
女性でも風俗の知識はそれとなく耳に入り、
行政の黙認があることもわかってきます。

風俗などに若い女性らしい嫌悪感を抱く女の子は
放っておいても大丈夫と思うんですね。
そう言う嫌悪感を持たない女の子がいるのも事実で。
難しいです。

確かに法律って面白いですね。
でも抜け道の全くない法律だとしたら、
それは怖い世界ですね・・・。

有り難うございます。

お礼日時:2005/04/04 22:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q売春や援助交際はなぜいけない

売春や援助交際は、なぜしてはいけないのですか。
法律で禁じられているからなどの答えは理由にならないのでやめてください。

国によっては売春は合法なところもありますし、日本でもソープランドなどでの売春行為は黙認されていますよね。(もちろん法律がすべて正しいわけではありませんが)

私は、売春は合法化したほうが良いと思います。
合法化したほうが良いと思う理由は以下です。

1、だれも傷つかない
2、ものすごく需要がある
3、合法化したら相当な経済効果がある(税収も上がる)
4、性犯罪の抑止に繋がる
5、そもそも悪いことじゃない

などです。
まぁ、事実上本番行為がなければ合法なわけで、本番行為はあってもソープなら合法なわけですよね。このへんの線引きも実にあいまいです。
人身売買や暴力団の資金源などの温床になるという意見もありますが、そもそも論点が違うと思います。

あくまでも売春(性行為を当該者の合意の下金銭で売買すること)行為そのものがなぜいけないのかが私にはわかりません。治安の問題があるのであれば、かつての吉原や赤線のように合法地帯をつくれば良いと思います。
特に売春反対派の方の具体的で説得力のある意見を聞いてみたいです。
ぜひたくさんのご意見お待ちしております。

感情ばかりで内容の無い批判コメントはお控えください。まじめな議論をお願いします。

売春や援助交際は、なぜしてはいけないのですか。
法律で禁じられているからなどの答えは理由にならないのでやめてください。

国によっては売春は合法なところもありますし、日本でもソープランドなどでの売春行為は黙認されていますよね。(もちろん法律がすべて正しいわけではありませんが)

私は、売春は合法化したほうが良いと思います。
合法化したほうが良いと思う理由は以下です。

1、だれも傷つかない
2、ものすごく需要がある
3、合法化したら相当な経済効果がある(税収も上がる)
4、性犯罪の抑...続きを読む

Aベストアンサー

2回目です。
自由売春についてはどうお考えでしょうか。
>>表裏一体な面があると思います。
自由売春ということですが、その傾向はやがて管理売春を生むことに繋がると思います。

利権というものは、どんなところにも、あり、資本さえあれば、自由売春をやっている女性を集めて、
元締めができるということになります。
実際、もしかしたら、それに近いのかな?と思われるものもありますが、
法律に抵触するかどうかの判断は、警察がするものと思われます。

援助交際は、自由意志なので、現在、法律で罰する規程としては、児童を保護するために、
18歳未満の少年と云々・・・だけかと思います。

もともと、貞操観念や女性の権利やモラルという面からも、忌み嫌われる行為ではありますが。。
法律ではそれも個人の自由を守っています。

韓国は、売春禁止法を施工された時に、売春婦が反対集会を行っていますが、
これは、ようするに、生活の手段を失うことへの抗議ですが、
日本の場合は、男女雇用機会均等法により、男女差別を禁止していますが、最近は、
景気の後退により、男性の働く場がなくなり、女性の方が仕事が多い状況にあります。

こんな中でも、援助交際をしてもらって幸せという女性もいるかもしれませんが、
本当に、自分の性を利用して、将来を築くことが出来るものなんですかね?

私なら、そういう考えの女性は、仕事のスタッフとしては、受け入れがたいです。
つまりは、努力して得たものは、尊いが、性を売って得たものは尊くないという観念です。
男女平等を、女性の側から崩しているものと思います。

以上、個人的な意見です。

2回目です。
自由売春についてはどうお考えでしょうか。
>>表裏一体な面があると思います。
自由売春ということですが、その傾向はやがて管理売春を生むことに繋がると思います。

利権というものは、どんなところにも、あり、資本さえあれば、自由売春をやっている女性を集めて、
元締めができるということになります。
実際、もしかしたら、それに近いのかな?と思われるものもありますが、
法律に抵触するかどうかの判断は、警察がするものと思われます。

援助交際は、自由意志なので、現在、法律で罰する規...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報