WMAの160kbpsはMP3のビットレートでいくとどれぐらいなのでしょうか?
またできるだけ小さいサイズでCDと同じぐらいの(だいたい)音質にするにはどれぐらいで十分ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>WMAの160kbpsはMP3のビットレートでいくと…



圧縮する曲によっても変わってきますが、192kbps相当っていう話ですね。

>できるだけ小さいサイズでCDと同じぐらいの(だいたい)音質にするには

これまた曲によって変わってきますが、T-SQUARE他、楽曲系の圧縮する際には、WMP7で可能な最大音質である160kbpsでもCDとの違いをはっきりと聞き取ることが出来ました。
このときに色々と圧縮して比べてみたんですが、結局、VQF(TwinVQ)の96kbps(最高音質)がもっとも音の再現性能が高かったです。

その他にもJ-POP等についても色々試してみたんですが、こちらに関してはMP3(160kbps),WMA(160kbps)共にCDとほぼ同等の音質が得られました。VQF(96kbps)はごくわずか、違和感を感じました。

ってことで、基本的にはサイズと音質のバランスのいいVQF形式を使いつつ、場合によってはWMAを使うって感じで現在にいたるわけです。
が、VQFは圧縮速度が極端に遅いんで、イマイチ快適な音楽環境とは言えないですね~。
MP3 Pro とか、WMAの次期バージョンに期待です。
    • good
    • 0

WMA8との比較ですが、あくまでも個人的感想として、224kbpsあたりだろうと思います。

同じmp3でもエンコーダによってニュアンスが変わるので、いちがいには言えません。

自分なりに納得できるCD音質のビットレートは、
スピーカーだと、
WMA8→96kbps
MP3 →160kbps

ヘッドホンだと、
WMA8→128kbps
MP3 →192kbps

ってところです。どうやら自分の耳はWMAと相性がいいようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報