プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

なぜなら、
信教の自由は脳内のこと、宗教団体は脳外のこと、
だからです。
それゆえ信教の自由は必要でも、宗教団体は必要ございません。
脳内のことは脳内のこと、脳外のことは脳外のこと、
なのですよ。
あなた方は勘違いをしていませんか?
脳内のことと、脳外のことは全く次元が違うのですよ。

統一教会は必要ございません。
創価学会は必要ございません。
宗教法人法は必要ございません。

脳内のことを脳外に持ち出すと人間は汚れ、社会は腐敗し、人は殺され、国家は3流国に下落するのです。
全てあなた方の目の前で今起こっていることです。
全てはあなた方の人間精神に対する根本的な勘違いから起こっていることなのではありませんか?

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2022/07/11/20220711 …

A 回答 (12件中1~10件)

組織宗教の問題は 《オシへを神として信じなさい 守りなさいと説くとき その説教者本人が 〈思考の産物たるオシへを絶対性である神として思い込むこと〉が起きる・すなわち 精神落乱に落ち入ること》にあります。



勧誘し説教するその相手においてもそうですが 本人自身が 《人間とその知性を ゆるがない絶対性たる神と思い違いすること》が起きます。

有限・相対性なることを 無限・絶対性であると見なすのは 人間性にとって不法行為です。精神の自殺行為です。


この一件にかんするかぎり:
★ 全てはあなた方の人間精神に対する根本的な勘違いから起こっていることなの
☆ だと思います。



☆ オシへを知ること・表現することは 良心・表現の自由ですので いわゆる宗教団体が それらを勉強する会を持つことまでは ゆるされていると考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/30 10:45

とにかく、霊感商法、莫大な献金、破産、自殺、一家離散などをさせるカルト教団に信教の自由などない‼️( ;゚皿゚)ノシ宗教法人の資格

ない‼️( ;゚皿゚)ノシ
    • good
    • 0

国が教育で宗教や道徳を教えないから


民間組織が出来るので、これは教育が
間違っているのです
    • good
    • 0

結社の自由権は認められています。

どんな団体でも必要性があってその権利を行使しています。
中には公益に反するケースもあるでしょうが、だからと言ってその権利が全体として認められないということにはなっておりません。

あなたは、とくに宗教に関して団体を作る「必要がない」とのご主張のようですが、そのご意見にかかわらず、世間ではその権利は行使されているということです。

その「必要がない」ことの根拠をあなたは思想信条の自由に基づいて、縷々述べられておりますが、一方私はそれに対し意見を述べる自由がありますが、今回はそれについて述べることは控えさせていただくことにします。
    • good
    • 0

宗教団体に入らずに宗教を信ずる人はいます。


よって、宗教に宗教団体が必須であるとは言えない為に、この意見は正しく見えます。
だたし、宗教団体が布教する事で、宗教を信ずる人の増減が発生すると言う事実がありますので、これらの宗教人に取っては、宗教団体が存在しなければ、当該信者になる事は出来ず得ず、宗教団体は彼らにとって必須のものであるとも読み取れます。
結果的に、宗教団体を必要とする人と、必要としない人が存在すると言う、至極当然の結果に落ち着く様に思えます。なので、俯瞰すると宗教団体は必要となります。
    • good
    • 0

> 信仰するために宗教団体は一切必要ございません。



真理を追究するためには、同じ思いを持つ人が一緒になって考える
べきなのでは?

例えば、あなたの言っている「人の道」も宗教とは言えないまでも、
人はこうあるべきという一つの思想ですよね。
でも、その「人の道」を教えるのは家庭や学校であり、
それがバラバラだから、最大公約数的な道徳はできても
細かいところで異なってくるのでしょ?
だから、「これが「人の道」ではありませんか?」と質問しても、
「それはあなたにとっての「人の道」でしょ」って
返ってくるのではありませんか?
    • good
    • 0

信教の自由を現実に保証するために、宗教団体は必須です。


宗教弾圧は、むしろ宗教団体を過激化させます。
あなたの主張が現実になれば、平和ではなく、宗教戦争になります。
それを望むなら、話は別です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>信教の自由を現実に保証するために、宗教団体は必須です。

多くの人たちがここで勘違いをしています。
信仰と宗教は全く別物です。
信仰するために宗教団体は一切必要ございません。
むしろ実際は信仰心のない人たちに限って徒党を組み宗教団体を作っているのです。

お礼日時:2022/08/26 09:40

こんなに同意できる投稿も初めてだね。

100%支持します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世の中からあなたのようなまともな人が消えていっています。
世の中カルトだらけになったら一体どうするのでしょう。
恐ろしいことです。

お礼日時:2022/08/26 09:18

だからぁ・・



全人類が幸せだと感じる世界が平和な世界なんだってば・・

誰ひとり 除け者にして それで 幸せだね・・って感じられるのなら 本当の幸せな世界では無いだけ・・

其処が 家庭連合の考え方と あなた達の考え方の違いです・・

それ以外が あなた達も合ってるから 間違いに気付かない
    • good
    • 0

必要ないと考える自由もあるが、日本国憲法は結社の自由を保証していることも認識せざるをえない。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そもそも信教の自由は脳内のこと。
信教の自由をアピールする必要はないです。

お礼日時:2022/08/26 09:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング