アスロンXP環境でFSBが266MHz 333MHzのマザーボードでDDR400をサポートする製品とは、CPUの転送速度からしてまったく意味が無いように思うのですが、実際はどうなのでしょうか?
インテルの環境ですと、FSBはベースクロックの4倍らしいので、この問題は発生しないのでしょうか?
(FSB533MHzのCPUにDDR400など)

分かりにくい文章だと思いますが、何方かご存知の方いましたらご教授下さい。 よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

>アスロンXP環境でFSBが266MHz 333MHzのマザーボードでDDR400をサポートする製品とは


CPUがFSB266で、マザーがFSB333で、DDR400をサポートする製品とは で良かったのかな?

VIA KT600/KT880系かKT400A(KT400の1部のメーカー)やKM400AとSisの1部でしょう
おそらく、メモリの動作クロックは CPUの動作クロックと同期を取らされてクロックダウンさせられると思われます。(マザー・メーカーの技術レベルで、どうになるか不明です。)

>インテルの環境ですと・・(中略) この問題は発生しないのでしょうか?
もともと、メモリクロックは FSB100ですから、きになさらないようにして下さい(遅い理由)

この記事が正しければ、インテルの発表している内容はデタラメです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0403/18/n …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速読ませて頂きましたが、まだまだ理解できない事がいっぱいで・・・(汗)

これを突破口に、もっと検索していきたいと思います。
            

お礼日時:2005/04/05 00:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q845 Ultra-C MS6656 マザーボード CPU換装

上記の件(845ultra-C MS-6656マザーボード 対応CPUに関して・・。)でお聞きしたいのですが、

http://www.msi-computer.co.jp/support/cpusupport/s478.htm

こちらのページだと、対応CPUが、FSB400のPentium 4 2.6Gまでとなっているのですが、

http://www.cpu-upgrade.com/mb-MSI/845EV_(MS-6566).html

海外のページでは、FSB533のPentium 4 3.06までと、なっています。

今現在はPentium 4 FSB400 2.4Gをつけていますので、
2.6に変えたところで、あまり変わらないような気がして、
検索していたら、海外のサイトにたどり着いたところです。
FSB533のPentium 4 3.06Gがつけられれば、CPU換装したいのですが、

どなたか詳しい方いらっしゃいましたら、お力を貸していただきたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>http://www.msi-computer.co.jp/support/cpusupport/s478.htm
を見ました。最下部に【この対応表は2004/10月時のものです。】と書かれていますが、記載されている内容の一部が古いままになっており、情報が正しく更新されていない模様です。

http://www.msi.com/index.php?func=prodcpusupport&maincat_no=1&prod_no=295#menu
MSIのグローバルサイトからの情報になりますが、845 Ultra-C MS-6566 マザーボードは、FSBが400MHz迄の様なので、Pentium 4 (Northwood, FSB400, L2 Cache 512KB) の Pentium 4 2.8GHz
が安全に使用できる上限と考えられます。

>http://www.cpu-upgrade.com/mb-MSI/845EV_(MS-6566).html
を見ましたが、【回答者:Kurosegawa】さんの指摘のとおり【MSI 845EV (MS-6566)】という別製品の情報です。

http://www.cpu-upgrade.com/mb-MSI/845_Ultra-C_(MS-6566).html
こちらが、【845 Ultra-C MS-6566】の情報です。
こちらでも、前述のとおりPentium 4 2.8GHzが上限となっております。

ここからは私的意見になりますが、Pentium4 2.4GHzから2.8GHzに交換しても
動作クロック比で約1.17倍にしかなりませんので、あまり変わらないと思われます。
したがって、CPUの換装は、あまりお薦めしません。
また、当時と現在では規格が変わっている物もあり、パーツの流用が難しくなってきつつある様に感じます。
もし予算があるならば、新しくPCを購入し、現在使用中のPCは予備機として保管する等した方が良いのかもしれません。

>http://www.msi-computer.co.jp/support/cpusupport/s478.htm
を見ました。最下部に【この対応表は2004/10月時のものです。】と書かれていますが、記載されている内容の一部が古いままになっており、情報が正しく更新されていない模様です。

http://www.msi.com/index.php?func=prodcpusupport&maincat_no=1&prod_no=295#menu
MSIのグローバルサイトからの情報になりますが、845 Ultra-C MS-6566 マザーボードは、FSBが400MHz迄の様なので、Pentium 4 (Northwood, FSB400, L2 Cache 512KB) の ...続きを読む

QDDR400(PC3200)メモリをDDR266まで対応のマザーボードで使用できますか

こんばんは。
色々調べてみましたが、DDR SDRAMは初めてなもので・・・
質問させていただきます。

DDR266まで対応のマザーボードを保有しているんですが、
メモリの増設を考えています。
(512MBの一枚差しを考えています)
SDRAM DIMMメモリの場合、PC133をPC100で
動作させることができたと思うんですけど、
DDR SDRAMメモリはこのような事ができるのでしょうか。

要するにこういう風に使いたいんですけど・・・

PC3200(DDR400)のメモリをPC2100(DDR266)
までクロックダウン

よろしくお願いします。

マザボ KM2M combo-L
CPU athlonXP 2000+
メモリ PC133 SDRAM 256MB ←このメモリは外す予定

Aベストアンサー

 たぶん使用可能でしょう。
ただ、SPDはDDR400とDDR333しか無いはずなので・・・。

QFSBとBusSpeedの違い

CPU-ZというCPUやメモリのスペックを調査するソフトについてですが、これのCPUタブのClocksの欄にFSBとBusSpeedというものがあります。
私のパソコンはPentium4 650 3.40GHzでFSBは800MHzのFSB対応となってるのですが、CPU-ZでのFSBは200前後になっています。かわりにBusSpeedが800前後になっています。
このFSBとBusSpeedとの厳密な違いとは何でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

FSBはマザボ側のベースクロックの事だと思います。つまり倍率をかける前の値です。
CPU側はメモリやI/Oよりも高速に動作させるために、FSB×1.5とかFSB×2とかのクロックで動作させるのはご存じの通りです。

ご質問のBusSpeedですが、検索した限りFSBとの明確な定義の違いは見つかりませんでした。
ですのでそのソフトで使われている言葉なのだと思います。

私も今回初めて知ったのですが、FSBに対するCPU側のスピードはCPUクロックとかBSB(Back Side Bus)というらしいです。

QPen4 2.53(FSB533)とPen4 2.4(FSB533)の性能差

タイトルのままなのですが、
Pen4 2.53(FSB533)とPen4 2.4(FSB533)の性能差はどの程度あるのでしょうか。

5千円ほどしか違わないこの二つですが、
その5千円ですら少し痛いので、頭を悩ませています。

使用用途は、DTPと、プレミアによる動画編集です。

オーバークロックしてしまえば2.53にも匹敵するのでしょうか。
オーバークロックする際の注意点、アドバイスがあれば、教えてください。

最後に、2.53と2.4、5千円違いなら、どちらを購入するか、
ご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

コストパフォーマンスを追求する自作機ユーザーの永遠の命題(迷題?)ですね。(笑

経験から言って、今少しでも高性能(高クロック)のものに目が行くのであれば、2.53GHzにしないと、後で5000円をケチったことを必ず後悔します。

また、下でお話だったように、価格暴落した2.8GHzをメインターゲットにするなら、今はceleron2.2GHz位で我慢して、その差額を将来の2.66GHzの価格に上乗せすれば、数千円の価格差に思案しなくても2.8GHzが買えると思います。

また、2.4GHzと3GHzの性能差は、クロック差以上の差は出ません、、、というより、PCの全体的なパフォーマンスからすれば、ほんの少しだけです。

3GHzが手軽に手に入る頃になれば、その時の最新のマザーボードに交換したくなるでしょうし、果たして現在のDDRの規格の主流はどれ?、シリアルATA用のHDDは手軽な値段か?、VGAは?、などいろいろな欲が出てきます。

今が一番悩み楽しいときでしょうね。
時間をかければ、その間に日々値段も下がりますから、ゆっくりと悩み楽しんでください。

アドバイスになってなくてゴメン。

コストパフォーマンスを追求する自作機ユーザーの永遠の命題(迷題?)ですね。(笑

経験から言って、今少しでも高性能(高クロック)のものに目が行くのであれば、2.53GHzにしないと、後で5000円をケチったことを必ず後悔します。

また、下でお話だったように、価格暴落した2.8GHzをメインターゲットにするなら、今はceleron2.2GHz位で我慢して、その差額を将来の2.66GHzの価格に上乗せすれば、数千円の価格差に思案しなくても2.8GHzが買えると思います。

また、2.4GHzと3GHzの性能差は、クロック差以上...続きを読む

Qセレロン2,0GのFSBについて

セレロン2,0G FSB400,ノースウッド478をアルバトロン865PEプロにセットしたのですがBIOSでFSB400にできません。いまの数値はFSB100、メモリは266MHで動いています。メモリはDDR3200,128Mの2枚差しです。OSはウインドウズXPプロフェショナルです。FSB400にするにはどうすればよいですか。

Aベストアンサー

一言で言うと、865PEの仕様です。
まずメモリから…
FSB400MHzのプロセッサと、PC3200(DDR400)を組み合わせると、メモリはPC2100(DDR266)相当として動作します。
http://support.intel.co.jp/jp/support/motherboards/desktop/D865PERL/rl_membus.htm
266MHz動作していれば問題無し。

FSBは…
BIOS上での事だと思いますが(POST時の表示)、FSBは100MHzと表示されていても問題無いと思います。
セレロン2.0GHzは100MHz×20.0倍で動いています。
FSBは100MHz×4となります。
http://support.intel.co.jp/jp/support/processors/spec/celeron/ratio.htm
ちなみに、私のPC(Pen4 2.80CGHz)では、POST時には、200MHz×14.0と表示されます。(FSB=200×4)
Windows上で正しくセレロン2.0GHzと認識されていれば大丈夫です。

ソフトでチェックするならば、以下の物をどうぞ。
http://www.intel.com/jp/support/processors/tools/frequencyid/freqid.htm
(インテル提供のCPUの動作周波数チェックソフト)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=ab643af1-eef7-41af-908b-1fd9647396ee&DisplayLang=ja
(マイクロソフト提供のPC環境表示ソフト)

一言で言うと、865PEの仕様です。
まずメモリから…
FSB400MHzのプロセッサと、PC3200(DDR400)を組み合わせると、メモリはPC2100(DDR266)相当として動作します。
http://support.intel.co.jp/jp/support/motherboards/desktop/D865PERL/rl_membus.htm
266MHz動作していれば問題無し。

FSBは…
BIOS上での事だと思いますが(POST時の表示)、FSBは100MHzと表示されていても問題無いと思います。
セレロン2.0GHzは100MHz×20.0倍で動いています。
FSBは100MHz×4となります。
http://support.intel.co.j...続きを読む

QP4 3EGhz(FSB800)とP4 3.06GHz(FSB533)について

P4 3EGhz(FSB800)とP4 3.06GHz(FSB533)はどちらが早いのでしょうか?
値段がそれほど変わらないと思うのでどちらを選んで良いのか迷っています。

また問題点なども言って下さると助かります。

Aベストアンサー

両方ともHT対応で後者が廉価版ということもありません。
前者の方が後からで多分FSBが高くなっているので高速化されています。
ただ、発熱量は圧倒的に前者が多いです。
私なら両方とも買わないですね。
用途にもよりますが、Athlon64かNorthwoodコアのPentium4にした方が賢明です。
参考URLに消費電力の実測値を貼ります。
上がアイドル時で下が負荷100%時です。

参考URL:http://www6.tomshardware.com/cpu/20041115/pentium4_570-20.html

QFSBで何が変わるの?

FSBと言うのがよくわからないのですが、特にCPUはクロックでくらべるんですが、FSBのところが高いと何がいいんですか?Intel Celeron D 346ならFSBが533Mhzでクロックが3.06GHzなんですが、AMD Athlon 64 +3000の場合、FSBが2000Mhzもあって、そして、クロックは2.0Ghzしかないんです、それだったら、CeleronDのほうが早いんでしょうか?

Aベストアンサー

「早い遅い」を比較する時は「何が早くて何が遅いのか」が重要です。

FSBのクロックが早いと言う事は、CPUでなくマザーボード上の周辺チップや拡張バス上の拡張ボードを、動作クロックが速い高性能の物に出来る、と言う事です。

それに対しCPUのクロックが早いと言う事は、周辺機器が無関係な、数値計算などの処理を速くする事が出来る、と言う事です。

3Dアクセラレータの機能に大きく依存するポリゴンゲームなどを動かすなら、CPUの性能ではなく、拡張バス上に乗せた3Dアクセラレータグラフィックボードの動作速度が問題になります。

こういう場合は「早いFSBに遅いCPU」でOKです。

なぜなら、CPUは3Dアクセラレータにコマンドを発行したら終るまで待ってるだけなので遅いCPUで充分です。

これに対し、円周率を何万桁も求めるなど、CPUだけ動いて周辺機器が関係ない場合、CPUの性能のみが問題になります。

こういう場合は「遅いFSBに早いCPU」でOKです。

遅いFSBのマザーボードに遅い動作クロックの3Dアクセラレータを積みクロックが早い3.06GHzのCeleron DのCPUを使った「PCその1」と、早いFSBのマザーボードに早い動作クロックの3Dアクセラレータを積みクロックが遅い2.00GHzのAMD Athlon 64のCPUを使った「PCその2」と比べるとします。

ポリゴンゲームを動かせば「PCその1はPCその2より遅い」と言われてしまいますが、円周率計算をさせれば立場が逆転し「PCその2はPCその1より遅い」と言われます。

因みに、CPUの性能はクロックのみでは決まりません。

「クロック周波数が3GHzだけど、8ビットの足し算に2クロック必要なCPU」と「クロック周波数が2GHzだけど、8ビットの足し算に1クロック必要なCPU」は、どっちが早いでしょう?

答えは「8ビットの足し算にだけ限って言えば、クロックが2GHzの方の後者」となります(この「8ビットの足し算にだけ限って言えば」も重要。16ビット演算だったら逆の方が早いかも知れないし、足し算じゃなかったら逆の方が早いかも知れない)

このように「クロックだけ比較する」や「8ビットの足し算だけ比較する」など、局所的な見方をしても正しい比較は出来ません。

このように「なにをさせるかによって結果が変わるので、単純にどっちが早くてどっちが遅いとは言えない」と言うのが結論です。

「早い遅い」を比較する時は「何が早くて何が遅いのか」が重要です。

FSBのクロックが早いと言う事は、CPUでなくマザーボード上の周辺チップや拡張バス上の拡張ボードを、動作クロックが速い高性能の物に出来る、と言う事です。

それに対しCPUのクロックが早いと言う事は、周辺機器が無関係な、数値計算などの処理を速くする事が出来る、と言う事です。

3Dアクセラレータの機能に大きく依存するポリゴンゲームなどを動かすなら、CPUの性能ではなく、拡張バス上に乗せた3Dアクセラレータグラフィックボー...続きを読む

QSDD333-256M、SDD266-256Mどっちなの?同じなの?

http://www.iodata.jp/prod/memory/list/index_note.htm

PC2100(DDR266)対応 200ピン S.O.DIMM SDD266-256M

PC2700(DDR333)対応 200ピン S.O.DIMM SDD333-256M


NECのLavie ll350/8対応のメモリーとして上記2つがあったのですが、値段も同じでどう違うのかがわかりません。ネットでいくつかお店を覗いたところでは、SDD266-256Mが置いてあるようでした。
違いと、どちらを選べばいいのかアドバイスいただければ助かります。

Aベストアンサー

メモリモジュールの性能としては、
SDD266 266MHz、もしくはそれ以下のクロックで動作
SDD333 333MHz、もしくはそれ以下のクロックで動作
となります。数字の高いほうが速いです。
一方、本体の仕様は推測するに、メモリに対し266MHz(でのデータ転送)
を要求します。
333MHzで動作するメモリをつけても、266MHzでデータを返送可能なため、
動作しますが動作速度は変わりません。
一方、メモリモジュールは、333のほうが品質が高いことから、
一般的には266よりも高価です。

そのPCではどちらでも同じということですね。
価格が同じなら333でどうぞ。一応そちらのほうが高スペックですので。
(ただし特に恩恵は受けません)

QFSB400のcpuとPC3200のメモリの組み合わせは釣り合いがとれていますか?

先日2台目のパソコンを新しく組んだのですがどうもFSBとCPUとメモリあたりの転送速度の関係がよくわからないのですが、例えばceleron2.4G(FSB400)とPC3200のメモリの組み合わせでは双方が転送速度が3.2Gなので釣り合いがとれているということがいえるものなのでしょうか??

又、今動画エンコードを多くやっているのですがFSBのアップというのは動画エンコードにどのくらいやくにたつのでしょうか??例えばFSB533のpen4の2.8G(ってありましたっけ?)とFSB800のpen4の2.4cではどちらのほうがエンコードにはいいのでしょか?

ご存知の方いらしましたらよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

PC3200 DDR400 200Mhz×2  64ビット  3.2GB/s
PC2700 DDR333 166Mhz×2  64ビット  2.7GB/s
PC2100 DDR266 133Mhz×2  64ビット  2.1GB/s
PC1600 DDR200 100Mhz×2  64ビット  1.6GB/s

Intel Pentium4、Celeron、Xeon=システムバス・スピード×4倍
FSB 800Mhz=200Mhz×4
FSB 533Mhz=133Mhz×4
FSB 400Mhz=100Mhz×4
その他は1倍。

・Pentium(3)、Celeron
システムバス・スピード(FSB)  内部倍率  帯域
66Mhz             66Mhz×1 0.53GB/s
100Mhz            100Mhz×1 0.8GB/s
133Mhz            133Mhz×1 1.06GB/s

・Pentium4、Celeron、Xeon
システムバス・スピード(FSB)  内部倍率  帯域
400Mhz  100Mhz×4 3.2GB/s
533Mhz  133Mhz×4 4.2GB/s
800Mhz  200Mhz×4 6.4GB/s

動画エンコードはコアクロックが重要視されますので単純に考えると2.8Ghzが有利ですが、Hyper-Threading対応のエンコーダーを使う場合には2.4C Ghzでも退けはとらないと思います

FSB533MhzのCPUは順次生産中止になりますので2.4C Ghzをお勧めします
マルチタスクにも有利です

PC3200 DDR400 200Mhz×2  64ビット  3.2GB/s
PC2700 DDR333 166Mhz×2  64ビット  2.7GB/s
PC2100 DDR266 133Mhz×2  64ビット  2.1GB/s
PC1600 DDR200 100Mhz×2  64ビット  1.6GB/s

Intel Pentium4、Celeron、Xeon=システムバス・スピード×4倍
FSB 800Mhz=200Mhz×4
FSB 533Mhz=133Mhz×4
FSB 400Mhz=100Mhz×4
その他は1倍。

・Pentium(3)、Celeron
システムバス・スピード(FSB)  内部倍率  帯域
66Mhz             66Mhz×1 0.53GB/s
100Mhz    ...続きを読む

QメモリーDDR400にDDR333は使用できますか?

VAIOのPCV-RZ62シリーズの購入を検討しています(中古)
WEBで調べるとメモリーはDDR SDRAM DDR400となっているのですが、
手持ちのメモリーの(DDR SDRAM DDR333 PC2700)は、使用できるでしょうか?素人な質問で恐縮です

Aベストアンサー

同種の規格 (DDR SDRAM) ですので使用できます。
ただし、DDR400とDDR333を混在させた場合、遅い方の規格に合わせるように
なりますので、DDR400もDDR333として動作します。

まあ、メモリ容量が増えるので、結果的には速くなると思いますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報