TECレジスターの「MA-1455-V2」について質問します。
ミス修正(打ち間違い時)ボタンに「C」、「取消」、「一括取消」の3つがありますが、それぞれの違いがいまいち分かりません。
おそらく「一括取消」は登録時にレジを打っている時の、どの時点でのミスも最初からの計算に戻してくれるんですよね?
しかし「C」と「取消」の違いが分かりません。
どの時点でのミス修正をするためにあるのでしょうか?
これもおそらくですが、「一括取消」では全部消えてしまうので、途中段階で入力する商品数の数字修正やお買い上げ商品修正の細かいミス修正のためにあるものですか?

あと、この3つのボタンを有効にするために、ミス修正ボタン→「現計」の順にボタンを押す必要はありますか?それぞれのボタンを押すだけでいいのでしょうか?

購入を考えていますが、操作方法で疑問を持ったので質問しました。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

コンビニのレジを何年かしています。


「C」はブザーを止めたり入力して確定する前の数値を消す(訂正)するために使います。
「取り消し」は入力が確定しても、最終処理が終わる前のものを取り消すのに使っています。(例えば、商品を幾つか入力した後にどれかの商品を削除するとか。お金を貰ってしまって(つまり最終処理)からでは取り消せません。)

一括取り消しボタンは見たことないので分かりません。
確かメーカーはTECだと思います。
メーカーに聞くのが一番早いと思いますけどね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング