来年受験の新高校3年です。
今、進路について悩んでいてどうしようか迷っていることがあります。
まず、自分は自然保護の仕事をしたいと考えています。
デスクワークではなく、自分の手で自然を管理したり保護をする仕事です。
自分が通っているのは進学校なので大学に行くのが当たり前だと感じていましたが、専門学校ではなぜだめなのか?というのが疑問なんです。
自分なりに調べたところ、フィールドワークは専門学校の方が多いし、専門知識も学べないわけではありません。
どうして、みんな口をそろえて大学へいけというのかどうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

もし何か(仕事を辞めるとか)あった場合、大学出のほうが後々何かと(イメージでも)有利という意味ではないでしょうか?


会社に入っても大学卒と専門学校卒では給料に大きく差がありますから。
色々見てきた大人の意見だと思います。

でも本人がそれでもいい!と思うならそのまま進んだ方がいいと私は思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
色々な方の意見を聞くと、やっぱり大卒の方が良いそうです。
後々「こうすれば良かった」と考えないように最善を尽くしていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/04 21:11

「自分の手で自然を管理したり保護をする仕事」が


何を意味しているのかが最大のポイントですね.

自分の手であっても(高度な)専門性が要求されるケースもあります.例えば,傷ついた野生動物の医療をやりたいとすれば,常識的には獣医師の資格が必要ですよね(大学への進学が必要).逆に,自然公園の管理で掃除程度なら,専門学校に行く必要すらないと思います(これも立派な自然保護の仕事).

あなたが求める仕事の要件が専門学校卒で,本気で(=いつまでたっても給料が上がらないし,自分の息子や孫みなたいな若い上司が来てあれこれ命令されれも苦にならない)それをやりたいのなら,無理に大学に行く必要はないでしょう.イヤイヤ大学に行かされても,勉強しないでしょう.それより,専門学校で学んで,社会に出て働いて,お金を稼いでください.必要だと思ったら,辞めて,大学に行けばよいでしょう.数年,遠回りになりますが,動機がはっきりしているので,漫然と大学に進むよりは遙かにマシです.長い人生,数年程度の回り道は(そのときは大変ですが)そんなにデメリットはありません.

念のため,大学に行くメリットを書いておくと,建前は専門知識を学べることです(大学レベルの知識は,その気になれば今でも身につけられますよ).本音は,1)自分が一生かけてやれる仕事を見つける(そして,それをやるのに必要な条件を確認し,クリアする)ことです.その結果,より専門的な仕事ができるでしょう.どの学部に進学するかにもよりますが,文系学部ならかなりの自由時間をもてます.その自由時間を使って,自然保護のボランティアをたくさんやれば,自分が進むべき方向が見えるでしょう.2)生涯年収の違いもないとはいえません.しかし,大卒で50歳前にリストラされるより,現場で(職人的なスキルを身につけて)定年までいる方が生涯年収は大きいこともあります.

なお,海外では,大学卒ではなく,大学院(博士課程)修了が要件になっている自然保護関係の仕事もあるようです(働き始めるのは30近くになって!).
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
足踏みもいいかな、と思いますがしないに越したことはないので、大学に進んで下積みをしてその知識を活かして仕事に就きたいと思います。

お礼日時:2005/04/04 21:14

I型人間、T型人間と言う言葉があります。


横棒は学問の分野の広さを表し、縦棒はある分野における専門性の深さを表します。
専門学校ではI型人間を養成します。即、戦力になれます。
大学ではT型人間を養成します。最初の2年間で「教養科目」で横棒を作り、
それをベースにして残りの2年間で「専門科目」で長い(深い)縦棒を作ります。
広さ×深さに圧倒的な差が出ます。
大学出の方が、いざと言う時に、別の縦棒がすぐ作れるのです。
また、専門学校では勉強を「教えて」くれますが、
大学では「自分で勉強する」事が求められます。
何よりも、自主性、自己責任が重視されます。

世の中には大学に行かなかった(行けなかった)事を
後になって悔やんでいる人が沢山います。
自然保護のことを勉強できる大学もあると思います。
ここは良く考えてください。決めるのはあなたです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分の人生、後悔しないように。と考えると
自ずと答えが見えてきました。

お礼日時:2005/04/04 20:56

今の考えで将来まですべてが決まってきてしまうわけではありません。

今は早く現場に出て色々やりたいと思っていても将来長い目で見たら、例えば自然保護でも海外の機関ではどのようにしているかといった研修のチャンスがあったとして、その応募条件が大卒……ということもあると思います。なので受けておいたほうがいいです。そして大学に通いながらでも勉強に余裕があれば、専門職のための夜学に通ったり、色々な資格を取って卒業後すぐにそれらを活かせる仕事に着かれたらいいと思いますよ。
私はやりたいことが見つけられずに専門学校から留学、そして社会人のルートを辿りましたが、少し前から心理学に非常な興味を持っています。しかしいまさら体育を含む教養学部に通う勇気が持てません。短大だけでも出ていたら、学士入学という、専門課程(3年生)からの入学という選択肢も生まれていたのですが……。
もしご家庭の事情が金銭面で許してくれ、ご自分が学力の面で受験可能であるならば、そのチャンスを4ボールで焦って塁に出るのはもったいないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱり、下積みは大事なことなんですね。
実を焦らずに知識を積んでいきたいと思います。

お礼日時:2005/04/04 20:59

私も同じようなことを考えた時期がありました。

結果的に私は大学に行きましたが、そのこと考えたことを書きます。
中学 → 高校 → 大学 というように進むのは自分の可能性を広げるためにいろいろなことを学ぶ為だと思います。質問者さんにも、中学 → 専門学校 という選択肢があったと思いますが高校には進学されたのですよね。そのときの事を思い返して見ると、そのときに専門学校を選んでいるとそこで将来の可能性を限定してしまうことになったことが想像できるかと。
もう、自分がやりたいことが完全に固まっていてこの先50年続ける覚悟が出来ているのであれば専門的な世界に行くのは早いにこしたことは無いかも知れません。
ただ、せっかく進学校に行ってもっと可能性を広げられるかも知れないのであれば大学に行くのはいいと思います。
専門学校には大学を出たあとでも行けますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
進みたい道は変わりませんが、あらゆる可能性を
出来るだけつぶさないよう考えていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/04 21:02

 ご自分の進路について真摯にあい対している姿勢に共感を覚えながら書き込みをします。



 >自分は自然保護の仕事をしたいと考えています。
自然保護の仕事といっても多岐にわたっています。直接いえ間接的に関わっている人も多いでしょう。確かにフィールドワークを専門とするスクールも最近は少なくありません。

 あなたが、仕事を通してどのような人生を作って行きたいのかがポイントになります。また、大学に進学した後でもこのような選択ができるのも事実です。私は、在職中から自然観察指導員をしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早急に自分の身を固めるより、色々なことに
チャレンジしてみてから、その経験も活かして
保護の仕事をやっていこうと思います。

お礼日時:2005/04/04 21:05

フィールドワークについては判らないのですが。


何か仕事をしていく上で資格が必要になったときに、大卒だったらすぐ受験できるものも、大卒でないばかりに(2年間の実務が必要だとかいう条件があって)受験が先延ばしになったり、同じ経験なのに1級は受験できなくてまず2級が必要になったり…そういうのが多いんです。

他の職業もそうですが、専門学校卒=現場の雑用、大卒=管理 みたいな分け方がある場合も。新人のうちは「管理職にはなりたくない、現場が好き」で十分ですが、現場の実状を上に伝えるために奮起しても”ヒラ”だと受け入れてもらえなかったりします。そういう場合に「大卒で、XXが出来たらよかったのに」と思うことが多いです。

結婚まで出来ればいいというのだったら(女性なら?)専門学校でもいいし、将来自分のペースで勉強すれば良いと思うのですが(結婚云々、男女差別のつもりはありません 私も女性ですから)、男性だとやはりそれなりに責任を持った仕事をやりたいと思うのではないでしょうか…

性格にもよるかもしれませんが、そんなに遠くない将来がだいぶ違ってくると思います。_私の経験では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仕事に就いてからのことは考えていなかったので
参考になります。
立場の面でもやっぱり、変わってくるってことが
あるんですね。
後悔しないように自分の納得いくことが出来るように
これからがんばりたいと思います。

お礼日時:2005/04/04 21:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車教習所の指導員さんに質問です。

自動車教習所の指導員さんに質問です。
指導員さんはモテるとききますが本当にモテるのでしょうか。
若い指導員さんはともかく、20代前半の私から見て親と変わらない年齢の指導員さんが女子高生や女子大生、二十歳そこそこの女性から頻繁にアプローチされるという話には違和感を覚えます。
モテるのは若い指導員さんに限った話でしょうか。
余談ですが、私は現在教習所に通っています。
担当の指導員さんは年配の男性で、恋愛対象には見られません。

Aベストアンサー

当然若い指導員さんも多いですから。
心理的に、指導(何にしても)してくれる人というのは
頼もしく映るものなので、恋心を持つに至りやすくなるんですね。

たとえ年配の指導員さんでも、
接点のない我々よりはそういった状況になる確率は確実に高いでしょう。

Q自然保護に関する合意形成

自然保護に関する合意形成を参加者が大学生8人のメンバーで行なうことになりました。いろいろ考えてみたのですがどういった感じで進めていけばいいのか混乱しています・・・。どういった段階を踏んで進めていけばいいのか、同じようなことをやったことがある方や前にやったことがある題材と進め方あれば参考にしたいので、教えてください。 

Aベストアンサー

こんにちは。

これ、1人で考えられたのでしょうか。非常にユニークかつ斬新な方法だと思います。今まで行ったことのある、そして行いたいと思っている自然保護活動を参加者に考えさせ、それをグラフに示すことにより一目で自然保護活動の関係が理解できるというところが素晴らしいと思います。

全般的に問題があるとは思いませんが、ただ、2点ほどちょっと思ったことを述べさせていただきたいと思います。

1点目ですが、最終的な話の持って行き方がやや根拠薄弱な気がします。「最終的に出た案の中から3つ選び、それを頂点に3角形を作り、真ん中に印をつけ、その印の位置が参加者でまちまちになる(はず)から」「自然保護には色々な種類の関わり方があるんだよ」というところです。
ここで使用する図は時間と金銭の関係を表しており、参加者が最終的に付ける印は、自然保護活動への関わり方の「種類」をあらわしたものではなく、その参加者がしてみたいと考えている自然保護活動の「時間と金銭の関係の重心」をあらわしているのではないかという気がします。
従って、「自然保護には色々な種類の関わり方があるんだよ」というにはちょっと弱いかなーと。もちろん、解釈の仕方によっては出来ないことはないと思います。例えば、それ以前に案として出た自然保護活動の種類は、グラフ中でバラつきが出ているはずです。自然保護活動の時間的・金銭的な関係が異なるということは、自然保護活動の種類も違ってくることを表すので、最終的な印は自然保護活動の種類を表しているといえないことはないとは思います。ただちょっと強引かなーという気がしないでもないです。
これについては私にいいアイデアがあるわけではないし、大きな問題でもないと思いますので、参考程度にしてください。

2点目は、もし、参加者の皆さんも薬学部の方なら、薬剤師ならではの自然保護活動を考えてみるのも良いかもしれないと思いました。もちろん、皆さん実際に働いていらっしゃるわけではなく、実際の薬剤師の労働現場をご存知ではないとは思います。しかし、これから薬剤師になる方が多いと思いますので、将来に向けた自然保護活動を考える上でいいかもしれないとは思います。ただ、多分時間がいっぱいいっぱいになるはずなので、時間的に難しいとは思いますが。

以上です。

ああ、それから一つお願いが。hayabusa1さんが薬剤師の卵と聞いて少し驚きました。私は数年前まで某薬剤メーカーの営業職として働いており、病院の薬局や調剤薬局回りをしていたことがあります。働いたのは1年程度ですが、多くの薬剤師さんにお会いしました。その際の印象としては、薬剤師さんって暗い人が多いなーということです。暗いというのは適切ではないかもしれませんが、覇気がないというか・・・。薬剤師さんって狭い薬局で働いてあまり外部の人と接触することがないみたいなので、そのせいかもしれません。
元気のある薬剤師さんになって下さい。何と言っても病人の方と関わるわけですから。それから、メーカーの人間をあまりいじめないで下さいね(笑)。メーカーの人間と飲みに行くと面白いですよ。遊び人が多いから(笑)。

では、良いセミナーになることをお祈りしております。

こんにちは。

これ、1人で考えられたのでしょうか。非常にユニークかつ斬新な方法だと思います。今まで行ったことのある、そして行いたいと思っている自然保護活動を参加者に考えさせ、それをグラフに示すことにより一目で自然保護活動の関係が理解できるというところが素晴らしいと思います。

全般的に問題があるとは思いませんが、ただ、2点ほどちょっと思ったことを述べさせていただきたいと思います。

1点目ですが、最終的な話の持って行き方がやや根拠薄弱な気がします。「最終的に出た案の中から3...続きを読む

Q児童指導員について

児童指導員について

私は高校3年生です。将来子どもにかかわる仕事がしたいと思い(保育士、幼稚園教諭、子を持つ母を支える仕事など…)、関係ある資格を探していたところ、児童指導員という資格を見つけました。

児童指導員は教育資格(小学、中学、高校、幼稚園教諭)さえあれば、学部や学科が教育、心理、社会学部でなくても児童指導員の資格が取れるのでしょうか。

取れるとしたら、かなり受けられる大学の幅が広がるように思います。

また、児童指導員の詳しい仕事内容も教えていただきたいです。

回答お願いいたします。

Aベストアンサー

>児童指導員は教育資格(小学、中学、高校、幼稚園教諭)さえあれば、学部や学科が教育、心理、社会学部でなくても児童指導員の資格が取れるのでしょうか。

簡単にいえば、

幼小中高いずれかの教員免許か、保育士の資格を持っている人は、
児童指導員の資格を持っていなくても、
児童指導員と同じくらいか、あるいはそれ以上の知識があるとみなされ、
児童指導員の仕事も出来る。

・・・ということですね。

Q自然保護系で寄付するに相応しい寄付先がありますでしょうか?

財産の一部を寄付したいと考えているのですが、
寄付先をどうしようか悩んでいます。

できれば自然保護系が良いのですが、
団体が私腹をこやしていたり、実態があまり無いような所には寄付したくありません。

自然保護系でなくても構いませんので、
ここは本当に信頼できる、という寄付先をご存知でしたら教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

自然保護系だと、例えば捕鯨禁止を訴える「シーシェパード」のように「思想信条」や「宗教観」が関連するものもありますので、しっかりご自分で調べて「共感する」そして「支援することに対する責任が持てる」ところを選ぶ必要があると思います。(その活動を支援することで、対立する人・団体に脅威を与えることになる可能性もあるので)

「自然保護」は、ある意味で「産業起こし、経済活性化」や「人間の活動」、さらには「生きるための必死の営み」と摩擦を生じる可能性が高いということです。

>団体が私腹をこやしていたり、実態があまり無いような所には寄付したくありません。

「私腹」ではないにしても、しっかりした団体ほど組織運営や広報・活動報告のための事業運用費用(スタッフの人件費、広報活動費、出版・通信費など)がかかるので、そういう「間接費」をどこまで許容するかもご自分で判断する必要があると思います。

また、大きく分けて
(1)国や地方自治体などの「おかみ」が主宰ないしは旗振りをするもの
(2)民間団体が主宰するもの
があると思います。
(1)の活動はそれなりにしっかりしていると思いますが、職員が「天下り」だったり「マンネリ活動」に陥ったりしますから、そういうところもチェックが必要かも。

(2) は千差万別だと思いますが、小規模で地道にやっているNGO、NPOなどの方が、直接顔が見え、寄付をすることで「直接の関与」ができるかもしれません。身の回りにそういう活動をしているものがないかよく探して、そういった身近なサポートをするもの自分なりの「社会貢献」の一環かもしれません。ただし、これも「補助金」目当てだったり、地元の有力者の利権などがからむこともあるので、しっかり活動内容の実態をチェックすることが必要でしょう。

たとえば、有名な宮崎駿さんの「トトロの森」でも、「森を守る」という趣旨と、実際の地権者の土地活用との間でもめることもあるようですので。
http://www.totoro.or.jp/
http://www.j-cast.com/tv/2015/09/08244620.html

具体例なサイトを紹介するよりも、いろいろな活動を紹介するサイトを見ていただいた方が良いと思います。
「NPO法人 社会貢献ネットワーク」
http://shakaikoken.net/

「ギブサポ」(支援先を探すためのサイト)
http://gvsp.net/organizations-tag/%E8%87%AA%E7%84%B6%E4%BF%9D%E8%AD%B7

自然保護系だと、例えば捕鯨禁止を訴える「シーシェパード」のように「思想信条」や「宗教観」が関連するものもありますので、しっかりご自分で調べて「共感する」そして「支援することに対する責任が持てる」ところを選ぶ必要があると思います。(その活動を支援することで、対立する人・団体に脅威を与えることになる可能性もあるので)

「自然保護」は、ある意味で「産業起こし、経済活性化」や「人間の活動」、さらには「生きるための必死の営み」と摩擦を生じる可能性が高いということです。

>団体が私腹...続きを読む

Q児童指導員の資格取得について

児童指導員の資格について最近知りました。
私は、教員免許(中・高)は、取得しています。児童指導員の資格はどのようにしたら取得できるのか教えて下さい
 また、児童指導員の資格を取得された方で、取得してどのような職業に就職されたか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

児童指導員は任用資格です。
養成校と認定されている学校を卒業されていなければ、あとは就職する際の雇用先が判断することになります。

就職する際、雇用先へ例えば大学時代の成績証明書を提出し、大学時代にこういう勉強をしてきたから児童指導員として任用するにふさわしい、と雇用先が判断すれば資格を有しますし、判断してもらえないければ、資格はないということになります
都道府県によっては、心理学士・教育学士であれば成績証明書の提出まで求めないところもありますし、教員免許を取得していても、具体的な成績証明書や当時の授業の講義要綱の提出を求めることもあります。

参考のホームページにも、教員免許取得者は都道府県知事が適当と認定したものは資格を有する、となっていますので、一度お住まいの県庁に問い合わせてみたらいいと思います。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/aosyakyo/si/si02/sikaku/gi-n.html

Q自然環境のレポートの書き方

こんにちは私は現在高3のものです。
今、AO入試のときに提出する事前レポートを書こうとしています。しかし書き方など、何をどう書いたら良いのかわかりません、書き方やどのように書いたら良いのか教えて下さい。

題は、「自然環境と____。」となっています。また、____の部分は「私」と入れようかと思っています。
字数は1600字~2000字以内です。
ちなみに、受ける学科は芸術学科です。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイトルはどんな内容を書くかで決まってくると思います。タイトルより自然環境についてどんなことが書けるかを考えてみてはいかがですか。
例えば、ゴミのポイ捨てを題材に書くのであれば、「自然環境とマナー」というのはいかがでしょう。ゴミのポイ捨てや不法投棄によって自然環境がどんな害を被るのか、それを防ぐにはどうすればよいのか。芸術学科ということであれば、みんなが楽しんで使う街頭ゴミ箱の提案なんかも面白いかもしれませんね。

Q学童保育所指導員・・・

私は大学生です。卒業後、学童保育所や児童クラブなどの指導員をしたいと思っています。でも、実際にどうすれば指導員になることができるのかわかりません。採用の情報や、指導員になるためには何をすればいいのかなど、知っておられる方がいらっしゃいましたら、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

昔は学童保育と言いましたが、今は放課後児童クラブと言います。
 主として、児童館がメインで鞄を背負った児童が保護者のお迎えを待つんですが!
 職員は、保育士とか小学校教諭免許で仕事の資格として着いていますが、今は財団法人「児童健全育成推進財団」が児童厚生員の資格を普及させています。
 児童厚生2級指導員・児童厚生1級指導員・児童健全育成指導員の3段階でなっています。
 最初が2級からですが、今現在は大学4年で1級がとれますし、短大で2級を取って就職する人もいますが、我々は研修で参加して2級の資格を取得しました。
 児童館の詳しいことは、児童健全育成財団ほホームページを見てくださると解ります。
 就職は、ハローワークで来る人もいますし大学・短大の方から就職する人もいます。
 どちらかというと、女性が多く研修も女性ばかりですので、若い男性はモテモテです。
 子ども達も、男性指導員は人気でした。
 過去の指導員がいましたが、凄い人気でしたよ。
 仕事はとてもハードですから、体力はしっかり付けてくださいね。
 こんな所かな・・・・・

昔は学童保育と言いましたが、今は放課後児童クラブと言います。
 主として、児童館がメインで鞄を背負った児童が保護者のお迎えを待つんですが!
 職員は、保育士とか小学校教諭免許で仕事の資格として着いていますが、今は財団法人「児童健全育成推進財団」が児童厚生員の資格を普及させています。
 児童厚生2級指導員・児童厚生1級指導員・児童健全育成指導員の3段階でなっています。
 最初が2級からですが、今現在は大学4年で1級がとれますし、短大で2級を取って就職する人もいますが、我々は研修で参...続きを読む

Q小さな自然発電は?

自然発電をしたいとおもっています。
マンションに住んでいますが、ベランダなどで出来る良いものはありませんか?
商品でも、関係ホームページでもあったら教えてください。

Aベストアンサー

http://www.etech-japan.com/
↑こちらのように、手軽に自然エネルギーで自家発電するなら「ソーラー発電」です。
特に、マンションのベランダという限られた制約があるなら太陽電池以外の自家発電は見当たりません。
太陽光発電の流れを簡単に説明します。
1、ソーラーパネルに太陽光が当たる
2、太陽電池が起電する
3、起電した電力を制御する
4、制御した電力を蓄電する
5、蓄電した電力を交流電力に変換する
6、交流電力を利用する

太陽光は、光線の当たり方で起電力が変わるのが難点ですが、この不安定電力を蓄電池(バッテリー)に蓄えて、蓄えた蓄電エネルギーを利用することで安定した電力を取り出せます。
しかし、太陽電池で発電する電気エネルギーは直流ですので、交流を利用してる一般家電品には使うことが出来ませんので、直流を交流に変換するインバータが必要になります。
但し、バッテリー電圧に適合する直流動作機器ならインバータの必要はありません。

Q教習指導員の資格について

今年、東京の教習所に就職して今度の6月に指導員試験を受ける者です。

東京都の指導員試験に合格したら他の県でも教習指導員としての資格は有効なのでしょうか??

結婚して他の県に引っ越してしまったら、また取り直しになってしまうのですか??

知っている方がいらしたら回答お願いします。

Aベストアンサー

私は、昨年8月に自動車学校へ通いましたが、お話するうちある教官が兵庫県出身(他県)だとわかりました。資格は外の県でも有効だということでした。

Q自然を守る仕事

現在環境系の大学に在学しているものです

1回生なのですが 進路のことで悩みが尽きません

具体的には自然を守る仕事がしたいのですが

そのために何をするべきかということがなかなか決まりません。

自分の行いが少しでも地球環境改善のためになればという考えを持っているのですが

こんな私におすすめの職業を教えてください

Aベストアンサー

環境系の学部学科に在籍しておられるとのことですが、
環境とは何を指しているのでしょうか?

人間の環境は建築環境、住環境、都市環境、地球環境…といったように、様々な環境が入れ子状になって存在しています。
私は住環境、都市環境あたりが専攻(大学の専攻は建築学でした)ですが、土木や公衆衛生なども都市環境、地球環境的な話を取り扱います。
あなたの「環境系の大学」というのが、どのレベルでの環境を扱っているのかをまずは把握すべきと思います。

心配なさらなくとも、今はどの分野に進んでも、環境に対しては配慮せねばならない場面が必ずありますので、職業選択に悩む前にまず環境問題に対する正確な知識と教養を身に着ける必要があると思います。

専門的な職業人として地球環境問題を取り扱いたい、とお考えであれば、まず経済とエネルギー工学を勉強し、さらに環境、経済、エネルギーの相関性を勉強すべきです。「3Eシステム」などググってみてはいかがでしょうか?

上記の勉強は、一市民として環境問題に配慮した生活を行いたい場合であっても有効です。

大学での勉強をがんばってください!

環境系の学部学科に在籍しておられるとのことですが、
環境とは何を指しているのでしょうか?

人間の環境は建築環境、住環境、都市環境、地球環境…といったように、様々な環境が入れ子状になって存在しています。
私は住環境、都市環境あたりが専攻(大学の専攻は建築学でした)ですが、土木や公衆衛生なども都市環境、地球環境的な話を取り扱います。
あなたの「環境系の大学」というのが、どのレベルでの環境を扱っているのかをまずは把握すべきと思います。

心配なさらなくとも、今はどの分野に進んでも、環...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報