来年受験の新高校3年です。
今、進路について悩んでいてどうしようか迷っていることがあります。
まず、自分は自然保護の仕事をしたいと考えています。
デスクワークではなく、自分の手で自然を管理したり保護をする仕事です。
自分が通っているのは進学校なので大学に行くのが当たり前だと感じていましたが、専門学校ではなぜだめなのか?というのが疑問なんです。
自分なりに調べたところ、フィールドワークは専門学校の方が多いし、専門知識も学べないわけではありません。
どうして、みんな口をそろえて大学へいけというのかどうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

もし何か(仕事を辞めるとか)あった場合、大学出のほうが後々何かと(イメージでも)有利という意味ではないでしょうか?


会社に入っても大学卒と専門学校卒では給料に大きく差がありますから。
色々見てきた大人の意見だと思います。

でも本人がそれでもいい!と思うならそのまま進んだ方がいいと私は思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
色々な方の意見を聞くと、やっぱり大卒の方が良いそうです。
後々「こうすれば良かった」と考えないように最善を尽くしていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/04 21:11

「自分の手で自然を管理したり保護をする仕事」が


何を意味しているのかが最大のポイントですね.

自分の手であっても(高度な)専門性が要求されるケースもあります.例えば,傷ついた野生動物の医療をやりたいとすれば,常識的には獣医師の資格が必要ですよね(大学への進学が必要).逆に,自然公園の管理で掃除程度なら,専門学校に行く必要すらないと思います(これも立派な自然保護の仕事).

あなたが求める仕事の要件が専門学校卒で,本気で(=いつまでたっても給料が上がらないし,自分の息子や孫みなたいな若い上司が来てあれこれ命令されれも苦にならない)それをやりたいのなら,無理に大学に行く必要はないでしょう.イヤイヤ大学に行かされても,勉強しないでしょう.それより,専門学校で学んで,社会に出て働いて,お金を稼いでください.必要だと思ったら,辞めて,大学に行けばよいでしょう.数年,遠回りになりますが,動機がはっきりしているので,漫然と大学に進むよりは遙かにマシです.長い人生,数年程度の回り道は(そのときは大変ですが)そんなにデメリットはありません.

念のため,大学に行くメリットを書いておくと,建前は専門知識を学べることです(大学レベルの知識は,その気になれば今でも身につけられますよ).本音は,1)自分が一生かけてやれる仕事を見つける(そして,それをやるのに必要な条件を確認し,クリアする)ことです.その結果,より専門的な仕事ができるでしょう.どの学部に進学するかにもよりますが,文系学部ならかなりの自由時間をもてます.その自由時間を使って,自然保護のボランティアをたくさんやれば,自分が進むべき方向が見えるでしょう.2)生涯年収の違いもないとはいえません.しかし,大卒で50歳前にリストラされるより,現場で(職人的なスキルを身につけて)定年までいる方が生涯年収は大きいこともあります.

なお,海外では,大学卒ではなく,大学院(博士課程)修了が要件になっている自然保護関係の仕事もあるようです(働き始めるのは30近くになって!).
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
足踏みもいいかな、と思いますがしないに越したことはないので、大学に進んで下積みをしてその知識を活かして仕事に就きたいと思います。

お礼日時:2005/04/04 21:14

I型人間、T型人間と言う言葉があります。


横棒は学問の分野の広さを表し、縦棒はある分野における専門性の深さを表します。
専門学校ではI型人間を養成します。即、戦力になれます。
大学ではT型人間を養成します。最初の2年間で「教養科目」で横棒を作り、
それをベースにして残りの2年間で「専門科目」で長い(深い)縦棒を作ります。
広さ×深さに圧倒的な差が出ます。
大学出の方が、いざと言う時に、別の縦棒がすぐ作れるのです。
また、専門学校では勉強を「教えて」くれますが、
大学では「自分で勉強する」事が求められます。
何よりも、自主性、自己責任が重視されます。

世の中には大学に行かなかった(行けなかった)事を
後になって悔やんでいる人が沢山います。
自然保護のことを勉強できる大学もあると思います。
ここは良く考えてください。決めるのはあなたです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分の人生、後悔しないように。と考えると
自ずと答えが見えてきました。

お礼日時:2005/04/04 20:56

今の考えで将来まですべてが決まってきてしまうわけではありません。

今は早く現場に出て色々やりたいと思っていても将来長い目で見たら、例えば自然保護でも海外の機関ではどのようにしているかといった研修のチャンスがあったとして、その応募条件が大卒……ということもあると思います。なので受けておいたほうがいいです。そして大学に通いながらでも勉強に余裕があれば、専門職のための夜学に通ったり、色々な資格を取って卒業後すぐにそれらを活かせる仕事に着かれたらいいと思いますよ。
私はやりたいことが見つけられずに専門学校から留学、そして社会人のルートを辿りましたが、少し前から心理学に非常な興味を持っています。しかしいまさら体育を含む教養学部に通う勇気が持てません。短大だけでも出ていたら、学士入学という、専門課程(3年生)からの入学という選択肢も生まれていたのですが……。
もしご家庭の事情が金銭面で許してくれ、ご自分が学力の面で受験可能であるならば、そのチャンスを4ボールで焦って塁に出るのはもったいないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱり、下積みは大事なことなんですね。
実を焦らずに知識を積んでいきたいと思います。

お礼日時:2005/04/04 20:59

私も同じようなことを考えた時期がありました。

結果的に私は大学に行きましたが、そのこと考えたことを書きます。
中学 → 高校 → 大学 というように進むのは自分の可能性を広げるためにいろいろなことを学ぶ為だと思います。質問者さんにも、中学 → 専門学校 という選択肢があったと思いますが高校には進学されたのですよね。そのときの事を思い返して見ると、そのときに専門学校を選んでいるとそこで将来の可能性を限定してしまうことになったことが想像できるかと。
もう、自分がやりたいことが完全に固まっていてこの先50年続ける覚悟が出来ているのであれば専門的な世界に行くのは早いにこしたことは無いかも知れません。
ただ、せっかく進学校に行ってもっと可能性を広げられるかも知れないのであれば大学に行くのはいいと思います。
専門学校には大学を出たあとでも行けますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
進みたい道は変わりませんが、あらゆる可能性を
出来るだけつぶさないよう考えていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/04 21:02

 ご自分の進路について真摯にあい対している姿勢に共感を覚えながら書き込みをします。



 >自分は自然保護の仕事をしたいと考えています。
自然保護の仕事といっても多岐にわたっています。直接いえ間接的に関わっている人も多いでしょう。確かにフィールドワークを専門とするスクールも最近は少なくありません。

 あなたが、仕事を通してどのような人生を作って行きたいのかがポイントになります。また、大学に進学した後でもこのような選択ができるのも事実です。私は、在職中から自然観察指導員をしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早急に自分の身を固めるより、色々なことに
チャレンジしてみてから、その経験も活かして
保護の仕事をやっていこうと思います。

お礼日時:2005/04/04 21:05

フィールドワークについては判らないのですが。


何か仕事をしていく上で資格が必要になったときに、大卒だったらすぐ受験できるものも、大卒でないばかりに(2年間の実務が必要だとかいう条件があって)受験が先延ばしになったり、同じ経験なのに1級は受験できなくてまず2級が必要になったり…そういうのが多いんです。

他の職業もそうですが、専門学校卒=現場の雑用、大卒=管理 みたいな分け方がある場合も。新人のうちは「管理職にはなりたくない、現場が好き」で十分ですが、現場の実状を上に伝えるために奮起しても”ヒラ”だと受け入れてもらえなかったりします。そういう場合に「大卒で、XXが出来たらよかったのに」と思うことが多いです。

結婚まで出来ればいいというのだったら(女性なら?)専門学校でもいいし、将来自分のペースで勉強すれば良いと思うのですが(結婚云々、男女差別のつもりはありません 私も女性ですから)、男性だとやはりそれなりに責任を持った仕事をやりたいと思うのではないでしょうか…

性格にもよるかもしれませんが、そんなに遠くない将来がだいぶ違ってくると思います。_私の経験では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仕事に就いてからのことは考えていなかったので
参考になります。
立場の面でもやっぱり、変わってくるってことが
あるんですね。
後悔しないように自分の納得いくことが出来るように
これからがんばりたいと思います。

お礼日時:2005/04/04 21:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング