スギ花粉症のため,くしゃみは出るし,目はかゆいし。ところで,アレルギーに関係する肥満細胞は,なぜ肥満細胞と呼ばれるのでしょうか。分かっている方教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

とは 細胞」に関するQ&A: がん細胞とは

A 回答 (3件)

見た目が大きいから、だそうですよ。



↓の研究成果12 というところを見てみてください。

参考URL:http://hba.horipro.co.jp/talent/machidasion.html
    • good
    • 0

No.1の者です。

ほんとにすみません。
No.2の方のおっしゃるとおりですね。お恥ずかしい。

参考URL:http://www.vitamin-shopper.com/ARERUGI/arerugi27 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 細胞自身が肥満しているからというのはびっくりでとても意外でした。ありがとうございました。
 ところで,英語ではmast cellというようですが,肥満細胞はこの訳語なんでしょうか。日本語にするときのいきさつなどをご存じありまませんか?

お礼日時:2005/04/09 06:05

肥満細胞は普通の細胞より大きいのです。



前の方は自分の回答の前のリンクを貼り付けたようですね。

参考URL:http://www.vitamin-shopper.com/ARERUGI/arerugi27 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肥満細胞について

子供の頃肥満であれば
肥満細胞は 減る事が ないと
聞きました。

友達と同じものを 食べていても
太る一方です。
やはり 小さい頃の肥満であれば
一生太りやすい体質なんでしょうか?


肥満細胞を 消滅させる方法は
ないのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
おそらくご存知ないみたいなご質問ですので一言。

「肥満細胞」というのは、アレルギー関係を司る細胞として実在します。
これは、油を溜め込んで太る細胞ではありません。

おっしゃってるのは「脂肪細胞」という意味ではないかと思います。
脂肪細胞の数、というか、体全体の細胞に対する割合みたいな物は遺伝によって決まり、日本人は割と多い人が多いはずです。
これをなくす方法というのはありません。
従って細胞の比率という点では変える事はできません。

しかし、脂肪を貯めにくくする事はできます。
筋肉の量をふやして、基礎代謝を高くする事で、普段、体の中で消費されるカロリーが増えるのと、それに備えて体が貯蓄脂肪にしてしまわない方法をとるようになるからです。

近年やたらと肥満が問題になってるのは、食べ物の種類や摂取量が大きく増えたのに運動量はどんどん減っているからで、ある意味当然の事です。

Q羊膜細胞は胎児由来?母親由来?

はじめて質問させていただきます。

タイトルの通りなのですが、胎児(羊水)を包んでいる、羊膜は胎児由来か、成体の細胞なのか、ご存じの方がいらっしゃいましたら、お教え下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

羊膜などの胎盤を構成する細胞の分類は、体細胞でいいと思います。

Qkkkの意味、由来は?

kkkの意味、由来は?

英語で、「lol」と同じように「kkk」と使っているのをよく見ます。
使い方から見て日本の「www」のような感じだと思うのですが、由来を調べても載っていません。

クー・クラックス・クランばかりが引っ掛かり、顔文字まで載っているスラング辞典のようなものを見てもkkkはありませんでした。

どなたか正しい意味と由来を教えて下さい。
また、私が思っている意味で正しければ「lol」とどう違うのでしょうか?
できればURLも頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

私の住んだ国ではケケケと笑う意味になります。メールなんかでKKKと書けば日本語で(笑)と同じ意味になります。でも品がないのでわたしの住んだ国では女性はあまり使いません。

Q胃癌上皮細胞のAGS,MKN45,KATOIII細胞の違いについて

胃癌上皮細胞のAGS,MKN45,KATOIII細胞の3つの細胞の違いについて調べています。
正直なところ本やネットでも調べてみましたが、違いが見つけられませんでした。また、MKN45とKATOIIIはcellbankで検索すれば出てきましたがAGSではヒットしませんでした。
この三つの細胞間の性質には大差はないという結論でもいいんでしょうか?

Aベストアンサー

・AGS
ACTTにはありました。( http://www.atcc.org/ )

・KATOIII
形態が上皮様態と浮遊細胞のように丸くなる細胞が混在してます。

・MKN45
低分化型充実型腺癌由来、CEA高産生株
組織がliver metaとなっているようです。

Q神戸ポートピアランド花火とみなと神戸海上花火大会

神戸ポートピアランドでは、8月中毎日花火をしているそうですがこの花火はハーバーランドのモザイクあたりから見ることはできますか?
それと、この花火はポートピアランドに入園しなくても見ることができますか?私は神戸に引っ越してきたばかりでよくわからないのですがこの花火はどういった規模のものなのでしょうか?

また、みなと神戸海上花火大会は、ハーバーランドに行かなくても見ることはできますか?
花火が見れるおすすめの場所を教えてください。

Aベストアンサー

神戸ポートピアランドについて。
7月の土日祝日と7月23日~8月31日までは、2000発の花火が夜空に咲き乱れるみたいです^^。さて、『この花火がモザイクから見れるか』との事ですが、結論から言いますと無理です。小さく見える事はあっても、まともに見える事はありません。小さいなら、どっちかと言うと、六甲山上から見るポートアイランドの花火が、100万ドルの夜景と合わさり、凄く綺麗に見れます。
『花火が入園しなくても見れるのか』ですが、見れます。園外から車で見ているカップルもたまーにいますよ。でも時間が短いのですぐに終わってしましますが。
みなと神戸海上花火大会について。
基本的には、海の方角を見て、建物とか遮る物がなければ、東神戸のどの場所からでも見れると思います。もちろん先程話した、六甲山頂からも綺麗に見る事が出来ます。山頂は、遠目でロマンチックに見るのにお勧めですが、迫力ある花火が見たい場合は、『神戸大橋』から見るといいと思います。但し、もちろん駐車禁止なので、バイクを持ってる人には特にお勧めなんですが。この場所で花火を見たら他では見れなくなりますよ。あまりにも花火が近すぎて、耳が痛くなる位ですから。

参考URL:http://park11.wakwak.com/~nkon/diving/log/hanabi20030726/

神戸ポートピアランドについて。
7月の土日祝日と7月23日~8月31日までは、2000発の花火が夜空に咲き乱れるみたいです^^。さて、『この花火がモザイクから見れるか』との事ですが、結論から言いますと無理です。小さく見える事はあっても、まともに見える事はありません。小さいなら、どっちかと言うと、六甲山上から見るポートアイランドの花火が、100万ドルの夜景と合わさり、凄く綺麗に見れます。
『花火が入園しなくても見れるのか』ですが、見れます。園外から車で見ているカップルもたまーにいますよ。で...続きを読む

Q助細胞,反足細胞について

助細胞、反足細胞は、結局なんのためにあるのですか?また、どういった働きのものですか?

Aベストアンサー

 助細胞は花粉管の誘引を行い,精細胞を卵細胞や中央細胞に受け渡す役割を,反足細胞は幼胚に栄養を供給する役割をもつのではないかと思います。なお,植物ごとに,消失の時期や発達の状況が異なり,全ての植物で働くわけではないようです。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/bsj2/bsn/data/2002_7B.htm

Qウィルス名称統一の見込みは?

毎日という位のウィルス発見&セキュリティソフト配布の繰り返し。
ふと、思ったのですが(過去のQ&Aは参照済み)

【「WINXXXX」というソフト名は、トレンドマイクロ社では使用せず、シマンテック社等は使用】
やはり「セキュリティホール」の致命的欠陥を意識しての事だろうと邪推も。

そこで質問ですが
【日本の国内だけでも「ウィルス名称」の統一が理想と思うのですが無理なんでしょうか?】

政府関連のIPAとかみましたが「セキュリティソフト別のウィルス名称一覧表」が載ってる始末。
特に「WIN…」の接頭辞付き名称だけでも何とかならないのでしょうか?

病名や学名が世界共通で統一なのに、それ以上接する機会の多い「ウィルス名」がバラバラ(欧州・米も違うが統一化の動きはある)は困る。
(政府関連は相当遅れてる様子)
ここ、OKWEBはこういう質問が向いてると質問してみました。

Aベストアンサー

現在出回っているウィルスにシマンテックでwin接頭辞を付加するタイプのものはないはずですが。

win接頭辞はwindows3.x対応プログラムを表す名称です。ですから現在では対応システムがほぼ皆無に等しいためそういった名称を付けられるウィルスも配布されません。

http://www.symantec.co.jp/region/jp/sarcj/vnameinfo.html

命名規則について確認してください。

トレンドマイクロはwin32プログラムタイプのワームについて、実行環境を名称に織り込んでいませんが、シマンテックとNAIではファイルタイプを明確にするために、接頭辞でそれを示す傾向にあります。シマンテックやNAIの名称に使われる接頭辞はきちんと規則化されたものであり、ファイルタイプ・プログラム形式を表しています。接頭辞を見れば、win32実行形式かVBスクリプトかマクロかといったことが一発で分かるようになっています。

少々誤解されているように思えるのですが、windowsのセキュリティホールの利用についてウィルス名称に織り込むことはどこもやっていません。それはプログラム活動の本質部分とはあまり関係のないことだからです。

---------------
ウィルスの名称は流行したものに関しては主流となった通称が後で差し替えられることもあります。例えば最近の例で言えば、TrendMicroはOpaservワームを初めOpasoftという名称で定義リリースしていましたが、後に改称しています。

http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=WORM_OPASERV.A

このワームに関しましてパターン355にて「BKDR_OPASOFT.A」の名称で一旦検出に対応いたしましたが、パターン357以降にて「WORM_OPASOFT.A」に改称いたしました。またパターン369より「WORM_OPASERV.A」に再度改称いたしました。


発見後間もない時期に複数の名称が出ることはありますが、主流派の名称に落ち着くのが一般的です。

ただしエンドユーザーの立場では、ファイル解析なんてできないのですから、結局のところ、解析・判定・対処法という全てでサポートベンダーの情報を参照することになります。自らがサービスを受けているベンダーの中で情報が統一されているならユーザーにとって何ら不利益はないはずです。もしそのベンダーのサポートに問題があるならば、他社に乗り換えれば良いでしょう。

現在出回っているウィルスにシマンテックでwin接頭辞を付加するタイプのものはないはずですが。

win接頭辞はwindows3.x対応プログラムを表す名称です。ですから現在では対応システムがほぼ皆無に等しいためそういった名称を付けられるウィルスも配布されません。

http://www.symantec.co.jp/region/jp/sarcj/vnameinfo.html

命名規則について確認してください。

トレンドマイクロはwin32プログラムタイプのワームについて、実行環境を名称に織り込んでいませんが、シマンテックとNAIではファイルタイ...続きを読む

Qある細胞集団でG1期の細胞が100個、S期の細胞が50個、G2期の細胞

ある細胞集団でG1期の細胞が100個、S期の細胞が50個、G2期の細胞が40個分裂期の細胞が10個あったとします。
核一個あたりのDNA量が一倍の細胞(G1期の細胞)は100個、DNA量が二倍の細胞は(G2期と分裂期の細胞)は40+10=50個、S期の細胞はDNA量が1.25倍のもの、1.5のもの、1.75倍のものなどさまざまですね。それをグラフにすると次のようになります。
グラフではS期がG1より低いのはなぜですか。
ちんぷんかんぷんです。
分かりやすく教えて下さい。

Aベストアンサー

>G1期の細胞が100個
S期の細胞が 50個
G2期の細胞が 40個
分裂期の細胞が 10個

>グラフではS期がG1より低いのはなぜですか。

「低い」とはグラフの縦軸のことをおっしゃっているのでしょうか?
それならば、縦軸は「細胞数」と書いてあります。

G1期の細胞が 100個
S期の細胞が 50個

ですから。。。。

Q同一コード毎に最新の名称を取得するSQL

いつもお世話になります。

以下のデータ構造において、以下の条件にあてはまるレコードを
取得するにはどのようなSQLになりますでしょうか。

(1)同一のコード、区分において、有効期間開始日が最新のもの
(2)同一のコード、区分、有効期間開始日において、有効期間終了日が最新のもの

【テーブル】
※主キー:コード、区分、有効期間開始日、有効期間終了日
コード 区分 有効期間開始日 有効期間終了日 名前
10000 A01 19800101 99991231 名称1
10000 A01 20000101 99991231 名称2
20000 A01 19800101 19991231 名称3
30000 C01 19800101 19991231 名称4
30000 C01 19800101 99991231 名称5
30000 B01 20000101 99991231 名称6
40000 D01 19800101 99991231 名称7
40000 D01 20000101 20201231 名称8

【取得結果】
10000 A01 20000101 99991231 名称2
20000 A01 19800101 19991231 名称3
30000 C01 19800101 99991231 名称5
30000 B01 20000101 99991231 名称6
40000 D01 20000101 20201231 名称8

ようするに、最新データの名前のデータを取得したいのですが、その最新の
定義が上記にあげたものになります。

連続投稿になってしまい申し訳ないのですが、どうしてもスマートな
SQLを思いつかず、皆様のお知恵をお借りしたいと思った次第です。

宜しくお願いします。

いつもお世話になります。

以下のデータ構造において、以下の条件にあてはまるレコードを
取得するにはどのようなSQLになりますでしょうか。

(1)同一のコード、区分において、有効期間開始日が最新のもの
(2)同一のコード、区分、有効期間開始日において、有効期間終了日が最新のもの

【テーブル】
※主キー:コード、区分、有効期間開始日、有効期間終了日
コード 区分 有効期間開始日 有効期間終了日 名前
10000 A01 19800101 99991231 名称1
10000 A01 20000101 99991231 名称2
20000 A01 19...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんはスルーされていますが、#1さんのSQLも十分スマートだと思いますが・・・。

#1さんは EXISTS 句の中身だけ書かれている様だったので、それ以外を補完してみました。

------------------------------------
SELECT * FROM テーブル T1 WHERE NOT EXISTS
(SELECT 1 FROM テーブル T2
WHERE T1.コード = T2.コード
AND T1.区分 = T2.区分
AND ( T1.有効期間開始日 < T2.有効期間開始日
OR T1.有効期間開始日 = T2.有効期間開始日
AND T1.有効期間終了日 < T2.有効期間終了日));
------------------------------------

参考URL:http://codezine.jp/article/detail/907

QHEK細胞、HeLa細胞および初代培養細胞株について

HEK細胞、HeLa細胞の違いってなんでしょか?
現在読んでいる論文に頻繁に登場してくるのですが。

HEKが小児の胚由来、HeLa細胞が子宮頸がん由来ということはわかっているのですが、実験を行う上での選択の基準は何でしょうか?

HeLaは癌細胞由来だから癌細胞のアッセイなどに使って、HEKは正常細胞を見たいときにつかうということでしょうか?

あと初代培養細胞株と通常の細胞株の違いって、初代培養細胞株は培養条件や形質転換の条件が確立されていない点で扱いにくいという理解でよろしいのでしょうか?
では初代培養細胞の利点は何かあるのでしょうか?

当方化学系の研究室に所属しているので身近に質問できる人がいません。なにとぞよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

これをまずは見てみて下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4078187.html

>実験を行う上での選択の基準は何でしょうか?

自分の実験で扱いやすいと思った方を使うだけです。
この二つの細胞は、遺伝子導入が容易いので、よく使いますが、
どっちが良いのかというのは個人の判断です。

>HeLaは癌細胞由来だから癌細胞のアッセイなどに使って、HEKは正常細胞を見たいときにつかうということでしょうか?

いいえ。どちらも既に正常細胞ではありません。正常細胞はあくまで初代培養細胞です。この二つはどちらもずーっと分裂し続けます。

>あと初代培養細胞株と通常の細胞株の違いって、初代培養細胞株は培養条件や形質転換の条件が確立されていない点で扱いにくいという理解でよろしいのでしょうか?

確立されていないということはありません、ただ、効率が悪かったりします。上にあげたURLにあるように、初代培養細胞はまず集めることや、培養自体が難しいとかありますので、総合的に実験しづらいです。

>では初代培養細胞の利点は何かあるのでしょうか?

所詮、293細胞やHeLaは「細胞株」でしかありません。
試験管ではない、細胞を使った解析は出来ますが、それはあくまで
この二つの特殊な細胞でそうなるということにすぎません。
最後の決めの実験はやはり、実際の細胞ではどうなのか?ということを証明しなくてはなりません。

例えば、腸の細胞での話をしていて、最初は293細胞で実験をやっていて得られた結果を、細胞はやはり腸の細胞で証明しないとダメだということです。

293とHeLaなどの「細胞株(cell line)」は実験に使いやすい
汎用実験用細胞といった感じのものです。

これをまずは見てみて下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4078187.html

>実験を行う上での選択の基準は何でしょうか?

自分の実験で扱いやすいと思った方を使うだけです。
この二つの細胞は、遺伝子導入が容易いので、よく使いますが、
どっちが良いのかというのは個人の判断です。

>HeLaは癌細胞由来だから癌細胞のアッセイなどに使って、HEKは正常細胞を見たいときにつかうということでしょうか?

いいえ。どちらも既に正常細胞ではありません。正常細胞はあくまで初代培養細胞です。この二...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報