フォント
(MS Pゴシック、MS P明朝、MS ゴシック、MS 明朝)の
違いを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、Pがつくふたつはプロポーショナルフォントという意味で、


文字の周りに文字に応じた空白があります。
11111と55555では1の方が詰まって表示されます。
Pがつかない方は等倍ピッチフォントという意味で、
先ほどの11111と55555では同じ幅で表示されるので、1が連続すると隙間がたくさんあり、
間延びした感じがします。

ゴジックと明朝はそれぞれ書体の名前です。
ゴジックは文字の線の太さが一定でエレメントがない書体、
明朝は文字の線の縦線と横線の太さが違い、エレメントがある書体です。
    • good
    • 0

フォントカタログ・標準の日本語フォント



参考URL:http://aor.ktplan.jp/fonts/fonts
    • good
    • 0

ゴシックと明朝の違いはフォントを表示してみればわかるということで...


明朝:筆で書いたように文字の先が鋭くなってたりする
ゴシック:文字の書き終わりなどが角でおわっている

で、途中にPがあるかないかですが...
プロポーショナルの略で、文字の幅が文字毎に変わっているということです。
文字"H"と"I"の文字幅が違うなど。
    • good
    • 0

ここのHPで違いを説明していますよ



参考URL:http://www.itmedia.co.jp/help/tips/windows/w0215 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング