『科学の研究者の方に質問。その二』の質問者です。何故か質問を消去されてしまいましたので再質問します。
研究データをパソコンに保存している場合、どちらもレアケースでしょうが、操作ミスでうっかりデータを消去してしまう事や、データを紛失してしまう事もあると思います。そういう場合、やはりテレビドラマでよくやっているように『一から研究のし直し』という事態に陥るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

科学 研究」に関するQ&A: 科学研究

A 回答 (3件)

消されちゃった人。

(--;
>>最初から研究のし直しになる、
皆様がご指摘のように、通常「全てをやり直す」ことは不必要です。
企業ですとパソコン使用が認められている場合、サーバ内へコピーを作らされます。また自分でも週1で完全なコピーを作らされます。
基本的にはノート、それも「製本され、ページに通し番号が付いている」ものを使用し、外へ持ち出すことは許されません。
一方、多くの分析データは現在ではそれぞれの装置の付属コンピュータのメモリー内に保存されており、その管理者が管理していますし、画面上だけで読むことはなく、チャートに書き出しますので、これに日付が入り、メモに実験内容が記されていますので、莫大な「無駄」データのフォルダーが壁一杯に…。
ですから「何が起こったか」を回復するのは簡単です。
それに通常、企業では「毎週」、大学でも「ふた月」に一度は「報告会」をしますので、他の人がデータの概要を持っています。ですから、
>>実験を飛ばして研究を前進させる事が出来そうですが、
というのはおっしゃるとおりです。
ただ困るのは、「今まで合成していた中間原料をひっくり返して流しに捨てちゃった」「やっと合成してきたDNAにいつの間にか不純な成分が混じってしまった」「人の幹細胞の培養に他の動物の血清使用したら細胞成分が置き換わった」なんていうヤツで、「ハイやり直し」(--;
>>論文を発表する際に必要なデータを取る為といった類の、判ってはいるが必要だから、という理由なのでしょうか。
他の方もお答えのように「これが一番多いし、実りが無いけれど、論文として議論を完全なものにするために不可欠」なのです。お金も「発見」の数倍もかかります。でも全てを発表しないと、誰か他の人が「迷惑する」ので、必ずやるか、発見者としての「名誉を捨てる」かどちらかになります。
発表しちゃったら、オリジナリティ(創造性、先見性)はその人のものになるので、他の人は細かい部分を「追実験」しても、何の名誉ももらえないから、発表した人が全部完結させなければ、「科学の一分野」を穴だらけで残すことになり「嫌われ」ます。
<(_ _)>
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

>消されちゃった人。(--;

申し訳ありませんでした。goo事務局の方からメールが届きまして、一つの質問は二度に分けてしないように、とのお達しが。今回はキチンと別の質問という形で出しましたので大丈夫と思います。

お礼日時:2005/04/05 20:15

物理系の実験なら,とりあえず装置はあって,


手順やノウハウを既に得ているので,
精神的なショックを克服すれば,測定のやり直しですね.
でも,いまこのひとつひとつがすごい結果を得ているのかも知れないというトキメキ,
予想外の結果が得られるかも知れないと言うタノシミ,などは,
だいぶ薄れるでしょう,モチベーションの維持が大変そうに思います.

生物系で老化の研究だと,ある程度の年齢・日齢の生物が必要なので,
時間は相当必要でしょう.
あるいは,高価な消耗品があるともう買えないと言う事態もあって,
来年度予算までストップ!と言うこともないではないでしょう.

人は誰しも間違いをおかすものです.
紛失なり消去なり,それで研究を一からなんて事態に陥る研究者は,
なんだかちょっと心配です,向いてないんじゃないかと・・・管理能力の問題.
頻繁な複数メディアへのバックアップは,基本中の基本です.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/05 20:15

研究内容や設計図は頭に入っているので


複雑なものでも1ヶ月~6ヶ月で作れるでしょう
実験データなどは再実験しなければならないので
場合によってはもっとかかるかもしれませんが
まー半年で回復できるでしょう
しかし精神的ダメージやこれから肉体労働をしなければならないと言う絶望感があるでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/05 20:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q共有上のピボットテーブルはデータ更新ができないのでしょうか

共有シート上でピボットテーブルのデータ更新はできないのでしょうか?
データの明細を出そうとしても、共有を解除してから行ってくださいとメッセージが出ます。

何人かで同時編集していることが多いので、何とか共有を解除せずにピボットのデータ更新や明細表示ができるようにしたいのですが。
基本となるピボット集計表を作成してから共有化をかけました。

Aベストアンサー

こんにちは。

> 共有シート上でピボットテーブルのデータ更新はできないのでしょうか?
参考URLに共有ブックで使用できない機能が載っています。

残念ですが、仕様によりできないですね。
メッセージどおり共有を解除してから作業するしかないと思います。

参考URL:http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP052010801041.aspx

Qレアアースとレアメタルの違いは何ですか?

レアアースとレアメタルの違いは何ですか?

Aベストアンサー

文字どおり、率直にそのままの意味です。
レア:希少な・・少ないと言う意味
メタル:金属です。周期表( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%A8%E6%9C%9F%E8%A1%A8#.E5.91.A8.E6.9C.9F.E8.A1.A8 )の元素の左下大部分は金属元素ですが、そのうち産出量が少ない物
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB#.E3.83.AC.E3.82.A2.E3.83.A1.E3.82.BF.E3.83.AB.E3.81.AE.E4.B8.80.E8.A6.A7
アース:土類元素
  第3族元素のうちアクチノイドを除く第4周期から第六周期までの元素
スカンジウム  イットリウム
[以下ランタノイド]
ランタン   セリウム   プラセオジム ネオジム    プロメチウム
サマリウム  ユウロピウム ガドリニウム テルビウム   ジスプロシウム
 ホルミウム エルビウム  ツリウム  イッテルビウム ルテチウム
 希土類とは言っても、必ずしも地殻存在比が少ないわけではなく、他と分離が難しかったりするものも含まれます。

文字どおり、率直にそのままの意味です。
レア:希少な・・少ないと言う意味
メタル:金属です。周期表( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%A8%E6%9C%9F%E8%A1%A8#.E5.91.A8.E6.9C.9F.E8.A1.A8 )の元素の左下大部分は金属元素ですが、そのうち産出量が少ない物
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB#.E3.83.AC.E3.82.A2.E3.83.A1.E3.82.BF.E3.83.AB.E3.81.AE.E4.B8.80.E8.A6.A7
アース:土類元素
  第3族元素のうちアクチノイドを除く第4周期から第六周期までの元...続きを読む

Q取引先とデータ共有の共有について。

取引先とデータ共有の共有について。

例)
          取引先A 
自社のPC      取引先B
          取引先C
           ・
           ・
           ・
自社と取引先で、あるデータを共有したいと考えています。
取引先同士での共有は不可なのでVPNは使用できません。
上記のようなことは可能なのでしょうか?
ご存知の方おられましたら教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

可能です。

取引先同士での共有は不可ということなので、
データに対して取引先ごとに閲覧権限をつけることになります。

Q研究者が複数の研究を同時にするしかた

アインシュタインは、1905年に、3種類の研究をした発表をしたとの事です。
研究者が同時に複数の研究をすることは、ごく普通のことなのでしょうか。
それはどのようにするのでしょうか。
たとえば、助手や大学院生を分けているのでしょうか。
3種類の研究をするときは、助手や大学院生を三つに分けて、それぞれが一つずつ研究して、三つのグループを教授や責任者が統括するのでしょうか。そうして、3種類の研究を同時にするのでしょうか?

どういう風に複数の研究をするのか教えて下さい。
特にアインシュタインの場合をも教えて下さい。

Aベストアンサー

大学で研究をしているものですが、お考えのやり方で合っていると思います。
普通、研究者は、複数の研究テーマを持っています。大体一人で考え出したものです。
大勢スタッフがいるところでは、それを助教授、助手などに分配し、教授が統括するという形が多いですね。
とにかく、研究はアイデアが勝負です。良い研究のアイデアを生み出すには独創性が必要で、それは生まれながら持ったセンスが大きいといわれています。

Qパソコンデータの共有

十数人のグループで情報を共有する手段を探しています。全員が持っているのはパソコンでインターネット環境なので、インターネットにアクセスして情報共有できる手段を探しています。条件は、

1.無料(あるいは低価格であること)
2.情報共有データは、エクセル、ワード、画像、pdfファイル、等PCで取り扱いができるデータ
3.パスワード等で上記十数人以外はデータを見ることができないこと
4.データを見ることがメンバーは、データを自分のPCに保存できること
5.代表者(管理者)が必要なら自分がやります

上記に合う情報があればご教示頂けますようお願い致します。

又、上記以外で情報共有条件でアドバイスあればお願いします。

Aベストアンサー

・無料のクラウドストレージを共通のユーザー・パスワードを利用する方法、
・LANにHDを接続して共通ストレージとして利用する方法(バックアップ対策が必要)、
・特定のPC上に「共有を設定する」方法(但し、ウイルス侵入の的)、
など、何でもあります。アクセス制限は、パスワード公開が簡単。

> 4.データを見ることがメンバーは、データを自分のPCに保存できること
これでは共有データーと個人保存データーに食い違いが出て、どれが有効かの判断がなくなります。
個人にダウンロードは禁止すべきでしょう。或いは、ダウンロードした後は共有性解除とすべきです。

なお、インターネット上のクラウドでは、所内LAN不調のとき、誰もデーターにアクセスできません。
LAN上へのデーター共有サーバー設置(当然バックアップ付き)がよいかと思います。

Q科学の基礎研究と応用研究の関係性について

科学の、基礎研究と、応用研究の関係性について調べています。

すぐには役に立つとも限らない「基礎研究」と、私達の暮らしに役立つ「応用研究」について、
たとえば、最初はなんの役に立つかわからない発見でも、後々私達の生活に欠かせない・役立つような成果になった具体例を教えてください。

身の回りの物から医学的な物まで、できるだけ簡潔に(専門用語などはなるべく用いずに)お願いいたします。

Aベストアンサー

A No.2 の homma-mon です.

06kumagoroさん wrote:
> なにぶん科学には素人なものですから、あまり専門的表現が多く、
> 理解できないところもあります。
> もしできましたら、もう少し簡潔にポイントをまとめていただけると幸いです。
> 「○○という研究をしていたら、そのときの成果の××という特性が、
> のちの△△の開発に大いに役立った。」
> というように

次の改訂版ではいかがでしょうか?

金属の化合物が様々に色を変えることに興味をもって研究が進められた.
お菓子などの乾燥剤のシリカゲルの効力の「見える化」も,この金属化合物の色の変化を利用している.
スーパーのレジ袋や灯油の20 リットルのタンクなどは,安く手に入って,その材料も,金属の化合物の特性を調べていって,開発された技術で大量生産されている.

Qデータの共有で・・・

友人とデータの共有がしたくてワークグループをいっしょにしました。私の家のネットワークに友人のPCを接続して試したときには問題なく共有できていたのですが翌日データの共有をするてめに私も友人も自分の家でネットワークにつないでみたら共有ができなくなっていました。共有する方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

確認ですが,
友人は友人の家でインターネットに接続,
あなたはあなたの家でインターネットに接続してファイル共有をこころみたという意味ですよね。

もしそうだとしたら不可能です。

WINDOWSのファイル共有はインターネット経由でのファイル共有をするようにできていません。

宅ファイル便などのファイル共有サービスを利用してください。

参考URL:http://www.filesend.to/

Q何故,心霊学は研究機関で研究がなされないの?

以前から疑問に思っておりました。

以前に人間は臨終の直後に4gだったか忘れましたか体重が軽くなると聞きました。
哲学とかは大学とかの教育機関で研究されているのにどうして心霊学は教育機関で研究がなされていないのでしょうか(個人的には哲学(存在するとは何か,自己とは何かが研究対象)も心霊学も対してやってる事は変わらないと思います)?

もしかしたら、どこか(国内外問わず)の大学とかでは研究費もおりて学会で研究成果が発表されたりしているのでしょうか?
その場合、現在までで何処まで解明されたのでしょうか?

それとも、「死後の世界は無い」とか「心霊学は研究をやる必要性が無い」とかが誰かによって証明されたのでしょうか?

Aベストアンサー

「魂の重さ」を測定する実験が行われたという話は私も聞いたことがありましたので、この機会にと調べて見ました。ネット検索の範囲で判ったことを箇条書きすると、以下のようになります。
-------------------------
△発表時期・発表学会誌など:不明
△実験日時:不明
△実験場所:米マサチューセッツ州の「大きな病院」以外不明
△実験者:ダンカン・マクドゥーガル博士(所属・肩書き詳細や実在人物かどうか不明)
△実験方法:巨大な秤にベッドごと患者を載せ、3時間40分観察し生前・死後の重量を比較
△被験者:末期結核患者
△減少量:1.25オンス(=35.4グラム)
△補足:
 ・30分ごとに14.2g減少して臨終時に21.3g減少との説もあり。なお9g、35g、75gとの異説もあり。
 ・つづく2年半の間に5人以上を測定、体重減少量は平均平均1オンス(28グラム)とのこと。
 ・ラットを密閉箱に入れて行った実験では減少は確認されず。ただし密閉不完全な箱では若干減少とのこと。
 ・他の研究者による追試や確認が行われた情報は無し。
-------------------------
私としては、これは根拠のない「都市伝説」だと思います。
百歩譲って、この実験が実際に行われてかつ35グラムほど秤の表示が減少したのが事実だったとしても、呼吸その他による水分の蒸発、秤の誤差や零点ドリフトが原因と考えられます。
ANo.4のご回答にあるようにこれが百年以上前に行われた実験だとすれば、当時は今のような精密電子秤など無かったわけだから、ますます実験精度が疑わしいですね。
未だに追試で確認できた例が見あたらないところを見ると、間違いなく「ガセ」でしょう。


ところで心霊現象を含む超常現象についての研究は(信憑性は別として)それなりに行われています。

肯定派の総本山は
 日本サイ科学会  http://homepage3.nifty.com/PSIJ/
 日本超心理学会  http://wwwsoc.nii.ac.jp/jspp2/
あたりでしょうか。
 余談ですが、サイ科学会の論文一覧や講演一覧を見ると、もし本当なら現代の科学常識がひっくり返るようなぶっ飛んだ表題が並んでいます(^^;)。例会講師の中には、かつてスプーン曲げ少年として有名だったK氏(TV番組中でインチキがばれたがその後も自称エスパーとして活動、昨年は大麻取締法違反で有罪確定)なども名を連ねています。
 まだ「日本超心理学会」の方が学術研究団体としてはまともに見えます。日本での最近の超常現象研究について知りたければ、このサイトに載っている下記論文が大変参考になるでしょう。ここには「気功」も含む超常現象一般について、肯定派・否定派それぞれの研究を客観的に紹介しています。きっとご参考になるでしょう。
 小久保・笠原「特異現象に関する1990年代の日本の研究」(International Journal of Parapsychology, Vol.11, No.2, 35-61, 2000)  http://wwwsoc.nii.ac.jp/jspp2/pdf/v11n2kokj.pdf

私としては下記サイトのほうこそぜひご覧になることをお薦めします。
懐疑派の代表として
Japan Skeptics(超自然現象を批判的・科学的に究明する会)  http://www.skeptics.jp/

参考URL:http://wwwsoc.nii.ac.jp/jspp2/pdf/v11n2kokj.pdf

「魂の重さ」を測定する実験が行われたという話は私も聞いたことがありましたので、この機会にと調べて見ました。ネット検索の範囲で判ったことを箇条書きすると、以下のようになります。
-------------------------
△発表時期・発表学会誌など:不明
△実験日時:不明
△実験場所:米マサチューセッツ州の「大きな病院」以外不明
△実験者:ダンカン・マクドゥーガル博士(所属・肩書き詳細や実在人物かどうか不明)
△実験方法:巨大な秤にベッドごと患者を載せ、3時間40分観察し生前・死後の重量を比較
△被...続きを読む

Q会社で共有スペースを使用してエクセルデータを作成してます。

会社で共有スペースを使用してエクセルデータを作成してます。

そのエクセルデータは元々ロータスのデータをエクセル(2007)に変換したものです。
ファイル(1)には経理用のデータ試算表が入ってます。そのデータの営業費の合計をファイル(2)の営業費内訳にリンクしているのですが、そのリンクデータの式が下記のようになります。

初めは、
='[(1).xls]○月試算'!$O$55

↑単純な数式です。


=+'\\(1)pc\共有経理\共有経理\(1)\[(1).xls]○月試算'!$O$55

保存させて再度見てみると数式が変わっています。ファイル(1)のデータを入力しても合計がリンクされず、また数式を入力する事となって、面倒です。

現在3台のパソコンで共有しているのですが、パソコン(1)が親機で(2)、(3)は子機の状態です。(2)や(3)でデータを作成したりするのが良くないのでしょうか?(2)や(3)でデータ作成出来ないと共有にする意味が無いのですが、どうしたら良いのでしょうか?

分かりにくい文章かもしれませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>=+'\\(1)pc\共有経理

たぶんですが、単純と言っている式が、スレの様になった事を言いたいのでしょう。

これはUNC形式になっただけで同じ事を指しています。共有の場合スレの方が正しいです。

しかし、これは相対パスか絶対パスかの違いで、通常相対パスを指定すれば、UNCで絶対を指定する必要がありません。自動計算でそのようになってしまうのなら、そのままにしましょう。

>パソコン(1)が親機で(2)、(3)は子機の状態

この言っている意味がよくわかりませんが、たぶん親機と言っているのは、ローカルにファイルが有り、そこで開いて編集している事をさしていると思われます。

その親機の使い方を変えればいいだけではないですか?

つまり、「マイコンピュータ」ではなく「ネットワーク」アイコンからたどるか、「ネットワークドライブの割り当て」又は「\\(1)pc\共有経理」を「ファイル名で指定して実行」で実行するといいです。


そのパスとは関係なしに、エクセルの共有だと、編集で開いていても、他人が編集できる状態を指しています。排他制御かけたい場合は、一時エクセルの共有設定を無効にしてください。

もちろんシートはロックが掛かっていること。それとOffice2003以降は履歴に残るので、それで管理しましょう。

このエクセルは簡易排他制御なので、業務用には専用の「ドキュメント管理ソフト」を使用しましょう。版管理、バージョン管理が簡単です。

>=+'\\(1)pc\共有経理

たぶんですが、単純と言っている式が、スレの様になった事を言いたいのでしょう。

これはUNC形式になっただけで同じ事を指しています。共有の場合スレの方が正しいです。

しかし、これは相対パスか絶対パスかの違いで、通常相対パスを指定すれば、UNCで絶対を指定する必要がありません。自動計算でそのようになってしまうのなら、そのままにしましょう。

>パソコン(1)が親機で(2)、(3)は子機の状態

この言っている意味がよくわかりませんが、たぶん親機と言っているのは、ローカルに...続きを読む

Q研究生という立場でも研究室を移ることはできますか?

本来なら、研究テーマ的には今のラボがピッタリなのですが、もうほぼ限界です。
理由は、動物実験のやり方が世界標準ではなく、哺乳動物が明らかな対応不足で苦しみの死を迎えています。救いだしてあげたいけど、私が犯罪になってしまいます。

とりあえず、アニマルウェルフェアに理解のある先生の研究室に移りたいのですが、研究先という立場で円満に移るにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

研究生として指導教官の研究室に受け入れてもらうにあたり、指導教官からの承認のための内諾書一筆をもらっているはずです。

そこまでさせておいて、他の先生の研究室に移るのは、さらに実験動物が苦しむだけで、ご自身だけが楽になるのではないですか?

実験動物のQoLや倫理を遵守する意識がある先生にご助言いただいて、今のラボの飼育環境や頭数管理、実験手法などをより人道的に必要最小限と思われる負担を強いるのみにしてあげよう、という改良をすることも、研究テーマに限らない「研究者」としての訓練ではありませんか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報