母(63歳)が郵便局で簡保の勧誘にあい、今月末までなら養老保険の満期75歳で15000円といわれたそうです。日額1万円の入院保険には加入済みなので死亡保険(お葬式代ぐらい・・・)はと思っているようです。父はすでに他界しております。
現在の日本人女性の寿命は75歳以上ですし年金者には保険料も割高な気がします。。今はテレビでも高齢者も加入できる保険があふれていてよく聞こえるのですが。
皆様のアドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。


 ご質問の養老保険はおそらく 75歳満期養老保険200万円と思われます。12年間で約216万円払込で200万円受け取りでしょう。基本的に養老保険はお金を貯める目的があって、確実に貯めたい人には良い商品かも解りませんが保障を目的に考えている人にはあまりお勧めできません。お母様が元気に75歳を迎えたときに満期のお金で旅行や何かに使うと言うなら12年間、約16万円で200万円の保障を買えたことになり良いのかもわかりませんね。(11年1ヶ月までは得)

 死亡保険を目的に保険を加入されるのでしたら#2さんが回答されているように終身保険を探すべきでしょう。

 終身保険ですが、CM等でやっているものは数十秒での商品説明ですのでやはり説明不足を感じます。(各社リスクはあります)gromy様が代理店等をお探しになって対面販売で説明を受ける方が良いでしょう。

 ちなみにあまり知られていないようですが、Alicoの場合ですとCMのような通販商品と代理店の対面販売では扱っている商品が分かれています(通販商品も全部では無いですが扱っています)代理店用の終身保険では『終身保険平準式』で、約17,000円、75歳払込で300万円(特約は無し)の保障が買え、そのままおいておくと81歳時には利息が乗って払込額を上回ってきます。このお金を年金に換えることもできますし、保障が不要と思われれば解約もできます。
 
 お母様は11月生まれですね?保険の加入年齢は6捨7入方式と誕生月方式があります。郵便局は6捨7入方式です。誕生月方式ですと誕生月の2ヶ月前の加入まで満年齢で加入できますので、今回の簡保はお断りになってじっくり考えてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。確かに養老保険は貯蓄型の保険ですので今回は見送り他社の終身保険で時間を掛けて考えたいと思います。

お礼日時:2005/04/05 20:43

75歳までに亡くならないと、満期金より払い込み保険料のほうが多くなり、また死亡時には保険はなくなっています。


お葬式なら絶対終身保険です。いらない特約をつけないよう注意してください。
今回の養老保険はやめましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。75歳満期なのでそれ以降また改めて入るとなると保険料も高く大変ですよね。他社の終身保険も検討してみます。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/05 18:36

お葬式代のために保険?お墓はもうあると思うので葬儀代は貯金できるんでは。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。確かに貯金も出来るのですがNo2さんの回答も踏まえもう一度検討してみます。

お礼日時:2005/04/05 18:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング