2/21生まれのヘルニア持ちのキャバリアの雌を購入しました。
ヘルニアの状態はかなりひどいのですか?と訪ねると、
『ひどいって程ではないですが手術をした方がいいですよ。うちのキャバリエも手術しましたが、5万くらいですみますよ。』と軽い感じで店員に言われました。私もそれくらいで済むのであればと思い購入を決めました。
 しかし、今朝、軽い下痢の中に血が混じっているのに気がつき、病院に行きました。鼻炎と腸炎だということで処置とお薬をもらって様子を見る事になったのですが、ヘルニアの件を話すと、『ひどい鼠径ヘルニアで、この子の場合、腸だと思いますが、少し押しただけで出てきます。最悪の場合は腸が腐ったりしてきます。手術で良くはなりますが、完全に良くなるとは言えないし(ほとんどないが)再発の可能性もあったりします。手術やその他検査等も含めて15万くらい見ておいた方がいいかも。雌には珍しいです。ひとえには言えないが、ヘルニアがこの腸炎の原因もあり得る。』と怖い回答が・・
更に『ワンちゃんの飼育のプロでなければ手に負えるコではないような気がします。できれば、ペットショップに返すか交換をお薦めしす。その店員はでべそのヘルニアの事を話していたのでは?』と別の2件の獣医も同じ回答でした。ペットショップに話したのですが、やはり『それは無理です。しかしこちらの紹介する病院で手術して費用をこちらでお支払いします。』との回答でした。しかし、信用出来ないペットショップの紹介する獣医で、手術する事は考えられません。
 手術は半年くらいまで待たないといけないですが、まずは外部から腸を押し戻す手だてがあるというアドバイスを頂きました。
私は、西東京市のひばりが丘駅付近に済んでいるのですが、その処置や鼠径ヘルニアの手術に定評のある病院を東京、埼玉、神奈川で知っておられたら紹介して頂けないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



昨日は失礼しました.
私は、遠くに住んでいる者で病院を紹介する事ができまっせんが、どうしても見つからない様ですと小児科のかかり付けのお医者さんはいらっしゃいませんか.

どうしても見つからない様ですと小児科のお医者さんにアドバイスをしていただくと言う手があります.
基本的には、犬も人も同じです.
鼠径ヘルニアは、子供の時に治療しますし、発見されますので小児科のお医者さんの方が詳しいです.

それとは別に、ペットショップへ返されると成るとこの子犬は、恐らく大した治療を受ける事無くだめになると思います.昨日この事をお願いしようかとも思ったのですが、事情も知らずにお願いする事に躊躇いがありました.
もし可能であるならば、このままペットショップとの関係を断ち切ってこの子の面倒を見て頂けないでしょうか.
勝ってなお願いである事は重々承知しておりますが、このままではひとつの命が心配でなりません.

恐らくこの子は、かなり厳しい状況に成っていると思いますが、腸が出ない様にさえ出来れば可能性は大きいと思います.初心者のあなたにとっては大変な事である事は重々承知の上での勝手なお願いです.

初心者であるあなたにとっては、勉強する事が山ほど有り精神的にもかなりの物がのしかかってくると思いますが、決して無駄にはならないことです.しかし、最悪の場合は、悲しい思いをしなければ成らない事に成ります.
この事を考えると……….

しかし、敢えて言わせてください.お願い致します.
我が子が生まれてくる事も縁です.どんな子供が生まれてくるかは判らないのです.この子も縁あってお宅に来たと思います.どんな事に成るのか判りません.しかし、今頼れるのは、あなただけしか居ないようです.

費用のことも有りますので、ペットショップとの話も重要になります.こちらで選定した動物病院で請求書だけを回しても同意しないでしょうから、大体の費用と言う事で和解されてはどうでしょうか.紹介の病院では、安く済むようになっているはずです.これでは、十分な治療をしてもらえるか不安です.それよりもある程度の負担となると思いますが、自分で信用できる病院での治療の方が良いのではないでしょうか.

専門の方であれば、良い処置をしていただければ、抵抗力がつくまで育つと思いますが、普通の方の場合は、そこまでの知識と経験が乏しくなります.
この点でも人のお医者さんの方が良いのですが.

甚だ勝手な事ばかりで恐縮しますが、ご一考頂けないでしょうか.よろしくお願い致します.
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三日ほど前に医者に行ったら鼠径ヘルニアと診断されて紹介状もらいました。 総合病院で入院することにな

三日ほど前に医者に行ったら鼠径ヘルニアと診断されて紹介状もらいました。

総合病院で入院することになります。

同じ病気で手術されたことあるかたにききますが、どのように手術されて退院までどのくらいかかったか教えて下さい。

Aベストアンサー

どんな手術でも全身麻酔となると、術中・術後はしばらく安静になるので導尿カテーテルが挿入されると思います。
それも、回復状態を診て数時間後には抜いて貰えると思います。
その後は歩行自由です。

キズ口は縫合しません。絆創膏で塞ぐだけ。翌日にはシャワー可。4日後ぐらいには入浴もできます。
手術の当夜は少し痛みましたがロキソニン服用で痛みは緩和されました。

まぁ、命に関わる病気ではありませんが、自然治癒する事はないので早めの手術の方が良いでしょう。

Q犬の鼠径ヘルニアについて

新しく我が家にワンちゃんを迎い入れようと思います。
まだ、1歳未満の子供です

その新しく我が家に来るわんちゃんは鼠径ヘルニアらしいのです。

今はご飯も良く食べ、よく寝て、よく遊んでいるそうです。

自然に治ることもあるとお聞きしたのですが、その可能性も低いと聞きました。

手術をするのであれば、やっぱりお腹を切って手術するのですか??

手術費用はどれくらいなのですか?

手術をしてどれくらいで元気になるのですか??

ちゃんと手術をすればほかの犬みたいに元気に走り回ったり散歩にいったり遊んだりできるのですか?

その手術で命をなくしてしまう危険性はあるのですか??

教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

ついこの間我が家の犬も手術を受けました。(ペキニーズ11歳)結果から申しますと成功しました。昨年の夏前ごろに親指位の大きさで発見しました。信頼しているお医者さんに診てもらいましたが、「今はまだ脂肪だけが出ているようですが他の内臓とか腸ねん転とか起こしたら命取りになる」と、言われましたが暑い季節に手術はしない方がいいと思い、それと高齢とペキニーズのようなマズルの短い犬種は他の犬種より麻酔のリスクがたかく、このまま様子をみようと決断しました。でもだんだんヘルニアが大きくなり鶏のLサイズくらいになってきて又診察を受けました。同じことを言われましたが結局は私の判断にゆだねられ、悩みに悩んだ末、今なら血液検査も何の異常もなく元気だったのでルミチャン(名前)の生命力にかけました。お陰様で、麻酔も順調に覚めた、との連絡が入った時は安堵感で涙が出ました。当日は入院の予定でしたが、連れて帰ってもいいと言われましたので家で過ごしました。その日は少しふらついていましたが、次の朝からは元気になりました。いまは手術後5日目ですが(まだ抜糸してません、26日予定)とっても元気です。もし手術なさるのなら早いにこしたこそありません。手術は簡単なようです。心配なのは麻酔ですよね?先生と良く相談して、そのワンちゃんにとって何が一番いいのか考えてあげて下さい。ついこの間の出来事だったので書かせてもらいました。金額は手術日に払ったのは¥42000でした。

ついこの間我が家の犬も手術を受けました。(ペキニーズ11歳)結果から申しますと成功しました。昨年の夏前ごろに親指位の大きさで発見しました。信頼しているお医者さんに診てもらいましたが、「今はまだ脂肪だけが出ているようですが他の内臓とか腸ねん転とか起こしたら命取りになる」と、言われましたが暑い季節に手術はしない方がいいと思い、それと高齢とペキニーズのようなマズルの短い犬種は他の犬種より麻酔のリスクがたかく、このまま様子をみようと決断しました。でもだんだんヘルニアが大きくなり鶏...続きを読む

Q鼠径ヘルニア、他の病院へ行くべきか

ネットで調べたところ鼠径ヘルニアの症状がありこの夏休みに治そうと決心しました。治療は手術しかないと早速総合病院へいきました。担当医師の方はもっと腫れるか痛くなるまで手術の必要はないし、日常生活も問題ないといわれました。今のところ痛みはありませんが立ち上がると卵半分ぐらいのふくらみが鼠径部にあります。症状が早い段階のほうが手術も楽だと聞いていましたのでこのまま症状でいつ悪化するかわからないままで待つなんてどうも納得いきません。他の病院で診察を受けるべきかこのままで放っておくべきか悩んでいます。
できれば医師の方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

不安が解消されないなら、もう一つぐらいは受診してみるべきです。でも多くて三つです。医師2人の意見が一致したら、現在の医療状況ではこんなものなんだと思ってください。あまり多数を受診すると、時にとんでもない医師に引っかかることはあり得ます。

Q炎症性腸疾患に詳しい獣医さん(東京近郊)

 我が家の2才のシーズー(♀)が、炎症性腸疾患の疑いが濃厚と言うことでステロイド剤等の治療を続けています。
 今のところ、少ない量のステロイドで症状は抑えられており、このぐらいの量なら副作用の心配もあまりない、と言われているのですが、だんだん効かなくなってステロイドの量が増えてくる可能性もある、と言われていて心配です。
 
 治療が難しい病気ということなので、できればこの病気に詳しい獣医さん・病院で利用を受けたいのですが、東京近郊(神奈川・埼玉・千葉でも可)で、この病気に強い病院・獣医さんをご存じでしたら教えて下さい

Aベストアンサー

犬にも炎症性腸疾患があると聞いて今驚いています。
かなりお辛いでしょう・・・

人間の炎症性腸疾患に対するステロイドの使い方としては
少ない量から始めて段々増やすという治療法ではないため心配です。
それこそステロイド抵抗性になって効きにくくなってしまいます。
人間の炎症性腸疾患のHPは沢山あって詳しく書いてありますので参考にしてみてください。

たいへん、医師に専門性があるかで経過が大きく分かれる病気な為早めに掛かる医者を変えた方がイイと思います。
獣医科がある大学の付属病院はどうでしょうか。
紹介状が必要な場合がありますし、一例の病院としてリンク先を添付します。

参考URL:http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/vmc/

Q鼠径ヘルニアの手術方法、病院の選定について

妻(38才)が鼠径ヘルニアと診断されました。
症状に気づいてから一週間程度です。
ふくらみの出ている場所は右脚の付け根の上あたりで、
ふくらみの大きさは、厚み1cm程度、範囲的には3×5cm程度です。
寝てると少し引っ込み、起きてると出っ張ってきます。
ただ、症状が出てから日が浅い場合は患部を押すと押し込めるという話をよく聞きますが、
妻の場合、ふくらみが硬くてなかなか押し込めません。
診察の際、医師も最初は症状が出始めてからまだ日が浅いので軽くみていたようですが、
患部が押し込めない状態なのを見て、早めの手術を勧めていたようです。
(まだ病院を決めかねていることもあって、最初の診察ではCTなど本格的な診察はしていません)

調べてみると手術法にも、従来法・メッシュプラグ法・ダイレクトクーゲル法など色々な方法があるようですが、
病院によって得意とする方法や入院日数が異なるようで迷っています。
ダイレクトクーゲル法というのが一番新しい方法で、再発の可能性も少ないとのことですので
この方法を得意とする病院の診察も受けてみようとは思いますが・・・。
ちなみに妻はぜんそく持ちで日常的に腹部への負担が大きいので、再発の可能性をかなり気にしています。

そこで、もし実際に手術を行われた方や専門知識をお持ちの方、
お勧めの手術方法や注意点がありましたら是非ともご回答をお願いします。
また、神奈川県・大和市近辺でお勧めの病院がありましたらお教え頂けると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

妻(38才)が鼠径ヘルニアと診断されました。
症状に気づいてから一週間程度です。
ふくらみの出ている場所は右脚の付け根の上あたりで、
ふくらみの大きさは、厚み1cm程度、範囲的には3×5cm程度です。
寝てると少し引っ込み、起きてると出っ張ってきます。
ただ、症状が出てから日が浅い場合は患部を押すと押し込めるという話をよく聞きますが、
妻の場合、ふくらみが硬くてなかなか押し込めません。
診察の際、医師も最初は症状が出始めてからまだ日が浅いので軽くみていたようですが、
患部が押し込め...続きを読む

Aベストアンサー

[昭和大学横浜北部病院]はどうでしょうか。
[鼠蹊ヘルニア]の手術では神奈川県1位(全国13位)のようです。
北部病院にて治療を受ける場合は、現医院より紹介状を書いて
もらうと良いでしょう。
次のURLをクリックして参考にして下さい。

[Caloo(全国版)/病院ランキング]
http://caloo.jp/dpc/hospital/210

[昭和大学横浜北部病院]
http://www10.showa-u.ac.jp/~hokubu/
[アクセス]
http://www10.showa-u.ac.jp/~hokubu/09_access/access.html

Q12歳の雌、ダックスの避妊手術

胸に大小3個のしこりが出来てしまい、病院へ。
大きなしこりはヘルニア(脱腸)、小さなしこりは乳腺の混合腫瘍の疑いと診断されました。
切除しないと悪性か、わからないそう。

手術は決めたのですが、避妊手術も薦められました。
12歳と高齢で、出産はしていません。
避妊手術をした方が今後、病気になるリスクが低くなるとも聞きました。
高齢犬でも、避妊手術はすべきですか?
家族で悩んでます。
助言お願いします。

Aベストアンサー

我が家には2匹の小型犬の雌がいます。
1匹は12歳くらいの時に避妊手術をしました。
術前検査で心雑音があることがわかりました(その後、薬を飲み続けています)。
そして乳腺腫瘍もあることがわかり、一緒に手術していただきました。
一度に済ませてあげた方が犬にとって体の負担は全然違うと思います。
それと高齢になれば麻酔のリスクもあるかと・・・
実際「心臓のことがあるので、もう手術(麻酔)はできないかも」と獣医師から言われました。
現在15歳くらいですが、たびたび病院にお世話になるものの元気です。
もう1匹(もうすぐ6歳)は明日避妊手術です。
麻酔が怖くてずっと迷っていたのですが、前回のヒートの後おりもののようなものが出ていたため、子宮蓄膿症になってからでは大変と思い
手術をする決心をしました。
手術(麻酔)ができるうちにしておいた方がいいのでは?と思います。

Q鼠径ヘルニアの根治術の保険は出ますか?

明後日、子供9歳が 鼠径ヘルニアの根治術をします。

息子は大手の保険会社さんのこども保険に加入していて
手術費用も出るはずなんですが、鼠径ヘルニアの根治術ではお支払いしたことがありませんと言われました。
鼠径ヘルニアの根本術での支払いはあるそうです。

とても納得できません。
どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

自分も勉強の為 国内大手(?)と思われる会社に聞きました。根治でも根本でも 手術給付金は出るそうです。
(入院給付金とは別)2年前に加入したこととして話しました。極最近の特約は違いがありますが 2年位前でしたら国内大手の手術給付金は略共通です。
ちなみにコールセンターの人に証券番号を伝えていれば、電話に出た人は分かるようになってますので再度確認してもらってから、指定の診断書を送ってもらいましょう。  大手の保険屋さん・・ここがポイントかな?ーーー

Q雌猫(6ヶ月)の避妊手術の時期について

うちの猫ちゃんは6ヶ月と10日。体重は3.3キロの女の子で完全室内飼いです。実家の猫ちゃんのかかりつけの獣医さんに避妊手術のことで質問はしたところ、そこの動物病院は早期手術はあまりお勧めではないようで、6ヶ月が過ぎたら手術は可能ですが、発情が一回来た後くらいでいいですよ。と、言われました。
しかし、ネットやいろんな本を読むと、6ヶ月すぎたらしたほうがよい。とか、発情前のほうがいいという意見も多いんですよね。ブリーダーさんにも、そろそろですね。と、言われました。
うちの先生は発情が来る=体が大人になる。訳だから、体が成長してからで構わない派。のようです。本人の安静第一なので3泊4日の入院です。抜糸もあるし。かといって、知らない獣医さんに愛娘を預けるのもいやなので、(麻酔一つでも体の小さい動物には命取りなので)信頼できる獣医さんがいいのです。真剣に悩んでいます。
みなさんは、どうしていますか?

Aベストアンサー

6ヶ月、体重3kgの時に避妊しました。
病院の先生から月齢や体重に関しての指示があったわけではなく、自分がそこまで踏ん切れなかったからです。質問者さまと同じくネットや本で調べまくり、初ヒートの前に手術をすると乳腺腫瘍の発生率を0%に出来るが1回でもヒートした後だと意味がなく、また猫が乳腺腫瘍に罹った時の死亡率がほぼ100%といった記載や一度ヒートすると避妊しても何回かヒートが来てしまって猫のストレスになるという記事を何度も読んだので、将来自分が後悔したくないために決断しました。

手術は日帰り(24時間対応で電話をすると診ていただけるシステムにはなっています)で、当日夜は麻酔が効いていたのか本猫もぐったりしていたものの翌朝からは先住と運動会を繰り広げ、心配で病院に「元気すぎるんですけど大丈夫ですか?」と電話してしまったほどです。抜糸は10日後と言われましたが1週間で猫が自分で糸を抜いてしまい、傷跡もごくごく小さなものでその時には完全に塞がっていました。うちの子の経過を見る限り、3泊4日の入院は女の子といえど少し長いような気はしますね。

6ヶ月を過ぎているといつヒートが来てもおかしくない状況ですね。もし質問者さまが早めの手術をご希望でしたら、もう一度先生にご相談されてみてはいかがでしょう。どうしてもダメであれば他の病院を探されては。当方も先住犬の時から7年がかりでやっと見つかった信頼できる病院ですので、病院を移りたくないお気持お察しいたします><

6ヶ月、体重3kgの時に避妊しました。
病院の先生から月齢や体重に関しての指示があったわけではなく、自分がそこまで踏ん切れなかったからです。質問者さまと同じくネットや本で調べまくり、初ヒートの前に手術をすると乳腺腫瘍の発生率を0%に出来るが1回でもヒートした後だと意味がなく、また猫が乳腺腫瘍に罹った時の死亡率がほぼ100%といった記載や一度ヒートすると避妊しても何回かヒートが来てしまって猫のストレスになるという記事を何度も読んだので、将来自分が後悔したくないために決断しました。

手...続きを読む

Q乳児の鼠径ヘルニアの件です。

乳児の鼠径ヘルニアの件です。

はじめまして。 是非アドバイス等よろしくお願い致します。

1才1カ月の女の子なのですが、生後3カ月くらいから鼠径ヘルニアになり、昨年12月に腸を入れてもらってからはずっと出てなかったのですが、昨日10か月ぶりに腸が出てしまい、医師に「1才過ぎたからそろそろ手術をした方がいいですよ」と言われ色々とインターネット等で調べてみました。

当方北海道(道東)なのですが、北海道で乳児の鼠径ヘルニアの手術をするなら良い病院はありますでしょうか? 

是非教えて下さい。 よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

帯広厚生病院
釧路日赤
市立釧路病院
などがありますが、
担当の先生に紹介してもらってはいかがですか?

Q12才雌のコーギ犬ですが、下腹部に脂肪肉腫があり、切除手術で病院に相談しましたが心配無いと言われその

12才雌のコーギ犬ですが、下腹部に脂肪肉腫があり、切除手術で病院に相談しましたが心配無いと言われそのままにしていましたが、最近大きくなり再度手術を検討中ですが、以前相談した病院で誤診があったため別の病院を希望しており、費用の大まかな事を教えて下さい。

Aベストアンサー

動物看護師です。

コーギーちゃん、大変ですね・・・

動物病院で説明は受けられているとは思いますが、腫瘍にも「良性」と「悪性」のものが存在します。良性のものでも大きくなったり、悪性のものでも大きさはそのままだったり・・・一概に腫瘍と言っても必ず悪さをするものとは限りません。良性の場合は様子見をする場合がほとんどになります。というのも、高齢の子は特に全身麻酔はリスクが高く、コーギーちゃんは12歳ということですので、腫瘍を切除したはいいけれど麻酔の影響で死んでしまった・・・ということは、意外とよくある話です。
おそらく前の動物病院は良性だろうということで、手術のリスクを考えて切除をしたなかったのかと思います。良性でも大きさによっては手術に踏み切る場合も、勿論あります。

費用についてですが、動物病院は自由診療です。人間とは違い、各自で保険に加入していなければ全額負担となります。
動物病院によって検査費や手術費は大きく違います。一概に「◯◯円ぐらいかかります」とは言い切れないのが現実です。私の猫が謎の嘔吐下痢で、入院5日間にレントゲン検査・エコー検査・血液検査・糞便検査・点滴・薬代など含めて5万円ほどでした。ただし、飼い主が5割負担になる保険に加入していてこの値段です。動物病院によっては同じ処置や検査をしても、これを超えない場合もありますし、超える場合もあります。

もし金額だけ知りたいのであれば、電話をして聞いてみるのも手です。ほとんどは「実際に診ないことにはわからない」と言われてしまいますが、良心的なところであれば大体検討をつけて金額を教えてくれます。可能であれば爪切りや耳掃除がてら病院や獣医師などの雰囲気などを見て、相談してみるのが良いと思います。

大変かとは思いますが、ゆっくり焦らず病院選びをしてみて下さい。

動物看護師です。

コーギーちゃん、大変ですね・・・

動物病院で説明は受けられているとは思いますが、腫瘍にも「良性」と「悪性」のものが存在します。良性のものでも大きくなったり、悪性のものでも大きさはそのままだったり・・・一概に腫瘍と言っても必ず悪さをするものとは限りません。良性の場合は様子見をする場合がほとんどになります。というのも、高齢の子は特に全身麻酔はリスクが高く、コーギーちゃんは12歳ということですので、腫瘍を切除したはいいけれど麻酔の影響で死んでしまった・・・と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報