こんばんは!何回か質問させていただいている
者です。
明日はいよいよ「大腸内視鏡検査」です。
とても憂鬱ですが行ってきます。

先ほど「マグコロール」というクエン酸系の
薬を服用後、1時間くらいあとに
「プルセニド2錠」を服用し、一度便通がありました
さすが、下剤ということで、出てきた便は
(汚い表現かもですが・・)
ドバァ~~・・・と。(色はこげ茶色系のほぼ液体)

ここからが問題なのですが・・。
この先、説明書きには、水、お茶、スポーツドリンクは飲んでも良いとかいてありますが、今のところ
また、トイレに行きたい気分はやってきません。

この場合、できるだけ水分を摂ったほうが良いので
しょうか?なんか・・今のところ1回だけの排便
というのも、せっかく薬を飲んだのに、不思議な
気がします。水分をもっと摂ればまた出てくるのでしょうか?

勿論明日8時半に病院に行き、説明を聞いた後
「ガスコンドロップ5ml」と「ニフレック」
という経口腸洗浄剤を飲むのですが・・。
それだけにまかせておいても良いのでしょうか?

しかも、九時過ぎから飲み始めて、検査開始時間
は・・なんと15時半と言う事です。
そんなに長くかかり、その間にトイレを何回も行き来
するのかナァと思うと・・ゾッとします。

でも検査なのでしかたないですね!
どなたか、詳しく知っている方がおりましたら
明日に備えてのアドバイス、その他、ここに書き込みした内容に対してのアドバイスなどをお教え頂きたく
思います。 こんな質問不適切かもと思いながらも
不安ながらに書かせていただきました。
どうぞ、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

その後お腹の調子はいかがでしょうか?


説明書きにある水分についてなのですが。
検査にむけて食事制限をされてますよね?
今日は朝食から摂取する検査食などを渡されていたと思います。腸に食べたものが残らないようにするためです。
食事制限することに加え、検査当日の朝から絶食となることで体は脱水傾向になります。なので喉が渇く場合は水分はのんでもよいですといった説明です。
またすでに飲まれた下剤の効果にも関係します。
説明書きにある水かお茶、スポーツドリンクをすこしずつ補給するという感じで飲んで下さい。
苦痛を伴う検査で辛いと思いますががんばってください。

この回答への補足

★6人の皆様!専門家の方々、経験者の方々・・沢山のアドバイス及び回答を頂き、本当に有難うございました。心より感謝をしています。

今日朝8時半に受付して、病院自体は10分ほどの場所にもかかわらず、帰宅したのが、18時でした。夕べこの質問をして、疲れて寝てしまった為、お礼を書き込むどころか、読む事さえできませんでした。大変申しわけなく思っております。

今、少し落ち着いて(お粥を食べました)お返事を書いている次第です。

皆様の書いていただいたように何回もトイレに行きましたが、そう辛い事はありませんでした。

六人の皆様が書かれてくれていたのとは少し違う内容があった為、報告がてらに書かせていただきます。

まず、検査自体は少し苦しかったのですが何とか終わった後、レントゲンも撮りました。これはどうしてなのかナァと思いました。

あと終わった後お腹が張ってとても辛かったです。
トイレにそのあとも3,4回いきました。そのたびにガスが出て、辛さが取れてきました。

あと、検査中はテレビの画像は全く見れない状態だったので何故か不安でした。
三回細胞を採っていました(精研でしょうか?)

そのあと、カメラをしてくれた医師ではない先生に別室に呼ばれ、説明を受けました。

赤い血便が多少出ていた日が続いていたので、直腸に何か異常があるのかナァ・・と思っていましたが、
やはり、「直腸より上は問題無しです、直腸に白い
ものが(直接写真を見せてもらいましたが何という言葉だったか覚えてません)あるため細胞をとり、検査しますね」・・と言われました。
「ガンですか?」と一番気になっていた事を聞くと
「がんではありませんね!」とずばり言って頂けたので、安心しましたが、検査の結果によっては
「潰瘍性大腸炎」とか「クローン病」の可能性もあるかもしれないので、とにかくまた、詳しく解ったところでお伝えします・・との事でした。

「ガンではない」の言葉を信じても良いのですよね?
勿論信じていますが・・。
また「潰瘍性大腸炎」「クローン病」だとしたら、
「難病指定」になっているのでは?とも思い不安です
「ガン」よりはまだましなのでしょうか?

処方された薬は「リンデロン座薬1mg」でした。

というわけで、今日一日の「日記」のようになってしまいましたが、6人の方から、それぞれ、沢山のアドバイスや、お答えや、はげましのお言葉を頂きましたので、全員に同じ文面で大変恐縮ですが、補足及び心からのお礼を書き込ませていただきました。

またこの文を見て何かアドバイスがありましたら
是非お願い致します。

本当に有難うございました!!

補足日時:2005/04/05 19:47
    • good
    • 0

書いている間にたくさん回答が。

。。
大腸内視鏡は3回やったことがあります。
病院によって多少違いはありますが、飲み始めて6時間後の検査は、まあ普通ではないかと思います。
オナカの中を空っぽにして、きれいになった状態にするため、当日、2リットルほどの液体の下剤を2時間くらいで飲むわけです。
前夜から下剤を飲むのは、溜まっている分を緩やかに排出しておくためですね。
ここでオナカをほぼ空にしておくと、当日ニフレックを飲むときに、無理がなくなります。詰まっていると、よろしくないわけなので、、。
オナカをきれいにするという意味で、スポーツドリンクを飲むのはいいと思いますよ。少しは栄養補給にもなりますし。
当日は飲むほどに、ほとんど水みたいなのが5~10回出るかと思いますが、私はそう苦しくはなかったと思います。
黄色っぽい透明で、出なくなってくれば、もうすぐOKという感じで。
ニフレックは塩味だったかな。コンビニなどで、色のほとんどついていない、好きな味の飴を買って、舐めながら飲むといいかと思います。
内視鏡自体は、そう時間はかかりません。映像を見せてくれる場合が多いのではないでしょうか。
痛みは個人差というかその時々ですが、私は気になるほどではなかったです。
終わった後、少しオナカにガスが残ったりしますが、別に問題はありません。
ポリープがあったら、大きさによっては切って、細胞検査になります。この検査結果が出るには、日数がかかります。
よーくみてもらってくださいね!
では

この回答への補足

★6人の皆様!専門家の方々、経験者の方々・・沢山のアドバイス及び回答を頂き、本当に有難うございました。心より感謝をしています。

今日朝8時半に受付して、病院自体は10分ほどの場所にもかかわらず、帰宅したのが、18時でした。夕べこの質問をして、疲れて寝てしまった為、お礼を書き込むどころか、読む事さえできませんでした。大変申しわけなく思っております。

今、少し落ち着いて(お粥を食べました)お返事を書いている次第です。

皆様の書いていただいたように何回もトイレに行きましたが、そう辛い事はありませんでした。

六人の皆様が書かれてくれていたのとは少し違う内容があった為、報告がてらに書かせていただきます。

まず、検査自体は少し苦しかったのですが何とか終わった後、レントゲンも撮りました。これはどうしてなのかナァと思いました。

あと終わった後お腹が張ってとても辛かったです。
トイレにそのあとも3,4回いきました。そのたびにガスが出て、辛さが取れてきました。

あと、検査中はテレビの画像は全く見れない状態だったので何故か不安でした。
三回細胞を採っていました(精研でしょうか?)

そのあと、カメラをしてくれた医師ではない先生に別室に呼ばれ、説明を受けました。

赤い血便が多少出ていた日が続いていたので、直腸に何か異常があるのかナァ・・と思っていましたが、
やはり、「直腸より上は問題無しです、直腸に白い
ものが(直接写真を見せてもらいましたが何という言葉だったか覚えてません)あるため細胞をとり、検査しますね」・・と言われました。
「ガンですか?」と一番気になっていた事を聞くと
「がんではありませんね!」とずばり言って頂けたので、安心しましたが、検査の結果によっては
「潰瘍性大腸炎」とか「クローン病」の可能性もあるかもしれないので、とにかくまた、詳しく解ったところでお伝えします・・との事でした。

「ガンではない」の言葉を信じても良いのですよね?
勿論信じていますが・・。
また「潰瘍性大腸炎」「クローン病」だとしたら、
「難病指定」になっているのでは?とも思い不安です
「ガン」よりはまだましなのでしょうか?

処方された薬は「リンデロン座薬1mg」でした。

というわけで、今日一日の「日記」のようになってしまいましたが、6人の方から、それぞれ、沢山のアドバイスや、お答えや、はげましのお言葉を頂きましたので、全員に同じ文面で大変恐縮ですが、補足及び心からのお礼を書き込ませていただきました。

またこの文を見て何かアドバイスがありましたら
是非お願い致します。

本当に有難うございました!!

補足日時:2005/04/05 18:47
    • good
    • 1

こんばんは。

クリニック勤務の看護師です。大腸内視鏡検査も行っています。
皆さんがとても的確にアドバイスしていらっしゃるので少しだけ…。

>九時過ぎから飲み始めて、検査開始時間
は・・なんと15時半と言う事です。
そんなに長くかかり、その間にトイレを何回も行き来
するのかナァと思うと・・ゾッとします。

との事ですが、私のクリニックでの患者さんをみていると、ニフレックを飲み始めて1時間くらいから排便が始まり大体4~5回ほどできれいな(検査ができる状態の)便になります。その間時間があるので、患者さんにはいつも家で読まれている雑誌や、小さいゲーム機など、好みのものをお持ち頂き、時間をすごして頂いています。
検査中は力を抜いて口で「ふ~」と深呼吸しながら検査を受けられるとよいかと思います。お腹の力を抜いていたほうが楽に検査も進みます。また、途中痛みを感じられた場合は、遠慮なく、痛みがあること、お腹のどの辺りが痛むのか(おへその左下…など)おっしゃってください。内視鏡操作で、痛みが軽減できることもあると思います。

リラックスして検査を受けてきてください。検査をうけることでお腹もすっきり、気持ちもすっきりですよp(^^)q

この回答への補足

★6人の皆様!専門家の方々、経験者の方々・・沢山のアドバイス及び回答を頂き、本当に有難うございました。心より感謝をしています。

今日朝8時半に受付して、病院自体は10分ほどの場所にもかかわらず、帰宅したのが、18時でした。夕べこの質問をして、疲れて寝てしまった為、お礼を書き込むどころか、読む事さえできませんでした。大変申しわけなく思っております。

今、少し落ち着いて(お粥を食べました)お返事を書いている次第です。

皆様の書いていただいたように何回もトイレに行きましたが、そう辛い事はありませんでした。

六人の皆様が書かれてくれていたのとは少し違う内容があった為、報告がてらに書かせていただきます。

まず、検査自体は少し苦しかったのですが何とか終わった後、レントゲンも撮りました。これはどうしてなのかナァと思いました。

あと終わった後お腹が張ってとても辛かったです。
トイレにそのあとも3,4回いきました。そのたびにガスが出て、辛さが取れてきました。

あと、検査中はテレビの画像は全く見れない状態だったので何故か不安でした。
三回細胞を採っていました(精研でしょうか?)

そのあと、カメラをしてくれた医師ではない先生に別室に呼ばれ、説明を受けました。

赤い血便が多少出ていた日が続いていたので、直腸に何か異常があるのかナァ・・と思っていましたが、
やはり、「直腸より上は問題無しです、直腸に白い
ものが(直接写真を見せてもらいましたが何という言葉だったか覚えてません)あるため細胞をとり、検査しますね」・・と言われました。
「ガンですか?」と一番気になっていた事を聞くと
「がんではありませんね!」とずばり言って頂けたので、安心しましたが、検査の結果によっては
「潰瘍性大腸炎」とか「クローン病」の可能性もあるかもしれないので、とにかくまた、詳しく解ったところでお伝えします・・との事でした。

「ガンではない」の言葉を信じても良いのですよね?
勿論信じていますが・・。
また「潰瘍性大腸炎」「クローン病」だとしたら、
「難病指定」になっているのでは?とも思い不安です
「ガン」よりはまだましなのでしょうか?

処方された薬は「リンデロン座薬1mg」でした。

というわけで、今日一日の「日記」のようになってしまいましたが、6人の方から、それぞれ、沢山のアドバイスや、お答えや、はげましのお言葉を頂きましたので、全員に同じ文面で大変恐縮ですが、補足及び心からのお礼を書き込ませていただきました。

またこの文を見て何かアドバイスがありましたら
是非お願い致します。

本当に有難うございました!!

補足日時:2005/04/05 19:44
    • good
    • 0

大腸内視鏡ですが、この検査は肛門からカメラを入れて大腸内を見る検査です。

なので、大腸壁に便や食物の残渣などがあっては、検査できませんし、しても確実な結果はでません。と言うことで、大腸内を確実に空っぽにする必要があります。

経口腸洗浄剤(ニフレック)はまさにその名の通り、飲んだらそのまま大腸を洗い流すかのように、頻回に便がでます。ただ、ニフレックの効果だけに頼らず、前処置として、マグコロールやプルゼニドなどの緩下剤を使用します。

プルゼニドですが、個人差もありますが、就寝前に飲んで、朝、効果があるような薬ですので、まだこれから便が出ると思います。

ニフレックは、2Lの溶液を2時間かけて飲みます。その間、トイレには頻回に行くと思っておいてください。最後には、透明な、便とは思えないような便が出ます。

検査開始までの時間ですが、ニフレックを飲むのに2時間、その後、便の状態をチェックし、検査ができるようになるまでとなると、それぐらいかかってもおかしくはないですね。

水分は、便を早く出し、少しでも大腸内をきれいにするために、たくさんとった方がよいですよ。

大腸内視鏡、前処置など大変ですが、頑張ってくださいね。

この回答への補足

★6人の皆様!専門家の方々、経験者の方々・・沢山のアドバイス及び回答を頂き、本当に有難うございました。心より感謝をしています。

今日朝8時半に受付して、病院自体は10分ほどの場所にもかかわらず、帰宅したのが、18時でした。夕べこの質問をして、疲れて寝てしまった為、お礼を書き込むどころか、読む事さえできませんでした。大変申しわけなく思っております。

今、少し落ち着いて(お粥を食べました)お返事を書いている次第です。

皆様の書いていただいたように何回もトイレに行きましたが、そう辛い事はありませんでした。

六人の皆様が書かれてくれていたのとは少し違う内容があった為、報告がてらに書かせていただきます。

まず、検査自体は少し苦しかったのですが何とか終わった後、レントゲンも撮りました。これはどうしてなのかナァと思いました。

あと終わった後お腹が張ってとても辛かったです。
トイレにそのあとも3,4回いきました。そのたびにガスが出て、辛さが取れてきました。

あと、検査中はテレビの画像は全く見れない状態だったので何故か不安でした。
三回細胞を採っていました(精研でしょうか?)

そのあと、カメラをしてくれた医師ではない先生に別室に呼ばれ、説明を受けました。

赤い血便が多少出ていた日が続いていたので、直腸に何か異常があるのかナァ・・と思っていましたが、
やはり、「直腸より上は問題無しです、直腸に白い
ものが(直接写真を見せてもらいましたが何という言葉だったか覚えてません)あるため細胞をとり、検査しますね」・・と言われました。
「ガンですか?」と一番気になっていた事を聞くと
「がんではありませんね!」とずばり言って頂けたので、安心しましたが、検査の結果によっては
「潰瘍性大腸炎」とか「クローン病」の可能性もあるかもしれないので、とにかくまた、詳しく解ったところでお伝えします・・との事でした。

「ガンではない」の言葉を信じても良いのですよね?
勿論信じていますが・・。
また「潰瘍性大腸炎」「クローン病」だとしたら、
「難病指定」になっているのでは?とも思い不安です
「ガン」よりはまだましなのでしょうか?

処方された薬は「リンデロン座薬1mg」でした。

というわけで、今日一日の「日記」のようになってしまいましたが、6人の方から、それぞれ、沢山のアドバイスや、お答えや、はげましのお言葉を頂きましたので、全員に同じ文面で大変恐縮ですが、補足及び心からのお礼を書き込ませていただきました。

またこの文を見て何かアドバイスがありましたら
是非お願い致します。

本当に有難うございました!!

補足日時:2005/04/05 19:45
    • good
    • 0

実は私も明日「大腸内視鏡検査」を受ける予定だったのですが・・・体調不良で延ばしました(苦笑)。



私は過去2度、大腸内視鏡検査を受けましたが、一番初めに述べておきたいのは「ご心配は要りませんよ」ということです。

現在、水分を取りたいのであれば、取っても構いませんが、無理に取る必要はありません。
私の病院の「説明文」では「前日の午後8時以降は飲み・食い禁止」となっている位ですから。

さて、明日当日についてですが、ニフレックというのを2リットル飲みます。
最初の1リットルは割りと簡単に飲めますが、後半の1リットルはお腹が苦しくなってなかなか飲み進めないのが実情です。
でもこれは頑張って飲まなければなりません。

排便は10回前後、出る便が透明な水液になるまで出ます。
ただ、「病気の下痢」ではなく「人工的に下痢をさせる」様なものですので、不思議とお腹は痛くなりません。


あとは、内視鏡本番ですが、これは医師の腕次第でかなり痛い場合と何でもない場合があります。
(私は両者を体験しています。)
ですので、御質問者様の検査にあたる医師の腕次第ということになります。


いずれにしても病院からもらった紙に書いてあることを守ってさえいれば、ご心配は無用です。
体の力を抜いて、ゆったりした御気分で、検査をお受けになって下さい。
大丈夫です。



以上、私の経験から書かせて頂きました。
何かのお役に立てれば幸いです。

この回答への補足

★6人の皆様!専門家の方々、経験者の方々・・沢山のアドバイス及び回答を頂き、本当に有難うございました。心より感謝をしています。

今日朝8時半に受付して、病院自体は10分ほどの場所にもかかわらず、帰宅したのが、18時でした。夕べこの質問をして、疲れて寝てしまった為、お礼を書き込むどころか、読む事さえできませんでした。大変申しわけなく思っております。

今、少し落ち着いて(お粥を食べました)お返事を書いている次第です。

皆様の書いていただいたように何回もトイレに行きましたが、そう辛い事はありませんでした。

六人の皆様が書かれてくれていたのとは少し違う内容があった為、報告がてらに書かせていただきます。

まず、検査自体は少し苦しかったのですが何とか終わった後、レントゲンも撮りました。これはどうしてなのかナァと思いました。

あと終わった後お腹が張ってとても辛かったです。
トイレにそのあとも3,4回いきました。そのたびにガスが出て、辛さが取れてきました。

あと、検査中はテレビの画像は全く見れない状態だったので何故か不安でした。
三回細胞を採っていました(精研でしょうか?)

そのあと、カメラをしてくれた医師ではない先生に別室に呼ばれ、説明を受けました。

赤い血便が多少出ていた日が続いていたので、直腸に何か異常があるのかナァ・・と思っていましたが、
やはり、「直腸より上は問題無しです、直腸に白い
ものが(直接写真を見せてもらいましたが何という言葉だったか覚えてません)あるため細胞をとり、検査しますね」・・と言われました。
「ガンですか?」と一番気になっていた事を聞くと
「がんではありませんね!」とずばり言って頂けたので、安心しましたが、検査の結果によっては
「潰瘍性大腸炎」とか「クローン病」の可能性もあるかもしれないので、とにかくまた、詳しく解ったところでお伝えします・・との事でした。

「ガンではない」の言葉を信じても良いのですよね?
勿論信じていますが・・。
また「潰瘍性大腸炎」「クローン病」だとしたら、
「難病指定」になっているのでは?とも思い不安です
「ガン」よりはまだましなのでしょうか?

処方された薬は「リンデロン座薬1mg」でした。

というわけで、今日一日の「日記」のようになってしまいましたが、6人の方から、それぞれ、沢山のアドバイスや、お答えや、はげましのお言葉を頂きましたので、全員に同じ文面で大変恐縮ですが、補足及び心からのお礼を書き込ませていただきました。

またこの文を見て何かアドバイスがありましたら
是非お願い致します。

本当に有難うございました!!

補足日時:2005/04/05 19:45
    • good
    • 0

プルゼニドはそんなに早く効きません。

個人差がありますが寝る前に飲んで翌日効くと思ってください。

水分は許可のあるものは飲んでOKです。
お好きな範囲でどうぞ。無理する必要はありません。

排便について
どうせ(ごめんなさい)ニフレック飲みますから、よほどのことがない限り この薬で検査可能な状態になります。
通常最後のとどめにこのお薬に まかせて大丈夫です。

飲むのに2時間かけます。
比較的早く効いてきますが、とってもおトイレ頻回になります。
あした疲れると思います。
今日休めるようでしたら ゆっくり休んでください

この回答への補足

★6人の皆様!専門家の方々、経験者の方々・・沢山のアドバイス及び回答を頂き、本当に有難うございました。心より感謝をしています。

今日朝8時半に受付して、病院自体は10分ほどの場所にもかかわらず、帰宅したのが、18時でした。夕べこの質問をして、疲れて寝てしまった為、お礼を書き込むどころか、読む事さえできませんでした。大変申しわけなく思っております。

今、少し落ち着いて(お粥を食べました)お返事を書いている次第です。

皆様の書いていただいたように何回もトイレに行きましたが、そう辛い事はありませんでした。

六人の皆様が書かれてくれていたのとは少し違う内容があった為、報告がてらに書かせていただきます。

まず、検査自体は少し苦しかったのですが何とか終わった後、レントゲンも撮りました。これはどうしてなのかナァと思いました。

あと終わった後お腹が張ってとても辛かったです。
トイレにそのあとも3,4回いきました。そのたびにガスが出て、辛さが取れてきました。

あと、検査中はテレビの画像は全く見れない状態だったので何故か不安でした。
三回細胞を採っていました(精研でしょうか?)

そのあと、カメラをしてくれた医師ではない先生に別室に呼ばれ、説明を受けました。

赤い血便が多少出ていた日が続いていたので、直腸に何か異常があるのかナァ・・と思っていましたが、
やはり、「直腸より上は問題無しです、直腸に白い
ものが(直接写真を見せてもらいましたが何という言葉だったか覚えてません)あるため細胞をとり、検査しますね」・・と言われました。
「ガンですか?」と一番気になっていた事を聞くと
「がんではありませんね!」とずばり言って頂けたので、安心しましたが、検査の結果によっては
「潰瘍性大腸炎」とか「クローン病」の可能性もあるかもしれないので、とにかくまた、詳しく解ったところでお伝えします・・との事でした。

「ガンではない」の言葉を信じても良いのですよね?
勿論信じていますが・・。
また「潰瘍性大腸炎」「クローン病」だとしたら、
「難病指定」になっているのでは?とも思い不安です
「ガン」よりはまだましなのでしょうか?

処方された薬は「リンデロン座薬1mg」でした。

というわけで、今日一日の「日記」のようになってしまいましたが、6人の方から、それぞれ、沢山のアドバイスや、お答えや、はげましのお言葉を頂きましたので、全員に同じ文面で大変恐縮ですが、補足及び心からのお礼を書き込ませていただきました。

またこの文を見て何かアドバイスがありましたら
是非お願い致します。

本当に有難うございました!!

補足日時:2005/04/05 19:46
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 肛門ポリープ<直腸・肛門の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    肛門ポリープとはどんな病気か  肛門管の上方、肛門上皮と直腸粘膜との境目に全周性の波打った場所があり、ここを歯状線(しじょうせん)といいます。  そこにある肛門乳頭(にゅうとう)が、排便時に刺激を受けて炎症性・線維性に大きく伸びて脱出したものです(図18)。慢性裂肛(れっこう)の産物としてよくできます。腫瘍性の直腸ポリープとは別のもので、悪性化はまずありません。 症状の現れ方  裂肛に伴うことが多いのです...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅断熱材について。

新築を建てるにあたって断熱材で迷っております。

グラスウール16k105mmのマグとパラマウントの裸タイプの断熱材で迷っております。
断熱性能は同じで、金額はマグが坪当たり100円ほど安くて、はっ水加工もされているみたいですが、断熱気密で有名な建築家の西方先生はパラマウントを使っているので迷っております。パラマウントの太陽が優れている点があれば教えてください。
西方先生はもっと上の密度を使っているので一概にはいえないですが。

Aベストアンサー

施工する人にとっては裸タイプのグラスウールは扱いたくないでしょう。熱抵抗値を検討し(16Kといっても高性能のものもあります)、性能が同じであれば袋入りのものが良いと思います。パラマウントであれ、マグであれ、製造者よりも物理性能で決めた方が良いと思います。

Q水分を摂らないとトイレが異常に早くなるのに、出る量はごく僅かです。これは何でしょう?

こんにちは。初めて質問します。

質問の内容は大まかに言いますとタイトルの通りなのですが、問題は水分摂取量にあります。
私は20代の女性で、健康と美容のために水(ミネラルウォーター)を一日に必ず、最低2Lは飲むようにしています。ミネラルウォーター以外は、お茶や炭酸飲料などの清涼飲料水はほぼ飲みません。それは約5年ほど続けているのですが、3年ほど前よりあることに気付いたのです。

それは、こまめに水を摂っていないと(頻度としてはコップ一、二杯を一日に何度にも分けて飲む感じです)異常にトイレが早くなり、おかしいと思いながらもいくと、出る量はほんのごく僅かしかないということです。
更に排尿直後には下腹部が若干締め付けられるような感じがして、痛みというよりもどちらかというと疼くに近い感覚に襲われます。また、時と場合によってはトイレを多少我慢しなくてはいけない時があります。ですがこの場合は、我慢もほとんどできないのです。

上記のような不調に陥った場合は、水分をいつもより多めに摂ることで短時間で解決します。ですがこれをしない限りは、何度も何度も上記の不調が続きますので正直辛いです。

どなたかよろしくお願いします。助けてください。

こんにちは。初めて質問します。

質問の内容は大まかに言いますとタイトルの通りなのですが、問題は水分摂取量にあります。
私は20代の女性で、健康と美容のために水(ミネラルウォーター)を一日に必ず、最低2Lは飲むようにしています。ミネラルウォーター以外は、お茶や炭酸飲料などの清涼飲料水はほぼ飲みません。それは約5年ほど続けているのですが、3年ほど前よりあることに気付いたのです。

それは、こまめに水を摂っていないと(頻度としてはコップ一、二杯を一日に何度にも分けて飲む感じです)異常...続きを読む

Aベストアンサー

>異常にトイレが早くなり、おかしいと思いながらもいくと、出る量はほんのごく僅かしかないということです。
更に排尿直後には下腹部が若干締め付けられるような感じがして、痛みというよりもどちらかというと疼くに近い感覚に襲われます。また、時と場合によってはトイレを多少我慢しなくてはいけない時があります。ですがこの場合は、我慢もほとんどできないのです。

膀胱炎にそっくりな症状です。
膀胱炎も、ほんとに初期の初期ならば、抗生物質を使わないこともあります。医師からの指示は「水分を多めにとってトイレは我慢しないで行ってください」となります。(膀胱の中の菌を尿で洗い流す)

それで症状が改善しているということは、慢性的な膀胱炎なのかもしれません。一度受診されてみてはどうでしょう。

Qアルミ遮熱断熱材について

断熱材について、ここしばらく悩んでいます。

最近「アルミ遮熱断熱材」が良いとお聞きしました。

「遮熱断熱材」とのことですが、
これは単体で断熱材の代わりとなるものでしょうか。
それとも、
グラスウール等の断熱材と併用した方が良いものでしょうか。

ご自宅に使用されている方、
また専門家の方で知識のある方、
使用感についてのご意見、
またアドバイスをいただけましたら幸いです。

何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

遮熱材のHPには断熱材と比べて・・、NASAも採用・・云々の宣伝文句が載っています。
空気層もあるから断熱材の代わりになりますってのもありますが、

>これは単体で断熱材の代わりとなるものでしょうか。
>それとも、グラスウール等の断熱材と併用した方が良いものでしょうか。

併用はmustと考えた方がいいですよ。
#No.1の方のおっしゃる通りです

ちなみに、弊宅、西面や屋根面に遮熱機能を持った透湿防水シートを使いました。
効果のほどは分かりませんが、夏場の冷房エアコン使用量はご近所さん(他の工務店で建ててる同じくらいの築年数)よりも少ないようです。
まぁ、暑さに強い&節約してるだけかもしれませんが。

参考URL:http://www.ads-network.co.jp/dannetu-keturo/shanetuzai-01-36.htm

Q明日バリウムを飲む場合は絶‘飲’食?

主人が明日、会社の健康診断でバリウムを飲みます。
そのため「今日の夜9時以降は絶食」だそうなのですが、この場合水分もダメなのでしょうか?会社で説明があったはずなのですが、聞いていても右から左。
先程帰宅し、「オレって水も飲めないんだっけ?」なんてのん気に言ってます。まるで小学生です。
毎年のことなのですがつい忘れてしまって…
健康診断は一般の検診で(38歳)明日の午前中だそうです。

Aベストアンサー

水・・OKです。
私は毎年人間ドックを受けています。
持病があるため朝、薬を飲みますがコップ1杯の水はOKです。
★高血圧の方や狭心症の方は朝、お薬飲む為お水は大丈夫ですよ。

Q床の断熱材の補強をしたいのですが

近所で親戚つきあいをしてる、大工さんにお願いして建ててもらったのですが
断熱材の知識が全く無く
天井・壁の断熱材はすべて自分で仕事の合間・夜に施工しました。
ただ、仕事の都合で
床の断熱材は施工出来ず、大工さんが施工することに
それで、問題が
根太の根太の間に杉板を貼り(断熱材の落下防止)
スタイロフォーム30mmを施工 
すかすかの箇所が多数確認
30mmでは薄と言ったのですが
無視されてしまい、そのまま施工されてしまいました。
何とか、気流止めは、なんか時間を作り自分で施工。

そこで、自分で床下からスタイロフォーム50mmを貼ろうと考えているのですが
杉板 厚さ6mm(断熱材の落下防止)の下から貼ることに成り
断熱材30mmと断熱材50mmの間に6mmのスキマができてしまいます。
6mmのスキマが有っても断熱の性能が確保できるでしょうか。
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

自分で施工をするとは素敵なことですね。きっと満足できる素晴らしい家ができることでしょう。
さて、質問の回答ですが、6mmの隙間とは杉板のことを言っているのでしょうか?それとも別の何かでしょうか?杉板のことであれば断熱材が離れているというだけであり、空気が流入するわけでないので全く問題はありません。
気流止めはどのようにつけたのでしょうか?断熱材の室内側?それとも室外側でしょうか?
隙間がある部分に外からの冷たい空気が流入してくるようであれば断熱材の効果は確実におちてしまいます。その際、気流止めで冷たい空気が対流しないような状態になっていればそれなりの効果は期待できます。

Q朝、こげ茶色の便が

去年の11月後半に胃の3分の2を切除しました。退院後しばらくは緑色がかった褐色の便でしたが、2週間ぐらい前からみどりいろはなくなりました。この1週間くらい 前から便がゆるくとても細くなりました。今朝、朝食後の排便でゆるく細いのが少し出て、お湯で洗っていたら残っていた便が細かくのりの佃煮用に便器に散らばりました。褐色よりも濃いこげ茶色でした。このような色は初めてです。上部の消化管からの出血でしょうか?検査をするとしたら早いほうが良いでしょうか?5月中旬に大腸の内視鏡を予定しています。よろしくご助言をお願いします。

Aベストアンサー

緑色・褐色は術後に腸内の血液が排便されることがあるからです。
便が,ゆるく細いのは食べる量が少量だからです。
便が茶色になった。これは正常になったのです。「海草・ほうれん草を多く食べると青くなる。」
5月大腸検査。これは痛くも,かゆく,もない,検査で一番楽な検査です。

Q樹脂の成形機に使用される断熱材の役割について

樹脂の成形機に使用される断熱材の役割について

断熱材の使用目的は熱を伝えにくくする事だと思うのですが、断熱材がないと何か問題は起きるのでしょうか?
また、最適な断熱材を選定する際、熱伝導率が小さく、圧縮強度が強い以外考慮すべきことはありますか?

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

結晶化させるために金型の温度を上げることが目的なわけでしょ?。
成形機まで温度を上げる必要はないわけで、「断熱材」を入れることでそこに「境目」をつけるわけです。

断熱材がないと、金型の温度を上げるのに電力を浪費します。成形機の温度も上げるわけだから。
それに、必要以上に成形機の温度が上がると摺動部の潤滑油の粘度が低下するので、すぐには出なくても長期に亘ると、思わぬ故障が起きたり機械的な寿命を縮めたりします。
タイバーやプラテンにとっても良くはありません。
成形工程も安定しなくなると思われます。なにしろ小さいヒータで、成形機まで温めようとしているわけだから、外気に影響され温度が安定しません。

ずっと昔は冗談抜きで「アスベスト」を一般的に使っていました。
今は「ガラ・エポ(ガラス・エポキシ)」が主流だと思います。
まあ、将来ガラ・エポも健康被害を及ぼす材料だと言われる可能性も無きにしも非ずですが、「加工(切断や穴あけなど)がし易い」こと、「平面度、平行度が良い」こと、「安価」であること。
これくらいだと思います。
数十トン~数百トン程度の圧縮を受けるわけで、金型を取り外したときには再使用できない場合が多々あります。
手軽に加工でき、値段が安いに超したことはありません。
成形機に取り付けるのは「金型」です。
「断熱材」と言えども、成形機に金型と共に取り付ける以上、断熱材も金型の一部となります。
平行や平面が出ていないと、金型自体の平行や平面が出ていないことと同じになります。
よく、「圧縮するから少々はいいだろう」と言われる方がいますが、程度によります。
平面や平行が出ていないと、ガイドピンとガイドブッシュの「軸芯」が出ていない状態で稼働させることになる可能性があります。
ガイドピンとガイドブッシュの「偏磨耗」や、成形品のパート面のズレ、スライドコアの異常動作などの可能性が出てきます。
「熱伝導率が小さく、圧縮強度が強い」以外では、やはり「平行度、平面度」が重要になってくると思います。

結晶化させるために金型の温度を上げることが目的なわけでしょ?。
成形機まで温度を上げる必要はないわけで、「断熱材」を入れることでそこに「境目」をつけるわけです。

断熱材がないと、金型の温度を上げるのに電力を浪費します。成形機の温度も上げるわけだから。
それに、必要以上に成形機の温度が上がると摺動部の潤滑油の粘度が低下するので、すぐには出なくても長期に亘ると、思わぬ故障が起きたり機械的な寿命を縮めたりします。
タイバーやプラテンにとっても良くはありません。
成形工程も安定しなく...続きを読む

Q水分の取りすぎ・・。

最近口の中がすぐに乾いてしまって困ってます。
口の中がパサパサっていうか・・なんか変な感じになります・・。
水分ばっかりとってしまってお腹に水分がたまってしまってるって感じで・・。
飲みすぎは良くないけど口は乾くし・・どうしたらよいでしょうか・・。。

Aベストアンサー

当てはまらないかも知れませんが
花粉症や風邪気味で鼻がつまり気味と
いうようなことはないでしょうか?
無意識に口で呼吸していて喉が乾くという
ケースもあります。特に睡眠中に口呼吸していると
喉が渇いて目が覚めてしまうほどです。
唾液の分泌も少ない状態なので口中がすっきりせず
虫歯などにもなり易いようです。
この場合、風邪や花粉症の手当てをして
鼻の通りをよくして、鼻での呼吸を意識すると
だいぶ改善します。
単純に乾燥がひどいので乾くというケースもありますので加湿器の使用もいいと思います。

後は、ミント系のガムをかんでみたりするのも良いのでは
ないでしょうか。

Q床下の断熱材

床下の断熱材の下側は断熱材がむき出しのままになっていますが、落下防止のために合板を打ち付けて何か問題はありますか。それに上側の合板と下側の合板で断熱材をサンドイッチ状態にした方が熱効率が良さそうな気がするのですが。。。どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

>落下防止のために合板を打ち付けて何か問題はありますか。

合板は湿度に弱い材です。塗装をしなければ10年ぐらいで腐る可能性が大です。
したがって、長期にわたって床下で落下防止機能を期待するなら、金網がナイロンのネット(=漁網の様な)をお勧めします。



>それに上側の合板と下側の合板で断熱材をサンドイッチ状態にした方が熱効率が良さそうな気がするのですが。。。どなたか教えて下さい。

合板は余り断熱性能が高くありませんので効果はあまり期待できないと思います。
断熱効果を向上させたれば断熱材を増量するのがお勧めです。

Q直腸癌摘出後の便通について

間抜けな質問ですみません。でも困っています。

先日、腹腔鏡下で直腸の一部を摘出する手術を行いました。術後の経過も順調で、術後11日になります。もちろん退院もしたのですが、困ったことにまだ一度も便通がありません。
ガスはでていますし、便意もあるのですが、先生から縫合不全防止のため、「くれぐれも力まないで」と釘を刺されたことがトラウマとなっているのかわかりませんが、便がでません。(普段から便秘気味でマグミットを常用してました。)

術後9日で退院となったのですが、その時点で先生には便通がないことはお話ししてあります。ガスが出ていれば腸は動いてるから大丈夫という返事でしたが、さすがにおなかがパンパンにはってきて固くなってきています。気持ち悪いとか腹痛、吐き気などはありません。

病院は年末の休みに入ってしまったので、受診するとしたら救急外来となってしまいます。
はたしてこれは救急外来ででも行くべきなのか、まだ様子見の段階でいいのかわからず、困っています。どなたかご教示ください。

Aベストアンサー

直腸癌術後でも人工肛門は免れているのであれば...

腹痛、吐き気、嘔吐があれば、救急外来受診されるべきです。
が、普通は固い便が栓になっていて、それがでれば便はでてきます。汚いですが、お風呂でオリーブ油(なければサラダ油)を指につけて肛門に指を挿入してください。
便が触れるなら、グリセリン浣腸(薬局で売っています)を購入して2本、肛門から入れてください。
通常はそれででます。

便がでない場合でも、グリセリン浣腸を試してもいいですが、腹痛や吐き気・嘔吐がでてくる可能性があります。その場合は、救急外来を受診する必要がありますので、救急外来を受診する準備をしてから試してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報