芸術という言葉をよく耳にします。
芸術性が高いとか、芸術的とか、芸術点とかいいますね。
でも説明せよといわれても、うまくできません。
どなたか簡単にうまく説明してください。
どういう価値観に基づいているのでしょう?
そもそも定義があるのでしょうか?

また芸術の反対語は何になるでしょうか?
生活ですか?
そう考えるのは、芸術とは少なくとも生活するのに役にはたたないものだと思えるからです。
日常で使う道具は芸術でないと思います。
使わずに鑑賞するものに芸術が多いようです。

世界でもっとも芸術的(最高芸術)と呼ばれているものは何ですか?
芸術は民族によって変わってきますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

20世紀芸術の一大ムーブメントとしてキュビスムがある。

ピカソやブラック、デュシャン等の絵画を見たことがあるだろうか?あの角々した多次元的な視点を持った絵画群のことである。彼らに影響を与えた思想は四次元思想である。人間が捉えうる三次元の知覚に拡大と自由を与えるものとしてこの四次元の思想がもてはやされたのである。
僕が思うに芸術というのは「世界認識を根源的な“創造する衝動の発露”とした表出の形態」のことを指すのではないかと考えている。したがって創造するその根源に「どういう世界認識があるのか?」これがその芸術の質になるのである。
わたし達は美しいと感じるものを見たり聴いたりする。しかし花や鳥の声をきいて即ち「芸術だ。」というのには違和感を感じ、芸術的であるというに留まるのは上記のような理由からなのである。つまりそれらが「世界認識を根源的な“創造する衝動の発露”とした表出の形態」ではないからなのだ。

反対語を考えるのはナンセンスではないだろうか?人の反対語はなんですか?と同様にその語の含まれるコンテキストによって変わってくるだろうし場合によっては反対語が存在しないこともありえると思う。

>芸術とは少なくとも生活するのに役にはたたないものだと思えるからです。
>日常で使う道具は芸術でないと思います。

マルセル・デュシャンを含めたのレディ・メイドの作品は日常で使う道具にそのまま名前を入れただけのような作品が少なくない。日常で使う道具は芸術でないとするのは早合点のようである。

>世界でもっとも芸術的(最高芸術)と呼ばれているものは何ですか?

20世紀の最も影響力のあった芸術家はマルセル・デュシャンと言われている。前述した「世界認識を根源的な“創造する衝動の発露”とした表出の形態」を芸術の定義と仮にするならばデュシャンの「彼女の独身者たちによって裸にされた花嫁、さえも」(大ガラス)あたりはどうだろうか?

>芸術は民族によって変わってきますか?

民族によってその価値が変わってくるのか?という意味だろうか?
現実的に言えば提示された世界認識が理解不能と判断されれば価値の無いものとして扱われるだろう。
しかし論理の上では普遍だと考えている。世界認識とはつまるところ人間の知覚にかかわることであり、文化に左右される次元のみならず、人間の普段知覚できる三次元的世界を超越した何かを提示できるかどうかさえをも範疇としたものだからである。それは民族にとっての価値ではなく、人間にとっての価値なのである。よって芸術は民族によってその価値は変わらないと僕は考えている。

上はもし参考になればよいです。
僕もいつもこのことについて考えていて、なかなか答えが見つからず、上記もとりあえず今のところの僕なりの見解といったところなのです。真理とは何か?そう問うところから出発して今のところ上記にたどり着いた次第です。
    • good
    • 5

 芸術とは、心の内にたぎる思い(感性)をそのエネルギーによって最も力強く忠実に表現することでしょう。



 心の内にある原始的なイモーションをそのままなんのためらいもなく素朴に表現したものも芸術の範疇に含まれるものの、これに知性が加わればさらに深く複雑な表現を求められることになり、表現されたものにはそれだけ深い思いが込められることになると思われます。

 「芸術は美なり」という解釈もありますが、「美」は時代や社会背景によってその評価が変わりますので、芸術とはという問いへの正解とは一概に言えません。

 芸術的とは、心の内なるものの質(感性)とその表現上の技術が合いまったもの。
 表現されたものが他人に共感を覚えさせた時にはじめて芸術的と評される。その段階で表現する行為を芸術性と呼びます。

 芸術点とは、表現されたものによって他人が共感を覚えた時、その表現行為の質をある基準値に置き換えて、数字などによって評価することと言えばいいかと思います。

 芸術は純粋な表現行為ですから反対語はないと思います。反芸術などという言葉もありますが、これ自体第三者の規範に基づいた評価であるため、時代や社会背景、あるいは環境の変化などによってその意義や評価基準自体が変化してしまいます。

 芸術はそれを日常使用するものという条件のもとに発露し表現されるものではないので、もちろん最初から使う道具として表現されるということはまずありません。
 ただし、最初からお金を得るために表現する芸術ということはありますが、これを純粋な芸術というか否かはかなり難しいものです。なぜなら、一般の大多数の人にはできない表現で、(美しいと感じさせることによって)多数に快感を与えるというところに存在価値があるからです。

 また、最初から使う道具として機能やその時代における姿の美しさを求める行為は一般的にデザインと呼ばれ、その直訳で言えば「設計」の一種、芸術ではなく技術の範疇に含まれる行為と言えます。

 ただし、最初から使う道具としてデザインされた道具でも、時代での評価によって他に得がたい「美」があると評価される場合、その器具は芸術の域にあると評価され、美術品と呼ばれることは多くの例があります。この場合、評価される時代が長いほど、芸術性が高いと言えるでしょう。

 この世界で至高の芸術と呼べるものをわたしはまだ知りません。

 芸術は民族や人種が持つ独特の感性に深くかかわり、なかでも宗教と密接な関係が見られます。敬虔な信仰心という純粋なイモーションが豊かな感性や想像力を育て、たくましくし、そこから優れた表現が生まれてくるのではないでしょうか。
 
    • good
    • 2

自然を描いている、しかし心に印象深く刻まれるのはその自然の風景ではなく、作家が表現する何か。

技法や偶然ということもあるけれども、芭蕉の俳句のように、言葉や素材によって、その言葉や素材を超えたものが表現され感銘を与えるもの。まぁ、こんなところでしょうか。だから、芸術作品は世界中で数えられるくらいしかありえないはず。

回答になっているかどうかよくわかりませんが、定義としてはこんなものだろうと考えます。
    • good
    • 0

>そもそも定義があるのでしょうか?


個人的解釈ですが…
一言では、対象を一旦抽象化して、具象化する技。
平たく言うと、思いを込めて表現したいエッセンスを抽出していること。
名前の通り、芸ですから技術に裏打ちされた表現であること。

>また芸術の反対語は何になるでしょうか?
「芸術」の反対は、「自然」かしら?
芸は必ず人のINPUT、OUTPUTを通すので、人工的だと考えました。
というわけで、人の手を介した抽象表現として考えますと、
生活の中にも芸術はあると思います。
例えば、商業デザイン(食器や家具など)と呼ばれているものは、
機能を追求した結果が、デザインという抽象化に結びついている
と考えます。

>世界でもっとも芸術的(最高芸術)と呼ばれているものは何ですか?
「もっとも芸術的」については、
ある程度、表現の技術的なことで甲乙は付けられますが、
抽象化については、自分はまったくそのように捉えられなくても、
作品の作者は、そう捉えたということは考えられるので、
この良し悪しの判断はつけられないと思うのです。
もしあるとすれば、芸術作品を見ることに長けた
(技術を判断する目、抽象化を読み取る力を持つ)専門家が、
「良し」といったものになるのでしょうね。私も知りたい!

>芸術は民族によって変わってきますか?
「芸」は地域によって様様であり、
またそれをよしとするか文化によって価値観も異なりますので、
各地域、各時代に様様な芸術が存在すると思います。

ただし、「美」は普遍だと考えています。
芸術以外にも「美」は存在しますよね。例えば花の美しさ。
時代を経ても、場所を越えても通用するものが「美」なのでしょうが、
言葉で定義するのは私自身も一生の課題です。

とりとめなくなりましたが、お役に立てましたら幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京都市内にある芸術系の学部のある大学

京都市内にある芸術系の学部のある大学が知りたいです。

自分で調べた限りでは、

京都市立芸術大学
京都造形芸術大学
京都嵯峨芸術大学

がありましたが、他にもありますでしょうか?

こういった大学の調べ方も、詳しい方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

京都工芸繊維大学

京都精華大学

がありますね。

また市内ではありませんが成安造形大学も近いです。

教育系では京都教育大学教育学部の美術専攻や京都女子大短期大学の生活造形学科があります。

Q暇つぶしで工作とかしたいです。 やりがいがあって、楽しく作れるものはあ

暇つぶしで工作とかしたいです。 やりがいがあって、楽しく作れるものはありませんか?
折り紙とパズル以外でお願いします。。
条件つけちゃってすみませんm(_ _)m

Aベストアンサー

No.1の回答者さんと同じです。
“〇〇キット”というのは必要な物が揃っているので始めやすいと思います。
バラで買うより、ちょっと割高な物もあるかもだけどね。
実用性の有る物が一番良いよね。
小学生向けの夏休み工作キットは、説明書も分かりやすく楽しいかも。

Q神戸芸術工科大学と大阪芸大と京都造形芸術大学

何度もすみません
以前、質問させていただいた、神戸芸術工科大学と大阪芸術大学に
加え、本日、京都造形芸術大学にも娘が合格しました
専攻はテキスタイルです
娘は京都に行きたがっているのですが、これで良いのでしょうか
家は、北摂でも兵庫県の方です
親として、この分野は全くわかりません
何度も恐縮ですが、どこを選択するのが良いのか、教えて下さい
ちなみに、神戸芸術工科大学には入学金を納めています

Aベストアンサー

どこがいいも悪いもないと思います。
本人の意志に任せるしかないです。
大学(特に私立)は非常にお金が掛かるので慎重になるのはわかりますが。
本人が頑張れるように応援するのが一番だと思います。
親が大学を決めて、やっぱこの大学ヤダ、なんて言いはじめて後悔することになると、色々もったいないです。
入学金が無駄になるのは一時のことです。
これからを無駄にしないことを考えてあげてください。

あと、芸術という観点からこの三択をみると、環境としては京都が一番いいと私は思います。歴史のある街ですし、文化も残っています。美術館や博物館も多く、街も栄えているので観るべきものがたくさんありあます。娘さんがどんなことに興味があるのかわかりませんが。テキスタイル、染織という分野でなら着物の文化が今でもちゃんと残っている京都は一番勉強になるかと思います。

Qイラストの添削とか通信講座とか

イラストの添削とか通信講座とか
私はアルバイトサラリーマンで趣味でマンガイラストを描いているのですが(高校の終わり辺りから始めた) やはりそれなりにいいものが作りたいので添削やアドバイスが欲しいです
テキストはちゃんと読みコツコツ実践もしています  ちょっと前までネットにアップしてましたが未熟なのか反応がなく しばらく未熟な自分を顧み 基礎画力を高めるため地味な努力をしてきました デッサンも欠かしてません  イラストをやって7年 多分初心者と中級者の間くらいにいると思います だいたいイラストは10年頑張ってやっと中級者みたいな定説があります いまが頑張りどころだと思うんです
かと言って会社も辞めたくないしあくまで趣味を極めるためでやりたいんです  なので添削やアドバイスが欲しいんです  ネットで反応が無いのに意見が欲しい腕前じゃ 添削やアドバイスにお金が必要なこともあるとはわかりますが ならべくなら安価がいいです アルバイトサラリーマンでそんなにはだせません 半年きっかり添削6回で4万円とは親に顔向けできませんし
まあ定説的世評で 高い通信講座でそんなにいい結果が出たなんて意見は殆ど耳にしませんし(偏見かもしれませんが)
中級者くらいで絵の意見を言い合え荒らしのない掲示板みたいなものはないでしょうか?それかそれほど高価ではない気軽なイラストの通信講座はないでしょうか?
やったことはなく詳しく知りもしないけどミクシイみたいなのになるのですかね?これは呼ばれない限り入れないのでたぶん無理です
御意見お願いします

イラストの添削とか通信講座とか
私はアルバイトサラリーマンで趣味でマンガイラストを描いているのですが(高校の終わり辺りから始めた) やはりそれなりにいいものが作りたいので添削やアドバイスが欲しいです
テキストはちゃんと読みコツコツ実践もしています  ちょっと前までネットにアップしてましたが未熟なのか反応がなく しばらく未熟な自分を顧み 基礎画力を高めるため地味な努力をしてきました デッサンも欠かしてません  イラストをやって7年 多分初心者と中級者の間くらいにいると思います ...続きを読む

Aベストアンサー

掲示板にもよりますが、「自作の絵をあげていく」のような板はお世辞しか言わないかもしれません(偏見かもしれませんが)
通信講座でアドバイスをもらえて上達するというのも何割かです
一番はいいのは直接評価をしてもうことですから
ですか、何年も絵を描かれていてデッサンも欠かしてないのなら、それを続けていくことが上達する道です
また、より多くの作品(イラストから絵画など)に触れるをよい刺激になります
ライトノベルのイラストコンテストに出すのも自分の力を知る手かと思います

直接的は意見でなくてすみません
趣味のものを基礎から固めるのはすばらしいと思います

Q芸術学部のある大学

芸術学科(音楽)のある大学を探しています。
ちょっと前に別の質問で「成城大学」の芸術学科のことを知りました。
他にも探してみたんですが、検索方法が悪いのか、うまく出てきません。
東京から行けるところ(東京・神奈川・埼玉らへん)で芸術学部のある大学を教えてください。

Aベストアンサー

No,3です。
他にも学校を思い出しました。
*尚美学園大学
ここにも音楽ビジネスコースや音楽メディアコース等があります。

http://www.shobi-u.ac.jp/prospective/music_expression/courses_7.html

*フェリス女学院大学
音楽芸術学科というのがあり、これも実技系ではないようです。

http://www.ferris.ac.jp/menu/index003.html

ここは音大になってしまいますが
*洗足学園音楽大学
音楽・音楽デザイン、音楽学、音楽療法など。
また2年からの転科のみで、総合音楽というのもあるそうです。

http://www.senzoku.ac.jp/music/course/index.html


それから、NinjaWhiteさんとしては「色々音楽や芸術全般のことを学んで、ピアノかトランペットも何となくできれば良いな」という感じなのですよね?

それであれば、きちんとしたピアノ専攻やトランペット専攻もある学校(←音楽専門大に限らず)には、当然ピアノやトランペットの先生もいる訳ですが、
そういう学校だと、大学内で「副科」としてレッスンを受けられる環境があったりするのではないかと思います。
(この辺は、直接各大学に問い合わせてみないとはっきりしないと思いますが)

学問系コースに在籍し、実技レッスンも受ける、というのは結構オトクですよね。
少なくともピアノに関しては、これで十分かもしれません。
トランペットだと、常に個人レッスンになってしまい、吹奏楽やアンサンブルというのは(サークルにでも入らない限り)楽しめません。


あと、音楽療法ですが。
知人に、本格的に学んだ方がいるのですが、相当な覚悟がいるようですよ。相手は身体の不自由な方や、精神障害児も含まれますので、肉体的に重労働であったり、引っ掻かれたりでいつもアザだらけ、とか。

まだまだ、学問・分野として確立されたばかり、あるいは確立されていない部分もあり、手探りですすめている点も、大変みたいです。
(ただし、本気でやる気のある人にとっては「自分こそが、この分野の道を築いているのだ」と思い、やりがいと誇りを持って取り組める世界だそうです。)

もちろん老人ホームで楽しく、というようなのもありますが、そちらではせいぜい「アルバイト程度」。仕事として考えるなら、やはり上記の様なことを覚悟しておかなければならないそうです。

No,3です。
他にも学校を思い出しました。
*尚美学園大学
ここにも音楽ビジネスコースや音楽メディアコース等があります。

http://www.shobi-u.ac.jp/prospective/music_expression/courses_7.html

*フェリス女学院大学
音楽芸術学科というのがあり、これも実技系ではないようです。

http://www.ferris.ac.jp/menu/index003.html

ここは音大になってしまいますが
*洗足学園音楽大学
音楽・音楽デザイン、音楽学、音楽療法など。
また2年からの転科のみで、総合音楽というのもあるそうです。...続きを読む

Qエウ゛ァンゲリオンとか、FFシリーズとか…

現代ア-トというか、あのグロテスクな芸術を、どう思いますか?FF3の天野さんの絵は、美しくて妖艶で、好きなのですが…。15年くらい前に若い頃は私もグロテスクだったりコケティッシュな絵や作品が好きだったし、面白かったり、新しく感じて好きだったんですけどね…この間も美術館へ行って裏切られて来ました。みなさん、どう感じます?私は、私にとってかもしれませんが、私がいくつになっても、いつの時代にも、廃れず、錆びないものこそ本物で、そういった物事に触れていたいんですけどね…。グロテスクって、どうなんだろう…芸術として感性の琴線に触れます?何がいいのか、どうして引きつけられて惹かれる代物なのか、私には理解できません。芸術に全く関係のないただの一般人なんですけどね…。エウ゛ァとかが好きな方、何のどこがいいんですか?私、全く理解出来ないので、よかったら魅力を教えて欲しいです…。よかったら、この質問につきましての、様々な角度からの、沢山の回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

白痴美と言う言葉があります。
白痴とは馬鹿のことです。美しいながらにどこか欠陥がある方が美しいと言う事です。

エイリアンのギーガー然り、FFの天野さん然り、幽霊画家の松井冬子さん然り、グロの中に「美しい」がちゃんと顕現してるから良いんだと思います。

下手くそなグロは、ただ気持ち悪いだけです。

しかし、エヴァにしろFFにしろ、ストーリーありきで世界観の中にダークな感じがるので、決してグロテスクなビジュアルだけが先行一人歩きしてるわけではなく、作品全部ひっくるめた上でそのグロさを讃美してるんだと思います。

質問文が、まるで2人の人が書いたような自家撞着を起こしているので、困惑してしまうのですが。
15年前は好きだったと書いているので、今現在理解できないというのは、最近の作品が15年前から随分変わってしまったので理解出来なくなったのか、それとも人間が変わってしまって昔の自分の感覚を失ったので理解できなくなったのか・・。

Q芸術学等を学ぶのに筑波大学と芸大どっちが?

受験生です。今のところ、東京芸術大学/美術学部/芸術学科を受験しようと思っています。しかし、筑波大学/芸術学群にも興味があります。芸大のほうは大体雰囲気などはわかるのですが、筑波大学のほうは全然わかりません。
筑波大学の芸術学群はこんなところで、こんなひとたちが、こういうことをやっています、というような具体的な情報をお持ちの方、ぜひお願いします。
芸大と筑波を比較できる方もよろしくお願いします。
濃密な勉強をしたいので、どっちがよい環境か知りたいです!!!
お願いします!!!

Aベストアンサー

筑波大学は旧東京教育大学なので、どちらかと言えば芸術系の教員養成とか教育機関への指導者を養成する色彩がまだ残っていると思います。
将来、教育者やその分野での指導員になるのなら筑波が良いでしょうし、葉加瀬太郎氏のようにその道を極め、なおかつそれをもって生活していこうと欲する技能派は芸大でしょう。

Q芸術的素養

私は絵を描いたり読書をしたりするのが好きなのですが、小説を書こうと思っても書くことができない(何を書こう、で躓く)ですし、絵にしてもずっと書いていますがオリジナルな絵というのがかけません(これも何をかくか、で躓くので一般的に模写で楽しみます)
何かをしたわけでもないのですが、芸術的な素養がないのかなと、かくことに関して半ば諦め気味です。
芸術的な感覚って、先天的なものなのでしょうか?

Aベストアンサー

芸術的素養とかいったものは、まずは受け手としてどうかという問題ですね。

自分がアウトプットしたものがつまらないとわかる、ということは「芸術的素養」「芸術的な感覚」があるんでしょう。
また良し悪しがわかるからうっかり作れない、書けない ということはおおいにあるでしょう。

作り手としてどうかということはどこまでいっても「やるかやらんか」の問題ですからご質問自体があんまり意味がありません。

まったくの一般論として、「才能」に先天的な部分があるかないかと言うならば、そりゃありますよね。聞くまでも言うまでもないことですが。


素養うんぬんからは離れて「小説を書きたいが、書けない。どうすればよいか」ということであれば
現役作家が自分の方法論を開陳してある本というのがありますので読んでみてもよろしいでしょう。

保坂和志「書きあぐねている人のための小説入門」
佐藤亜紀「小説のストラテジー」
久美沙織「新人賞の獲り方教えます」
など。

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Qバレエ鑑賞(座席について)

バレエを見に行きたいのですが、
初めてなのでどの辺りの座席を買えばいいか
迷っています。
なるべく安いチケットがいいのですが
遠過ぎて見えにくいのも嫌だし
(S席なら文句なしかもしれませんが)
A席とB席だとあまり変わらないんじゃないかとか
いろいろ考えて混乱しています。
バレエ鑑賞のお好きな方がいたら
アドバイスをお願いします!
会場は、ゆうぽーと会館?(東京)です。

Aベストアンサー

遠くても正面の席を選べば問題ないと思いますよ。
上から全体のフォーメーションを見るのも楽しいですし、ダンサーの表情とかを見たいときにはオペラグラスがありますよ!
オペラグラスは数百円でレンタルがあると思います。(保証金数千円が必要)

私はいつも安い席ですが、十分楽しんでいます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング