プロが教えるわが家の防犯対策術!

【シンガポールの次期首相のローレンス・ウォン副首相の】「格差はメリトクラシーの論理的な帰結」とはどういう意味ですか?

メリトクラシーとは実力主義のことだそうです。

訳すと、

格差は実力主義の論理的な帰結である

という意味になると思います。

シンガポールの次期首相は格差は実力主義の結果であると言っているのですよね?

シンガポールの次期首相は国民の格差は実力の結果であり、格差を認めるということですか?

A 回答 (6件)

「格差はメリトクラシーの論理的な帰結」という言葉をあなたがでっち上げたということでいいのですか。

その場合、あなたの質問は無意味になりますね。それに該当する英文があるのなら出せばいいだけですけど。
    • good
    • 0

そうですね。



彼は、次のように言っているようですね。

「シンガポールは能力主義を放棄することはできませんが、それを改善することはできます。」

参照) Yahoo!New: https://news.yahoo.com/singapore-cannot-abandon- …
    • good
    • 0

英語の原文を出してください。

と言っているのに出せないでいるということはこの質問は「釣り」だと判断されますよ。
    • good
    • 0

実際そのように発言してるのか真偽を確認していませんが。

素直に考えればそのままの意味です。

実力主義でやっていけば格差は発生せざるを得ません。何の不思議もない。これに対して質問者が何かおかしいと思っているならそのほうがおかしいです。
    • good
    • 0

シンガポールは狭い町が1つの国であり資源としたら「人」しかありません。

これまで競争により「人の知恵」を高め東南アジアの商業、金融のハブとして成功し発展してきましたが、実力主義でやってきた結果国民の間に格差が大きくなってきています。

これは格差を認めるということではなく、認めざるを得なかったということです。しかしこれまでは格差があってもシンガポールの国全体が発展してきたのでそれほど深刻な問題にはならなかったのですが、現在のコロナ禍、ロシアとウクライナの戦争、中国の経済停滞の影響でこれまでのような発展は期待できないので、ローレンス・ウォン氏は今後は国民の格差縮小に真剣に取り組むと言っています。
    • good
    • 2

「格差はメリトクラシーの論理的な帰結」の英語の原文があればそれを載せてください。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング