プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

夜、最長何キロ先まで、雷は光って見えますか。(地上からみた場合)

A 回答 (4件)

縦線の稲光が確認できるのは、10km程度


家にいても、遠くの方でゴロゴロ聞こえるのが、10km程度
~5kmは、ハッキリ見えるし、地響きのように危険を感じますw

かなり遠くで、何か光ったかも?の感じなら、最長50km先ぐらいでしょう!

アフリカの原住民なら、視力が良いので、倍以上も見えるのかもねw


雷の音の速度は、1秒で344mだから、
ピカッと光って、10秒後にドンと聞こえると、3,440mの距離
(ピカ即ドンの場合は、町内です)
その計算で、光った何秒後に音が聞こえるから、距離を計算すると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

50km

お礼日時:2022/08/31 04:52

もう一つの「積乱雲」の方は、周りが快晴であればそこそこ遠くからも見えるけど、「雷」は雲の中で発生して、周りにまったく雲がないという状況は考えづらいので、せいぜい数 km ~ 10 km 程度ではないでしょうか。


雲がかすかに光っているという程度でよければ、数十 km ぐらいまでは見えるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

数十キロメートル

お礼日時:2022/08/31 04:53

理屈ではなく極めて現実的な話をすると、割と近くでは稲光は直接見えます。


ですが(雷には周りに厚い雲の層があるため)遠くになると稲光は周りの雲で遮られるため、雲は明るく照らされるものの、稲光は直接は見えなくなります。
雷鳴の伝播速度からすると、直接見えるのは1kmかせいぜい2km先です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1-2km

お礼日時:2022/08/31 04:55

地球が 半径6400km の 円だとします。


雷雲の高さは 地上約5~6km 位です。
つまり 雷の光った地点の 地上5~6km から、
地球の円に引いた接点の位置まで 見える筈です。
計算は 三平方の定理から ご自分で どうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2022/08/30 20:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング