PPPルーターの乗り換えを検討しています。
現在:
 FreeBSD 4.10 Pentium2-400MHz メモリ PC100 1Gbytes 100M(Digital製)+100M(Intelチップ)
将来
 FreeBSD ?.?? Athlon 900M(1200MをFSB100Mで) メモリ PC2100 256Mbytes 100M(DEC21040)+1G(bgeデバイス)

PPP処理には、mpd、フィルター等はipf+ipnatを使用しますが
FreeBSD 4.11と、FreeBSD 5.4(まもなくリリース)のどちらが速いでしょうか?

ルーター以外に、以下の処理もします。
・プライマリDNS (djbdns)
・セカンダリメールサーバー(qmail)
・MRTG処理
・↑の為の簡易httpd (publicfile)
・ntpd
・dhcpd
・上記5つを管理する、daemontools+ucspi-tcp

なお、インストールはすべてソースから再構築+ports+ソースからインストールで
コンパイルオプションは
-march=k6 -Os -fomit-frame-pointer

-march=athlon -O か -march=athlon -Os + -fomit-frame-pointer
を検討しています。

また、gcc(3系)の -march=k6 と -march=athlon の違いがわかる方教えて頂ければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般にファイルアクセス速度に関してはFreeBSD5系が速い


と言われていますが、ルーターとしての速度はあまり大差
ないんじゃないでしょうか?
もし、微妙な差でも致命的なほどの速度を求めるのなら、
スペックをグンと上げたほうがスマートではないでしょうか?

ということで、わたしとしましてはカーネルの余分な部分を
削ったり、/boot/loader.confや/etc/sysctl.confなどの
設定でチューニングをしたほうがいいと思います。

参考URL:http://www.nxhack.tarumi.kobe.jp/FreeBSD_kernel_ …

この回答への補足

どちらもかわらないのなら、5系にしようかとも考えていますが
4系のカーネルはいらない所を大量に抜いて最適化すると、1Mちょいのサイズになるのですが、5系のカーネルは
同じような最適化等で3Mと巨大になってしまいます。
L2キャッシュへの格納効率とかも考えると、結局どうでしょうか?汗

なお、sysctl.conf等のチューニングは日常茶飯事です。

補足日時:2005/04/05 20:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベンチマークテスト&速度測定の結果、わずかながら5.4-BETA1 のが速度がよかったので、5.4を利用しようかと思います。

あともうひとつの理由は、4.xを撤廃して、5.xに統一しようかという考えの元です。

お礼日時:2005/04/15 01:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報