おはようございます。
ずーっと疑問、もしくは曖昧に覚えていた諺が
あり、今回正解を教えていただきたいとおもいまして。

ころがる石も縁の橋?
ころばぬ石も縁の石?
ころばぬ石も縁の橋?
ころがる石も縁の石?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「転がる石には苔が生えぬ」


「つまずく石も縁の端」

2つの諺の合体系?
    • good
    • 0

「橋」は誰かが間違って書いたのがHITしたのかな?


諺なのにhit数が少ないと思った。汗
2番さんの「端」という字でなら いっぱいhitしますね
    • good
    • 0

袖振り合うも多生の縁、つまづく石も縁の橋



これを間違って記憶してるのでは?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q命名時の字画って大切ですか?

このサイトでもよく子供の名前について質問されていますが、名前を決めるときに字画を気にされてる方が非常に多いと思います。

一般的に字画ってそんなに重要視されているのでしょうか?

字画のために本来使いたい漢字が使えないといった弊害もあると思います。また字画のために当初考えていた名前とまったく違うものになる人もいるようです。

私はまだ子供はいませんが、子供の字画はあまり気にしないと思います。それよりも漢字の読みやすさや音の響きなどを重要視したいと思ってるからです。

字画というのは命名時に親が気にしますが、それ以降、特に子供自身は気にすることってほとんどないと思います。私自身、自分の名前の字画を気にすることなんて今までありませんでした。(姓名占いの時に字画は関係しますが、私は占いを信じないので気になりませんでした・・・)

もちろん自分が考えていた名前が偶然良い字画ならそれにこしたことはありませんが、字や読みを犠牲にしてまで字画を気にするのが少し理解できない部分もあります。
でも、そこまでして字画を気にするのが一般的なんですか?

このサイトでもよく子供の名前について質問されていますが、名前を決めるときに字画を気にされてる方が非常に多いと思います。

一般的に字画ってそんなに重要視されているのでしょうか?

字画のために本来使いたい漢字が使えないといった弊害もあると思います。また字画のために当初考えていた名前とまったく違うものになる人もいるようです。

私はまだ子供はいませんが、子供の字画はあまり気にしないと思います。それよりも漢字の読みやすさや音の響きなどを重要視したいと思ってるからです。

字画...続きを読む

Aベストアンサー

私は全然気にしていません。
自分の名前を調べたこともないですし、子供の名前をつけるときにも調べもしませんでした。

子供の名前をつけたとき、一番気にしたのは、子供が”どうして(私の)名前を決めたのか?”と効かれたとき、ちゃんとこたえられること、でした。
○○を考えていたけど字画が悪いから□□に、では自信を持っていえないと私は思っています。
あと気にしたのは、縦書き横書きにしての、文字のバランスとかですね。
私の子供の名前、そういう意味で、良い名前になったと思っています。

ですが、字画を調べることを否定するつもりはないです。親が”悪い名前ではない”と納得できるわけですから。

Q★外人に日本語の説明。(有難うございますVS有難うございました)

友達の中、日本語を勉強中のアメリカ人がいますけど、英語でThank youの言葉が、日本語では「ありがとうございます。」、たまには「ありがとうございました(文法的には過去形)」になるのが理解できないそうです。
(何故「ございました」になるのか、いつ「ありがとうございました」を使うのか・・など)。

やっぱこれは文化的な問題じゃないかと思うんですけど、できれば日本人として説明したいんです。どうやって説明すれば良いでしょうかね・・・

日本語でもOKです。ご意見お待ちします。

Aベストアンサー

普通に考えれば、相手にしてもらった行為の直後に言うお礼は「ありがとうございます」。過去にしてもらった行為に対するお礼が「ありがとうございました」だと思います。

ただこの「過去」と説明すると、外人には基準が曖昧と受け取られるかもしれません。5分前なら? 一時間前なら? と悩まれても困ります。英語の「過去形」とも違う感覚ですね。

日本人の感覚には合致しているとは言えませんが、
「お礼を言う対象の(相手の)行為があってから、現時点の間に、別の行動(会話、食事etc)をはさんだら『さっきはありがとうございました』になる」というのが、外人向けには理解しやすいのではないでしょうか。

Q名づけ:字画を考えるべきか?

名づけ:字画を考えるべきか?

妊娠37週のものです。
性別がわかったころから、
名前はずっと決めていました。
私の父の名前の漢字を一文字もらって
『俊:しゅん』と名づけようと思っています。
もちろん父の漢字というよりも、
漢字の意味が気に入ったので。
字画に関しては、
縁起が悪いと言われると
付けられなくなるので
調べないつもりだったし、
兄や、妹の子どもの時も
字画についていろいろ言っていた母を知っているので
「字画については、絶対に言わないで。」と言っといたのに
母が、勝手に調べて
「字画が良くないらしいよ」と言ってきました。

それに対し、
旦那は
「好きなようにしても良いけど、悪いといわれると考えちゃうよね。
昔の人はよく字画を気にする。やっぱり、何かしら理由があるのかも。。。」
と。
ずっとコレと決めていたので
急にダメと言われても
次の候補が浮かびません。

皆さんは
やはり字画を考えたのでしょうか?
考えた方は、どうやって考えたか
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、生まれる前にいろいろ言いそうな人に言っちゃったのがまずかったですよね(^^;)
うちは主人の母が画数が何画にしなさいよとか言っていたので子供二人とも届けを出してしまうまで内緒でした。
うちは上はある人名が気に入ったのでそれを少しもじりました(当て字ではないですが読みがちょっと珍しくなりました)。
下の子はイメージから漢字を当てたものでした。(これも漢字は1年生で習うくらいかんたんなものですが、読みは一番最初には出ないものでした)

一人目なんて後で調べたら「おおよそ子供につけると思えない画数」とまで書かれていて大笑い。
二人目は考えていた名前と意味でいろいろ漢字の画数を考えてみたけどどうしてもしっくりこないので
最初に考えたものにしました。画数自体は上の娘と比べると大分マシですがいいともいえない感じ。
画数自体は義父と同じ画数。義父はおそらく同じ世代では勝ち組の下のほうには入る人生です。
その義父と同じ画数なのできっといい人生送れそうです(^^)で義母は何も言わなくなりました。

質問者さん自身、「字画に関しては、縁起が悪いと言われると付けられなくなるので調べないつもりだったし、」
というくらいですから結構気にしちゃうほうなんですよね。
違う名前を考えてもきっと最初のがよかったとなるんじゃないでしょうか。
赤ちゃんの顔を見ると気持ちが変わる場合もあるので、今は名前で悶々としないで元気な赤ちゃんを
産むことに専念してみてはどうでしょうか。

まず、生まれる前にいろいろ言いそうな人に言っちゃったのがまずかったですよね(^^;)
うちは主人の母が画数が何画にしなさいよとか言っていたので子供二人とも届けを出してしまうまで内緒でした。
うちは上はある人名が気に入ったのでそれを少しもじりました(当て字ではないですが読みがちょっと珍しくなりました)。
下の子はイメージから漢字を当てたものでした。(これも漢字は1年生で習うくらいかんたんなものですが、読みは一番最初には出ないものでした)

一人目なんて後で調べたら「おおよそ子供につける...続きを読む

Q「10時ころから、雨が降り始めた。」は、「10時ころ、雨が降り始めた。」に直した方が、良いですか?

「10時ころから、雨が降り始めた。」は、
「10時ころ、雨が降り始めた。」に
 直した方が、良いですか?

Aベストアンサー

「から始める」(start from)は英語では嫌がられるでしょうね。重複気味ですから。
日本語は英語と違いますからそういう言い方もありえます。

直した方が良いかは個人の感覚しだいですが、私は「10時ごろから雨が降っている」
「10時ごろ(に)雨が降り出した」「10時ごろ(に)雨が降り始めた」
などのほうがすっきりします。

Q字画について

子供の名前で字画が悪いと書かれていて、親として少し気掛かりです。
字画が悪いのと人生の幸不幸、関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

せっかく愛情込めてつけたお名前なのですから、自信をもって大丈夫ですよ。

私は子供の名づけの時に、自分達夫婦の字画を見たところ
「親になってはいけない画数。できるなら改名を」と書いてありました!!

凶や大凶という言葉だけを見ると衝撃なんですが、その内容が大事なんだなと気付きました。
私達の場合は「子供より自分を優先してしまう」との傾向が書かれていました。
そんなつもりもないし、そういうタイプでもないのですが、そこが落とし穴かもしれないと
育児をしながら時々、子供の言い分に耳を貸してるかな?独善的になってないかな?と気をつけてます。
もちろん!いつも気にしてる訳じゃないですよ?良い教訓として隅っこに置いてます。

お子さんの字画が悪いのも、その悪い部分を否定したり矯正したりするのではなく
そういう傾向があるかもしれないと頭の隅において、うまく認めてあげる材料にすればいいんじゃないかと思います。

長々書きましたが、基本的には「気にする必要なし!」です☆

Q弱い自分も、素直に受け止めると人生に勝る諺

いつもお世話になっております。

昨日は、私の質問に回答して下さった皆様方、本当にありがとうございました。

ところで、心理学によると、人間は己自身の欠点・弱さを素直に受け入れると、頭の器に隙間(心の余裕)が出来るため、円滑な人間関係を築けると同時に、物事を覚えるのが非常に早くなるため、誰からも好かれるそうですね。

そこで質問なのですが、上記の意味に当てはまる諺は、どんな言葉があるのでしょうか?(無ければ、偉人達の名言でも結構です)

私も見落としていた事なのですが、人間は自分の欠点・弱さから逃げる手段として、IQを高くする傾向があるように感じます。そのような人に限って、納得できない事があると、すぐに怒ります。なぜなら、頭の器は「プライド」で多い尽くされるそうです。
非常に厳しい事を言わさせて頂きますが、「身から出た錆」だと思います。さらに、それを繰り返すと、自ら「泣きっ面に蜂」なんですね。
(私もショックを受けましたが、今は大丈夫です)

以上、失礼なことを言わせて頂きましたが、変わらぬ御協力の程、よろしくお願い致します。

いつもお世話になっております。

昨日は、私の質問に回答して下さった皆様方、本当にありがとうございました。

ところで、心理学によると、人間は己自身の欠点・弱さを素直に受け入れると、頭の器に隙間(心の余裕)が出来るため、円滑な人間関係を築けると同時に、物事を覚えるのが非常に早くなるため、誰からも好かれるそうですね。

そこで質問なのですが、上記の意味に当てはまる諺は、どんな言葉があるのでしょうか?(無ければ、偉人達の名言でも結構です)

私も見落としていた事なのですが、人...続きを読む

Aベストアンサー

(1)お金のことわざにこんなの↓があります。
「慢は損を招き、謙は益を招く」
悲壮感いっぱいに道を究めるよりも、怠けそうになる自分の弱さを認めたうえで、どこまでできるか自分を試す。そんな心持ちでいるほうが気持ちにゆとりが持て、長続きするということをいっているようです。
http://www.toushin.com/kotowaza/maneku.htm

(2)「強くなることはないのです。弱い自分に苦しむことが大事なことです 。」・・・野島伸司 「聖者の行進 」

(3)「勇気を持って、自分の一番いやなところを見つめてみよう。」
自分には嫌なところがあります。見たくありません。自分から逃げたいです。しかしそいつはどこまでも追いかけてきます。自分自身からは逃げ切れるわけがありません。この際、思い切ってトコトン向き合ってみましょう。そしてそれを受け入れてみましょう。・・・oshiokinin(どこかからのパクリ)

「自己受容」なんてことは、最近の心理学や精神医学で言われ始めたことだろうと思います。
「ことわざ」は古い時代にできたものが多いですから、ピタリと当てはまるものは少ないんじゃないかな。

(1)お金のことわざにこんなの↓があります。
「慢は損を招き、謙は益を招く」
悲壮感いっぱいに道を究めるよりも、怠けそうになる自分の弱さを認めたうえで、どこまでできるか自分を試す。そんな心持ちでいるほうが気持ちにゆとりが持て、長続きするということをいっているようです。
http://www.toushin.com/kotowaza/maneku.htm

(2)「強くなることはないのです。弱い自分に苦しむことが大事なことです 。」・・・野島伸司 「聖者の行進 」

(3)「勇気を持って、自分の一番いやなところを見つめてみよう。...続きを読む

Qあなたの名前の総字画数・・・私より多い?少ない?

自分の名前を書くことは、一生に何回くらいあるのか分かりませんが、とにかく多いですよね。
だから、その総字画数が多いのと少ないのとでは、ものすごい労力の差が出てくるだろうなと思ってしまいます。
かく言う私の名前の総字画数は35なのですが、これって多い方なのか少ない方なのか、よく分かりません。
そこで、教えていただきたいのですが、あなたの名前の総字画数はいくつになりますか?
もし支障がある場合は、私より多いか少ないかだけでも教えてください。

Aベストアンサー

姓+名で35画ということですよね。

・・・私、名前だけで31画あります。
旧姓のときは、総画数か51画。結婚したら減るかも?と思ったらさらに増えて57画となりました。
学生時代は、テストの度に「絶対これで5秒は損してる」と思ってました。

今もフルネーム書くと結構疲れます。
結婚後の姓+名を筆ペンなんかで書くと、真黒です。

Q「風と共に去りぬ」「沈まぬ太陽」の「ぬ」

先日初めて「風と共に去りぬ」を観ました。
私は映画を観るまではタイトルの「去りぬ」とは「去らなかった」という意味だと勝手に思っていました。
しかし、ウィキを見てみるとタイトルの意味は、南北戦争とという[風]と共にアメリカ南部の貴族的白人文化社会が「去った」と書いてありました。
「去らぬ」なら「去らなかった」という意味になるのでしょうか?

また「沈まぬ太陽」は映画を見る限り、恐らく「沈まない太陽」という意味だと思うのですが、
これであっているのでしょうか。それともこれも「沈んだ太陽」と意味なのでしょうか?
だんだんわからなくなってきてしまいました。

国語力のない私にどうかわかりやすく教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「ぬ」に二種類あります。

1。完了の「ぬ」(~てしまった)は、連用形につきます。
「去る」の連用形は「去り」ですから、「去りぬ」は、去ってしまった、の意味です。「沈む」の連用形は「沈み」ですから、「沈みぬ」は、沈んでしまった、の意味です。

2。打ち消しの「ぬ」は(~ない)は、未然形につきます。
「去る」の未然形は「去ら」ですから、「去らぬ」は、去らない、の意味です。「沈む」の未然形は「沈ま」ですから、「沈まぬ」は、沈まない、の意味です。

 連用形は「ます」に続く形(例えば、行きます、の「行き」は連用形)、未然形は「ない」に続く形(例えば、行かない、の「行か」は未然形)です。

Q字画について

現在、妻が妊娠中で、もうすぐ産まれます。それで名前を考えてるのですが、なんせ初めての子供なのでいろいろ悩んでます。いい名前が思いついても字画が良くなかったり・・
で、その字画なんですが、皆さんは考慮してますか?
個人の考え方でしょうが、どの程度考慮すればよいですしょうか??
また、いろいろな流派(?)があると聞きました。
それも教えて頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。2児の男の子のママです。

他の方もおっしゃられていますが、字画って本によって全然違います。あまり字画にとらわれてしまうと迷ってしまうし、自分のつけたい名前がつけられません。だから参考程度になさるといいですよ。

私たち夫婦もあまり字画とか気にするタイプではなかったのですが、長男の名前を考えるときに「つけた名前の字画が最悪だったらかわいそうだなぁ。」と思い、本屋さんで名前付けの本を1冊購入してきて参考にしました。自分たちのつけたい名前をまず決定して、その後に本をみて苗字にあう名前の漢字の候補をいくつかあげ、その中でトータル一番よい字画だったものに決めました。でもパーフェクトな名前ではありません。外格があまりよくなかったかな^^; でも書いてみて苗字とのバランスとかがよかったので「これでいいな!」って感じで決めました。

私のいとこの話ですが・・・
叔父が姓名判断にのめり込んでいる人で、自分の子供が産まれたときに何十万円もかけて師と仰ぐ姓名判断の先生に名前をつけてもらいました。字画的には最高に良い名前だそうです。でも両親そろって子育てを放棄し、子供達は野放し状態で育ちました。その子供達はもう成人しましたが、すごくいい加減な人間になってしまいましたよ。どんなに良い名前をつけたとしても、親がきちんと育ててあげなかったら意味がありません。

親が「この名前がいい!」と思ってつけた名前が一番いい名前になると思いますよ。産まれてくる赤ちゃんにステキな名前をプレゼントしてあげてくださいね。

おはようございます。2児の男の子のママです。

他の方もおっしゃられていますが、字画って本によって全然違います。あまり字画にとらわれてしまうと迷ってしまうし、自分のつけたい名前がつけられません。だから参考程度になさるといいですよ。

私たち夫婦もあまり字画とか気にするタイプではなかったのですが、長男の名前を考えるときに「つけた名前の字画が最悪だったらかわいそうだなぁ。」と思い、本屋さんで名前付けの本を1冊購入してきて参考にしました。自分たちのつけたい名前をまず決定して、そ...続きを読む

Q難しい文章もくり返し読んでいれば意味が分かるようになる、の諺は?

お世話になります。タイトルのとおりの質問です。難しい書物などの文章も、何度もくり返し読んでいれば意味が分かるようになる、という意味の諺があったと記憶しています。どんな諺だったでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

読書百遍、意自ずから通ず


人気Q&Aランキング

おすすめ情報