プロが教えるわが家の防犯対策術!

マンションの購入はやめた方が良いでしょうか。
現在、35歳、結婚の予定は特にない、女です。
現在6万円の家賃のところに住んでいますが、来年以降役職につくこともあり、会社の通勤時間が短くなる場所に引っ越そうと思っています。ただ、希望条件で探すと、どうしても7万~8万近くになります。

この値段を払い続けるなら、いっそのこと、マンションを購入した方が良いのかな、と考え始めました。ちなみに年収は450万程度です。上がったとしても、500万くらいかな、と。退職金はないため、コツコツ貯金です。現在の貯蓄額は600万くらいです。

ただマンション購入をすると、デメリットも多いと聞きます。将来的に、賃貸を借りれなくなる可能性を考えると終の住処として欲しい気もしますが、自分に何かあって支払い能力がなくなった時に、困るな、とも考えています。ちなみに、実家で両親は健在で、実家は私の方でもらっても良いと言われていますが、田舎ですし、両親とも思い出の場所に一人で住み続けるのは、辛いと感じているので、自分の家が欲しいと感じています。

万が一結婚になったり、何かがあって手放すことを考えると駅近の新築かな、と考えています。

私の年収では無謀でしょうか。そもそも、賃貸の方が良いのでしょうか。

詳しい方がいたらアドバイスが頂きたいです。

A 回答 (13件中1~10件)

家を買うのが趣味(^^ ?のおばさんです。


質問者さんがどこにお住いかわかりませんが、
年収は450万(大体年収の4-5倍と考えて)
貯蓄額は600万で買える家は3000万というあたりがMAXです。
それで多分30年ローンと長め。

東京で駅近のそこそこの場所なら3000万で新築というと25平米から30平米のワンルームマンションです。
物件はネットで検索してみてくださいね。

マンションは管理費・修繕費・固定資産税です。
怖いのは修繕費です。
修繕費って「均等積立方式」と「段階増額方式」があります。
「均等積立方式」
都心から少し離れたファミリー層のマンションだと入居からX年(たぶん15-30年)位は同じ金額なんです。
最初から最後まで同じ金額でという方式ですね。

「段階増額方式」
一方、都心のマンションは投資目的で買う人が居るため買いやすく手放しやすくするため最初は安く、段々高くとなっていきます。

それを踏まえて、8-9万のローンに上がる管理費・修繕費をどう考えるかです。
まして、マンションは新築時に買うと最初に新築時に買った人だけが支払う「修繕維持積立基金」というものがあります。
これ、ちょっとお高いのですよ。
物件にもよりますが30万~100万くらい。
これ、家を売っても戻ってきません。

その他、費用がかかるので諸経費ローン(住宅ローンとは別で金利高く、ローン期間は短期)というものがあるくらいです。
かかる費用は…
申込金
売買契約書 印紙税
手付金
頭金
修繕積立基金(新築マンションのみ)
住宅ローン契約書 印紙税
住宅ローン事務手数料
住宅ローン保証料
火災・地震保険料
免許登録税
司法書士依頼料
不動産取得税
固定資産税、都市計画税などなど…びっくりしますよ(^^;;
大体、物件価格の8-10%くらいはかかると言われています。

私は最初に「家を買う(買い替える)のが趣味」と書きましたがここしばらくは買っていません、理由は異常レベルで家が高いからです。
ほんとびっくりしますよ、あまりの高さにです。
コロナにウッドショックに円安、全然安くなる気配がなく、少子化の日本はどんどん家が余ると思われる。
なので、今が一番高いと思ったほうがいいです。
そして売るときは安いかもしれない、と。

実際、中古物件を見ていると購入から5年未満の物件は結構多いです。
投資家なら5年未満で売りません(5年未満だと税金が高いので)
つまり払えない理由があるんですね。

質問者さんの気になる点は退職金がないという点です。
なので30年ローンを組んで65歳の時に、多分貯金が少ないと思うんです。
(住宅ローンで大変だから)
そこに家も築30年というと、そろそろ直したい(リフォームしたい)年月です。
水回り(お風呂場・トイレ・キッチン)はだいぶ古くなっているはずです。
家のリフォームに加え、上がるかもしれない管理費・修繕費(固定資産税は下がると思う)に、質問者さんの公的年金の金額も受け取り時期に金額にと、日本経済が活気がないため不安です。
そこにご自身の健康問題も出てきたらすごく大変。

なので私なら今は買わないほうがいいと思う。
もし質問者さんが結婚した場合、売っても損失、貸しても収入があるため夫の扶養に入れないなど問題があります。

10年で400万貯蓄して、頭金1000万いれて20年ローンを組んだほうが楽だと思うんです。
10年後、家が安くなっていればローンはもっと短くできます。
まあ誰も10年後安くなるという確証はないから難しいんですけどね。

私もたくさん失敗したので少しでも参考になれば幸いです。
ではでは。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かに、まだまだ貯金をして、もっと先に考えても良いかもしれないですね、それか、老後近くなってから中古を買うのも一つな気がしてきました。失敗体験も含めてとても参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2022/09/09 09:44

賃貸は値引き交渉できる、空家がどんどん増えつづけている時代。


住宅ローンや固定資産税、もっと大変なのは修繕積立金や管理費名目の管理会社が値上げのしやすい管理組合の共同所有経費が半端ない。
この2つの理由だけで、マンションは買うより借りて、好きなところへ住む。
買ってしまうと売る費用、売りたい時に売れないなど自由を奪われた人生を選択することになる。
リスクの高い購入・所有よりも、いつでも生き方を選べる身軽な賃貸、一戸建てからワンルームまでその時時で住み替えましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、今は買い時じゃなさそうですよね。ありがとうございます。共同費思ったよりえげつなさそうですね。

お礼日時:2022/09/09 09:42

追記)購入マンションでは)管理費と修繕積立金が毎月支払事となるので→


それも→住宅維持経費に入れて→比較してくださいね‼️
注)修繕積立金は)今後のマンション修繕な為の人ですから→一戸建てでも自己所有の武道館建物として,必ずびっくりな経費です。
管理費は)日常のます建物と共用設備の補修費用と管理会社委託費用です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
修繕とかも入れたら、あっという間に今の賃貸は超えそうでした。ハイリスクですよね。ありがとうございます。

お礼日時:2022/09/09 09:42

①家賃の人生永久の支払と②=家賃月額に相当する額の)マンション中古(築後10年内)ならば▼購入の住宅ローン月額返済額とを→比較すると(返済率を勘案して)毎月の支払額が→同等ではないでしょうか?


◼️今後,結婚されても)売却額もソコソコあり→新しい住まいも→二人で何とかなるでしょう❗
注)ただし,中古マンション選びとしては)①マンション長期修繕計画書(見直し回数) ②マンション管理組合・理事会の総会議事録③規約の改正回数
などなど、購入マンションの維持管理を←キチンと実施しているか?について、不動産仲介業者に精査・確認していただく必要があります。
◼️シッカリとマンション管理業務を試合しているマンションならば→安心して→購入できるはずです。
◼️毎月の住宅ローンの月額支払額と→今の家賃支払額とを→比較・考量して→貴方の未来にそれほどの差違がなければ→建築後~15年内の比較的新しいマンションを購入する手は,あると思いますね‼️
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、計算すると、色々なリスクまで考えたら、ちょっと、マイナスな気がします。これから人口も減りますし、様子を見ていきたいと思います。

お礼日時:2022/09/09 09:43

>私の年収では無謀でしょうか



年収に見合った中古物件を買うなら無謀では無いと思いますよ。

ただマンションを購入したらローンの返済の他に、毎月の管理費や修繕積立費などで数万程度は必要だし、毎年の固定資産税の支払いもあります。
このことは理解されてますか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

無謀ではないとのことありがとうございます。資産税痛いですよね、ありがとうございます。

お礼日時:2022/09/09 09:44

マンションの価格のほとんどは建物代で、年数と共に価値が下がります。


40年でゼロ、50年で建て替え必須でマイナス資産と思っていいです。
人気物件で短期間で転売してしまうならいいですが、長期居住を考えているならかなり微妙です。
定年後は実家に住むのが良いと思いますよ。年食うと思い出しか無くなりますから、それがある場所の方がいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり価値の下がりっぷりがえげつなさそうです。ありがとうございます。

お礼日時:2022/09/09 09:44

1,結婚のことがきっちり、決まってから、相手と決めるのがいいです。


2,退職後、年金生活になったら、実家に住むのがいいです。
3,マンションの支払いが不安なら、アパートに住むのがいいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

結婚はするって書いてないです。結婚に結びつけるのはやめていただきたいです。

お礼日時:2022/09/09 09:45

その会社にずっといる予定であれば購入してもいいと思います。


しかし今のご時世5年後すら先が読めません。

少し古いですが、大手家電メーカー、銀行も大リストラしました。
近年はコロナで倒産した企業もあれば大儲けした企業もあります。
ウクライナ戦争とか、1年前に予想していた人はいないでしょう。

あと25年その会社は存続しますか?
その会社にいられますか?

マンションの場合、購入すると近隣住人が気になります。
昔ほどでないにしろ、迷惑な住人もいます。
特に宗教とかは大変やっかいですね。

老後のことは考えるだけ無駄です。
今の常識で考えても意味がありません。
1週間先の天気予報ですらろくに当たりませんからね。

マンション価値、住宅価格は確実に下がります。
一部投資型マンションなら、10年住んで2倍になった。
とかもありますが、凡人が購入できるマンションではありえません。
マンションで価値が上がるのは、一等地の駅前の最上階とかです。
こういうところは、金に糸目を付けず1億、5億だろうと出す人が一定層います。


万が一のことを考えるときりがありません。
突然通り魔や、交通事故で明日死ぬ可能性も0ではありませんからね。
ホテルに住むというのもあります。
意外と安く、GOTOとか使うと、今だと1日1500円ぐらいのところもあります。
掃除もしてくれるしね。

マンションは買わない方が無難だと思います。
終の住処とか、歳を取ると階段の上り下り・・・はエレベーターがあるから大丈夫だと思いますが、
いろいろ不便になります。
50年住む覚悟があるなら買ってもいいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

50年住む覚悟までは考えていなかったです。価値は下がりますよね。リスクの方が多い気がしてきました。ありがとうございます。

お礼日時:2022/09/09 09:45

これから人口減少していて売るのは厳しいよ


現金持ってた方が強いから賃貸が安全
    • good
    • 3
この回答へのお礼

人口減ると確かに買い手がいないですよね、ありがとうございます。

お礼日時:2022/09/09 09:46

買ったときと同じ値段(仲介料を含め)で売れれば、


使用料は賃貸より相当少なくなりますし、
貯金は減らないと考えます。

今後の世の中の状況によりますが、
魅力のあるところなら、
そうなると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

魅力があるところが見つかれば良いのですが、ありがとうございます。

お礼日時:2022/09/09 09:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング