電源のアンペア数をクランプメーターという計測器で測れる事はわかったのですが、ブレイカー側からではなくコンセントの方からそのコンセントに現在、どのくらいの電流を利用していてとか1つの配線の20Aの内、どのくらいあと容量が残っているかなど判断できる方法や計測の仕方をしっているから教えてください。ちなみに家庭用とかではなく職場のたくさんある
ブレイカーの中で、そのブレイカーがどのコンセント に配線されているか床を這わして調査するのが
大変なので、なんとか簡単にできないかという事で相談させてもらいました。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

● 電流を測定するには 1線にクランプメーターを挿入する必要が有ります。



● 職場のコンセントには1線が分かれておらず測定出来ません

● 従って測定用のコンセントを作る必要があり、1m程度の短い線のコンセントを使い、2線密着した線を中心よりカッターで綺麗に2線に分けます。

● 昼休みの時間を利用して、測定用コンセントを中継する配線に変更し、測定します。

● 沢山コンセントがあると大変ですね、測定用コンセントを数個作りましょう

● どれがブレーカーと繋がれているかは ブレーカーを順番に落とし、どこが停電するかを見るか、逆にブレーカーを入れた場合にどれが通電するかを、見る以外に有りません。

まとめ 簡単に出来る方法はなく、測定用コンセントで中継し、クランプメーターを使用する以外は無いでしょう。
    • good
    • 0

>コンセントの方からそのコンセントに現在、どのくらいの電流を利用しているか知りたい。



●通常はコンセントに接続されている機器の使用電力から概算算定すればいいと思います。
どうしても測定したいのなら、テーブルタップのようなものをコンセントと使用機器の間に挿入して、2線を分離させてそのうちの1線にクランプをかければ測定できます。

>1つの配線の20Aの内、どのくらいあと容量が残っているか

●1つの配線から複数のコンセントに分かれている場合のことをおっしゃっているのだと思いますが、個々のコンセントの力率や不等率を考えれば、ブレーカ側で合成電流を計るのが正しいやり方だと思います。

>ブレイカーの中で、そのブレーカがどのコンセントに配線されているか床を這わして調査するのが大変。

●それぞれのコンセントに電気スタンドのようなものを繋いで、ブレーカを切ったときに消灯するかどうかを見ればいいと思いますし、それが一番確実です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンペアの概算の求め方を教えてください。

単相100Vだと、例えば1KWの製品だと
1000W÷100Vで概算で10Aですが、
三相200Vの場合はどのような計算で必要なアンペア数を
求めればいいのでしょうか?
 仮に動力で17kwのヒーターの入った機器を使うような
場合、何アンペアの動力ブレーカーが必要かといったことを
概算で知るにはどのように計算するのでしょうか?

Aベストアンサー

● ヒーターの場合は  
 17,000÷200÷1.732= 49Aです

● モーターの場合は更に力率と効率の計算が必要です。

● 例えば 5.5kwで200vのモーターの全負荷電流は  効率 90%、力率 80%と推定では
  5.500÷200÷1.732÷0.9÷0.8=22Aと成ります

● 力率、効率は機種、運転条件で異なります。

● 力率とは、交流の特性上、電流と電圧の時間ズレがあり、機械、運転状況で異なります。

● モーター5.5kwとはモーターの軸出力で、モーター内でのファン、発熱などのロスがあり、効率が生じます。 

● 上記の1.732=√3 で、3相交流の計算乗数です。

Qクランプメーターで電気料金を計測するには

クランプメーターで電気料金を計測するには。
使用している家電品等の交流電流から1時間当たりの電気料を算出するにはどうすればよいですか?

Aベストアンサー

>交流電流から1時間当たりの電気料を算出するには…

電気料金を知るためには最低限、「電力量」が分からないといけません。
電力量とは、
[電圧 V]×[電流 A]×[力率]×[時間 H]÷1,000 = [電力量 kWH]
です。

このうち、クランプメーターで分かるのは [電流 A] だけです。

クランプメーターが 2つあれば、[電圧 V] も分かるでしょう。
まあ、電圧はそれほど変化するわけではないですから、100V として計算しても大きな誤差は出ません。

[時間 H] は、部屋の掛け時計でも腕時計でも良いですが、とにかく時計をにらめっこしていればよいてしょう。
10分間でも 20分間でも良いですから、電圧と電流の積を時々刻々記録し、それを 60で割れば 1時間あたりの数字になります。

問題は [力率] ですが、残念ながらこれは素人さんが測る術はありません。
力率は必ず 1.00 以下ですから、おたずねの件が概算で良ければ、1.00 としておけばよいでしょう。

-------------------------------------------

[電力量 kWH] が求められたら、それに電力会社の単価を掛け算すればよいです。
料金単価は電力会社によって違いますし、同じ電力会社でも契約メニューによって異なります。
毎月の検針に来たとき投函していく検針票を見て、ご自宅がどんなメニューになっているかご確認ください。
検針票の裏面に、単価も記載されていると思います。

>交流電流から1時間当たりの電気料を算出するには…

電気料金を知るためには最低限、「電力量」が分からないといけません。
電力量とは、
[電圧 V]×[電流 A]×[力率]×[時間 H]÷1,000 = [電力量 kWH]
です。

このうち、クランプメーターで分かるのは [電流 A] だけです。

クランプメーターが 2つあれば、[電圧 V] も分かるでしょう。
まあ、電圧はそれほど変化するわけではないですから、100V として計算しても大きな誤差は出ません。

[時間 H] は、部屋の掛け時計でも腕時計でも良いですが、とにか...続きを読む

Q配線について。アンペアの求め方

スピーカーの配線を延長せざるを得ない状況になりましたが、このスピーカーは専用ケーブルでないとつながりません。ですので、その専用ケーブルを途中で切って延長しようと思い、最寄りのDIYセンターに配線を買いにいきました。

専用ケーブルをバラすと中に4本の線がありました。4本の線がまとめてあっただけです。

ですのでDIYセンターで、普通のスピーカーケーブルを2セット購入しましたが
店員サンが「これは7アンペアまでですよ」とおっしゃってました。。。。

果たして専用ケーブルは7アンペアまでなのでしょうか。現物を持っていっていましたが
店員さんは現物見ただけではわかりません。とのこと。

本体の仕様は


ユニット構成/15.0cm デュアルボイスコイル・ウーファー
再生周波数帯域/40Hz~200Hz
入力インピーダンス/8Ω
許容入力/80W rms (IEC268-5)
接続端子/専用端子
外形寸法/Φ170×800mm


これでアンペアは算出できるのでしょうか?

Aベストアンサー

一般に、
電線の許容量は、
発熱による劣化を抑えるために、
常時流す、最大アンペア数が制限されます。

もし、それで計算するなら 約3.1Aです。

延長する場合、
8Ω より十分低い値であるべきコードの抵抗値が、高くなるので、
元々のコードの2倍くらい太い(抵抗の少ない)コードを必要な長さ用意して、
元のコードのコネクタ部分の1mを、両端に継ぎ足せばいいのです。

Qドライヤーのコンセント付近の配線被膜が切れ配線が露出して火花が出ている

ドライヤーのコンセント付近の配線被膜が切れ配線が露出して火花が出ているのですが、絶縁テープを巻けばまだ使えますか?それとも、廃棄したほうが良いですか?

Aベストアンサー

工具が必要ですが、次のように作業して修理できます。

1)プラグを購入します。
2)不具合箇所のプラグとコードを切断します。
3)コードの切断箇所は多少余裕のある所で切断します。
4)コードの先端部分の被覆(ビニール)を剥いで細い電線のみにしてます。
5)プラグの端子ネジを締めつけ固定します。
詳細は次のURLをクリックして参考にして下さい。

http://mayap.net/denki/denki2.htm
http://www.eonet.ne.jp/~imagawa/DIY/no6.html

Q売上金額の求め方

原価¥100-に対して2割増で販売となった場合の求め方を教えて下さい。
↓は電卓の入力通りで記入しております。
社長の求め方・・・¥100÷0.8=¥125-
私の求め方・・・¥100+20%=¥120-となります。

おそらく私の求め方の方が合っているのだと思うのですが、なぜ¥5-の差が発生するのかもわかりません。

どちらが計算方法は合ってますか?また、間違っていれば≪電卓≫での計算方法を教えて下さい。

また、粗利率の求め方も出来れば教えて下さい。

・・(原価¥100-売値¥150)÷売値¥150=0.33333×100=33.3%で求め方合ってますか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

社長の求め方:売価の2割が利益になるように計算している。

「売価値入率」と呼ばれる計算方法

あなたの求め方:仕入値の2割が利益になるように計算している。

「原価値入率」と呼ばれる計算方法

社長は売価に2割を掛けて計算し、あなたは原価に2割を掛けて計算しているので5円の差が出ます。
一般的に「原価の2割増し」と言った場合には、「原価に原価の2割を足す」と理解するのが普通です。

粗利率は販売価格から仕入値を引いた粗利を販売価格で割ったものです。原価の2割増しの¥120で売ったのなら、
(120-100)÷120×100%≒16.67%
または
(125-100)÷125×100%=20%
となります。売価値入率で計算しておくと、それがそのまま粗利率になります。

Q通常の家庭のコンセントからは最大何アンペアまでとりだせるか?

こんにちは。

趣味でアマチュア無線をやっていますが、こんど送信出力の大きい
無線機を購入することになりました。
その無線機の消費電流が相当なもの30アンペア以上します。

私の家はごく普通の家ですが、1つのコンセントから最大何アンペア
まで取り出すことができるのでしょうか?
コンセントの差し込み口を見ると小さな文字で「15A125V」と
記載されています。
これだけ見ると15アンペアまで取り出せるということでしょうか?
それとも単なるコンセント自体の耐圧を示しているにすぎないの
でしょうか?

うちのコンセントからは何アンペアまで取り出せるか確実に調べる
方法はあるでしょうか?

ちなみにうちの電気契約は50Aで、分電盤の私の部屋への
配線のブレーカーを見ると20Aとなっています。

よろしくご教授お願いします。

Aベストアンサー

15Aです ひとつの回路(ブレーカ)で20Aです

どこか 勘違いされていませんか

100Vで30A以上消費する機器は1アマの範疇です
1アマ以上の有資格者の質問とは思えません

30Aは 直流電流なのでは(DC12Vの) 良く確認してください
DC12V30Aであれば 消費電力5~600Wです 100Vの電流は 多くて7A程度です

ですが 4アマで扱える機器ですと 直流電流 4A程度です(多くても7A)
30Aの電源が必要な機器は 2アマ以上の資格が必要な機器です

電波法違反にならないよう 充分ご注意ください

Qこの直線mの式の求め方を教えてください。 切片は分かるのですが、傾きの求め方が分かりません。ですので

この直線mの式の求め方を教えてください。
切片は分かるのですが、傾きの求め方が分かりません。ですので、傾きの求め方を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

また、直線mは、点(0,2)を通るから、傾きをm' とすると、
y=m' x+2 とおけて、点(ー4,0)を通るから、
0=m'(ー4)+2
m'=ー2/ー4=1/2 でも求まる!

尚、Pは、2/x+2=ーx+5 より (2,3)

Q60アンペア契約 40アンペア使用で切断ありますか

東京電力の地区です。 家を新築しますが 電力を 60アンペアで

契約したいと思ってます。その場合、次のような事を 聞いたことが あります。

配線を 2系統に 分けるので そのうちの 1系統が 30アンペアを

超えてしまえば ブレーカーが 切断されるかも しれない。ということでした。

もしも、そうであれば エアコンを 数台 同時使用すること あるので

100アンペア契約に しようかと考えてます。

60アンペア契約で 40アンペア使用して プレーカー切断して

しまうことが ありうるでしょうか。

Aベストアンサー

質問が良く解りませンが、
多分漏電ブレーカーが30Aで契約が60Aの事で説明します
電力の契約ブレーカーは、中線基準で、0A+60A---も60A契約  30A+30Aも60A契約、契約の範囲は使えます

ですが漏電ブレーカーが30Aの場合30A;+30Aの時しか、契約の60Aは使えません
中線基準で、A相:B相で説明します

内線規程で不平衡バランスは40%以下で決まってます、故にバランス崩れても60A使うには、漏電ブレーカーを50Aにする必要が有ります、又幹線が50Aに耐えられない場合は電力は、60Aに変更しなしと思います

違いは電力のブレーカーは0+60Aかのですが

一般のブレーカーは30A;;30Aに成り、0+60Aには出来ないのです。

Qブランコの速度の求め方

ブランコの速度の求め方
中学校の自由課題でブランコの速度を求めることになったのですが、どこのサイトを見ても難しいものばかりで苦労しています。
ブランコの瞬間の速度の求め方と、ブランコの最高速度の求め方(公式)を中学3年でも分かるように教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。

>今回はブランコの動きをを単振動として考えた時の最高速度を求めるということが課題でした。

ブランコの運動は単振動ではありません。
公園で子供がブランコをこいでいる時の角度はかなり大きいです。

単振動は角度が小さい時しか当てはまりません。
おばあさんが小さい子供を膝に乗せてゆっくり揺らしているときぐらいの角度です。
小学生の子供が夢中になってこいでいる時の角度はかなり大きいです。

私の書いた方法はエネルギー保存則を使ったものです。
高校の物理では単振動よりも前に出てきます。
高さの差だけで決まりますから特定の運動である必要はありません。
単振動であるという仮定も必要ありません。
エネルギー保存則を使うというのは適用範囲の広い考え方です。

中学校で単振動が出てくるのですか。
角度が小さい時しか成り立たないというのは習っておられないのですか。
単振動であるとしたらというのであればどういう量を測定すればいいのかも習っておられるはずです。

そうであればここに質問をだす必要はないはずです。
習っていいない事を使ってする自由課題が出たのですか。

習っていないのであれば単振動とはどういう運動であるかを調べる方が先です。
振り子の長さと周期、角度の関係を測定して調べてみればいいです。

おもりと糸で振り子を作ります。
支点からおもりの中心(重心)までの距離をL=1.00mとします。
振動開始の時の鉛直線からの角度を15°とします。
10往復の振動について時間を測リます。秒針のある腕時計であれば測ることができます。
10で割れば1回の振動にかかる時間が出ます。これを周期といいます。
2.0秒になると思います。

角度を30°、45°、60°と変えてみてください、周期は2.0秒から少し変わります。
Lを1.41mとしてみてください。周期はどのようになりますか。

#2です。

>今回はブランコの動きをを単振動として考えた時の最高速度を求めるということが課題でした。

ブランコの運動は単振動ではありません。
公園で子供がブランコをこいでいる時の角度はかなり大きいです。

単振動は角度が小さい時しか当てはまりません。
おばあさんが小さい子供を膝に乗せてゆっくり揺らしているときぐらいの角度です。
小学生の子供が夢中になってこいでいる時の角度はかなり大きいです。

私の書いた方法はエネルギー保存則を使ったものです。
高校の物理では単振動よりも前に出て...続きを読む

Q電気、契約アンペア20アンペアで分電盤の

分電盤30アンペアのを使用できますか

Aベストアンサー

分電盤30アンペアとは、
分電盤に付いている漏電ブレーカーが30アンペアということですか?
現在の契約ブレーカーが20アンペアで、単相2線式(契約ブレーカーの上側に電線が白と黒の2本)
の場合は、同じ単相2線式の分電盤で契約ブレーカの取り付けスペース付、20アンペアの安全ブレーカーの数が現在使用の分電盤と同じかそれ以上あると、使用可能です
ただし、契約ブレーカーが単相3線式(ブレーカーの上側の電線が赤・白・黒の3本)の場合は単相2線式の分電盤は使えません
また、契約ブレーカーが単相2線式で、分電盤が単相3線式(漏電ブレーカーに電線が3本入る)の場合でも使えません
契約ブレーカーの取り付けスペースとは、分電盤のカバーの左側に大きく穴が開いていて、分電盤のその部分に契約ブレーカーを取り付ける場所です。
電気を使いすぎた場合契約ブレーカで遮断するので、分電盤の容量が大きくても問題ありません


人気Q&Aランキング

おすすめ情報