電源のアンペア数をクランプメーターという計測器で測れる事はわかったのですが、ブレイカー側からではなくコンセントの方からそのコンセントに現在、どのくらいの電流を利用していてとか1つの配線の20Aの内、どのくらいあと容量が残っているかなど判断できる方法や計測の仕方をしっているから教えてください。ちなみに家庭用とかではなく職場のたくさんある
ブレイカーの中で、そのブレイカーがどのコンセント に配線されているか床を這わして調査するのが
大変なので、なんとか簡単にできないかという事で相談させてもらいました。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

● 電流を測定するには 1線にクランプメーターを挿入する必要が有ります。



● 職場のコンセントには1線が分かれておらず測定出来ません

● 従って測定用のコンセントを作る必要があり、1m程度の短い線のコンセントを使い、2線密着した線を中心よりカッターで綺麗に2線に分けます。

● 昼休みの時間を利用して、測定用コンセントを中継する配線に変更し、測定します。

● 沢山コンセントがあると大変ですね、測定用コンセントを数個作りましょう

● どれがブレーカーと繋がれているかは ブレーカーを順番に落とし、どこが停電するかを見るか、逆にブレーカーを入れた場合にどれが通電するかを、見る以外に有りません。

まとめ 簡単に出来る方法はなく、測定用コンセントで中継し、クランプメーターを使用する以外は無いでしょう。
    • good
    • 0

>コンセントの方からそのコンセントに現在、どのくらいの電流を利用しているか知りたい。



●通常はコンセントに接続されている機器の使用電力から概算算定すればいいと思います。
どうしても測定したいのなら、テーブルタップのようなものをコンセントと使用機器の間に挿入して、2線を分離させてそのうちの1線にクランプをかければ測定できます。

>1つの配線の20Aの内、どのくらいあと容量が残っているか

●1つの配線から複数のコンセントに分かれている場合のことをおっしゃっているのだと思いますが、個々のコンセントの力率や不等率を考えれば、ブレーカ側で合成電流を計るのが正しいやり方だと思います。

>ブレイカーの中で、そのブレーカがどのコンセントに配線されているか床を這わして調査するのが大変。

●それぞれのコンセントに電気スタンドのようなものを繋いで、ブレーカを切ったときに消灯するかどうかを見ればいいと思いますし、それが一番確実です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング