ありそうな質問だと思っていましたが、なかったのでご質問です。
水虫です。いろんな塗り薬を試しましたが、効果が上がりません。ここ3年で爪の中まで浸透してきました。皮膚科のお医者さんに行くべきだと考えてますが、予算的にどれくらい考えればいいでしょうか?また、特効薬はないのは承知してますが、それでもお医者さんに行かなくても治ることはあるでしょうか?

A 回答 (5件)

今水虫治療中です。


塗り薬でそんなに効果がありませんか?
俺は昨年12月から医者の薬を塗り始めてますが
塗ってすぐに効果が現れました。

でも治ったと思っても菌が奥深くいるので、完全
に完治するまで薬は塗って!とのことで4月にな
った今でも、これでもか!っていうくらい塗って
います。

金額は2ヶ月分の塗り薬でわずか数百円程度でし
たよ。医者にかかれば3割負担ですむのですから
お店で買うより絶対に安いです。

俺から言わせてもらえば金がないからこそ医者に
行きますね。

でも爪の奥まで水虫になったらもう飲む薬を飲ま
ないと無理でしょうね。となるとやはり高くつく
と思います。

それと、雑誌でお茶をだしめんに浸して、ストッ
キングは履いてダシ綿を固定して寝ていた人がい
ました。当然布団にお茶は染みますが。

この人も水虫退治を独学でやってお茶にたどり着
いたみたいです。作者はさくらももこですが、
もものかんずめ?なる本で紹介していました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
じっくり検討したいと思います。

お礼日時:2005/04/05 12:41

爪水虫は塗り薬の治療だとかなりな長期戦になるようです。


いまは飲み薬で治すことができますのでお近くの皮膚科で受診してみてくださいね。

費用は病院により差があるかと思いますので、詳細は受診する皮膚科に問い合わせてもらった方がいいかと思います。おそらく近くの診療所のようなところであればそんなに高くならないと思います。

ただし、飲み薬を処方してもらう場合には初回と2~3ヶ月に1回の血液検査も必要になりますので、その際は多少費用がかかります。
血液検査が必要ないときは薬を処方してもらうための診察だけですので数百円単位だったと記憶しています。

足の爪の場合だと完治まで6ヶ月(以上)はかかると思いますが、飲み薬は朝一回だけでいいですし、飲むのを忘れなければ目に見えてよくなってくるのがわかりますので、早めに受診してみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
じっくり検討したいと思います。

お礼日時:2005/04/05 12:42

爪の場合、薬が浸透しにくいのでなかなか治りません。


私の場合、皮膚科で液状の塗り薬を貰って1ヶ月以上丹念に塗ったら完治しましたが、飲み薬を併用する場合も多いと思います。
費用的には健康保険を使って1回あたり1千円代(2千円は払わなかった記憶)で、週に1回通いました。
月に8千円としても、3割負担ですから自由診療で25,000円ほどと思います。(健康保険の負担割合は年齢などで変わりますから)
特効薬が無いのは過去の話しで、治ったと思ってもそこで止めず、白癬菌の留めをさすまで暫く薬を続けると完治します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
じっくり検討したいと思います。

お礼日時:2005/04/05 12:42

水虫は、白癬菌というカビに他の細菌類が関与し、ただでさえ薬がとどきにくく、順調にいっても、治癒までに数ヶ月はかかりますし、皮膚の表面の角質層が入れ替わっても、再発を繰り返すことが多い、厄介な疾患です。



水虫の薬を発明したらノーベル賞などといわれていますが、塗り薬も飲み薬も良い薬がでています。

爪の中まで侵入した(爪白癬)となると、塗り薬では効果が期待できません。

フルベスタチンなどの飲み薬の特効薬がありますので、皮膚科の専門医に相談してください。

素人療法で、水虫と決めつけて、違う病気の方もたくさんおられます。
専門医が細胞を少しとって顕微鏡で覗けばすぐに鑑別診断ができますので、必ず、お医者さんに行ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
じっくり検討したいと思います。

お礼日時:2005/04/05 12:42

予算は解りませんが、お医者さんに行き飲み薬と塗り薬の併用で完治するでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
じっくり検討したいと思います。

お礼日時:2005/04/05 12:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 爪白癬(爪の水虫)<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    爪白癬(爪の水虫)とはどんな病気か  白癬菌(はくせんきん)が爪のなかに感染して、爪の肥厚(ひこう)、変色、変形が起こる病気です。頻度は全白癬患者の20%程度です。  爪白癬は多くの場合、足や手白癬に続いて起こります。これらを放置することが最も大きな原因です。 症状の現れ方  爪白癬は足に多いのですが、手指の爪に生じることもあります。複数の病型がありますが、最も多いのが爪甲(そうこう)(爪)の先端部が白色...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水虫って、どれくらいの治療期間で治りますか?

20年来の水虫持ちです。
昨年の7月に一念発起して完治を目指して病院に通っています。
先生に言われた通り、毎日欠かさず水虫の薬を塗っています。
最近はすごく寒いんで、時々靴下は穿いています。
水虫は最近では必ず治ると言われますが、
もう半年近く治療しているのに、まだ痒みがあり、その状況は以前とあまり変わりありません。
「根気よく」と言われても、治る気配もないので本当に治るのかと思います。
水虫を治された方、どれくらいで治りましたか?

Aベストアンサー

症状が消えるまで1ヶ月、症状が消えてから3ヶ月毎日薬を塗り続けたら長年の水虫から開放されました。今までは症状が消えてから3ヶ月つづける事をしていませんでした。

7月から毎日塗ってもだめなら薬があっていないと思います。
抗真菌剤にはイミダゾール系、アルルアミン系、ベンジルアミン系など何種類かあって向き不向きがあります。
http://www.asahi-net.or.jp/~yq6k-srtn/shinkinspe.htm
色々試して症状が消えるのが見つかったらそれを塗りつづければなおるとおもいます。医者にかかっているのだったら多分色々変えてはいると思いますが・・。
もし1種類の薬しか今まで処方されていなかったら医者を変えるべきです。

ちなみ私は一番安い硝酸ミコナゾールで治りました。この薬は1日に1回ではだめだと書いてあります。なので風呂の後と朝起きてから塗りました。
次に試すのは塩酸ブテナフィンでしょう。ジェネリックがあって比較的安く手に入ります。これは1日1回で良いようです。
つぎは塩酸テルビナフィンはどうでしょう。高価なので使ったことがありません。
この3種類が市販品の代表格だと思います。
これでだめならイミダゾール系はたくさん種類があるのでそれらを試すか、医者を変えて今まで試した薬を言って新しいのをもらうくらいしか思いつきません。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~yakujou/memo/sinkinzai.html

症状が消えるまで1ヶ月、症状が消えてから3ヶ月毎日薬を塗り続けたら長年の水虫から開放されました。今までは症状が消えてから3ヶ月つづける事をしていませんでした。

7月から毎日塗ってもだめなら薬があっていないと思います。
抗真菌剤にはイミダゾール系、アルルアミン系、ベンジルアミン系など何種類かあって向き不向きがあります。
http://www.asahi-net.or.jp/~yq6k-srtn/shinkinspe.htm
色々試して症状が消えるのが見つかったらそれを塗りつづければなおるとおもいます。医者にかかっているのだった...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報