ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

 私の友人が長年椎間板ヘルニアを患っています。今までは、薬やブロック注射で時間をかけて乗り越えてきましたが今回は、症状がひどくMRIなどの検査の結果先生の判断は、手術ということです。栃木県在住です。椎間板ヘルニアを得意とする病院を教えてください。また、内視鏡手術等最先端医療をご存知の方教えてください。手術によるメリット、デメリットも教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私自身は内視鏡で手術は受けていませんが、下記のHPで説明しています。

こちらの院長は専門が脊椎です
栃木も広いですのでこちらに近いかどうか解りませんが、ご参考になさってください。

手術のメリットはあの強烈な痛みから開放されることですかね。

デメリットはやはり仕事を持っている場合やすまないとならないこと、金銭面でのデメリットはとりあえず大きいですが健康保険の高額医療費還付や生命保険特約等を利用すればほぼペイできると思いますよ。

参考URL:http://sky.zero.ad.jp/kiryu-seikei/index.htm
    • good
    • 0

はじめまして。



日刊スポーツに、4月4日(月)から腰椎椎間板ヘルニアの「この病気にこの名医」というコラムが掲載されています、今日は、内視鏡手術の説明が掲載されているので、読まれたらいい、と思います。

手術によるメリットは、早期に社会復帰が可能になる事だと思います。
保存療法は、治るまでに時間が掛かりますので。
私も、ヘルニアになって5ヶ月経過してますが、まだ完治しませんので。

デメリットは、やはり手術の費用が掛かる事だと思います。
それと、1度手術をされた人が、再発した場合は、治療方法も限られるようです。
再発されて、2回、3回と手術をする人もいるようなので、慎重にお考えになった方がいいと思います。

「腰痛解消、神の手を持つ12人」現代書林から発売されています。
栃木県の治療院は、掲載されてませんが、こういった本を読んで、腕が良い、と言われる人に診察を受けてみたらいいのでは?と思います。

私は、この本に掲載されている治療院に通院しています。
やっと良くなってきました。

お体お大事にして下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。親身なるアドバイスありがとうございました。・・・とのことです。 
お互いに頑張りましょう。よろしくお伝えください。・・と、本人が言っておりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/08 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 内視鏡および腹腔鏡下手術の適応<お年寄りの病気>の症状や原因・診断と治療方法

     内視鏡の発達に伴い、ポリープ切除術だけでなく内視鏡的粘膜切除術(EMR)が胃や大腸の疾患に対して広く行われるようになりました。  また、腹腔鏡下手術は、消化器疾患領域では胆嚢(たんのう)摘出術が最も早く世界中に広まりました。それ以後、技術の熟練とともに腹腔鏡補助下大腸切除術や腹腔鏡補助下幽門側(ゆうもんそく)胃切除術など、消化管の手術が行われ徐々に浸透し始めています。腹腔鏡下手術はさらに腸閉塞(ち...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q椎間板ヘルニアの手術費用と入院期間

近々椎間板ヘルニアの手術を受けようと思っていますが、費用と期間が皆目検討つきません。いくらぐらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、退院後に業者から保険事務所に提出する書類を貰っておけば申請して7割が返金されます。 又、社会保険の場合は、1ヶ月単位で72300円(前後だったと思います)超えた治療費は申請すれば返金されました。(私の場合は合計15万円程が返金されました)他の保険事務所等は基準が分かりませんが・・・

私の場合、2ヶ月を跨いでの入院でしたので、高額医療だった1か月分のみ返金対象となり、72300円に満たなかった2ヶ月目は対象にはなりませんでした。

入院費用だけではなく、通院費用も高額医療の対象になりますので、出来れば1月間で入院、手術、退院後の経過観察通院を済ませられれば、72300円以上の費用は返金されますよ。 たとえば、4月1日入院して4月末日で観察通院を済ませられれば・・・とかです。提出に必要な病院から頂く領収書は取って置きましょう。 ご参考までに・・・

術後3ヶ月ですが、つらい激痛と痺れがうその様に無くなりつつあります。jirowata2001さん、頑張って下さいね♪

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、...続きを読む

Qヘルニアによる神経、歩行障害は治りますか?長文です。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法で第5~仙骨の手術(A総合病院)二度目は翌年同じ箇所の再発でセカンドオピニオンにより(B整形外科・ヘルニアではでは有名らしいです)B整形ではラブ法+再発しない為にお尻の骨を背骨(多分?)に移植する手術法でした。過去二回は激しい痛みがあり手術しか選択のよちがありませんでしたが今回は前記のとおり我慢できないような痛みはありませんので出来ることならこのまま痛みもなくなおかつこの歩行障害?神経障害?のような状態からの改善を期待しています。セカンドオピニオンでB整形という良い主治医に出会いましたが現在はコレという治療法もないようで具体的に治療はしていません。リハビリの先生は低周波が効果あるらしいとか結構あいまいなアドバイスしかいただいてません、毎晩負担にならないくらいの軽いストレッチはしています。そこで同じような経験をされている方、あるいは専門家の方がいらっしゃれば相談にのってやってください。具体的に何かやったほうが良いのか、それともこのまま自然治癒に任せて治っていくものなのか一生びっこの生活が続くのかわからないので非常に不安です。出来ることならもう手術はしたくありません。痺れは最初の手術からありますのであまりきにはなりませんが足首の神経障害は何とかしたいのでアドバイス願います。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法...続きを読む

Aベストアンサー

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収する可能性もあります。
さらに、ヘルニアが消失しなくても神経根との間に可動性があれば、ヘルニアがあったままでも問題ありません。
ついでに、L5、S1などの神経は末梢神経なので回復の見込みがあります。
年齢や健康状態にもよりますが、自然治癒力に期待することをお勧めします。(時間はかかります。ちなみに、私は完全回復まで3年ほどかかりました。寝返りも打てない状態から、痛いけど我慢できるレベル、そして完全回復と経過しました。途中、一生治らないと感じ悲観していた時期もありました。)

まず、何より大切なことは「安静」です。
椎間板に圧力負担をかけないことです。
横になっている状態を1とすると、立位で2、イスに座った状態で3、あぐらで4の圧力負担がかかると考えていいでしょう。
コルセットを巻いておくのも有効ですね。

次に、痛みをなるべく感じないようにすることです。
急性期の激痛なら、整形外科にて「神経根ブロック」や「硬膜外ブロック」のブロック注射をすることです。これはかなりの確率で効果があります。
また、消炎鎮痛剤の内服です。痛みを抑えましょう。ビタミンB12は神経の回復に効果を期待できます。

足首の筋力低下も治ります。質問者さまは、L5とS1の神経症状により、足首の力が両方(背屈も底屈も)に入りにくいから歩行困難かと思いますが、これも痛みがやわらいできたころには、歩くことなどによって筋力は回復されるし、神経症状自体も回復します。

低周波に関しては、神経を刺激しますし、気持ちいい思いをするのでいいのではないでしょうか。これ自体が治療というより、気持ちいい思いをする程度に考えていていいでしょう。

結論:心配しなくても時間が経つと治る。(個人差もあるからどのくらいかかるかはわかりません。)

※仕事の都合などで、早く社会復帰をすることを優先するがために(ある意味QOLを考慮した)手術療法があるくらいに考えておいていいでしょう。

それではおだいじに。

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収...続きを読む

Qヘルニアの手術で失敗。良い先生を探しています。

私の話では無いのですが、私の婚約者が、3年近く前にヘルニアの手術をしました。
95%成功するとの事でしたが、残りの5%に入ってしまったようです。

手術後、看護士さんに傷口を見せる為に寝返りを打った時から腰の激痛が始まり(気絶するくらいの痛み)しばらく痛みは続き、その後、足が動かなくなりました。

1年半入院し、何とか足は動く様になったものの、足の麻痺と肛門の痛みはかなり残り、自尿も出来ず、排便も思う様には出来ません。

調子のいい時は杖で歩いていますが、長時間の歩行は困難なので、基本は車椅子です。

セカンドオピニオンを考えているのですが、良い先生をご存知の方がいらっしゃったら、教えて下さい。

また、同じ様に手術に失敗後、東洋医学で回復した方はいらっしゃいますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

婚約者の方のどのような手術だったのか分かりませんが、
愛知県扶桑町に「伊藤整形・内科 あいち腰痛オペクリニック」という
ヘルニア手術の症例では、日本でもトップに入るほど有名な個人病院があります。

メカ音痴なので、病院のHPのアドレスを載せることが出来ませんでしたが、
検索で必ず出ますので、一度見ていただくと病院のことが理解できると思います。

お役に立てればいいなと思い、お知らせしました。
かなりひどい症状のように感じますが、ご本人様がご無理をなさらぬよう、
また1日も早く痛みから解放されることを祈っています。

Q椎間板ヘルニアについて、痛みを緩和する方法教えてください

足のしびれで、大学付属病院で、診察してもらいましたところ、椎間板ヘルニアといわれました。MRI検査は来週の予約です。とりあえず痛み止めをもらって帰ってきました。
安静にしておくようにとの指示でした。

とにかく休まることなく足がしびれて夜も眠れません。深夜に、特にしびれてきます。

腰痛でしたら、えびのように腰を曲げて寝ていれば楽になるのですが、ヘルニアは、どのように寝ても、どのように体位を変えてもしびれがおさまりません。四六時中、足のしびれがつづいて苦しんでいます。
なにか楽になる方法ありますでしょうか。

現在の状況:歩けるが、びっこを引いて歩く状態。
足の感覚はあるが、しびれている。
家で養生中。腰痛は何度かあるが、ヘルニアは、はじめて。

Aベストアンサー

MRI検査の結果によっては、手術となる可能性もあると思いますが、まずは安静にし消炎鎮痛剤等で痛みを和らげるしかないでしょう。今は痛み出して間もないようですので、何をしてても痛いと思いますが、腰に負担のかかる作業は避けて大人しくしていてください。手術をしない場合、痛みが落ち着いてきたら、理学療法等でリハビリを行いますが、何はともあれ腹筋と背筋を強化することです。それによって症状はかなり治まるはずです。

お大事に。

Q腰椎椎間板ヘルニアのブロック注射が良くないという理由は?

腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。典型的な症状が当てはまっており、育児に支障を来たし苦痛なのでブロック注射をしてもらいました。

ところが、母や夫が「注射はよくないと聞くから止めたほうがいい、他の病院にも行ってみたら?」と言うのです。話を掘り下げても、『どこかで聞いた』とか『骨に注射して良い訳ないだろう』という程度なのです。

私は看護士です。でも整形外科は経験がなく、知識もありません。ですが、保存療法として、コルセット等を併用しながら痛みを取り除くことがどうして悪いのか、判断がつきかねます。キチンと消毒し、適切な部位に適切な量の注射をすることが、どうして『良くない』と言われるのか。
思いつくのは、痛みを感じないために、本当なら出来ないような姿勢や動作(無理)をしてしまう弊害くらいです。

他に何か、理由があるのでしょうか?気長にヘルニアと付き合っていくつもりでいますが、こういう話を聞くと、どういった治療を受けたら良いか気になってしまいます。教えてください。

Aベストアンサー

病院で実際に治療をしている立場からの意見です。

外来に来たときの症状から、腰椎椎間板ヘルニアの可能性が高いと考えて、仙骨部硬膜外ブロックを行うことは時々あります。
痛みがつらい状況では、レントゲンもうまく撮れないことがあり、まずは痛みをおさえることから考えます。
はっきりとした診断をするには、MRIをとることである程度はわかりますが、実際には撮らないでいくこともよくあります。
仙骨部硬膜外ブロックに関しては、レントゲンを撮ったり、計測などはいらないものです。キシロカイン、生食、ステロイドを混ぜたものが多いと思われます。

ご家族の方が言われる、注射はあまりよくない、というのは一番は感染の問題でしょうか。ステロイドをうつことに関しては否定的に考える医者もいるかと思いますが、実際に問題を起こすことにはあたったことはありません。
筋力低下、知覚障害が進んだりがなければ保存的治療でいけるかと思います。もしできれば整形外科で直接話を聞いていただければと思います。

Q椎間板ヘルニアのための食事療法を教えてください

椎間板ヘルニアの症状を改善できる、日常の食事で何かよいものはありませんか?

サプリメントだと、コンドロイチンやグルコサミンがよいようですが、効果はどのくらいあるものなのでしょうか?

できれば、食事から摂取したいところです。

私ではありません。30歳の人です。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。数年前、椎間板ヘルニアを経験した者です。

一般に(私が本で読んだり、聞いた限りですが)、ヘルニアの症状が出た場合、改善方法としては、大きく分けると、手術によって痛みの原因を除去するか、自然に症状がおさまるのを待つかです。

なので、ヘルニアの辛い症状を改善する力が食事にあるかと言えば、「ある」と答えられる印象はありません。

ですが、ヘルニアになった場合、日常生活のすべてにおいて、どんなに些細なことでも注意が必要ですし、また注意をせざるを得ない状況になります。そういった意味で、食事面で良いとされているのは、椎間板などの軟骨に良いとされているコラーゲンです。また、しびれの症状が出ている場合、病院ではビタミンB12が処方されるようです。

コラーゲンが良いと知ってからは、鳥の皮を食べたり、魚の皮(鮭の皮)などを積極的に食べるようにしていました。焼き鳥の鳥皮を毎日食べたり。また、同じものだと必ず飽きてしまうので、スーパーで販売されている「ゼラチンパウダー」を買ってきて、みそ汁に入れて飲んでました(味は全然変わりません)。あと他にはマシュマロを食べてました(ゼラチンでできてます)

ビタミンB12は、しじみやあさり、イクラなどに多く含まれていますが、他にも含まれている食品はありますので、お調べください。これはなかなか摂取が難しかったです。

ヘルニアを患っている方の症状はいかがでしょうか?まだ割と症状が軽いようでしたら、気をつけるべき姿勢は、中腰の状態、そして腰を反る姿勢です。あまりひどいようですと、真っ直ぐ立つことも辛いでしょうから蛇足かもしれませんが。

早く良くなるといいですね。

こんばんは。数年前、椎間板ヘルニアを経験した者です。

一般に(私が本で読んだり、聞いた限りですが)、ヘルニアの症状が出た場合、改善方法としては、大きく分けると、手術によって痛みの原因を除去するか、自然に症状がおさまるのを待つかです。

なので、ヘルニアの辛い症状を改善する力が食事にあるかと言えば、「ある」と答えられる印象はありません。

ですが、ヘルニアになった場合、日常生活のすべてにおいて、どんなに些細なことでも注意が必要ですし、また注意をせざるを得ない状況になります...続きを読む

Q椎間板ヘルニア。足まで痺れがあり、明日ブロック注射を…

去年の秋に整形外科で椎間板ヘルニアと診断されました。
手術をする程でもないと言われ、その後ボルタレンを含む痛み止めや炎症止めを飲みながらシップを張り続けています。
整形外科では薬を出してもらうことしか出来ません。
手術で何とかなりませんかと聞いても手術をするほどではないの繰り返し…。

今年に入り体調を崩し入院したことがきっかけで複背筋が弱ってしまったようで、最近また痛みが酷くなってきました。
神経に障るような痛みが走ると同時に、足首の方までビリッとした痺れというか痛みが走り、ここ数日は地獄のような毎日です…。
丁度薬が切れてしまったので、昨日通院している整形外科へ行き先生と話し、レントゲンで見ながら神経に直接うつブロック注射をしようと言う事になりました。

前置きが長くなりましたが、ここからが質問です。
・ブロック注射は一度うてば良くなるものなのでしょうか。それとも継続してうたなければいけないものなのでしょうか。
・なぜ手術をしてもらえないのでしょうか。
・カイロプラクティック(針治療あり)に通い続けた方が効果があるのでしょうか。

痛くて痛くてどうしようもありません。
どなたか何かよいアドバイスなどが在りましたら宜しくお願い致します。

去年の秋に整形外科で椎間板ヘルニアと診断されました。
手術をする程でもないと言われ、その後ボルタレンを含む痛み止めや炎症止めを飲みながらシップを張り続けています。
整形外科では薬を出してもらうことしか出来ません。
手術で何とかなりませんかと聞いても手術をするほどではないの繰り返し…。

今年に入り体調を崩し入院したことがきっかけで複背筋が弱ってしまったようで、最近また痛みが酷くなってきました。
神経に障るような痛みが走ると同時に、足首の方までビリッとした痺れというか痛みが走...続きを読む

Aベストアンサー

ヘルニア手術経験者です。

お仕事をされておられる中での、あの激痛はさぞかし苦痛でしょう。
痺れが出てきたのでしたら、手術を視野に入れた方が、良いかも知れませんね。

私もブロック注射を1度打ちましたが、
麻酔が取れたと同時に痛みは戻っていました。
そして、翌週、神経根ブロックも打ちましたが、こちらも同じで効果なし。
(神経根ブロックは普通のブロックより痛いし高いです(--;
1ヶ月間、自宅安静…お風呂も4日に1回、ずっとベットの上。
動くのはおトイレのみ。
そんな生活でも座薬すら効かなくなり、
「この痛みと痺れが取れるなら手術してください!」と、
切実に担当医に訴えました(笑
そして、3日後にラブ法にて2箇所のヘルニアを摘出しました。

術後は、麻酔が取れた時には、痺れが消えて、寝ていても激痛だったのに、
「耐えれる痛み」まで軽減されていて、それはそれは天国でした。

術後2年ちょっとですが、痺れは全くありませんが、
傷ついた神経は、なかなか良くならない様で、
日常生活に支障はありませんが、寒い日や、
姿勢の加減で痛みがシバシバ走る事があります。

お医者さんによって治療方法は違うと思いますが、
日常生活に支障が出てくる様でしたら、手術を、私はお勧めします。
術後2週間もすれば、普通に過ごせますし、
何よりも、あの激痛とオサラバできますね。
痛みは本人しか分かりませんからね・・・

入院はふた月にまたがない様にご入院下さい。
1ヶ月以内で退院された方が、お金の負担も少しで済みますよ。

ヘルニア手術経験者です。

お仕事をされておられる中での、あの激痛はさぞかし苦痛でしょう。
痺れが出てきたのでしたら、手術を視野に入れた方が、良いかも知れませんね。

私もブロック注射を1度打ちましたが、
麻酔が取れたと同時に痛みは戻っていました。
そして、翌週、神経根ブロックも打ちましたが、こちらも同じで効果なし。
(神経根ブロックは普通のブロックより痛いし高いです(--;
1ヶ月間、自宅安静…お風呂も4日に1回、ずっとベットの上。
動くのはおトイレのみ。
そんな生活でも...続きを読む

Q椎間板ヘルニアって完治するの?

7~8ヶ月前に椎間板ヘルニアって診断されました
そこまでひどくなかったので毎日電気を当てに行っていたら3ヶ月くらいで痛みがなくなりました
元々腰痛があり今もたまに腰が痛いときはありますがヘルニアの痛みとは全然違います
治療中の3ヶ月は毎日湿布をはって腰痛体操をしたり普段の姿勢を気をつけて生活してましたが良くなってからは元の生活にもどってます
MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?
再発したりしないのですか?
ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

Aベストアンサー

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれらのヘルニアの可能性が高まります。


>ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

これはいえると思います。

病院では通常保存療法を選択します。手術は即効性がありますが、髄核を全て取り除いてしまうため上下の椎間板ヘルニアのリスクが高まるからです。保存療法とは飲み薬(NSAIDs、ステロイド)、ブロック注射、理学療法、運動療法、鍼治療などですね。整体やカイロプラクティックは高確率で悪化しますので注意が必要です。これは厚生労働省も警告しています。

再発予防のためには腹筋背筋の強化、屋外ウォーキングなどで運動し、痛くなったらすぐに病院にいきましょう。

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれら...続きを読む

Q椎間板ヘルニア 手術か温存か!

椎間板ヘルニアになって、約1ヶ月です。腰椎4-5番ヘルニア。
座骨神経の激痛のため 今だに一切歩行できません。現在車椅子生活です。
横仰向けになることができず、熟睡することができず困っています。

ブロック注射を2回しましたが、改善できず、むしろ術後2日間程 痛みがました気がします。
薬は、トラムセット配合錠 1日3回 痛み止めのみです。

医師に相談するのですが、ただ安静にして温存治療して治る場合もある。
しかし、日常生活に支障出る場合、内視鏡手術MED という方法になるそうです。

脊髄の一部骨を取り 靭帯を取って ヘルニアの部分を切除するそうです。
私の場合程度は中ぐらい、でも靭帯のほうに飛び出しているかもしれない、
ともいっておられました。 手術は全身麻酔になるらしく 心配です。

急いで 手術しないほうがいい、、とも言われるし
支障があるのなら、手術とも言われるし 、、、、
これは大変迷う話ですよね。

最近では筋力も落ち始め 気力も萎え始めてます、毎日激痛との戦いです。
もちろん手術という方法で早く いたみをとりたいのですが、
しかし 重要な脊椎の手術は しないで済むのなら したくはありません。


もちろん 今後も担当医師と相談しながらと思いますが、
今のところ、これしかやることがない、とも言われるし。

もうひとつ別の脊椎の専門医の意見を聞きたいとは思っています。
(ヘルニアの専門で 有名な病院は ご存知でしょうか?)

私の場合、まだ1ヶ月ほどなので もう少し 様子を見たほうがいいのか?
早々に 手術の段取りで 進めたほうがいいのか?
今後 どう考えてゆけばいいのでしょうか?

椎間板ヘルニアになって、約1ヶ月です。腰椎4-5番ヘルニア。
座骨神経の激痛のため 今だに一切歩行できません。現在車椅子生活です。
横仰向けになることができず、熟睡することができず困っています。

ブロック注射を2回しましたが、改善できず、むしろ術後2日間程 痛みがました気がします。
薬は、トラムセット配合錠 1日3回 痛み止めのみです。

医師に相談するのですが、ただ安静にして温存治療して治る場合もある。
しかし、日常生活に支障出る場合、内視鏡手術MED という方法になるそうです。

脊髄の一部...続きを読む

Aベストアンサー

寝てください。車椅子は良くないです。そもそも椅子に座る姿勢は腰に負担をかけます。治らないのは、寝て安静を保ってないからです。

私は保存療法を薦めます。手術はやむを得ないケースに限るのが良いと思います。
出来るだけ痛みが少ない姿勢で横になっててください。痛みが薄らいだと思って起きてしまうと、またじきに痛みがぶり返します。
横になっている時間が長ければ長いほど回復していきます。痛みがなくなっても椎間板ヘルニアが治癒したわけではないので、痛くなくとも寝ていることが重要です。(多くの人がここで失敗します)

仰向けで寝る場合には、膝(ひざ)の裏側に枕などを入れて少し膝を曲げた状態で寝ると、腰への負担が軽くなって楽になります。
横になって寝る場合にも膝を軽く曲げれば痛みは薄らぐはずです。
痛みが軽い状態を保って寝ていることで治癒していきます。

極論すれば、食事とトイレ以外は寝ていること。起き上がるのは最小限にすること。
時に「運動療法」を薦める人がいたりもしますが、酷い腰痛を経験すれば誰にも分かりますが、運動なんてできません。運動は厳禁です。寝ていることが治療です。

椎間板ヘルニアは、椎間板が縦方向に圧迫されて、その圧力によってヘルニアが飛び出て神経を刺激することから痛みが発生します。
治癒の過程は、ヘルニアが引っこむか吸収されるかして、神経圧迫部位のヘルニアが消滅することによります。
なので、脊椎に縦方向(鉛直方向)に圧力をかけないこと。寝ていればこれを避けられます。ヘルニアが吸収・消滅され易いようにしてください。
痛みがいったん薄らいでも、ヘルニアが完全に吸収・消滅したわけでなく、起きだして背骨に鉛直方向に圧を加えれば、ヘルニアがまた飛び出してきます。
ヘルニアが吸収されて、破れたところに膜がはってヘルニアが再び飛び出さなくなるまで、寝ていること。これが治療のコツです。

さてそこで、あなたの治療がはかばかしくない原因ですが、「現在車椅子生活です。」と書かれてますので、安静にしてないんでしょう。それが治癒しない原因です。
それほど酷くなったヘルニアは、車椅子で騒いでいる限り治りませんよ。ベッド(フトンでもいいですが)で寝ていてください。背骨に縦方向に荷重をかけないこと。
寝ている時間をたっぷりとって、食事やトイレ以外に起きずに寝ていれば早ければ1週間くらいで軽減していきます。

椎間板ヘルニアの治療法には医師によってばらつきがあります。保存療法を主とする医師ややたらと手術を薦める医師や色々です。最悪なのは全く治療ができない医師、どんな病気のどんな患者が来ても全く同じことしかしない整形外科医なんてのもいます。
出来たら椎間板ヘルニアの得意な医師に診てもらえれば良いですね。

寝てください。車椅子は良くないです。そもそも椅子に座る姿勢は腰に負担をかけます。治らないのは、寝て安静を保ってないからです。

私は保存療法を薦めます。手術はやむを得ないケースに限るのが良いと思います。
出来るだけ痛みが少ない姿勢で横になっててください。痛みが薄らいだと思って起きてしまうと、またじきに痛みがぶり返します。
横になっている時間が長ければ長いほど回復していきます。痛みがなくなっても椎間板ヘルニアが治癒したわけではないので、痛くなくとも寝ていることが重要です。(多く...続きを読む

Q歩けないほどの腰痛とその後の対処

先週の金曜日に、突然腰痛が発症しました。病院ではヘルニアの疑いがあると言われ、薬と湿布をもらって様子を見ています。

安静と言うこと、痛すぎて動けないこともあり、5日間寝たきり生活をしていました。
昨日から痛みもましになり、今日には何かに捕まったりしなくても歩けるようになったのですが、座っているのは辛いです。3分位してくると痛くて体勢を変えてしまうほどです。

動けるようになったら、ストレッチしてみてとも言われたのですが、この状態でしても大丈夫でしょうか?

長々となってしまいましたが、アドバイスのほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

よく分かります。
わたしも、腰椎の椎間板ヘルニアになり、激痛に耐えながら徒歩で帰宅したことがあります。
わたしは、神経ブロックの注射をしたために一日無事に過ごせました。
今でも、コルセット(より少し柔らかい腰用サポーター)を出かけるときや実習(看護学生なので)、長時間座る時はしています。

足先の痺れはありませんか?
また、足先が冷たかったりしませんか?
あるようなら、足浴をしたり温めるのは有効ですよ。
また、なるべく冷えないように、血行を保つようにして下さい。
どのレベルのヘルニアか分かりませんが、薬と湿布で済むのならいずれ吸収されてしまうレベルだと思われます。
手術は正直ミスる確率が高いのでやめた方が良いと思われます。

で。
ストレッチなのですが、痛くない程度で行った方が良いです。
腰回りの筋肉をほぐして血行をよくする必要はありますし、筋肉を付けて腰を強化し支えられるようにしないとならないからです。
無理はダメです、ちょっと物足りないかな?程度で充分です。
ただ、前屈のようなことではなくて、腰の回転運動とか、ヒップアップ(仰向けに寝て、膝を曲げて手を床にしっかり付けて支えながら腰を浮かす)位でも充分ですよ。

後は…薬は何が出てるか分かりませんが、飲み忘れがないようにした方が良いです。

余談ですが、荷物は必ず両手でバランス良くもって下さいね。
片方掛けではなくリュックにするとか。


良くなりますように。

よく分かります。
わたしも、腰椎の椎間板ヘルニアになり、激痛に耐えながら徒歩で帰宅したことがあります。
わたしは、神経ブロックの注射をしたために一日無事に過ごせました。
今でも、コルセット(より少し柔らかい腰用サポーター)を出かけるときや実習(看護学生なので)、長時間座る時はしています。

足先の痺れはありませんか?
また、足先が冷たかったりしませんか?
あるようなら、足浴をしたり温めるのは有効ですよ。
また、なるべく冷えないように、血行を保つようにして下さい。
どのレベルのヘルニアか...続きを読む


人気Q&Aランキング