プロが教えるわが家の防犯対策術!

アメリカの核の傘は破れ傘になってるんですか?

質問者からの補足コメント

  • 例えば日本が中国から核攻撃を受けた場合、アメリカは自らが核報復されるリスクを抱えながら、中国を核攻撃してくれるでしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/09/04 19:14

A 回答 (6件)

金さえ払えばアメリカの核の傘は役に立つ傘になります。

 自国内に、アメリカの好き勝手に軍隊の基地や施設を作らせ、多くのアメリカ軍人に駐留してもらい、その費用はすべて負担してやります。 そうすれば、アメリカ軍が入っている核の傘の隙間に、我々も入れてもらえます。
    • good
    • 0

どうでしょう。



アメリカは世界の警察をやめたので、核の傘って、まだ以前同様に機能してるのか、或いは、どの程度でどういう条件なら機能するように変わったのか、少し気にはなりますが、基本的に日本の場合は北が暴走しかかってない時は、基本的にはどうでもいいですね。
    • good
    • 0

そもそも核の傘なんて無いです



もし核の抑止力があるのならウクライナはロシアに反撃しません
日本にアメリカの核の傘の機能があるのなら自衛隊だって不要です
    • good
    • 0

晴れている時には、さしてくれますが


雨が降ると、撤去します。
    • good
    • 0

閉じてる傘なんです

    • good
    • 0

特に変わってはいません


なぜそう思うのか不思議
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング