プロが教えるわが家の防犯対策術!

V=ーdφ/dt
このマイナスの意味は?

質問者からの補足コメント

  • 10に関して・・・

    「3.電磁誘導の式について」の補足画像1
      補足日時:2022/09/06 13:44
  • これです!

    「3.電磁誘導の式について」の補足画像2
      補足日時:2022/09/06 14:43

A 回答 (16件中1~10件)

>導体や真ん中の磁束をなくす電流分布は存在します!


ないという証明は?<
●あるという証明は?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ないという証明は?

お礼日時:2022/09/06 15:24

>解はきっとありますよ!


<
●多分そうでしょう。証明はあなたに任せますぅ。

>では、どうなっているんですか?
<
●すべてが解析的に解けるなんてありませんて。大学にも
行ってないわたすに言わないで。

そろそろ、発症しだしましたか?

まじめな議論と思っていたのに、やっぱり残念。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真ん中磁束=0の電流は計算できます!
導体内磁束=0にできる電流分布わかります!
この合成でいいんでは?
どすか?

お礼日時:2022/09/06 15:22

その言葉をそのままお返しします。



なお、あなたの主張では真ん中の穴の磁束を0にできないという
説明が理解できないんですね。

さらに、電流分布を求めるなんて難しいですねぇ。定性的な話で
すよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

導体や真ん中の磁束をなくす電流分布は存在します!
ないという証明は?

お礼日時:2022/09/06 15:14

いえいえ、#8で説明したように、周回の内部では Φ=0 になる。


勿論、導体内部でも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解はきっとありますよ!
では、どうなっているんですか?

お礼日時:2022/09/06 15:07

#10の電流だと導体内部の磁界を打ち消せないように思われる


ので、内側の電流は0で、外側付近にしか流れないと思われる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それを証明してちょ!

お礼日時:2022/09/06 15:01

説明しているように、それではリング導体内部の磁界は消せ


ますが、リングの真ん中と外部の磁界はほとんど変わりませ
ん。

磁界はリング全体から排除されて、#10の図のように外部に
押し出されないといけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>説明しているように、それではリング導体内部の磁界は消せ
ますが、リングの真ん中と外部の磁界はほとんど変わりませ
ん。
ーー>
外部は関係ないですよね!
内部の磁束は、補足のa,bのの違いがあればいいのでは?

お礼日時:2022/09/06 14:42

>リングの外周と内周に逆電流が流れればいいのでは?<


●どうも逆電流にこだわっているようだが、単連結超伝導体 (楕
円体みたいな)の磁界のように考えているのだろうか? この時は外
周に電流が流れ、内部の磁界を外部に排除するが・・・。

>これで導体中の磁束は打ち消せます。
リングの中の磁束は、内周・外周の電流の和で打ち消せます!<
●リング導体の磁界の排除でなく、メインは輪っかの中の磁界と
なる。

同じ方向の誘導電流でのイメージを描いてみた。
「3.電磁誘導の式について」の回答画像10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こうでは?
補足です!

お礼日時:2022/09/06 13:42

言えるのは鎖交磁束が0になることです。

どのような電流分布に
なるかは私にはわからない。
    • good
    • 0

失礼しました。

勘違いです。m(。>__<。)m

E=0 でした。この理由として、E=i/σ → 0 (σ → ∞)が成り立つと
します (超伝導でも E=0。理由は不明)。

すると、リング内にリングを1周する回路を取れば
 e=∲E・ds=-dΦ/dt=0 → Φ=定数
はじめ、Φ=0 とすると、外部磁界を掛けてもリング内には磁界は
無いことになり、超伝導のように、磁界は外部にはじかれる。

これを実現するには、リングの周に電流が流れて外部磁界を打ち消
すしかない。外部磁界による鎖交磁束をΦe、発生した電流 Iによる
磁束はこれを打ち消すため、Lはリングの自己インダクタンスとす
ると
 Φe+LI=0 → I=-Φe/L
となり、ここまで解析できる (ランダウの超伝導の解析を参考して)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>これを実現するには、リングの周に電流が流れて外部磁界を打ち消
すしかない。外部磁界による鎖交磁束をΦe、発生した電流 Iによる
磁束はこれを打ち消すため、Lはリングの自己インダクタンスとす
ると
ーー>
リングの外周と内周に逆電流が流れればいいのでは?
分布はありますが・・・
これで導体中の磁束は打ち消せます。
リングの中の磁束は、内周・外周の電流の和で打ち消せます!

お礼日時:2022/09/04 19:27

理解できません。

何のことですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

渦電流とは導体内の磁束の変化を打ち消す機構です。
導体内では電界=0ですから・・・

お礼日時:2022/09/04 17:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング