犯人蔵匿罪について質問です。
もしある人が犯罪行為を発見し、目撃者が警察に言いに行かなかった場合、犯人蔵匿罪に当てはまるんでしょうか?
警察にチクる?のが任意なら当てはまらない気もしますし、義務ならoutだろうし。。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

>積極的に犯人の逃走を手伝わない限りは、こちら側に罪はない、という解釈でいいんでしょうか



隠避行為は、「逃走を手伝う」だけではありませんが(要するに発見しにくくする行為であればいい)、あなたのお考えのように積極的な作為が必要であるという点では正しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
すごい分かりやすかったです。

お礼日時:2005/04/06 10:22

犯罪行為を目撃した場合に、目撃者には罰則を伴う通報義務はありません。

また下記の「犯人蔵匿罪」にも該当しません。

犯人蔵匿(ぞうとく)罪
罰金以上の刑に当たる罪を犯した者または拘禁中逃走した者の発見を困難にさせたりすることにより成立する罪をいいます。
⇒参上条文 刑法第103条(犯人蔵匿等)
「罰金以上の刑に当たる罪を犯した者又は拘禁中に逃走した者を蔵匿し、又は隠避させた者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する」と規定している。

用語の説明
「蔵匿」は、逮捕などを免れるために隠れ家などを用意してかくまうこと。
「隠避」(いんぴ)は蔵匿以外の方法で、犯人・逃走者・誘拐された人などの発見を妨げる行為で、逃走資金を援助したり、変装させたり、身代わりとして出頭させるなどの行為がこれに当たります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
マルチみたいで感じ悪いかも知れませんが。。
積極的に犯人の逃走を手伝わない限りは、こちら側に罪はない、という解釈でいいんでしょうか?

お礼日時:2005/04/05 20:59

質問の場合は、当てはまりません。

理由は、刑法で規定している「蔵匿」行為とは、場所を提供してかくまうことを指すことから、蔵匿の定義字体に当たらないのです。

類型からして、犯人隠ぴ罪になるかどうかですが、一般人には発生した犯罪について警察への申告義務は法律上ないので、刑法の犯人隠ぴ罪にもなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
積極的に犯人の逃走を手伝わない限りは、こちら側に罪はない、という解釈でいいんでしょうか?

お礼日時:2005/04/05 20:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ブラックジャック」を読んで疑問!角膜移植をすると本当に目に焼きついた人の顔が見えるんですか?

手塚治虫の『ブラックジャック』に、角膜移植を受けた女の子が、
「カッコいい男の人の顔が見える!」と言う話がありました。
友達はみんな、「誰もいないよ。」と言います。
知ってる方多いと思いますが、それは殺された女性が死ぬ寸前に見た犯人の男の顔だった、
それが角膜に焼き付いていて死んだ女性の角膜移植を受けた女の子にも犯人の男が見えたという仕掛けなんです。
本当にそんなことが有り得るんですか!?

Aベストアンサー

こんにちは。結論から言えばありえません。
角膜は眼の前側にある膜で、光に感じる作用は全くありません。
光に感じて何らかの変化を残すのは、眼の奥にある網膜の方です。

網膜ならば、すぐに死んでしまった場合、しばらく光の情報(見えた光景)などが、光に感じる色素の分布として残る事はありえます。

角膜は眼の表面を保護するだけの膜ですから、そういう作用はありませんが、角膜移植という手術は広く行われているのは有名です。

この二つをミックスして作った話でしょう。
もし、網膜を移植するとしたら、網膜だけの移植は無理なので、眼球移植になるでしょうが、目の後ろ側から出てる視神経の接続が確実に出来ないので、こういう手術は現在のところ、見えるようにならない可能性が高いと思います。

Q犯人蔵匿罪の蔵匿期間について

酒井法子容疑者で「犯人蔵匿罪」という罪にいついて失踪から6日後の出頭なので適用できないとする報道がありますが、刑法103条において「蔵匿期間」については何ら規定がなされていません。すると逮捕状が出た日からたとえ一日であっても蔵匿した知人は「犯人蔵匿罪」に問われると思われますが、いかがでしょうか?
それとも、実務上1週間以上でなければ適用しないという不文律があるのでしょうか?

Aベストアンサー

#2 です。

>犯人蔵匿罪の実質的適用要件が何かに規定されているのか、
>気になりました。

刑法38条1項
 罪を犯す意思がない行為は、罰しない。ただし、法律に特別の規定が
 ある場合は、この限りでない。
があります。例外を除いて、罪を問うには罪を犯す意思を証明する
必要があります。

一方、刑法103条には、
 罰金以上の刑に当たる罪を犯した者又は拘禁中に逃走した者を蔵匿
 し、又は隠避させた者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処
 する。
とあります。
従って、「酒井法子」さんのケースを考えると覚醒罪の所持/使用の
疑いあること(逮捕状が出ていること)を知らない限り罪には、
問えません。

また、刑法105条には、
 前2条の罪については、犯人又は逃走した者の親族がこれらの者の
 利益のために犯したときは、その刑を免除することができる。
とあります。参考までに。

Q富士宮側 新五合目から富士山が見える確立

富士宮側 新五合目から富士山が見える確立

八月~11月の間で、富士山の富士宮側の新五合目から富士山が見える確立はどの位でしょうか?

今月、スバルラインから五合目に二度行きましたが、一度は快晴で富士山がよく見えましたが
もう一度は曇り後雨で富士山は見えませんでした。
快晴の日でも、平地から見ると富士山はあまり見えなかったりもしました。
平地から見えなくても五合目まで行けば、そこから富士山が見える確立は高いでしょうか?
それから、正午を過ぎると五合目からでも富士山が見える確立は低いでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

五合目からの方が霧や雲が出ていて見えない可能性が高いのかな?と思います。

8月~11月、でしたら10月以降の方がよく見えます。

8月はかなり確率が低いです。
湿度が高いとガスや雲ですっぽり覆われ
晴天時でも見えないことが多いのです。
見えてもちょっと霞んでいたり。

5合目だとしかも、そこから富士山というか、そこも富士山ですよね。
見上げるのも結構な勾配、ゴロゴロした岩といった感じで「富士山」っぽくはない感じです。

http://blog.livedoor.jp/ubuya/
では毎日の富士山が掲載されていますので、参考にされてはどうでしょうか。

11月なら、冠雪もしていて、見える可能性も高いと思います。
同じ距離から見る場合
高温多湿の夏よりも、冬の方がより近く大きく見えます。
一番綺麗なのは2月頃かと思います。

ただ、天候だけは季節を問わずどうにもできません。
とはいえ、夏では天候が良くても見えない日が多々あります。

Q犯人蔵匿隠避罪と逃走援助罪の関係ー身代わり犯人の自首について

逃走援助罪と犯人隠避罪について質問です。

犯人が既に逮捕されている場合に、第三者が身代として自首する行為は、「隠避」行為に該当し、犯人隠避罪<103条>が成立します(最決H1.5.1)。

しかし、逃走援助罪<100条1項>に該当するのではないでしょうか。

「法令により拘禁された者」(101条1項)には、逮捕された者も含まれると解釈されています。

そして身代わりとして自首する行為は「逃走を容易にすべき行為」に該当するのではないかと思うのです。

法定刑の軽重からすると逃走援助罪が成立すると思うのですが、いかがでしょうか。

逃走援助罪<101条>
(1)法令により拘禁された者を逃走させる目的で、器具を提供し、その他逃走を容易にすべき行為をした者は、3年以下の懲役に処する。

犯人蔵匿罪<103条>
罰金以上の刑に当たる罪を犯した者又は拘禁中に逃走した者を蔵匿し、又は隠避させた者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。

Aベストアンサー

 逃走罪における「逃走」というのは、適法な拘禁状態から不法に離脱することです。(川端博刑法各論講義594頁)しかし、身代わり出頭が功を奏したとしても、それは捜査機関が拘禁状態を解消(釈放)した結果によるものですから、「逃走」ではありません。

Q大阪から見える山はどこの山?

大阪から見える山はどこの山?

大阪駅前の阪急ビル29階のお好み焼きやさんの景色がすごくきれいでした。
観覧車が見え、関西テレビも見えました。
その遠くに山が見えました。
その山が何の山か店員にききましたが、分かりませんでした。
教えてください。

Aベストアンサー

>阪急ビルからヘップの観覧車や関西テレビは西方面になります。

西じゃなくて、、、、東の間違いでした。。

Q犯人蔵匿罪って

斎藤明美容疑者を犯人蔵匿罪で起訴
http://www.sanspo.com/shakai/news/120131/sha1201310501004-n1.htm
とありましたが、これって仮定の上に仮定が成り立っているんですよね?
・平田信が有罪かどうか
・平田信をかくまったかどうか

せめて、1つ目の処理が終わってからでもって思ってしまいますけどね。

Aベストアンサー

平田信が有罪かどうか
  ↑
有罪であることが必要だ、とする意見が
学者の間では有力なのですが、判例は
犯罪の嫌疑を受けて捜査の対象となっていればよく、
有罪でなくてもよい、としています。

これは、まさに質問者さんが指摘する
ような問題点があるからなのです。

つまり、実際の必要性を考えて、そのように
解釈すべし、というのが判例の態度なのです。

Q地上の夕日を外から見るとどう見える?

地上から夕日を見ると赤く見えますよね。

その光景を地球のすぐ外ぐらい(宇宙)から見たら
やっぱり夕日は赤く見えるのでしょうか?
夕日の逆側の青空が見えて青く見えるのでしょうか?
もっと別の色だったり、よく見えなかったりするんでしょうか?

Aベストアンサー

夕日夕焼けってのは、太陽光に含まれる様々な波長の光が
空気中の塵や水蒸気などによって散乱拡散された結果、散乱の影響を受けにくい波長の長い光(赤色系)だけが地上に到達しているからそう観測される。

宇宙空間からは、その散乱拡散された光を観測するので普段通りの青い地球が見えるのみ
(特別青く見えるわけではなく、普段と同じということ)

Q犯人蔵匿って・・犯人となぜ断言しているの?

こんにちは。

最近、オウム関連で「犯人蔵匿」という罪で男性が逮捕されました。

まず、犯人蔵匿とは、「犯人と知りつつも匿っているものに対する罪」と認識したのですが、
この解釈で合ってますか?


質問の真意ですが、今回逮捕された男性は「容疑者」を匿っていたのであり、
裁判も行われていない訳ですから容疑者の女性を「犯人」と決めつけられないのに
「犯人蔵匿」という容疑で逮捕されたことが気にかかります。
※あいつがやってないわけない。罪を認めているんだから犯人に違いないなどという意見はご遠慮ください。

容疑者の女性が「自分は犯人である」と告白したのを聞いたにもかかわらず匿ったから「犯人蔵匿」という容疑で逮捕されたのでしょうか?
告白には「嘘」の告白もあるわけですから、聞いたからといって「女性を犯人と知っていた」とも言い切れないと思います。

逆に言えば、男性もまた「犯人蔵匿」の「犯人」ではなく、「容疑者」だから逮捕出来たってことでしょうか?

犯人隠避や犯人隠匿も同じく腑に落ちません。
どなたかお教えください。


また、話は少し変わるのですが、法改正で殺人罪などに時効がなくなりました。
殺人ですから時効が無くなっても良いと、心情的には賛成なのですが、後付けで法律を変えてそれを適用するってのは如何かと思います。

「万引きをしたら○○年以下の懲役」って法律の時代に罪を犯し、
逃げ回って捕まった時代には「万引き死刑。遡って適用する」ってのは法律として如何かと思います。
後付けで何でもアリになってしまう危険性をはらんでいるかと考えています。

どうして法改正が可能になったのか、この点も合わせてお教え頂けると助かります。


よろしくお願いします。

こんにちは。

最近、オウム関連で「犯人蔵匿」という罪で男性が逮捕されました。

まず、犯人蔵匿とは、「犯人と知りつつも匿っているものに対する罪」と認識したのですが、
この解釈で合ってますか?


質問の真意ですが、今回逮捕された男性は「容疑者」を匿っていたのであり、
裁判も行われていない訳ですから容疑者の女性を「犯人」と決めつけられないのに
「犯人蔵匿」という容疑で逮捕されたことが気にかかります。
※あいつがやってないわけない。罪を認めているんだから犯人に違いないなどという意見はご...続きを読む

Aベストアンサー

1,疑問はもっともです。
 犯人蔵匿罪における「罰金以上の刑にあたる罪を犯した者」というのは
 実際にその罪を犯した者であることを要する
 か、その嫌疑によって捜査機関の対象になって
 いればよいのか、については学者の間にも
 争いがあります。
 判例は、司法作用を妨害しているのに変わりはないから
 また、そうでないと実際問題困るから
 ということで、後説をとっていますが、反対説も有力です。
 実務ですから判例に従って処理したのでしょう。

2,”後付けで法律を変えてそれを適用するってのは如何かと思います。”
      ↑
これは罪刑法定主義といいまして、憲法解釈から
いっても、懲役だったのを改正して、死刑にする
ことはできません。
しかし、時効期間については「刑」の問題では無い
ということで、罪刑法定主義とは関係がない、と
されています。
具体的には、刑法6条です。
(刑の変更)
第6条 犯罪後の法律によって刑の変更があったときは、その軽いものによる。

刑、つまり懲役や罰金刑であったものを、後から死刑にしても
遡って死刑にすることは出来ません。
でも、時効期間は刑でないから、できる、ということです。

罪刑法定主義は、自由を裏から保障しようとするものです。
つまり、窃盗をやったばあい、最高でも10年だから、と安心?
してやったが、死刑にされた、というのでは行為者に不測の
被害を与えてしまい、自由を害するからダメだ、という建前です。
時効期間を改定してそれを遡及的に適用しても、それを
計算して犯罪行為をやる奴は、いないだろう、だから自由を
害することもないだろう、ということです。

1,疑問はもっともです。
 犯人蔵匿罪における「罰金以上の刑にあたる罪を犯した者」というのは
 実際にその罪を犯した者であることを要する
 か、その嫌疑によって捜査機関の対象になって
 いればよいのか、については学者の間にも
 争いがあります。
 判例は、司法作用を妨害しているのに変わりはないから
 また、そうでないと実際問題困るから
 ということで、後説をとっていますが、反対説も有力です。
 実務ですから判例に従って処理したのでしょう。

2,”後付けで法律を変えてそれを適用するっ...続きを読む

Q月から地球を見て満月に見えるとき、、、

月から地球を見て満月に見えるとき、地球から月は三日月に見える。
月から地球を見て半月に見えるとき、地球から月は半月に見えると聞きました。
それはどうしてでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

みなさんのおっしゃる通り、満月、新月等の定義から考えると
月から地球を見て満月(型)に見えるとき、地球から月を見ると新月
逆に
月から地球を見て新月(型)に見えるとき、地球から月を見ると満月
になるはずです。

新月の2日くらい後(前)の細い三日月はmod2000さんのおっしゃるように、
地球照が観察できます。非常に美しい。
しかし地球照とは弱い光なので、昼間はほとんど観察できません。
また、地球から見た新月は肉眼では見えません。

がしかし、
新月は、太陽・月・地球の順にならび
逆に月から見て地球が新月(型)に見えるときは、太陽・地球・月の
順にならんだ場合です。

したがって、
「今晩は満月」とか、「今晩は新月」とかいいますが正確にはつまり定義上では新月の瞬間・上弦の月の瞬間・満月の瞬間・下弦の月の瞬間というものが、時・分・(秒)で決まっています。
天文年鑑や天文関係の月刊誌などに載っていると思います。

がしかし、
これら、新月や満月は必ずしも一直線上にならんでいるわけではありません。
一直線上にならんでいるときがそれぞれ日食・月食になります。
したがって、新月(日食時以外の(極めて厳密いいえば皆既日食時以外の))は肉眼では見えませんがほんのわずかだけ光っているはずです。より正確にいうと太陽の光があたっている場所がほんの少しだけ見えているはずです。

逆に、
定義上の満月の瞬間でも、ほんのわずかに欠けていることもありえるはずです。

そこで、
ほんのわずかに光っているはずの新月が肉眼で見えない理由を考えてみましょう。
これは、普通の恒星が昼間は見えない理由と同じく太陽が明るすぎて見えないわけです。しかし、これは正確な表現ではないと思います。
より正確には、地球では太陽の光が大気によって散乱しているので空全体から光が照射し弱い光がうずもれてしまうわけです。

がしかし、
月ではどうでしょうか。
月には大気がないため昼間でも空は黒く星が見えています。
アポロとかからのカラー写真を見てもわかります。
スペースシャトルからの写真も同様です。

ということは、
月からは細い地球でも見えるのではないでしょうか。
さらに、地球は月よりも半径が大きく、反射率も月より高いはずなので、光っている部分の割合が同じでも輝度は高く、等級は小さくなるはずです。つまり明るいはずです。

以上を踏まえると、
地球から月を見て±2日とかの誤差なく正に定義上の満月に見えるとき、地球は月から見て細い三日月型に見えることもあるのではないでしょうか?
少なくとも前後であれば±2日もずれなくても、±1日や±18時間程度もあれば可能性は十分にあると思います。
もちろん、弱いながらも地球照と同様の現象(月照っていうのだろうか?)も観察できることでしょう。
質問の内容とは逆になってしまいましたが・・・。

おそらく質問の内容の状態は、netaroさんやsesameさんのご指摘のように、月から見て地球が若干欠け始めた時、あるいは満月(型)になるちょっと前には、地球から月は三日月型に見えるのでしょう。

みなさんのおっしゃる通り、満月、新月等の定義から考えると
月から地球を見て満月(型)に見えるとき、地球から月を見ると新月
逆に
月から地球を見て新月(型)に見えるとき、地球から月を見ると満月
になるはずです。

新月の2日くらい後(前)の細い三日月はmod2000さんのおっしゃるように、
地球照が観察できます。非常に美しい。
しかし地球照とは弱い光なので、昼間はほとんど観察できません。
また、地球から見た新月は肉眼では見えません。

がしかし、
新月は、太陽・月・地球の順にならび
...続きを読む

Q本日、暴行罪で被害届を出しました。犯人は特定できています。その犯人を道

本日、暴行罪で被害届を出しました。犯人は特定できています。その犯人を道や施設で見かけた場合、即110番して連行という形はとれないのでしょうか?何やら犯人を特定できていたとしても、身元や、諸々の連行するための証拠を刑事が揃えるまで、何もできないということを聞いたのですが。
道で見かけても何もできずに、警察が動くまで待たなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

警察が任意動向を求めるくらいではないでしょうか。現行犯や緊急逮捕で無い限り、裁判官の令状無しには逮捕できません。強制的任意同行という解釈も存在しますが、犯人と目される人(重要参考人)が拒否したら終わりです。確たる証拠がやはり必要になってくるかと思います。


人気Q&Aランキング