プロが教えるわが家の防犯対策術!

https://news.yahoo.co.jp/articles/980676d2d4b95f …

 秋田、山口両県への陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備計画撤回から2年余りを経て、代替策となる2隻の「イージス・システム搭載艦」の建造計画が31日、防衛省の2023年度予算概算要求で明らかになった。

ミサイル防衛だけでなく、政府が保有を検討する反撃能力(敵基地攻撃能力)に転用できる長距離ミサイルも搭載。船体の大きさは海上自衛隊最大の護衛艦「いずも」型(1万9950トン)に匹敵し、自衛隊関係者からは「令和版戦艦大和」の声も漏れる。

 細部が確定しない事項要求のため金額は明示されないが、建造費は最新鋭イージス艦「まや」型を上回り、導入コストはアショアの約4000億円(試算)を超える可能性がある。厳しい財政事情の中で、費用対効果があるのか説明責任が問われる

ーーー
思うんだけど、ドローン兵器の早期配備を急いだほうが現実的と思うんですが。
相変わらず、自衛隊ってドローン兵器に対しそれほど前向きではないですよね?

「戦いは数だよ!」

A 回答 (1件)

巨大砲艦は昔に大失敗してるよ‼️( ノД`)…ドローンでミサイル迎撃出来ることを考えた方が良い思うけどね⁉️??┐('~`;)┌

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ほんと、そう思いまする。

お礼日時:2022/09/04 11:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング