プロが教えるわが家の防犯対策術!

Excel2013

Vlookup関数で、検索日時(D列)をキーにして、日時リスト(A列~B列)の検索を試みています。
検索日時(※赤字の個所)の一部の検索結果(E列)が #N/A となりました。
原因と対策についてアドバイスを頂けないでしょうか?
よろしくお願い致します。
(※画像を添付させて頂きます)

「Vlookup関数で#N/Aエラー表示に」の質問画像

A 回答 (3件)

No.1さんのおっしゃる通り、演算誤差ですね。


日時リストの式を日時形式で計算するように徹底してみて下さい。
例えば、こんな感じ。

=INT($B$1)+TIME(HOUR($B$1),MINUTE($B$1)+10*($A3-1),SECOND($B$1))
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ズバリ回答ありがとうございました。
整数部分のシリアル値 + 小数点以下のシリアル値 に分けて処理ですね!
お陰様でスッキリしました!

1点補足させて頂くと、
A3セルは見出しなので、A4セルですね。
=INT($B$1)+TIME(HOUR($B$1),MINUTE($B$1)+10*($A4-1),SECOND($B$1))
(添付画像が見づらくてご不便をお掛けしました)

お礼日時:2022/09/04 10:22

これはD列に入れた日時が、B列に存在したら、E列に表示するというものでしょうか。



#N/Aとは、VLOOKUPで検索したところ、見つからなかったときに表示されます。

検索結果(E列)に検索対象の日時が見つからなかった場合の式を、下記に変更してみてください。
=IFERROR(VLOOKUP(D3,$B$3:$B$7,1,FALSE),"なし")
D3 → 検索日時(式を入力する行の)
$B$3:$B$7 → 日付リストの範囲

1行目で確認してみてうまくいったら、下まで式をコピーしてください。



画像が小さくて見えないので、上の表だけにしていただきたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます!

お礼日時:2022/09/04 10:18

演算誤差ですかね。


=IF(COUNTIF(B:B,D4),D4,"")
とかではどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
演算誤差ですね!
自分でも調べてみます。

お礼日時:2022/09/04 10:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング