ブラジル国籍の新入社員について、労務関係その他、日本人の採用と異なることを教えて下さい。

 父親がブラジル人で彼の国籍もブラジルです。
母親は日本人であり、彼は国立高校を卒業しています。
免許書の名前は英語名です。
名前にはミドルネームが入っています。

 現在わかっているのはこのぐらいです。

 私は労務関係はさっぱりわからないので
どういう情報を掲載すればよいのかわかっていませんが
社会保険、労働保険等、処理面について中心に教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

本人の在留資格を確認してください。


http://www.moj.go.jp/NYUKAN/campaign.html

戸籍謄本(抄本)、住民票などを提出させる場合があると思いますが、それに代わるものが、「外国人登録原票記載事項証明書」になります。

母親が日本人ということから、日本の国籍もあわせて持っていることがあります。その場合には、上記は不要で日本人社員に要求するものと同一です。

採用判断、給与、昇給、昇格などは能力と実績、資格をもとに判断するだけですので、外国人だからといって特別なことはありません。ポルトガル語が喋ることができるなど、業務上有効であれば、それは評価に値するでしょう。逆に日本語が不自由で意思疎通に難があればマイナスの評価になるでしょう。
社会保険、雇用保険、年金などは日本人社員と同じようにしてください。
滞在資格の延長など、外国人固有の手続きで業務を抜ける場合、有給とするか裁量とするかは、そちらの判断となりますが、もめないために事前に合意しておいた方がよいでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング