去年の10月あたりから派遣で働き始めています。
契約の際に書類を提出したら雇用保険や年金の加入なりますとあったので後でやろう後でやろうと思っていて3ヶ月が過ぎてしまい派遣の会社からも書類提出に関して何も言われなったのでもういいやと思い結局出しませんでした。
最近その事を会社の先輩に話したら後で請求がくるよと言われてしまい、
貯金もないしどうしよー!となってしまいました(;-;)
この場合、派遣会社から一括で請求がくるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>派遣会社から一括で請求がくるのでしょうか?



会社があなたが入社した時から、遡って社会保険に加入すれば、請求が来るのでなくて給料から天引きされるはずです。

>書類提出に関して何も言われなったのでもういいやと思い結局出しませんでした。

いい加減にしておくと、必ずツケがあなたに回ってきます。
損をしたり、大変な思いをするようになります。
これ以上引き伸ばしにせずに会社に連絡をとり、今後の手続きのご相談をされることをお勧めします。
保険料についてはどのようになるのか、その時言われると思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます!

>社があなたが入社した時から、遡って社会保険に加入すれば、請求が来るのでなくて給料から天引きされるはずです。


とゆーことは、今入れば10月から遡って請求なんでしょうか?

>いい加減にしておくと、必ずツケがあなたに回ってきます。
>損をしたり、大変な思いをするようになります。
>これ以上引き伸ばしにせずに会社に連絡をとり、今後の手続きのご相談をされることをお勧めします。
>保険料についてはどのようになるのか、その時言われると思います。

ご指摘ありがとうございますm<<_ _>>m
会社の方から何も言われなかったので
そこまで重要性を感じらず、ずっと放っておいていました。
できれば早めに派遣会社の担当の方とお話しをして加入をしたいと思います。
ご回答して下さってありがとうございました!

補足日時:2005/04/05 15:44
    • good
    • 0

>とゆーことは、今入れば10月から遡って請求なんでしょうか?



入社日は変えることは出来ませんから、そのようになると思われますが・・・
会社に問い合わせをしてみれば、分かるでしょう。
会社の担当者は忙しいとあなただけにかまっていられなかったり、あなただけの仕事をしているわけではありません。
だから、あなたもこれからは気をつけてね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなってしまいすいませんでした。

はい、ありがとうございました!
とりあえずは会社の部署に電話することにします!

お礼日時:2005/04/07 12:33

毎月のお給料で天引きされていませんか?


されていないのなら、雇用保険も厚生年金も加入していないのだと思います。会社が個人の分の社会保険を立て替えることはありえないので、あとで一括請求ということはないでしょう。
ただ、その期間あなたが社会保険に未加入ということで不利益になる可能性もありますので、注意してください。
*6ヶ月以上勤務した後、退職されても雇用保険の受給資格がない。
*年金未納となる。

健康保険はどうなっていますか?これも未加入?

この回答への補足

早速のご回答誠にありがとうございます(><)

はい、全く天引きされていない状態なんです。
給料から引かれているのは所得税のみで、健康保険も加入になっていません。

社員経験がないので保険等の知識が全然ないので助かります!
本当にありがとうございます!

補足日時:2005/04/05 15:38
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険料が給料から引かれているのに・・・

平成13年4月に入社して以来、毎月給料から雇用保険料が引かれているのに、雇用保険に加入していないことがわかりました。詐欺で訴えることは可能でしょうか?もし可能ならばいくらぐらい請求するのが妥当なのでしょうか?

Aベストアンサー

>何かいい方法はないでしょうか
通常訴訟は費用も時間もかかりますので、雇用保険に加入させるのが、一番いいと思います。

ハローワークに給与明細を持参し会社に対して2年間遡って加入するよう指導してもらう。
退職される皆さんで行った方がハローワークの対応も多少いいかも。
不幸中の幸いというか加入期間が6ヶ月以上5年未満の給付期間は同じです。

残りの2年分は少額訴訟。手続きをご自分でされれば訴訟費用は勝訴の場合、相手持ちになりますので、2年分で約4万程度でしょうか戻ってきます。

Q結婚する為に旦那の会社に年金手帳提出は必要ですか?

この度、結婚をする事になったのですが、その際、旦那さんの会社に年金手帳の提出を求められました。
私は派遣社員として、現在も厚生年金に加入しており、
今後も払い続ける予定です。
その場合でも年金手帳提出は必要なのでしょうか。

無職や、年間100?何十万以下の収入であれば扶養に入れるかとは思うのですが、もしご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今後も仕事を続けるため旦那の扶養に入らないということですか?
扶養に入らないのであれば年金手帳の提出は必要ありません。

扶養には「税法上の扶養」と「社会保険の扶養」の2種類があります。
それぞれ条件が違うので気をつけてください。

◇税法上の扶養
1~12月の総収入が103万円以下であれば扶養に入れます。
扶養になることにより旦那さんの所得税が軽減されます。

◇社会保険の扶養
今後12ヶ月の見込み収入が130万円以下であれば扶養に入れます。
具体的には月収10万8千円以下に抑える必要があります。
扶養になることにより旦那さんの健康保険証が利用でき、国民年金も払わなくてよくなります。(国民年金は別途申請が必要)
※旦那さんが健康保険料や国民年金などを追加で払うことはないのでお徳です。

どちらの扶養に入るにしても、旦那さんの会社の担当部署に申請する必要があります。

Q給料の所得税と雇用保険料について

はじめまして。

毎月の給料のことで教えていただけないでしょうか。
所得税と雇用保険料はどのような計算方法で算出されるのでしょうか。

最近働き出し、どのようの方法で計算されているのかが気になりました。
全くの無知で申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・所得税
給料から引かれる所得税は、国税庁が作成する「源泉徴収税額表」に基づきます。

参考
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2014/data/01_1.pdf

なお、これは多めに引かれるようになっており、最終的には会社で年末調整といって12月に所得税の精算し、通常、引かれた所得税の一部が還付されます。

・雇用保険料
一般の事業 0.5%
農林水産清酒製造業 0.6%
建設の事業 0.6% 

総支給額に上記の率をかけた額です。

参考
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000042712.pdf#search='%E9%9B%87%E7%94%A8%E4%BF%9D%E9%

Q保険会社から書類が届きません。 どうしたらよいでしょうか?

お世話になります。

昨年11月の頭に事故に遭いました。 私が車道を走っていて、左側のスーパーの駐車場から出てきた車にぶつけられ、ムチ打ちになりました。 1月の上旬に治療が終了し、その旨を相手側の保険会社に伝えたところ、「慰謝料や休業補償など、示談のための書類を作成します。 およそ1ヶ月くらいかかると思いますのでお待ちください。」とのことでした。 なので1ヶ月待ったのですが何の連絡もないので、2月上旬に問い合わせをしたところ、現在作成している最中とのことでした。 なのでまた待っていたのですが、それから1ヶ月経っても連絡がないので、3月の上旬にまた連絡をしてみたところ、「少し遅れてしまっていますが、ただいま作成しているところです。 書類を送る際にご一報差し上げます」とのことでした。  しかし今現在まだ連絡もなく、書類も送られてきていません。

そこで質問なのですが、このような場合こちらからまた連絡を取ったほうがよいのでしょうか? もし連絡を取った場合、早くしてほしいといったことは伝えてもいいでしょうか…?  そもそも、示談の書類作成というのはこんなに時間がかかるものなのでしょうか?(示談交渉が長引く。というのなら話は分かるのですが…)

回答宜しくお願いします。
 

お世話になります。

昨年11月の頭に事故に遭いました。 私が車道を走っていて、左側のスーパーの駐車場から出てきた車にぶつけられ、ムチ打ちになりました。 1月の上旬に治療が終了し、その旨を相手側の保険会社に伝えたところ、「慰謝料や休業補償など、示談のための書類を作成します。 およそ1ヶ月くらいかかると思いますのでお待ちください。」とのことでした。 なので1ヶ月待ったのですが何の連絡もないので、2月上旬に問い合わせをしたところ、現在作成している最中とのことでした。 なのでま...続きを読む

Aベストアンサー

>このような場合こちらからまた連絡を取ったほうがよいのでしょうか?

連絡をとる方がいいです。、保険会社に伝えても明確な期日の回答がなければ、ANo1さんがおっしゃっているように加害者本人に直接伝えることも大切です。
保険会社は被害者から文句を言われても痛くもかゆくもありませんが、契約者からのクレームは困りますので、善処するでしょう。

>連絡を取った場合、早くしてほしいといったことは伝えてもいいでしょうか…?

当然の権利です。仮に、示談交渉が決裂し、裁判所に判断を委ねた場合、あなたの損害額が確定する時期は、治療が終了し加害者側(保険会社)がそれを確認しえた時期となり、それが加害者側で遅延した場合は遅延した期間に対して遅延損害金も認められます。ですから、示談の際にも必要以上に時間がかかるのであれば、遅延損害金を請求することも可能です。

>示談の書類作成というのはこんなに時間がかかるものなのでしょうか?

被害者の損害賠償額計算書という書類の作成に時間がかかっているものと推測します。
そもそも損害額の立証責任は、被害者側にありますが、一般の方が自らの正当な損害額を立証することはなかなか難しいため、実務では加害者側の保険会社が被害者から損害の立証に必要な資料の提出を求めた上で損害額を算定しています。
治療関係費は診断書・レセプトなど、休業損害は休業損害証明書や源泉徴収票など、慰謝料は入通院日数に応じて所定の方法で算出し、これらの合計が被害者の損害額となります。
診断書・レセプトは、普通、治療を受けた月の月末締めで翌月中頃から下旬にかけて保険会社へ送られます。
また、休業期間などについて、提出された診断書等からだけでは妥当であると判断できかねる場合は、主治医に書面で照会することもあります。

また、被害者にも過失がある場合は、過失相殺といって賠償金の減額を行うため、事故状況の調査を行い、保険会社として被害者の過失がどれくらいであるかという判断をします。この調査は、場合によっては刑事記録の閲覧まで行うことがありますが、閲覧できるまで事故から数カ月かかることはよくあることです。

このように、加害者側の保険会社が調査に必要な資料がそろわないため、被害者側に賠償金額の提示ができないということも考えられます。
ですから、保険会社に連絡されるとき、なぜ時間がかかっているのか、仮に必要な書類が不足しているのならそれは何で、その書類が遅れているのはなぜかをまず聞きましょう。
それなりの理由があるのなら、質問者様がご自身への賠償額は○○円だと要求して示談交渉を開始できない限り、待つものやむを得ないでしょう。

>このような場合こちらからまた連絡を取ったほうがよいのでしょうか?

連絡をとる方がいいです。、保険会社に伝えても明確な期日の回答がなければ、ANo1さんがおっしゃっているように加害者本人に直接伝えることも大切です。
保険会社は被害者から文句を言われても痛くもかゆくもありませんが、契約者からのクレームは困りますので、善処するでしょう。

>連絡を取った場合、早くしてほしいといったことは伝えてもいいでしょうか…?

当然の権利です。仮に、示談交渉が決裂し、裁判所に判断を委ねた場合、あな...続きを読む

Q雇用保険料を給料から天引きしていたのに、資格取得届を提出していなかった場合について質問です

私の勤めている会社は毎月給料から雇用保険料としてお金を引かれています。
しかし、従業員総てではないのですが、雇用保険被保険者資格取得届を提出していない人がいました。
会社側は、『毎年ちゃんとお金は払っていて使い込んだりしていない。ただ単に届出を忘れただけだ。』と言っています。

先日、会社側は届出を忘れた人の雇用保険被保険者資格取得届を提出したのですが、
2年以上勤めている人の被保険者となった年月日が2年前になっていました。
基本的に遡れるのは2年前までで、ちゃんとその人の分お金を払っていたと証明できれば、2年以上遡れるハズだと友人から聞いたのですが、
2年以上遡れるものなのでしょうか?

また、
◎2年前から雇っていたという届出を出すと、会社側は2年間分の保険料を収めなくてはいけないのでしょうか?

◎3年勤めていて3年分雇用保険料を給料より天引きされていたのに、被保険者となった日が2年前となっている人は、1年分の返金を求める事ができるのでしょうか?

◎加入年数が2年と3年では、失業保険で貰える金額は変わってくるのでしょうか?

会社側のやっている事に悪質さを感じてしまい、
言っている事が信じられません。

私の場合手続きはされているのですが、支払いにルーズな会社なので、
ちゃんと支払われているのかも怪しいです。
未納の場合どうなるのでしょう?
聞いても誤魔化されてしまう事が多いので、調べたいと思うのですが教えてもらえるものなのでしょうか?

知っておかなきゃいけない事を会社任せにしてきてしまい、反省し勉強中です。
お知恵をかしていただければと思います。

私の勤めている会社は毎月給料から雇用保険料としてお金を引かれています。
しかし、従業員総てではないのですが、雇用保険被保険者資格取得届を提出していない人がいました。
会社側は、『毎年ちゃんとお金は払っていて使い込んだりしていない。ただ単に届出を忘れただけだ。』と言っています。

先日、会社側は届出を忘れた人の雇用保険被保険者資格取得届を提出したのですが、
2年以上勤めている人の被保険者となった年月日が2年前になっていました。
基本的に遡れるのは2年前までで、ちゃんとその人の分...続きを読む

Aベストアンサー

・遡れるのは、2年前まで・・・それ以上は遡れません
・その際、保険料は労使双方が支払う事になります
・保険料の徴収が2年以上有るのなら、2年を超える分は会社から返金して貰いましょう
・2年、3年の加入期間だと、自己都合でも会社都合でも失業給付の期間は同じで変わりません
 変わるのは、5年以上、10年以上の場合です(未満・以上で)

Q保険会社からの請求

警察の事故書類が出る前に保険会社にこちらが100%悪いので、全額相手方に車の修理費を支払うようにお願いしたところ保険会社は納得して相手方の修理費を支払いました。後にこちらが交通違反のための事故が判明したとき保険会社から請求がくることがあるのでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>後にこちらが交通違反のための事故が判明したとき保険会社から
>請求がくることがあるのでしょうか。
 被害者救済の立場から、被害者相手には保険金が支払われる。
 後に『故意、重過失』の場合は、契約者に代位請求が来ると思いますが、
 違反の内容が一時停止無視、信号無視などであれば、
 『そういう過失があるから事故が起きる』世界なので、代位請求を受けることは無い。

 飲酒・麻薬運転、無免許運転、無資格運転ならば受けると思います。

 

Q雇用保険料、お給料から引かれてたけど実際には加入されていなかった場合どうすれば・・・

 その会社を辞めて二年近く経っています。
七年間勤務していて、その間ずっとお給料から雇用保険料をひかれていました。が、実際には最後の二年間しか雇用保険をかけられていなかったのです。
 このことを知ったのは最近のことです。
 その会社を辞めてから、資格を取るために講座を受けていました。
先日、講座を修了したので教育訓練給付の支給申請手続きのため職安に行きました。 そこで、「被保険者であった期間が三年に満たないので支給できない」と言われて、二年間しか雇用保険がかけられていなかったことを知ったのです。
 このことが分かってからすぐに社長に電話したのですが(小さい会社です)、なぜ二年間しかかけられていなかったか についてははぐらかされてしまいました。 支給されるはずだった教育訓練給付金については会社から支払うからと言われましたが、納得いきません。
 信じていた社長から裏切られた気持ちで、悔しくて。無意味に差し引かれていた五年間分の保険料を返してもらいたいのです。
 それに給付金よりも五年分の保険料のほうが高いです。
 会社から五年間分の保険料の返還を求めることができるのでしょうか?どうしたらいいでしょうか?(当時の給与明細書は何枚かしか残ってません)
  

 その会社を辞めて二年近く経っています。
七年間勤務していて、その間ずっとお給料から雇用保険料をひかれていました。が、実際には最後の二年間しか雇用保険をかけられていなかったのです。
 このことを知ったのは最近のことです。
 その会社を辞めてから、資格を取るために講座を受けていました。
先日、講座を修了したので教育訓練給付の支給申請手続きのため職安に行きました。 そこで、「被保険者であった期間が三年に満たないので支給できない」と言われて、二年間しか雇用保険がかけられていなか...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、拝見させていただきました。

小さい会社はこれ結構多いんです。

わたしの場合は保険料は徴収されていませんでしたが、
その会社には10年近くも勤めていました・・明らかに違法行為です。
勤めている時は給与明細もただ社会保険料としか表記されておらず、
非常に見にくいものでしたがあまり気にしておらず
(なぜなら、会社は必ず掛けなければいけない保険だからです)

退社時に知らされたのはそのお金が雇用保険代を含んでいないことでした。

今思い返せば失敗したのは、労働基準局へ相談すれば保険のお金を
支払っていなくても保険を受けることができたかもしれません。
(任意ではなく会社に加入の責任があるため)

が・・既にやめてから5年がすぎており、今から事を起こす気はなりません。

雇用保険とは事業者であれば特定の場合を除いて特に正社員雇用の場合や、
パート・アルバイトでも一定の時間を越える勤務の場合は法人・個人事業者に
かかわらず必ず加入が義務付けられています。

やはり労働基準局へ掛けてもいない今まで支払ってきた保険料の取り返しを
相談するのがいいかと思います。
(その前に、あなたに勇気があるのでしたらまずは勤めていた会社の社長へ
連絡し、その無駄に支払ってきた保険代の返還をお願いすることです。
期限を決めて自分の口座へ振り込ませることです。)

多分、応じていただけると思いますが・・
これが問題となれば労働基準監督署より罰せられ、多分一定期間の営業停止となり
この対応に悪質な場合はこれにもまた罰がつきます。
この営業停止となる期間を考えればあなたにお金を返したほうが安く済むためです。

この請求に誠意を持って対応していただけない時は労働基準監督署へ相談するのです。

それ以上にこのケースは支払うといって社員から徴収していたのに実際は支払って
いなかったのですから、これは詐欺とも見れるわけです。
こうなれば、警察も絡んできます。

下手をすれば、会社を廃業せざるを得ない状況にもなるわけです。

この会社、もしかするとあなただけではないかもしれませんね。

損をしないように、ご健闘を祈ります。

参考URL:http://www.shigyo-net.gr.jp/o-mng/dousuru.htm

こんにちは、拝見させていただきました。

小さい会社はこれ結構多いんです。

わたしの場合は保険料は徴収されていませんでしたが、
その会社には10年近くも勤めていました・・明らかに違法行為です。
勤めている時は給与明細もただ社会保険料としか表記されておらず、
非常に見にくいものでしたがあまり気にしておらず
(なぜなら、会社は必ず掛けなければいけない保険だからです)

退社時に知らされたのはそのお金が雇用保険代を含んでいないことでした。

今思い返せば失敗したのは、労働基準...続きを読む

Q退職後に請求されるのでしょうか。

10月いっぱいで今の仕事(OL)を退職します。
よく人から、仕事を辞めるとお金請求されるよ、
辞めるとお金がかかるから、と聞きました。

というのはどんな意味なんでしょうか?
住人税など未納分の請求がくるということでしょうか?

今年きた住民税はもう支払ったのですが、住民税というのは
去年度の収入に対しての請求なので、
来年分の支払いが、退職した時にくるものなのでしょうか。
はじめてなもので、ご存知の方教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社で事務をしています。

仕事を辞めるとお金が請求されるという考え方は間違いです。

大方の会社は、
・健康保険料と厚生年金保険料は翌月徴収
・雇用保険料は当月徴収
・住民税は当月徴収
となっています。

10月いっぱいで会社を辞めるということは、
10月分の健保と厚生年金は本来であれば、11月の給与から天引きされるものですが、11月の給与が発生しないようであれば、支払額はマイナスになりますよね?
なので、1か月分多く最終月の給与から天引きするか、会社に振り込む必要があります。(普通は最終月給与から2か月分控除しますが)

雇用保険料は、働いていない期間は徴収されないので、多く引かれるということはありません。

住民税が面倒くさいです。
サラリーマンの場合、住民税は、去年1月~12月の所得に対して課税され、当年の6月~翌年5月の12回に分けて納税します(会社が給与から住民税分を控除して会社が支払う)。
なので、去年の所得に対して課税された住民税は、
現在、支払最中ということになります。
6月~12月に会社を辞めた場合、残りの住民税は次のいずれかの方法で支払います。
1.一括徴収・・・住民税の残りを最終月の給与から全部天引き
2.普通徴収・・・1か月分の住民税が給与から控除され、残りの住民税は自分で支払う
3.11月以降の就職が決まっている場合は、新しい会社で特別徴収を行う。

たとえば、去年の所得に対して住民税が12万かかったとします。そうすると、6月~翌年5月まで毎月1万の住民税か給与から控除されることになりますよね?
ですが、10月いっぱいでやめると、納税額は5万、未納額が7万となります。
この7万を上記の1にすれば、最終月の手取額は減りますが、2にすれば、最終月の給与額の手取額はさほど減らず、後日自宅に送付されてくる納付書で住民税を支払うことになります。

>今年きた住民税はもう支払ったのですが、住民税というのは・・・

ご質問者様は、住民税をご自身で納付(普通徴収)されているのでしょうか?給与天引き(特別徴収)ですか?
給与天引きであれば、上記のいずれかの方法となり、普通徴収であれば、もう支払っている(5月くらいに来た納付書で納付済み)場合は、来年の5月くらいまで住民税の請求はありません。

いずれにせよ、今年1月~10月まで働いているとすれば、住民税は課税されますので、もし来年に収入が無くても住民税を支払う必要があります。

余談になりますが、会社を辞めて、収入がなくなっても、
国民年金や国民健康保険は支払わなければいけません。
(結婚して無職になる場合は、扶養に入ればいいですが)
扶養に入る場合でも、失業保険の受給日額が3612円以上の場合は、扶養に入ることはできません。

会社を辞めていろいろと請求されるというより、
会社を辞めると、今まで会社がやってくれていたもろもろの天引きなどが、自分自身で納付や手続きをしなければいけなくなるので、面倒くさいですし、請求されるというような感じを受けるのかもしれません。
ですが、今の税金や保険料の仕組みを考えると至極当然のこととなります。

会社で事務をしています。

仕事を辞めるとお金が請求されるという考え方は間違いです。

大方の会社は、
・健康保険料と厚生年金保険料は翌月徴収
・雇用保険料は当月徴収
・住民税は当月徴収
となっています。

10月いっぱいで会社を辞めるということは、
10月分の健保と厚生年金は本来であれば、11月の給与から天引きされるものですが、11月の給与が発生しないようであれば、支払額はマイナスになりますよね?
なので、1か月分多く最終月の給与から天引きするか、会社に振り込む必要があ...続きを読む

Q10/1からの雇用保険料の改定について

10/1から雇用保険料が改定されますが、
この10/1からというのは、給与の支払日が10/1から適用なのでしょうか?

私の会社は末締め翌10日払いです。
今回は、9/1~9/30(9月分)を10/10に支給します。
今回の10/1から雇用保険料を改定する場合、
今度の支給分から適用するのでしょうか?

回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
kya-kya-さんのお勤め先の場合、10月分のお給料(算定期間:10/1~10/31,支給日11/11)の徴収分から、新保険料率が適用となります。
この10/1という改定日付は、10月分のお給料から徴収する額という考え方に基づいているそうです。

Q社会保険で会社の正社員と派遣の違い

こんにちわ
だいぶ前に正社員から派遣になり 社会保険から国民保険に変えました。
派遣でも社会保険に入ろうかと思うのですが 高いという事を聞きます。。
そこで質問なのですが・・・
1正社員の場合社会保険は会社側が全て負担してくるのでしょうか? (お給料から引かれていたか忘れました・・)
2なぜ派遣の場合は高いのでしょうか?(実際払っていないので分かりませんがそう聞きましたので・・)
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

1.基本的には、社会保険料(健康保険・厚生年金)り保険料は、事業主と従業員が半額づつ負担します。
ただし、組合健保(**健康保険組合など)の場合は、事業主が半額以上負担する場合もあります。

2.派遣の場合に保険料が高いということは有りません。
ただし、組合健保の場合政府管掌健康保険と保険料が違います。
厚生年金については、厚生年金の上澄みである厚生年金基金に加入していれば、その分だけ保険料は高くなりますが、年金支給額も多くなります。

国民健康保険の保険料は、前年の所得を基に計算され、人員割などが加算されます。
そのために。加入者が多いと保険料も高くなります。
健康保険の保険料は扶養の人数に関係ありません。
そのために、一般的には国民健康保険の方が保険料が高くなります。
又、健康保険には、病気や怪我で休んで給料が貰うない場合の傷病手当金などの制度も有ります。

年金については、国民年金が月額13000円で、厚生年金の方が一般的には高くなります。
しかし、将来の年金受給時に、国民年金は基礎年金だけですが、厚生年金の場合は基礎年金の他に加入期間中の給与の額に応じた報酬比例部分の年金も支給されますから、保険料負担が多くても、受給面では有利です。

以上のことから、会社で社会保険に加入できるのであれば、その方が有利でしょう。

1.基本的には、社会保険料(健康保険・厚生年金)り保険料は、事業主と従業員が半額づつ負担します。
ただし、組合健保(**健康保険組合など)の場合は、事業主が半額以上負担する場合もあります。

2.派遣の場合に保険料が高いということは有りません。
ただし、組合健保の場合政府管掌健康保険と保険料が違います。
厚生年金については、厚生年金の上澄みである厚生年金基金に加入していれば、その分だけ保険料は高くなりますが、年金支給額も多くなります。

国民健康保険の保険料は、前年の所得を基...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報