ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

 タイトル通りのバッテリーについて教えて頂きたいのですが、バッテリーをあげてしまいました。車の車種はホンダのシビックでバッテリーは4~5年使用です。
 家に家庭用充電器があったので、自分で充電しようと思ったのですが、充電器には、6Vと12Vの2つのスイッチがあります。普通自動車が6Vで、トラック等が12vということでしょうか?それともバイクが6vで、自動車が12vなのでしょうか?+は+に-は-に接続するんですよね。時間は一晩で充分ですか?
 過去の質問を見ると一度あがったバッテリーは、元通りには回復しないとあったのですが、充電器で充電してもダメでしょうか?それから他に注意すること等ありますか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>充電が完了すると4アンペア以上のレッドゾーンになるということでしょうか。


切り替えスイッチがあると思いますが、レッドゾーンにならないように切り替えてください。
最初は最大にしても上がっていきませんが、充電中盤には上がってきます。
電気を流しすぎるとケースが割れることがあるので、上げすぎに注意してください。

忘れていたことが一つ
キャップを開けて、中を見た時、液が黒っぽく(ねずみ色 本当は透明です)なっていたら、終わりです。
充電できません。

今回充電できても、すぐにダメになるので交換の手配をしておいた方が良いです。
安いところを見つけておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再度にわたり丁寧なご回答ありがとうございます。液は透明で電極板が見える状態です。

お礼日時:2005/04/05 19:20

貴方の持っている充電器がセルスターの製品でしたら、充電器のメーターについてお答えできます。



完全に放電したバッテリーに繋ぐと最初、緑色帯から赤色帯の方へ針が振れて行きます。

そしてバッテリーの充電が進んで行くと、こんどは逆に赤色帯から緑色帯の方向へ振れて行きます。

この時はバッテリーからブクブクと気泡が出ている状態でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答有難うございます。充電器のメーカーはMCHです。

お礼日時:2005/04/05 17:43

こんにちは。



自動車は12Vですよ。(24Vはトラック・6Vはバイク)
+(赤)は+、-(黒)は-です。

充電時間は一晩で十分ですが、古いので出来るかわかりません。

出来たとしても、永くは無いと思います。

バッテリー液も確認してください。
少ない場合は蒸留水を使用しますがすぐバッテリー交換するのでしたら水道水を代用してもいいでしょう。

いずれにしても早急に交換されたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。やはり、古くて買い替えた方がいいですか。替えることも検討します。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/05 17:17

充電の方法等は#1さんがおっしゃられている通りなのですが、


4~5年使用との事、買い換えた方がいいと思います。
充電すればまたエンジンをかけ走らせる事はできますが、
またいつ上がるか保証はありませんので...
現行のシビックで46B24Rですから1万円以下で取り替えられるはずですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。やはり買い替えた方がいいですか。買い替えることも検討します。寒冷地ですので冬の間に負担をかけたのかもしれません。買い替えるにも一度動かさなければならないので、質問させていただきました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/05 17:03

普通自動車は12vで使ってください。


プラスはプラス、マイナスはマイナスで接続してください。
一晩充電すれば大丈夫だと思います。

バッテリーには開放型と、密閉型があります。
バッテリーの上の面に、6個のキャップがありますが、飛び出ていて、手で空けられるのが、開放型
コインなどの道具を使って空ける、又は空けられないのが密閉型です。

開放型の場合、密閉型でコインで空けられる物は空けて、中の液体
(希硫酸ですから危険物です。肌についた場合すぐに流水で洗い流してください。衣類に付いた場合は水をかけて薄めてください。穴が開きます)を点検して、
バッテリー横にある線の上面になるよう蒸留水(水道水、ミネラルウォーターは不可 コンタクト用蒸留水が安くて良いです)を補給してください。

充電中は盛んに泡が出るようになります。この泡は、水素で引火性が高く、爆発の危険性があるので、風通しの良いところで行ってください。

密閉型でキャップが開けられない物、一晩充電して次の日にダメな物は、寿命として交換してください。

次に充電器を買う機会があれば、開放型・密閉(シールド)型共用の充電器を買いましょう。
最近はそんなに高価ではないですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速の御回答ありがとうございます。大変丁寧なご回答でしたので、なんとか安全に充電できそうです。それから、充電器にアンペアの目盛りがあったのですが、充電が完了すると4アンペア以上のレッドゾーンになるということでしょうか。お分かりになりましたら、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2005/04/05 16:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のバッテリーの危険性

こんにちは
車のバッテリーには爆発の可能性とか怖いことが書いてありますが、
本当にそうなるのか、どうするとそうなるのかみたことがないので全くわかりません。
どういうことに気をつければ爆発とか、トラブルを未然に回避することができるでしょうか。特にバッテリーあがりなど時の回復時。
教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

>車のバッテリーには爆発の可能性とか怖いことが書いてありますが

自動車の多くは、鉛バッテリーを採用していますよね。
超簡単に説明すると、鉛の電極を入れたプラスチックの箱に+水で薄めた硫酸を入れた物。
通常は、爆発・破裂する事はありません。
が、メンテナンスで扱いを誤ると爆発の可能性があります。

>どうするとそうなるのかみたことがないので全くわかりません。

通常、充電時に「プラスチック容器(躯体)内で、水素ガスが発生」するのです。
走行中の発電機(オルタネータ)からの充電は、自動制御で多くの水素ガスは発生しません。
躯体にある「ガス抜き穴」で、充分水素ガスを放出する事が出来ます。
が、ナッテリー上がりとか新規充電時など「充電器で充電を行う場合」は多くの水素ガスが発生します。
質問者さまも機械があれば、充電器で充電中のバッテリーを見て下さい。
躯体内の電極から、水素ガス(泡)が発生している事が分かりますよ。
※充電終期には陽極から酸素ガス、負極から水素ガスが発生します。

>どういうことに気をつければ爆発とか、トラブルを未然に回避することができるでしょうか。

どのバッテリーメーカーも「注意」を呼び掛けていますが・・・。
充電する場所は、日陰で風通しが良く火の気が無い場所。
充電を行う場合は、充電時に発生するガスを放出出来る様にバッテリー本体のバッテリー液充填口(ベント・プラグ)を開ける。
その後、充電を行います。
もちろん、過充電をしない事。
メンテナンスフリーバッテリーの場合、ベント・プラグがありませんよね。
※実際は、存在します。が、バッテリー設置時に充填口を塞いでいます。
この場合は、(出来れば)メンテナンスフリーバッテリー用の充電器を用います。
まぁ、年に数件「バッテリー充電時に火災」が発生しています。
注意する事に、越した事はありません。
余談ですが、同じ電池からみで・・・。
大韓反日民国に本社があるS社の有名携帯電話Gのバッテリーは、通常充電・使用でも爆発する可能性があります。
※まだ、最悪の状態になった事実はありません。たぶん。
電池が高温になり「皮膚火傷」「携帯電話暴走」が、世界各国から報告されています。
着火性の強い場所でG社の携帯電話を使えば、最悪怖い結末です。
バッテリーは、鉛でもリチュウムでも充分注意しましよう。

>車のバッテリーには爆発の可能性とか怖いことが書いてありますが

自動車の多くは、鉛バッテリーを採用していますよね。
超簡単に説明すると、鉛の電極を入れたプラスチックの箱に+水で薄めた硫酸を入れた物。
通常は、爆発・破裂する事はありません。
が、メンテナンスで扱いを誤ると爆発の可能性があります。

>どうするとそうなるのかみたことがないので全くわかりません。

通常、充電時に「プラスチック容器(躯体)内で、水素ガスが発生」するのです。
走行中の発電機(オルタネータ)からの充電は、自...続きを読む


人気Q&Aランキング