サラリーマンは給料の総支給から各種税金、保険料が天引きされた後、手取りとして給料をもらっていますが、雇用者は総支給以外にも雇用保険、失業保険等の一部を払っているのでしょうか。払っているとしたら
●どのような種類の費用か
●雇用者はどの程度負担しているのか(年齢、扶養状況等で変わってくると思いますが)
をご教授願います。
また、分かりやすいサイトがあればお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

健康保険料


標準報酬月額(社会保険事務所が決定する保険料徴収のための毎月の給与とみなした額)の4.1%が毎月天引きされます。
40歳以上の場合は介護保険料(0.625%)も徴収されます。

厚生年金保険料
標準報酬月額の6.967%が毎月天引きされます。

雇用保険料
法改正で4月からは総支給額の0.8%(建設業は0.9%)が給料より毎月天引きされます。

所得税
通勤手当を除く支給額から社会保険料・雇用保険料を差引いた金額が87,000円以上であれば所得税がかかってきます。扶養家族の有無で金額も異なります。(源泉徴収税額表という早見表があります。国税庁のHPにもあります)

労災保険料は全額会社負担ですので天引きしません。
    • good
    • 0

法定福利関係(雇用保険・厚生年金・健康保険等)の費用の事業者負担分を雇用者は支払っています。



一般的に良く言われるのは、個人がもらっている給料の3倍くらいが、実質的にその人にかかるコストだと言われていますね。
    • good
    • 0

以下のURLがわかりやすいかな





社会保険制度について-保険料

http://www.venturejinji-senmon.com/shaho_hokenry …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q星座早見表の東西について

子供の宿題で星座早見表を見ています。

普通、方位というと

南を正面手前にした場合

奥が北、右が東、左が西に来ると思うのですが

星座早見表では東西が逆になっています。

どうしてなのでしょうか。

Aベストアンサー

星座早見表は見たい方角の見える星座がわかるものです。
南の空を見ているのに北の空の星座を見ることはできますか?
当然無理です。
ということは後ろに北の空があるわけです。
ようするにあなたの
「南を正面手前にした場合」
という表現が間違っています。
南を正面手前などという操作は星座早見表ではできないんです。
多分あなたがやっている操作は南の空を見ている操作だと思います。
南の空を見ているということはは右が西で左が東になります。

Qこんばんは。給料明細に載っている 健康保険 厚生年金 雇用保険は どの

こんばんは。給料明細に載っている 健康保険 厚生年金 雇用保険は どのように 計算されているのでしょうか? 毎月同じ額がひかれていますが 変わったりすることはないのですか?知識がまったくないので 教えてください。

Aベストアンサー

先ず社会保険事務所から料額表を戴いてください。

本題に入ります。
例えばdennfareさんの給与が200,000円とします。
料額表はこのようになっています。

標準報酬
等級 ・月   額  ・  日 額  ・    報 酬 月 額       健康保険料
30 ・ 200,000 ・ 6,670 ・ 195,000~210,000 ・8,500 
あなたの社会保険料健康保険料は8,500円を給与から控除します。

社員が50人いたらそれぞれ給与は違います。ですから,195,000~210,000から選んでその人の控除額とします。来年4月に昇給したら,4月~6月(残業手当等を勘案して)までの平均賃金でこの社員は8,500円と決めています。
健康保険・厚生年金・雇用保険は同じです。

労働保険は労災と雇用保険ですが,労災保険料は会社が納付します。他は会社と個人が折半で納入です。
じゃどうして労災保険は会社だけが納入するの?それはね,会社は1人でも雇用すると労災の場合会社に責任があるからです。

Qエクセル年齢早見表

エクセルで年齢早見表を作りたいと思います。

西暦、元号、年齢、干支と十二支が自動更新されるようにしたいのですが関数はどうすればいいでしょうか。干支の関数などありますか?

19XX年、昭和XX年、XX歳、丑、庚というような具合にしたいです。

Aベストアンサー

現在の西暦を表示させたいなら
=now()
と入力すればよいと思います。
表示形式の選択で yyyyを指定すると西暦に
         gggeを指定すると元号になります

どこかに誕生日を入れたせるがあるとして
=datedif(誕生日,now(),"Y")
で年齢が表示されます。

干支は、どこかに一覧表を
0申0庚
1酉1辛
2戌2壬
3亥3癸
4子4甲
5丑5乙
6寅6丙
7卯7丁
8辰8戊
9巳9己
10午
11未

という具合に作り、
挿入→名前→定義 により「十二支のエリア」と「十干のエリア」と名前を付け、

=vlookup(mod(year(誕生日等),12),十二支のエリア,2,0)

=vlookup(mod(year(誕生日等),10),十干のエリア,2,0)

と入力すれば、できるんじゃないかと思います。
あ、誕生日の干支かどうか分からなかったので、知りたい日付のセルとかデータを入力してください。

Q給料とボーナスの控除 いつも疑問なのですが、毎月お給料から社会保険や雇用保険の控除があります。そ

給料とボーナスの控除


いつも疑問なのですが、毎月お給料から社会保険や雇用保険の控除があります。それについては当然の事なので納得なのですが、ボーナスがある月は給料から社会保険と雇用保険を控除しさらにボーナスからも社会保険と雇用保険を控除し、二重に引かれています。
何故なのでしょうか?

Aベストアンサー

>何故なのでしょうか?

と聞かれると、そう決まっているからとしか言えないのですが、経緯の説明をすると…

○社会保険
社会保険と言うよりは厚生年金の扱いが大きいのですが、平成15年3月までの保険料までは賞与からは社会保険料を引いていませんでした。
そのため、年金計算にも賞与の金額は算入されていませんでした。
賞与を算入しない場合、保険料負担としては年収が同じなら賞与額が大きいほど収入に対する保険料負担が小さく、また年金給付としては賞与額が大きいほど年金に反映する部分が少なくなるので公平性を欠くことになります。
これを解消するために、平成15年4月より賞与からも社会保険料を控除することになりました。これを総報酬制と言います。

厚生年金の計算方法はご存じですか?

平均標準報酬月額×7.125/1000(生年月日により乗率が変わる場合あり)×平成15年3月までの被保険者期間の月数
+
平均標準報酬額×5.481/1000(生年月日により乗率が変わる場合あり)×平成15年4月からの被保険者の月数

となります。
平均標準報酬額とは賞与も含んだ(標準報酬月額と標準賞与額)平均となります。
乗率を見ていただくとわかりますが、賞与を含むようになってから乗率が下がってますね。賞与を含むことで平均標準報酬額が上がることが予想されるので乗率が下がっている訳です。
ちなみに、私は賞与なしのパートですが社会保険加入ですから私などは年金の乗率だけが下がるというあまり嬉しくない状況です。賞与があってそこから社会保険料が引かれているという事は将来の年金に確実に反映されるという事です。

○雇用保険
現在の基本手当(失業給付)の計算には賞与は含まれません。賞与が含まれないのになぜ賞与からも雇用保険料を引くのかというと昭和60年までは基本手当の計算に賞与も含んでいたことが関係します。
賞与は会社の規模によって支給額が変わることや賞与をもらってからすぐに退職する人などがいたことから計算対象から外すことになりました。
ただ、給付の種類や体系などは賞与を含むことを前提として作られたものであり、賞与からの保険料控除をなくすとそれが維持できなくなることから賞与からの保険料控除に関しては引き続き行うとこととなったようです。

>何故なのでしょうか?

と聞かれると、そう決まっているからとしか言えないのですが、経緯の説明をすると…

○社会保険
社会保険と言うよりは厚生年金の扱いが大きいのですが、平成15年3月までの保険料までは賞与からは社会保険料を引いていませんでした。
そのため、年金計算にも賞与の金額は算入されていませんでした。
賞与を算入しない場合、保険料負担としては年収が同じなら賞与額が大きいほど収入に対する保険料負担が小さく、また年金給付としては賞与額が大きいほど年金に反映する部分が少なくなるので公...続きを読む

Q六星占術の早見表のサイト知りませんか

こんにちは。
タイトルどおりなんですが、2004年産まれまでの早見表(何星人か)は探せましたが、2005年以降産まれの早見表のサイトが探せません。ご存知の方いれば教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

2010年まであるようです

参考URL:http://generator.squares.net/

Q手取り45万にするための総支給額は?

手取り45万にするには、総支給がいくらになればいいのでしょうか?( 健康保険・厚生年金・所得税をいくらに設定するのかも教えてください。)

Aベストアンサー

ご質問者様の知識レベル(適切な用語が思い出せなかったので・・)不明なので、入門レベルから書いていきます。

1 給料は次のような感じで計算されます。(細かい事は無視してください)
 基 本 給 500,000
 時 間 外  10,000
 諸 手 当  50,000
 通勤費用  300,000 ←6箇月分を現物[定期券]支給したと仮定
--------------
 支給額合計 860,000 ・・・(1)

 健康保険料  26,544←標準報酬月額×保険料率
 介護保険料       0←同上。但し、40歳未満には適用されないので、ゼロにした
 厚生年金保険料44,962←同上
 雇用保険料   5,160←支給額合計×料率6/1000
--------------
 社会保険料等 76,666
 非課税分  300,000←通勤費用30万円は非課税所得に該当と仮定
--------------
 控除額合計 376,666 ・・・(2)

課税対象額  483,334 (1)-(2)

 所 得 税  26,400
 住 民 税       0 ←不明なのでゼロとした
 その他控除       0
--------------
 税金等控除合計26,400

差引 支払額 456,934[手取り額]

※健康保険及び介護保険は「協会けんぽ(東京)」に加入としています。
 基本的に、健康保険・介護保険・厚生年金保険の計算に用いられる「標準報酬月額」は共通であり、この例示の場合には、
 50万円+1万円+30万円÷6=「報酬月額」56万円
  ⇒ 表により、「標準報酬月額」56万円
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/resources/content/61982/ryougakuhyou-ippan.pdf
※所得税は、扶養親族等の数と課税対象額を↓の表に当て嵌めて算出する。今回は扶養親族等の数はゼロ名とした。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2010/data/02.pdf

偶然にもご質問の要求に近い数値が出てしまいましたが、飽くまでも仮定によるものなので、気にせずに次のステップ。

2 と言う事は、逆算していけば良い。だけど、必要な情報が開示されていないから、計算できません。
  ですので、1での仮定を踏襲したらどうなるのかを書きます。
 手取り額    450,000
 所得税      24,960[解説1]
 ---------------
 課税対象額   474,960
 通勤費用          0[解説2]
 ---------------
 社会保険料控除後474,960

 健康保険料    26,544[解説3]
 厚生年金保険料  44,962
 ---------------
 2つの保険料合計 71,506

 仮 合 計   546,466

 仮の支給額合計 549,765[解説4]  

 
解説
1 「手取り+所得税」が課税対象額のどのランクになるのかを表から判断
2 本当は、通勤費用を支給した月で考えるのが良いが、面倒なので。
3 標準報酬月額を推測する。
  今回の保険料率は次の通りなので、保険料率合計は133.58/1000
   ・健康保険47.40/1000 
   ・厚生年金80.29/1000
   ・雇用保険 6.00/1000
  課税対象額は「支給額合計×(1-133.58/1000)」⇒「支給額合計×866.42/1000)」。だから、推定される支給額合計は課税対処額×0.86642≒548,000
  548千円は標準報酬月額560千円に該当
4 雇用保険料は健康保険や厚生年金保険の計算をした後に次の算式で算出するのだが、結果として仮の支給額合計を算出したほうが早い。
  仮合計=支給額合計-雇用保険料
   ↓ ※雇用保険料=支給額合計×6/1000 なので
  仮合計=支給額合計-支給額合計×6/1000
   ↓
  仮合計=支給額合計×0.994
   ↓ ※両辺を0.994で割る
  仮合計÷0.994=支給額合計


3 出てきた仮支給額を使って、1に書いた計算を行い、検算及び微調整を行なう。


似たご質問に何度も同様の計算方法を書きましたが、ここまで書いて理解できないのであれば、自力で給料計算ができる人事関係者か社会保険労務士に相談しましょう。
それにしたところで、最低でも次のようなデータが不明では無理ですね。
・年齢
・1ヶ月当りの通勤費用と通勤手段
・(所得税法上)扶養親族数
・個人住民税の月額
・加入する健康保険の保険料率(40歳以上であれば介護保険料率も必要)
・厚生年金は一般的な料率で良いのか?ダメな場合には適用料率。
あと、手取り45万円と書いていますが、定額報酬制の方か、年間の平均額と言う意味で書いたので無いのであれば、私の書いた計算方法では無理ですよ。

ご質問者様の知識レベル(適切な用語が思い出せなかったので・・)不明なので、入門レベルから書いていきます。

1 給料は次のような感じで計算されます。(細かい事は無視してください)
 基 本 給 500,000
 時 間 外  10,000
 諸 手 当  50,000
 通勤費用  300,000 ←6箇月分を現物[定期券]支給したと仮定
--------------
 支給額合計 860,000 ・・・(1)

 健康保険料  26,544←標準報酬月額×保険料率
 介護保険料    ...続きを読む

Q年齢早見表の作成

社内のWEBサイトを担当しております。

サイト内で年齢早見表を表示作成したいのですが、
以下の条件で、サンプルもしくはプログラム作成方法を
教えていただけますでしょうか。

・西暦、和暦の生年月日を入力すると今年の誕生日の年齢が表示される
・上記の条件で、今年の年齢とかぞえ歳が表示される

※フリー素材でしたら本当に有難いです。

Aベストアンサー

こんな感じで検索してみては・・
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%94%9F%E5%B9%B4%E6%9C%88%E6%97%A5%E3%80%80%E5%B9%B4%E9%BD%A2%E3%80%80%E8%A8%88%E7%AE%97%E3%80%80javascript&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

Q給料から天引きされる保険料について

4月6日付で会社を退職した者です。
先日給料明細が届いたのですが年金と社会保険料が引かれていました。今まで退職した会社は最後の月は引かれていませんでした。6日の日に保険証も返却しましたし...。どちらが正解なのでしょうか?この会社は締め日が15日で給料日が当月25日です。

Aベストアンサー

健康保険・厚生年金の保険料に関する基本は
1 月末に在籍していたら、当月分の保険料は発生
   ⇒退職を理由とする資格喪失日は、退職日の翌日
2 保険料を給料から控除できるタイミングは
 a 法律に従っている場合は「当月に支払う給料からは前月分」。
   ⇒つまりは1ヶ月遅れで徴収。
   ⇒しかし、会社によっては『当月に支払う給料から当月分の保険料を控除』と言う事を行っております。
 b 同じく、例外的に「退職日の属する月に対する保険料に限っては、退職月(当月)に支払う給料から控除」が可能。
   ⇒その結果、法律に従った保険料徴収している会社を月末付けで退職すると、2回分の保険料が控除される。

以上のことを踏まえて

> 4月6日付で会社を退職した者です。
3月分の健康保険及び厚生年金の保険料は発生しておりますが、4月分の保険料は発生しておりません。
尚、源泉所得税と雇用保険料は給料の支払いの都度、発生いたします。


> 先日給料明細が届いたのですが年金と社会保険料が引かれていました。
1 法令どおりの保険料徴収を行っている会社であれば、今回の給料から控除されている社会保険料は「3月分」であり、正しい行為です。
2 法令に従わずに『当月の給料で当月分の保険料徴収』を行っている会社であれば、今回の給料から控除されている社会保険料は「4月分」となりますから、間違った行為です。

第3者には上記1なのか2なのかの判断はできません。
もしも可能であれば、今回退職した会社に「今回の給料から控除している健康保険料は3月分ですよね。4月分ではないですよね」と確認してみてください。


> 今まで退職した会社は最後の月は引かれていませんでした。
推測になりますが、それは法律に従わない保険料徴収(当月の給料で当月分の保険料徴収)を行っていただけです。
このような徴収方法を採用している会社の場合、入社した月に支払われる給料で社会保険料控除が行われていたはずです。

健康保険・厚生年金の保険料に関する基本は
1 月末に在籍していたら、当月分の保険料は発生
   ⇒退職を理由とする資格喪失日は、退職日の翌日
2 保険料を給料から控除できるタイミングは
 a 法律に従っている場合は「当月に支払う給料からは前月分」。
   ⇒つまりは1ヶ月遅れで徴収。
   ⇒しかし、会社によっては『当月に支払う給料から当月分の保険料を控除』と言う事を行っております。
 b 同じく、例外的に「退職日の属する月に対する保険料に限っては、退職月(当月)に支払う給料から控...続きを読む

Q医療事務の薬価&点数早見表について

最近医療事務の講座を譲ってもらったのですが、付属の
「薬価早見表」に平成12年4月版薬価基準と、「点数早見表」は平成12年4月改正とかいてありました。これから資格をとるのにこの早見表を使っていくのは問題ないでしょうか?もちろん日々薬の種類も増えていってるので収載しきれていないものもあるのは分かりますが、特に点数のほうが大丈夫であれば問題はないのかな?全然分からないので
回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

医療事務の講座のテキストで、基本を覚えるためには、
薬剤名 一般名 力量 単位 などが記載されます。 
2年に一度法改正があります。

来年の平成14年4月には、大改正がある予定です。

内服薬、外用薬 注射 の3種が記載されています。
平成14年3月末日迄は、平成12年版で、対応できます。
ただ、貴方の言われるとおり、追加されたり、削除されたりする
お薬があります。

計算方法を学ぶには、何ら問題ありません。

不明な点がありましたら追加質問してください。

Q雇用保険被保険者証、または雇用保険受給者資格者証

雇用保険被保険者証、または雇用保険受給者資格者証が必要なのですが、どこにあるのか検討がつきませんので教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

「雇用保険被保険者証」は通常、就職されて雇用保険の被保険
者となられた際に、会社の管轄の公共職業安定所が発行し、会
社経由で被保険者の手に渡されます。 縦8×横18cm 程度の
紙です。会社によっては、会社で保管している場合もあります。
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_e6.html


「雇用保険受給資格者証」の方は、見当たらないのが普通です。
離職なさり、離職票をもらい、その後住所地のハローワークで
求職の申込みをした後、受給資格の決定がなされた人がもらえ
るものです。その後雇用保険の失業給付基本手当等を、受給す
る手順となります。
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_e5.html

http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h1.html

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_e6.html,http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_e5.html

こんばんは。

「雇用保険被保険者証」は通常、就職されて雇用保険の被保険
者となられた際に、会社の管轄の公共職業安定所が発行し、会
社経由で被保険者の手に渡されます。 縦8×横18cm 程度の
紙です。会社によっては、会社で保管している場合もあります。
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_e6.html


「雇用保険受給資格者証」の方は、見当たらないのが普通です。
離職なさり、離職票をもらい、その後住所地のハローワークで
求職の申込みをした後、受給資格の決定がなされた人がもらえ
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報