プロが教えるわが家の防犯対策術!

自民党について

自民党が政権を取ってから景気は悪化、税率アップ、雇用環境の悪化と賃金低下、改善されない少子化などさまざまなマイナス面が叫ばれています。

そんな中、自民党を支持する人々が多数なのも事実です。

その人達は物価が上昇して税金や社会保険料が上がって日本が貧しくなるという現実に納得しているのでしょうか?

またどのあたりが支持出来ると考えてるのでしょうか?

A 回答 (11件中1~10件)

自民党が政権を取っているがために、景気は悪化、税率アップ、雇用環境の悪化と賃金低下、改善されない少子化などさまざまなマイナス面が出て来た、と判断するのが適切なのかどうか、です。



日本には日本特有の構造的な問題があり、だれが(どの政党が)政権を握っても、大なり小なり、こうなる運命なんですよ。日本の没落はどうにもなりません。
    • good
    • 0

>自民党が政権を取ってから景気は悪化、税率アップ、雇用環境の悪化と賃金低下、改善されない少子化などさまざまなマイナス面が叫ばれています。




自民党が政権を取ってから→期間としては2012年以降ですね。
もしかして「悪夢」を知らない世代の方でしょうか。


『枝野幸男:バブル崩壊以降、30年以上も経済成長していない‼️
維新松井:こんなこともあろうかと』
https://web.archive.org/web/20211019041231/https …
(反論あると思って”パネル”持ってきてます。
完全失業率・最低賃金・消費者物価指数・有効求人倍率・インフレ率等が改善。数字に表れてる。
民主党政権が酷過ぎて、効果があっても足りなかった)
「自民党について 自民党が政権を取ってから」の回答画像13
    • good
    • 0

いつのまにか 選挙活動による自民党の圧勝になりました


本来は企業を成長させて海外に通用するような先進国の考えと
すでに追い抜かれてるので発展途上国としてやるべきなのですが
選挙によっての自民党が根強いので政治家の安定のみの政策かと
現状は借金もあり豊であってはいけないのが現状であって
それでも最低賃金を上げろとかになってます
今一度苦労する時期になってるはずなのに借金生活をしてるのが日本です
それを変えると選挙に勝てません
つまり与党は日本の未来を見据えてません
ずっと借金してると返済になるので更に貧乏になります
ただ今の国民は我慢が出来ない状態にまで金持ち意識が強い
今の物価高は現実ですね
国力です
裕福な生活以上に裕福になりたい日本人特有の甘えが
今現実になってるのであって
本来の形にきっとなるでしょうし
遊んだ後は苦労が必要になるのが当然です
裕福すぎた期間が長すぎただけ
飯さえ食えればいい時代にならないと
後世はまともにはなりません
    • good
    • 0

今の20代30代は政治を教えられてないからね政治には無知です。


勇ましい事に感化されるから戦前の民衆と同じ。
民主党政権が酷かったからね、今の国民民主党はほぼ自民党だから無い方が良い。
    • good
    • 0

自民党だから今の状態が維持されていて 他の党ならもっと最悪になってると若者は考えてます。



引きニート、生活保護受給者、老人 このサイトの主の連中が反対してるに過ぎない。だから若者層は国葬を賛成する。
    • good
    • 1

自民党を支持しているのは10代20代の若手層です



https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/88854?page=2

リンク先は前回の参院選の際の出口調査なのですが
10代20代が一番多く、年齢層が上がるにつれ下がって行き
60代で最低となり、70代から盛り返していると言う感じです

何故、この様な結果となるのかは判りませんが
少なくとも私達の年代(50代)は、自民党の愚策により
生活負担(保険料の増大)が増えた世代だから
低いのかな・・・と、思ったり

若い世代はC国やK国に対し一歩も引かず、強気な姿勢を見せる
リーダーシップに惹かれているんでしょうかね?

さしずめ

さすが安倍!歴代総理たちにできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!

って、所でしょうか?
    • good
    • 0

>自民党が政権を取ってから


バブル景気なんて、景気アゲアゲな時代もありましたね。
自民党が出来てから、「ほぼ自民党は与党です」

自民党が政権を取ってから。というのは誤りです。

今の時代を自民党が築いてきた。と言っても過言ではありません。
それまでに、経済成長させ、世界に日本の名をとどろかせました。

そこに、自民党をぶっ壊す!というオジサンが現れたのです。
そのオジサンが、総理になり、自民党を壊し、日本を壊しました。
改革としては面白いものがありました。
原発推進を総理として行ってきたのに、
今では原発反対派の代表です、もう、意味がわかりません。

今は、その恩恵を受けて、壊れたままの日本を元に戻せない
自民党が存在するのです。
    • good
    • 0

「自民党が政権を取ってから」と仰いますが、日本では戦後の大半の期間が自民党政権ですよ?


大半が自民党政権ですから、景気が良くなっている時も、悪くなっている時も、どっちもあります。
自民党は好きじゃありませんが、そこは事実に即して考えるべきかと。
    • good
    • 1

若い世代で保守支持が多いです。


未来に希望を持てない停滞社会が長く続いて、「今より悪くなるくらいなら、今のままがマシ」と変化を恐れる心理が働いているのでしょう。

今はよくはないけど死ぬほど悪いわけじゃない、明日の飯が食えないわけじゃない、ゲームやネットでそれなり楽しみはある、となると「どうなるか確証が持てない変化」を好まなくなります。

変化したい気持ちにはなるのは、このままでは死ぬという最悪の時か、未来に多少なりとも希望があるときです。
何が何でも変わらないと死ぬというときは自暴自棄でも変化を求めます。
未来が多少でも明るく見えれば人はやってみようと冒険心がわきます。
希望が見えないと、自分自身の無力感に襲われ、現状維持でいいと保守的になります。

10代20代にそういう人は多いし、30代40代も疲れて無力感に陥ってる人は多いです。
「どうせなにやっても変わらない」という若い人が多いのは驚きだし、日本は暗い国だなと思います。
ぬるま湯カエル、といっていいでしょう。
    • good
    • 0

年金生活のじじいとババアが支持してます


1番人数が多いからたちが悪い
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング