今、株式投資について研究するサークルで、活動の一環としてウェブサイトを立ち上げる計画があり、いろいろ考えているところです。
特に投資家の方に喜ばれるようなコンテンツのアイディアはありませんでしょうか。
いまのところ、3種類のコラムの原稿や、書き手はきまっています。
また、株式を公開している企業と、投資家を結ぶようなことができればと思います。(よく、公開企業はPDFで決算短信等をホームページに置いていることがありますが。)
…それにしてもYahoo finance は、改めて見ると何でも揃っていてすごいですね。Yahooに対抗できるとは思っていませんが(笑)、何か今までにはないような目新しさがあればよいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 思ったより意見が集まりませんね。

折角ですから私の希望を一つ。

 読者から意見を集める掲示板は是非作って欲しいです。それも、ヤフーのような株価や会社の動向にに重きを置くといったような物ではなく、具体的には、株主優待制度と株主総会での会社側の株主への姿勢を広く知ってもらうための物をです。
 株主優待制度に付いてはある程度の情報は有りますが、その実体は場合によっては判りにくいものも有ります。この辺りはヤフー掲示板にもたまに書き込みが有ることも有りますが、山のような投稿からこれに該当するものを捜し出すのは容易なことでは有りません。
 制度は有っても、実はほとんど使い物にならないといったこともあるだろうと思います。ですから、現にその優待を受けている人達の生の声を聴くことの場が欲しいものです。

 それ以上に、株主総会で会社が一般株主にどう対応しているのかは、会社を知るための極めて重要な情報だと思います。
 議事の進行の仕方や全体の雰囲気(社員株主などの「異議無し」発声や、総会屋もどきの存在など)が良くない所は、会社の将来性が非常に疑われます。しかしこういう情報はネットの上でもなかなか目にすることが有りません。
 自分自身でもなるべく参加するようにしてはいますが、株を買って以来数年経ってもまだ行っていない所も有る始末です。勿論中には当初から、行っても仕方が無さそうだからと、行かないところも有るのは事実です。しかし折角の情報ですから、これを皆で共有したいと考えます。
 また、総会出席者に対する会社からのいわゆる「おみやげ」に関する情報も、或る意味では投資判断の重要な情報です。
 第一には先にも述べた株主を会社はどのように考えているのかを知る材料として。第二に、このおみやげの価値が配当利回りに密接に関わる場合も有る、投資判断の材料として。
 具体例を挙げると、ある映画会社では総会の際、出席者に12枚の映画館招待券をくれます。あまりこういうことは書くべきではないのですが、これをそのまま金券屋に持っていくとほぼ1万円で買い取ってくれます(元々映画を愛していた者なので殊更こういうことはしたくないのですが。苦笑)。年に1度のこととは言え、僅か1時間ほどの総会に出るだけでこの余禄は決して馬鹿に出来ません。当然会場はかなりの数の株主で埋まります。
 しかし、このような形での投資価値というのが真剣に取り上げられている場というのはほとんど見たことが有りません。日本経済新聞でもせいぜい10年程前から、株主優待について年に一度くらい特集記事を組んでいますが、さすがにこちらは自粛しているのかもしれません。元来公約された物ではないのですから、その姿勢は頷けなくもありませんが。

 差し当たり私が希望するのは以上のようなことです。結構ユニークなコンテンツになるとは思いますが、如何でしょう?
    • good
    • 0

1.yahooファイナンスに無い物で、あれば良いなあと思うものは、ずばり!板が見れる事でしょう!できれば、6本値で...無理かなあ...



2.IPOの情報が、下記URLぐらい詳しく分かる事ですかね!
http://www.traders.co.jp/ipo/ipo.html

以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

板ですか!
ちょっと費用が心配ですが、確かに便利ですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 19:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式を企業が公開するメリットデメリットを教えて下さい!また、投資家のメリットを教えてください!

株式を企業が公開するメリットデメリットを教えて下さい!また、投資家のメリットを教えてください!

Aベストアンサー

企業のメリット
信用されたら、発行した紙屑で換金できます。
デメリット
下手すると、一回の換金できます。2回目以降、倒産など(信用失い)
個人投資は売買できる。運良ければ儲ける

Q株式投資!代表的な輸入企業と輸出企業は?

株の勉強をしていて円高と円安を理解しました。

(1)輸入輸出会社の株を検討中なんですが、代表的な(有名な)輸入会社と輸出会社(株式公開企業)を教えて下さい。

(2)円高円安を理解してればスイングトレードとか可能ですか?

Aベストアンサー

1、商社、トヨタ、ソニー、ホンダ
詳しくは
http://quote.yahoo.co.jp/

Q小額投資のサイト(nifty finance)について

表題についてですが、
「株を購入したい!」と思っていまして、
nifty financeの画面において、条件に
投資金額を入れる条件のものがあり、
利用させていただこうとおもったら、
何と!9月24日に画面が更新され、
そのページはなくなっていました!!!

いままでご利用されていた方、
他にこれに代わるものはありませんでしょうか???

ご存知でしたら、教えていただきたく思っています。

Aベストアンサー

niftyでは株は買えないはずです。
証券会社でしか株は買えません。

 おそらく、「少額投資のサービス(株式ミニ投資、株式累積投資)を取り扱っている証券会社」を紹介する広告、もしくは、「少額から買える株式」を紹介するページだったのだと思います。

 株式ミニ投資は「通常の取引で必要な最低金額の10分の1の金額でちょっとずつ売買するサービス」、株式累積投資は「選んだ銘柄を例えば一万円ずつ毎月一定日に買っていくサービス」です。
 株式は銘柄ごとに売買単位が決められており、仮に1000株単位と決められていた場合、通常の取引では「500株買う」などという取引はできません。この株価が500円だった場合は、1000株×500円で最低でも50万円必要です。しかし、株式ミニ投資や株式累積投資を使えば、金額を引き下げて投資できるようになります。ただし、通常の取引とルールがだいぶ違いますし、証券会社によってはそのサービスを扱っていないところもあります。
 また、通常の取引でも5万円くらいの少額で買える銘柄はたくさんあります。売買単位が一株で株価が5万円だったら買えますし、1000株単位でも50円の銘柄なら買えます。投資金額を入れる条件で私が使ったことがあるのは日経新聞のサイトです。
http://markets.nikkei.co.jp/
ここの「株式スクリーニング」というリンクからです。

参考URL:http://superchart.nikkei.co.jp/servlets/Query?SRC=scrn/scrnQ

niftyでは株は買えないはずです。
証券会社でしか株は買えません。

 おそらく、「少額投資のサービス(株式ミニ投資、株式累積投資)を取り扱っている証券会社」を紹介する広告、もしくは、「少額から買える株式」を紹介するページだったのだと思います。

 株式ミニ投資は「通常の取引で必要な最低金額の10分の1の金額でちょっとずつ売買するサービス」、株式累積投資は「選んだ銘柄を例えば一万円ずつ毎月一定日に買っていくサービス」です。
 株式は銘柄ごとに売買単位が決められており、仮に10...続きを読む

Q株式公開と企業名について

ある企業が株式を公開しようとしたときに、すでに公開・上場済みの企業と名称が
同じである場合は、企業の名称を変更しなければならないのでしょうか。
それとも、証券番号で区別できるから同じでも良いのでしょうか。

名称が似ている場合も含めて、どちらから「似てますよね、困りますよね」と
いい出さなければ、問題はないのでしょうか。

Aベストアンサー

会社名は、会社登記した地域(東京なら区内、区がなければ市内)の
同じ業種に同じ名称がなければ登記することができます。
ですから、上場会社でも同じ社名が存在するのです。
しかし、商標登録がなされている名前は使えなかったと思います。

Q零細企業の未公開株式の売買

同族会社の未公開株を持っています
兄が社長で株式制限があります
売買するにはどのようにすればいいのでしょうか?
また買い取ってほしい旨(口頭)伝えましたが私に連絡もなくに直前に増資をして株価を下げたようです。

Aベストアンサー

株式譲渡契約書を作成して売買するのがよろしいでしょう。
しかし、買い取ってくれるかどうかは別ですね。

なんらかの相続に伴う株式の譲渡などで、そもそもの株価(株式の価値)を引き下げる目的で増資したのであれば、裁判にすることで増資前の価値での買取を求めることも可能かと思います。
実際には株価は額面の価格ですが、未公開株ですと、株式の価値(1株あたりの資産価値)となりますね。

単純に資本金1000万の会社が200株発行していると1株あたりの額面は5万ですが、その会社の業績が良く資産として1億円の価値があれば、株式の価値は50万/株となります。

ご兄弟と言うことなので話し合われればよいのですが、それがうまくいかないのであれば、増資前の価値での買取を求めれば良いでしょう。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報