プロが教えるわが家の防犯対策術!

ヤクルト村上がホームラン52本を放ち、野村克也、落合博満に並びましたが、バレンティンの60本を超えることは非常に厳しいと言えますか?
また、1985年の阪神バースのホームラン54本、2001年の近鉄ローズ、2002年の西武カブレラのホームラン55本で記録がストップしたのは、外国人には1964年に巨人王が記録した1シーズン55本を更新させてはいけない風潮が強かったからでしょうか?

A 回答 (4件)

まだ20試合近く残っています。

後8本なので射程距離内と思います。日本人初の60本超えを期待しています
    • good
    • 0

もし名古屋が地元でも、村上は王の55本を超えるのでは。

アメリカでは、ヤンキースのジャッジが、53本で、60本を超えるのでは。これって、偶然の一致なのかな?野球の神様の、いたずら?
    • good
    • 0

残り試合が今日を含めて21試合、3試合に1本ペースだと超せません。



5打席連続HRのようにHRは固め打ち出来るので、5本は無理としても、1試合2本が2回くらいあるとかなり大台が見えてきます。

あとはラスト1ヵ月に全神経を集中して「何としても超える」と言う意志を強く持ってやってくれたら。
彼には三冠王の期待もかかるが、一番問題の打率も2位をかなり引き離しているので、プレッシャーはあるだろうけど、「最年少三冠王」を期待している。

昔は「王さんに忖度」みたいな感じありましたね。
超えてはいけない壁 ーのような扱いでした。
それでバースもローズもカブレラも気の毒でしたが、バレンティンが負の連鎖を断ち切ったので、もう関係ありません。
打てるものなら、65本くらい挑んでほしい。
    • good
    • 0

バレンティン超えるんじゃないですか。

優勝もほぼ確定でプレッシャーもないし、神宮球場の試合も多いし。
55本の話はそこまであからさまではなかったと聞いていますが、風潮はあったでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング