プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

筋トレに詳しい方に質問です。 
インターバルを挟み何セットかやる筋トレか1セット目で限界まで追い込むやり方かどちらが筋肥大にいいのでしょうか?

A 回答 (4件)

筋肥大目的なら


筋持久力と筋力
両方を上げないと駄目なので
7~12回が限界の重さでインターバルを挟みつつ何回もって所ですね
因みに
筋持久力を上げたい場合は20~30回が限界の重さで
筋力を上げたい場合は1~5回が限界の重さで
後はインターバルを挟みつつ何回も…まぁ…30分~1時間程度ですか
やる感じですね
注意事項的に
筋持久力だけ・筋力だけと片方だけだと実はそんなに筋肥大はしませんのでご注意を
筋トレは上記でやるとして
後は食事に気をつければ大丈夫かと
    • good
    • 0

一応間違った知識があるので書いとく



>遅筋と速筋の割合は生まれた瞬間もう決まっており、死ぬまで変わりません

コレは間違ってる、現実
速筋から遅筋に数十年単位で変えたランナーがいるんで
遅筋から速筋へのバランス量が変わらないと言い切れない


>肥大化するのは速筋

…ウエイトリフティングの上位連中見たこと無いのだろうな…
一度だけ筋力酷使するスポーツで筋肥大してる人など殆どいないのだがな…

重量挙げ 268キロ インターハイ記録
https://www.chunichi.co.jp/article/310361
スクワット 最大重量記録 ジョン ハーク


300キロ 8回
https://www.youtube.com/watch?v=3vqmtEEdToQ
太いねー…見た目だけだとこっちのほうが違和感ないw

見ての通り上記の記録やら色々な動画・画像を見ると
最大重量を目指す人は最大重量×回数でトップの人に比べると細いぞ
    • good
    • 0

肥大化するのは速筋


従って後者の方が効率は高いです

遅筋と速筋の割合は生まれた瞬間もう決まっており、死ぬまで変わりません
遅筋体質の人はいくらトレーニングをしても筋肉は太りにくい
その辺を意識し、目標旁から見直してみてはいかがでしょう
    • good
    • 0

限界まで追い込むトレーニングをインターバルを挟みながらする。


筋肉の部位によって、その後しっかり休める。(大きい筋肉は3日、小さい筋肉は1~2日)
また、トレーニングだけではなく、タンパク質量やタンパク質を摂取するタイミング、睡眠時間など、筋肥大させる条件がありますから、トレーニングだけでなく、お食事の内容やタイミングなども重要になります。
追い込み過ぎて、身体を壊さない様に頑張って下さいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング