父の借金に関して困っています。

先日、父が他界しました。
事業をしていた為、借金を残していってしまいました。
家族、親戚などすぐに相続放棄の手続きをし、受理されています。

しかし、債権者の一人が相続放棄していると伝えているにも関わらず、家族に返済をせまっています。その債権者は個人で以前から父の知人でした。
今現在は、特に暴言をはいて脅してくることや、暴力を振るということはないのですが、家族に返してほしいの一点張りで、今後も連絡してくるようです。

ただ、先方も認めているのですが口約束のようで借金の証書等はのこっていず、
金額が定かではありません。先方の言い分は約6,000,000と言っています。
確かに、生前父はその方とお金の貸し借りがあったようですが、幾ら返済したか、
いくら残っているかはまったく解りません。

私達にはそれほどの金額を返済する能力も無く、返済するつもりもありません。

ただ、その債権者は今後どのように出てくるかはわかりませんし、いつ電話が来るのか不安でたまりません。

相続放棄をしているのでその債権者に伝える以外に何か方法はとれますでしょうか。
よい、対処法がありませいたら是非ご教授下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

とりあえずは、返済義務はありません。


みなさんのおっしゃるとおり

1.財産相続放棄の手続きを行い受理されていること
2.借用証書が残っていない

です。あまりにも頻繁に訪ねられたり、家の内外に関わらず
請求に来る。ということでしたら
時間を控えておくのは妥当と思います。

あとは弁護士に相談されるのか
それとも「威力業務妨害」として警察に実状を伝えるのか
どちらかになると思います。
    • good
    • 0

 まず、相続放棄をしたという事なので、お父様に属していた債権・債務は全て放棄した事になりますので、返済する義務はありません。

これはご質問の通りです。恐らく先方はそれを承知で情に訴える形で迫ってくるのでしょう。

 「警察に相談する」と伝えてはいかがでしょう?
返済する義務が一切ないのに、返済して欲しいと電話などが来るというのは、道端ですれ違った他人からされるのと同じ行為です。ひつこいイタズラ電話と同じなので警察に相談すると警告した上で、それでも止まないようであれば相談してみると良いでしょう。

 それまでに、いつどのような形で電話などのアプローチがあったか、どのような事を言われたかをメモなどで残しておく事を勧めます。

 本来であれば、お父様とその人の共通の立場の人に相談して止めさせて貰うのが穏便かと思いますが、ご質問からするとそれは難しそうですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん短時間にご回答ありがとうございます。

確かに「返済してもらえないとこちらも困るので返してほしい」と情に訴えるような形で現在はきています。

とりあえず連絡がきた内容日時などをメモしておこうと思います。もし今後ひどくなるようでしたら弁護士に相談するしかないかとも思っています。

ただ、お金がかかってしまうのが心配です。
まったくの持ち出しになってしまうので。

お礼日時:2005/04/06 09:26

始めまして、69gouです。


文面から見て、現在の状況であれば、その方への返済の義務は一切ありません。
相続放棄をしているだけでも十分ですが、そもそも証書のない借金ということですので、法的にはその方とは全く何の関係もない他人ということです。
そして、恐らく、その方に相続放棄のことを伝えても事情は変わらないと思います。証書も取らずに金を貸すということは、金をあげたと判断されるのです。そんな基本的なことも押さえずに金を貸すような方ですから、まともな話をしても行き違いになってしまうと思います。

まずは、返済する責任は全くないということを相手に伝えましょう(弁護士など、プロに伝えてもらう方がよいかもしれません)。
それでもう静かになればよいのですが、もしその後も連絡が続くようであれば、そのことが迷惑であり、健全な日常生活に支障をきたしていると伝えましょう。
恐喝めいた暴言や暴力行為があれば、警察が刑事事件として対応してくれますが、連絡の頻度があまりに頻繁であったり、訪問が余りに多くて迷惑するような状態になれば、略式起訴で相手に法的な圧力をかける手段もあります。

その辺りの法的な知識は、このgooの「過去のQ&Aから」で検索してみて下さいね。
何しろ、全く返済義務はありませんので、変に気弱にならないで下さいね。
    • good
    • 0

まず、書類関係を再度(借用書等)がないか


確認してください。大変大事なことです。
知らないうちに、保証人になっているケースもあります。多少お金がかかりますが、書類(なければ不要)を持参して弁護士さんに委任するのがベストです。
債権者からの電話なども、弁護士に委任した形になるのできません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報