パートの事務職を始めて、2日めです。電話の応対で悩んでいます。業者さんからの電話や、個人のお客様の電話など積極的にでるようにしないといけないのは、分かっていますが、あまり得意ではない為すごく緊張してしまいます。相手側の名前をメモに書いている間にもう次の用件やクレームなどを話されると、舞い上がってしまい、何を言っているのかが分からなくなります。時には相手側の名前もきちんと聞き取れない場合もあり、もう一度失礼かと思うが名前を聞いてしまうときもあります。でも間違った名前を担当者に言うよりはいいと思います。用件などをきちんと聞いて内容をメモするのは慣れるしかないのでしょうか。今はあと一人女の人がいるから代わって応対してもらえるけど、自分ひとりの時もあるそうなので、本当に考えたら怖いです。失礼な言い方をしていないかと不安になりそのことが頭から離れません。慣れるしかないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

あなたがされている応対は、間違っていないと思いますよ。


最初はやっぱり緊張するものです。
こればっかりは慣れるしかないですね。


他の回答者の方たちの重複しますが、私がよく後輩などに指導する時に教えるのは、
・ムリに難しい敬語を使おうとしない。
・先方の名前と電話番号(連絡先)だけは絶対に控える。
と言うことです。

敬語は使い慣れないとかえっておかしな日本語になります。
「です」「ます」口調で、ゆっくり丁寧に話すだけでも最初は十分です。
あとは「ありがとうございます」と「申し訳ありません」でOKです。

相手の名前が最初に聞き取れなかった時は、話が終わりそうになったときに、
「大変失礼ですが、もう一度お名前をいただけないでしょうか」
と言って聞きなおし、
「念のためご連絡先もいただきたいのですが」
と言えば大体電話番号を言ってくれます。
最後に名前と電話番号を復唱して
「ありがとうございました」で切ればいいと思います。
用件が理解できなかった場合でも、担当者からすれば相手の名前で
大体の用件を想像できることがありますし、
「よくわからないんですけどこんなこといってましたよ」程度を口頭で伝えれば、
「ああわかった」ってなると思います。

あとは応対しながら「書くこと」にあまり集中しないことです。
コピーの失敗したやつの裏にでもひらがなでささっと書いて、
あとでちゃんとしたメモ用紙に書いて担当にまわせばいいんですから。

あとは、元気にはっきりと。ゆっくりでもいいんです。
第一声の「はい(会社名・部署名)です」は、大事ですから、ご自宅などで練習されるとよいですよ。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頭の中では言うことは分かっているつもりなのですが、電話にでると緊張してしまいます。分かりやすい説明有難うございました。

お礼日時:2005/04/06 17:51

電話の対応は、相手のペースに合わせると、苦労も多いかと思います。


できれば、あなた自身のペースに引き込みましょう。

早口な相手には、落ち着いた口調で対応しましょう。
怒っている相手に対しても、やみくもにすまなそうな態度をしてはいけません。
誠意をにじませつつ、丁寧に対応しましょう。


それから、
相手の会社名や、名前がはっきり聞き取れなかった場合は、もう一度聞き返しても失礼にはなりません。
「新米なもので」とか、「もし聞き違いをしていると、お客様に失礼になってしまいますから、念のため確認させてくださいね」などと付け加えてもいいでしょう。
あなたが、一生懸命対応してれば、受話器を通して伝わります。
たまに、怒る人(短気とか虫の居所が悪いとか)もいるかもしれませんが、たいていの人は嫌がらず応じてくれるはずです。


誰でも最初は新人です。新しい仕事に慣れるまでは大変だと思います。受話器を取る前に、1回だけでも深呼吸をしたら、少し落ち着くかもしれません。


『失礼な言い方をしていないかと不安になる』
と書いていらっしゃいますが、
たとえ、きちんとした敬語で対応していなかったとしても、相手に敬意を払うことを忘れなければ大丈夫です。


メモも、だんだん早くとれるようになりますし、
何より、慣れてくれば、相手の話の要点がつかみやすくなりますよ。
慣れないうちは、相手の話のどこが重要なのかがわからないので、「あれもこれも大切なのかも。メモしなければー」とあせってしまうかもしれませんが。

とにかく落ちついてくださいね。
電話をかけてくる人は悪人(?)ではありません。
普通の人たちです。
『会社の大切なお客様や取引先の方』なのだという気持ちを忘れずに、心をこめて対応してください。

そのうち、あなたに電話をとってもらうのが楽しみだと
いうも出てくるかもしれませんよ。
    • good
    • 0

ご自宅にかかってきたお電話に出られるときも、緊張されますか?


普通に(反射的に)受話器をとって、何も意識せず「はい、○○です。」と言ってしまいませんか?

会社も同じだと思えばいいのです。完璧を目指す余り、緊張して硬くなってしまうのだと思います。
聞き取れなかったら、聞き返せばいいのです。
「申し訳ありません。少しお電話が遠いようなのですが」って。

あなたの認識どおり、間違った内容を伝えるよりはずっといいので、?と思ったら「○○様ですね。」「△△でよろしいですね。」と復唱すればいいですよ。
相手も、自分のことが正しく伝わっていると感じて安心します。
また、クレームを言う人は、大抵興奮しているので、この合いの手を入れて、同調してあげると、落ち着いてくれることが多いです。
こちらが口をはさむ間もないほど、ダダダッとまくしたてる人は、さらに興奮の極みにあるので、とりあえず言いたいことだけ言わせてあげると、突然フッと落ち着いて口をはさむ間ができます。

失礼がないかどうかを気になさるほどの心遣いのあるかただと思うので、ゆっくり落ち着いて言えば、多少言い間違いをして言いなおしても、聞き返しても、あなたの丁寧さは伝わると思います。
細かいことは気にしないで、とりあえず慣れることが一番かと思います。
    • good
    • 0

電話の応対ですが、ほとんどの場合、定型の決まり文句があると思います。

「お世話になっております」「ただいま○○は席を外しております」「戻って参りましたら折り返しお電話を差し上げたいと思いますが、いかがでしょうか」「それではお客様のご連絡先を承ります」などなど。
これらはもう慣れるしかありません。パターンに応じて想定問答を作り、慣れるまで練習すればすぐに言葉が口をついて出てくるようになると思います。

で、イレギュラーな電話(注文や取り次ぎなど想定出来る電話の範囲を超えた電話)については、事前に練習できるものではないので、ぶっつけ本番で臨むしかありません。この場合、何より大切なことは落ち着くことです。お客様をお待たせせずに…と気ばかり焦ってとんでもない応対をするくらいなら、「しばらくお待ち下さい」(保留ボタン)→深呼吸してから「お待たせ致しました、ご用件をもう一度…」の方が遙かにマシです。
メモについても、「すみません」と謝って時間を稼いで、ゆっくり確実に取ればいい。メモも、後で人に渡す必要があろうが、とりあえず走り書きでも平仮名でも何でも書いて、後で新しいメモ帳に清書して渡せばいいのですから、かっこよく書くことなんて二の次でよいのです。
お客様の名前が聞き取れないときは「失礼ですが、お名前をもう一度お願いします」。用件が複雑で、もしかしたら聞き間違えたかもしれないと思ったときは、「念のため、ご用件を繰り返させていただきます」と断って、自信が無い部分を相手に再確認すればいい。

もちろんこれらのことがスムーズに出来ないからお悩みで、質問されていると思うのですが、とにかく、一言一言を丁寧に、時には呼吸の間を取りながらあなたが話せば、自然と相手の話すペースも落ちて聞き取りやすくなるはずです。逆にあなたの声が上ずってハイペースになってしまうと、あなた自身もさらに気が動転するでしょうし、相手の口調もハイトーンになってしまうものです。
悪循環を避けるためにはあなたがまずゆっくりと話すこと、丁寧に応対することです。すると、緊張もほどけてきますし、相手もゆっくりとした口調に落ち着いてきます。丁寧に応対して気を悪くする相手はほとんどいませんよ。安心して頑張ってみてください。
    • good
    • 0

慣れるしかないですね。


まぁ万が一の為に、折り返し連絡先を聞いておけば良いかと。
    • good
    • 0

こんにちは。



なれないお電話 ドキドキでこわいことと思います。

でも そのうち なれてくるので 安心してください。
クレームさえも 日常のことに なってきます。

さて 私の 必勝法 を ご紹介します

いきなり ダーーッ て 言ってくるひと 困りますよね。

そういうときは、ハイハイといわずに、
「○○さま ですね」
「△△ の件で」
「さようでございましたか」

と とにかく 

相手しゃべる 相槌 相手しゃべる 相槌
の 相槌の部分を
相手しゃべる オウム返し 相手しゃべる オウム返し

にして、しかも相手が早くしゃべっても
自分ははっきりゆっくりしゃべり、
その間に メモをとるのです!

私は 相手にだけしゃべらせると まったくメモが取れません。
こうやって 自分がゆっくりしゃべっている間に とります。要は 時間稼ぎです。

よかったら 参考にしてください
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学習指導案について

大学のレポートで新学習指導案と、旧学習指導案の違いを述べよと、学習指導案の作成(具体例をあげて説明せよ)というものが出ました。参考資料はあるのですが、なかなかうまくかけません。締め切りもせまってちょっとやばいです。なんでもいいので教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

高校の数学教師です。MANIFESTさんの質問分野からすると、数学がご専門なのではないかと思いましたので、そのつもりで回答いたします。

参考資料はあると言われたので、新旧の内容の一覧はお持ちなのですね?私は教員なので、教科書を出している各出版社が編集してくれた「小中高から削減される内容と移行される内容一覧」を貰って、大変わかりやすかったです。問い合わせてみたらもしかして送ってもらえるかもしれません(将来の教員と思えば親切にしてくれると思います)。

数学に関して言えば、旧指導要領では繰り返し同じ内容が出てきたものを、新指導要領では一度きりサラっと教える程度になることが大きいと思います。
例えば、二次方程式の解の公式は中学で習わずに高校に入学してから習い、それを使って二次方程式・不等式さらに三次方程式などへと発展させていきます。使いこなすまでの練習が足りないままで、応用へと進んでしまうのは無茶ではないかと私は思います。現在の旧指導要領では中学で習い、高校1年でも数学Aで習いますから、解の公式があいまいだった生徒も確認できるのですが…。結局のところ、少ない時間数で同じようなことをやらざるを得ないのではないかと心配しています。

参考URLの他に、下記のとあるメールマガジンの記事も興味深いです。
http://www.crt.or.jp/~mmdnosr/Gakuryokuhoukai.html

参考URL:http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/newcurriculum.html,http://skk.math.hc.keio.ac.jp/edu/usa.htm

高校の数学教師です。MANIFESTさんの質問分野からすると、数学がご専門なのではないかと思いましたので、そのつもりで回答いたします。

参考資料はあると言われたので、新旧の内容の一覧はお持ちなのですね?私は教員なので、教科書を出している各出版社が編集してくれた「小中高から削減される内容と移行される内容一覧」を貰って、大変わかりやすかったです。問い合わせてみたらもしかして送ってもらえるかもしれません(将来の教員と思えば親切にしてくれると思います)。

数学に関して言えば、旧指導要...続きを読む

Qあがり症の人が電話応対に慣れるには?

私は極度のあがり症の上、人目が気になってしまう自意識過剰な面があります。
卒業後働いた会社では、事務職でない為か電話応対の指導もなく、とても緊張していました。
8畳程の部屋に5人程しかいなく、とっても静か。いつも聞き耳立てられてる気がして憂鬱でした。
いつ電話が鳴るかが気になり、仕事どころではなかったです。

電話応対の本を何冊も読んだり、部屋で練習したり、それなりに努力してきたつもりです。
でも人がいると「聞かれてる」と思い、どもったり、変な日本語になってしまったり。
それで更に緊張して変な対応になるという悪循環。

「電話の時挙動不審だ」と飲んでる席で言われた事もあり、ショックでした。
でも、一人でいる時はすんなりできるんです。
「聞かれてる」と思うと駄目なんです。

その後会社を辞め、派遣で働いてきましたが、技術職なので「電話応対無し」を条件に探す事は簡単で、殆ど電話無しできました。
たまに頼まれる事もありましたが、周りに人がいなくなるのを待ったうえ、紙に全ての台詞を書いていました。
そうしないと、緊張して何をしゃべっているか自分でも分からなくなるのです。

今、派遣をやめて正社員へなろうと思っています。
やはり電話応対は必須ですよね。
自分から電話する事も沢山あると思うのです。
電話のない派遣でいるのも考えたのですが、それだと成長できないし、克服していきたいんです!
メモを用意しなくても、周りに人がいても、普通に電話ができるようになりたいんです。

皆さんは、周りに聞かれてるなんて感じませんか?
あるとしたら、どうやって克服してますか?
あと、電話応対の1日スクールってご存知ないですか?
一人で練習しても、他人の存在がないと私の場合意味がないと思うんです。

「電話くらい」と思われるかもしれませんが、私にとっては大きい悩みです。
宜しくお願い致します。

私は極度のあがり症の上、人目が気になってしまう自意識過剰な面があります。
卒業後働いた会社では、事務職でない為か電話応対の指導もなく、とても緊張していました。
8畳程の部屋に5人程しかいなく、とっても静か。いつも聞き耳立てられてる気がして憂鬱でした。
いつ電話が鳴るかが気になり、仕事どころではなかったです。

電話応対の本を何冊も読んだり、部屋で練習したり、それなりに努力してきたつもりです。
でも人がいると「聞かれてる」と思い、どもったり、変な日本語になってしまったり。
...続きを読む

Aベストアンサー

会社で受ける電話って緊張しますよね
私もメチャクチャな日本語になったり、ろれつが回らなくなったり...
最初の頃は電話が怖くて仕方ありませんでした
でも電話も数ある仕事の中の一つ!と腹をくくり、受話器を握ってから、大きく深呼吸してから取るようにしました
そして意識的にゆっくりしゃべるようにしました
相手の方が早口でも、こちらはのろくならない程度にゆっくりと...
そうしているうちに会社の名称で舌を噛むこともなくなり、少しずつ慣れるようになりました
相手の方に聞き返すことも何度も何度もでなければ失礼にあたることもありませんので、慌てないことがこつだと思います

Q単元指導計画と学習指導案の違い

導入・展開・まとめがあるのは学習指導案でしょうか?
単元指導と学習指導の違いがそもそも分かりません。
教育実習にたくさん書くには学習指導案でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学習指導案は、「どうやって授業をやるか」というシナリオです。
(子どもの反応によってその通りにならないことも多いですが)

1時間の授業を行うのにも、単元全体でどう指導するかを見通して、その流れの中で計画する必要があります。

単元全体の計画を含む指導案を「細案(さいあん)」と言います。

しかし、細案を作成するのはなかなか大変なことです。
参観する人が、少ししか授業を見ないことがわかっている場合などは、単元全体の計画などは省略して、1時間だけの授業の流れを書いてよしにするということも多々あります。

このようなコンパクトな指導案を「略案(りゃくあん)」と言います。

略案の学習過程を「導入・展開・まとめ」と区切る学校も多いと思いますが、その形にこだわらない学校もあります。

教育実習は、指導の基本を一通り勉強する必要がありますから、「単元指導計画」を含む「細案」を書かされることが多いと思います。

通常は、実習の初日に教務主任や研修主任または指導教官からその学校の形式が示されると思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E5%B0%8E%E6%A1%88

学習指導案は、「どうやって授業をやるか」というシナリオです。
(子どもの反応によってその通りにならないことも多いですが)

1時間の授業を行うのにも、単元全体でどう指導するかを見通して、その流れの中で計画する必要があります。

単元全体の計画を含む指導案を「細案(さいあん)」と言います。

しかし、細案を作成するのはなかなか大変なことです。
参観する人が、少ししか授業を見ないことがわかっている場合などは、単元全体の計画などは省略して、1時間だけの授業の流れを書いてよしにすると...続きを読む

Q電話応対で質問です、会議中なので電話が回せないは失礼ですか?

先日お得意先のお客様(男性役職者)から
当社の担当営業に電話がありました。

ちょうど毎週行っている社長とのミーティング中で
「ただいま会議中です、終わりしだいこちらからお電話差し上げます・・・」
というような感じで、いつも通りの受け答えをしたのですが
「そっちの都合なんだから、こっちの用事を優先するべき、会議で電話にでないのは失礼」
と注意されてしまいました。

みなさんの会社ではミーティング中や会議中は
どのような受け答えをなさっていますか?

今はそのお客様だけは優先して会議中でも
担当営業に電話に出てもらうようにしています。

Aベストアンサー

初めまして。元研修担当のスコンチョといいます。(^_^)

電話応対って、難しいですよね。お客様の価値観も様々
ですから。

>>会議で電話にでないのは失礼」

なぜ、このようなことを先様が言ったかというと、ビジ
ネスマナー(電話応対)では「自社の都合で電話に出ない
のは失礼である」と教えている本・講習があるからです。
事の善悪はともかくとして「客である自分のことをおざ
なりにするのはけしからん。何をさておいてでも最速で
対応するべきである」と考える人がいる現実とどう向き
あうかですね。

では、うちの会社ではどうしろと教えているかというと、
大事な会議中であればズバリ嘘も方便です。(^_^;)

1.ただいま外出しておりますので、連絡を取ってみま
す。

2.現在席を外しておりますので、戻り次第連絡させます。

こういった感じ応対しておいて、本当に急いでそうだったら
「どういったご用件だったでしょうか、お急ぎでしたら
とりあえずおうかがいいたしますが」と聞いておいて、
担当者(会議室)にその内容のメモを入れます。

お客様の中には「他の電話にかかっておりまして」とか
「来客中で」と伝えても不機嫌になる人もいます。まずは
状況説明の前に「大変申し訳ございませんが、○○は現在
・・・」と折角お電話を頂いたのにスミマセンと謝って
から、相手の出方を見ます。それでも急いでいると言わ
れたなら、担当者にメモを入れて本人の判断を仰ぐしか
ないですね。

初めまして。元研修担当のスコンチョといいます。(^_^)

電話応対って、難しいですよね。お客様の価値観も様々
ですから。

>>会議で電話にでないのは失礼」

なぜ、このようなことを先様が言ったかというと、ビジ
ネスマナー(電話応対)では「自社の都合で電話に出ない
のは失礼である」と教えている本・講習があるからです。
事の善悪はともかくとして「客である自分のことをおざ
なりにするのはけしからん。何をさておいてでも最速で
対応するべきである」と考える人がいる現実とどう向き
あうかで...続きを読む

Q教育実習で、研究授業の指導案を間違えてしまったとき

明日、研究授業があります。昨日指導案を作成し、全員の先生の机に配布しました。昨日の時点で指導教諭と何度も見直しをしたのですが、今日、指導案に間違いを発見してしまいました。

研究授業の指導案を既に先生方に配布した後に間違いが見つかった場合、どうすればよいのでしょうか?もう一度回収し、修正すべきですか?ただ、明日の1時間目に研究授業なので、回収し修正するとしたら明日の朝になります。それに、回収できない先生もいるかもしれません。

どなたか経験のある方お願いいたします。

Aベストアンサー

 間違いの種類にもよると思うのですが、以下のように考えてはどうでしょうか。
(1)展開上の問題ならば、あくまでも「指導案」は「案=プラン」ですから、授業中に変更してはいけないということはありません。授業の展開はむしろ、児童・生徒の応答に応じて変更し、臨機応変に対応することが望ましいと考えます。指導案通り授業が進めば、それはそれで素晴らしい授業ですが、指導案を金科玉条の如く固定的に捉えるのは如何なものかと思います。
(2)誤植、明らかな誤りの場合は、できれば訂正版を配布した方がよいと思います。その場合、回収するのが困難であればせず、破棄してもらうよう依頼し、新しいものを「訂正版」として全職員に配布すればよいと考えます。明日は指導教官にお願いして早めに出勤して、印刷をする位の態度は必要だと思います。そのくらいのことは、指導教諭ならばOKしてくれると思いますよ。
とにかく、明日の研究授業自信をもって頑張ってください。

Q電話応対研修、クレーム応対研修を受けたい

電話でお客さまと応対することが増えたのですが、
なかなか上手に対応することができません。
そこで、自費で電話応対研修を受講してみたいと考えています。
また、クレームを受けることもあるので
同じく電話でのクレーム応対研修を受けたいとも思っています。

しかし、なかなか土日に行っているところを見つけることができません。
そこで、下記の条件にあう研修をご存知の方がいらっしゃいましたら
情報のご提供をお願いしたく、質問させていただきました。

・電話応対、もしくは電話でのクレーム応対研修
(新卒向けビジネスマナーではなく、ロールプレイング等が入った実践的なものを希望しています。)
・東京近郊で開催されているもの
・土日祝に開催されているもの

以上です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すみませんでした。
ご質問で個人で土日に電話応対や接遇応対研修などを公開コースで実施している会社は数多く見かけます。
理由は会社にコンサルタント系や金融関係の会社で公開セミナーなどのご質問のような案内などが数多く来ておりました。

ご自身で単独でお探しではなかなか見つからない場合など、職場の総務や人事等でそういう参考になる案内などを可能であれば聞いてみるのもひとつかも知れないと思います。
特の電話応対に特化した内容であるなら上記の方法の方が比較的情報が得られやすいかも知れません。
また費用などの面も内容や時間によってかなり違ってくるのが実情かと思います。的確な回答やアドバイスにならず申し訳ありません。

Q新任の先生も指導案を全部作るのですか?

ご回答者さま こんばんわ。

タイトルの件について、質問をさせてください。

現在、小学校教員を目指しております。

試験に合格し教壇に立った場合、
いきなり全教科、全コマ数の指導案を作成するのでしょうか。

それとも、指導案は予め用意されており、
数年の経験を経て自作の指導案を作成するのでしょうか。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひお教えください。

Aベストアンサー

作りません。そんな暇はありませんから。
ただし、「週案」という一週間の授業予定を書いた(大型の予定表のような)ものを毎週書きます。ここに、教科名と大まかな授業の内容を書きます。で、週末にその週の授業の反省というか実際にやった授業内容を赤ペンなどで記載し、予定と実際のズレを修正します。

それに合わせてて翌週の予定を書き込むわけです。それ以外に、児童の反応ですとか生活指導上の様子など特記事項もメモするのが普通です。人によっては、配布したプリントなどを貼っている事もあります。

これは、通常週末に管理職に提出します。その時、新卒の人はそれなりに細かく見られ、「指導」が入るものです。

指導案は、人に公開する授業の場合に書きます。通常ですと、研究授業ですとか公開授業(学校公開=授業参観も含む)くらいしか書く機会はありませんが、新卒の場合ですと、初任研がありますから、人に授業を公開する機会は年に数回あります。その都度授業案は必要となりますから、ベテランよりは書く機会は多くなるでしょう。

日常の授業自体は、通常、教科書の他に教師用指導書、赤本(教科書に赤字でポイントが書いてある本)を使って「教材研究」をした上でノートや先ほどの週案簿にメモ書きをする程度の場合が多いですね。

作りません。そんな暇はありませんから。
ただし、「週案」という一週間の授業予定を書いた(大型の予定表のような)ものを毎週書きます。ここに、教科名と大まかな授業の内容を書きます。で、週末にその週の授業の反省というか実際にやった授業内容を赤ペンなどで記載し、予定と実際のズレを修正します。

それに合わせてて翌週の予定を書き込むわけです。それ以外に、児童の反応ですとか生活指導上の様子など特記事項もメモするのが普通です。人によっては、配布したプリントなどを貼っている事もあります。

こ...続きを読む

Q電話応対(取次)の際、電話相手が希望している取次相手の名前が聞き取れな

電話応対(取次)の際、電話相手が希望している取次相手の名前が聞き取れなかった時、どのような言い回しで電話相手に確認していますか?

Aベストアンサー

こんにちわ!
私はオペレータ歴が長いので、一応プロとして回答致します。

1)「お客様、大変恐れ入りますが、お電話が遠いようなんですね。
  もう一度、弊社の担当者の名前を、お願い致します。」
  ↓
2)(耳で聞いた通りに、ゆっくり復唱)
「○○部の、ヤマダ、でございますね?」
  (否定された場合は、部署名や役職名、用件を聞いてみる。)
  
 
質問者様の場合は電話の取り次ぎということで、
受注等【死んでもお客様の氏名を特定しなくてはならない】ような状況ではないようですので、
とりあえず部署名や用件でアタリがつけば、一旦保留
  ↓
「○○さん、△△株式会社の女性の方からお電話です、こちらの担当者名を仰っているんですが、
どうしても聞き取れないので、対応お願いします」と振ってしまうのが一番でしょう。

なお、プロの電話応対者がトレーニングに使う教材「クラウドテレホンコーチ」では、
電話の相手に不快感を与えないよう上手く言い回す模範フレーズがたくさん掲載されていますので、
ご参考まで。

参考URL:http://www.mediacreate.co.jp/category/1344066.html

こんにちわ!
私はオペレータ歴が長いので、一応プロとして回答致します。

1)「お客様、大変恐れ入りますが、お電話が遠いようなんですね。
  もう一度、弊社の担当者の名前を、お願い致します。」
  ↓
2)(耳で聞いた通りに、ゆっくり復唱)
「○○部の、ヤマダ、でございますね?」
  (否定された場合は、部署名や役職名、用件を聞いてみる。)
  
 
質問者様の場合は電話の取り次ぎということで、
受注等【死んでもお客様の氏名を特定しなくてはならない】ような状況ではないようですので、
とりあ...続きを読む

Q学習指導案の書き方

私は来月、英語科の教育実習にいくのですが、学習指導案の書き方、何を、どう書けばよいのかが、よくわからなくて困っています。大学では指導案の書き方の指導がなく、本や参考書を読んでもいまいちわかりません。実際に自分で書いてみましたが、独善的な気がします。例えば、単元の目標等はあらかじめ設定されているのでしょうか。それとも、自分で設定して決めるものなのでしょうか?わからないことが多くて困っています。

Aベストアンサー

あくまでもうちの小学校の例なのですが・・・。

まず、タイトル(○年○組 英語指導案)、指導者の名前、日時、単元名、小単元名などを書きます。
そして『単元目標』これは、教本にあらかじめ設定されています。私は英語の教本は見たことがないので、具体的なことは分かりません、すみません。
それから『本時の目標』。この時間で勉強することのポイントを具体的に書きます。

書き口調は、主語が生徒になります。なので、『~させる』『~を教える』ではなく、『~を覚える』『発表する』等等。実際『生徒は』とはつけなくていいです。

それから『学習過程』。ここでは1時間の授業で実際なにをするか、時間のわりふりも含め、表で書きます。
表の項目は、『学習内容(先週までの復習・Lesson5・等小タイトルを書く)』、『学習活動(生徒が具体的に何をするか、生徒主語で書く)』、そして『支援と評価』ここでは考えられる支援と評価を具体的に書きます。たとえば英語だったら『朗読させ、よく読めた生徒をほめる』『文法が飲み込めていない生徒には、このようにアドバイスする』などです。これを授業の『導入』『展開』『まとめ』に区切って、わりふっていきます。

長くなってしまいましたね。さらに、分かりにくいかも・・・。この指導案はあらかじめ作っていかなくてはならないものなのでしょうか? 研修をしてから作っていいものであれば、教習先の担任の先生に相談してもいいかと思います。

あくまでもうちの小学校の例なのですが・・・。

まず、タイトル(○年○組 英語指導案)、指導者の名前、日時、単元名、小単元名などを書きます。
そして『単元目標』これは、教本にあらかじめ設定されています。私は英語の教本は見たことがないので、具体的なことは分かりません、すみません。
それから『本時の目標』。この時間で勉強することのポイントを具体的に書きます。

書き口調は、主語が生徒になります。なので、『~させる』『~を教える』ではなく、『~を覚える』『発表する』等等。実際『生...続きを読む

Q電話は慣れしかないのでしょうか?

もう4年も前になるのに電話が怖くてなりません。新卒で就職した会社で事務をしていたのですが、相手の名前や社名など言っていることがよく聞き取れなく、毎日いやでいやで仕方がなかったんです。何度も聞きなおしてため息をつかれたり、聞き間違えて伝えてしまったこともありました(ツチヤをツチダとか)。結局それが原因でそこは辞めてしまいました。

以来、製造ラインで働いてきたのですが、将来のことを考え、また事務職に就こうかと思っています。それがこの通りの電話恐怖症。電話のない仕事に就けるような資格も持ってませんし、事務職で電話のない求人なんて見つかりませんでした。なのに腹がくくれないでいます。

こちらでも電話が苦手という人がたくさんいらっしゃるようで、「取引先の名前を覚える」「ゆっくりと復唱しながらメモを取る」「落ち着く」などアドバイスがありました。確かに私も在職中そのように思いましたが、聞き取れないものは何度聞きなおしても聞きとれませんでした。決まった取引先だけがかけてくるのなら助かるのですが、特に代表電話だとそういうわけにもいきません。
自分が聞き返されるのはともかく、また聞きなおしたりしなければいけないのか・・と思うと腰が重いです。それでもやはり慣れるしかないのでしょうか?

もう4年も前になるのに電話が怖くてなりません。新卒で就職した会社で事務をしていたのですが、相手の名前や社名など言っていることがよく聞き取れなく、毎日いやでいやで仕方がなかったんです。何度も聞きなおしてため息をつかれたり、聞き間違えて伝えてしまったこともありました(ツチヤをツチダとか)。結局それが原因でそこは辞めてしまいました。

以来、製造ラインで働いてきたのですが、将来のことを考え、また事務職に就こうかと思っています。それがこの通りの電話恐怖症。電話のない仕事に就けるよう...続きを読む

Aベストアンサー

私も新卒で会社に入りたてのときは電話が苦手でしたのでよくわかります。その時は自分でよくかかってくる会社と担当者の一覧をつくったりしていました。
今、考えると、電話に慣れていなかったのももちろんあると思いますが、その職場にまだ慣れていなかったのも原因だったと思います。職場になれて、どのように仕事がまわっているかを把握できれば落ち着いて対処できるようになると思います。新卒から6年ほどたちますが、今では電話は全く苦ではありませんよ。まあ、一番電話を出ること自体あまりなくなっていますが・・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報