とてもお世話になったお寺の住職様(女性)に、白檀の腕輪念珠(ブレスレットタイプ)のものを頂きました。

すごく嬉しくて、大切にしたいと思っています。

お守りとして常に腕につけていたいと思っているのですが、毎日つけていていいものでしょうか?それとも、汗などで汚れやすいので、毎日は身につけない方がいいのでしょうか?

それから、白檀の念珠には意味があるのでしょうか。

今後、手入れをするための注意点など、教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(1)香りは着けているうちに弱くはなるでしょうね。

諸行無常、それもまたよし。

(2)神仏像などが彫られている場合は、不浄なところに持ち込まないのが通例です。なければ着けっぱなしで平気です。

(3)お念珠などの有形の物質は、あくまでも無形の神さまを通す媒体に過ぎません。偶像崇拝にならないよう、大事に思う匙加減をあんばいして頂きたく思います。

素敵なものをもらえてよかったですね♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!

やっぱり香りは弱くなっちゃうんですね。汚れたらすぐに布で拭くようにしますね。いつもつけいていて、ほのかに香る白檀のさわやかな香りに心が静まります。

神仏像等の彫り物はありませんでした。でも、不浄なところには持ち込まないように気をつけることにします。アドバイス頂けてありがとうございます。

ホント素敵なものを頂けて嬉しいです。
私のお守りとして大切にしていきたいと思います!

お礼日時:2005/04/17 16:37

 そういう数珠系は基本的に毎日つけます


 よごれたら乾いた布で拭くなどして下さい
 ビャクダンは香りが強いので、白檀の香りを好まない人もいるかもしれないという点に注意してください。
 白檀は絶滅するかもしれない貴重品種ですのでどうぞ大事にして下さい。

 残念ながら意味などは知りません。
 くれた方に聞くのがよいでしょう
 
 ただ、白檀の香りは瞑想などの時に使うことで有名です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分の中で、ここぞ!とおもう日だけつけたりするのか…はたまた、車などの毎日乗るものに置いておくのか…どうしようか迷っていたのです。汚してしまったら悲しいなぁと思いまして。
白檀の香りは、私は気持ちがおちついてとっても好きな香りなのですが、たしかに嫌いな方もいらっしゃいますよね。気をつけます。

今…ふと思ったのですが、ずーっと使っていると香りが弱くなる?のでしょうか??

お礼日時:2005/04/05 19:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白檀数珠のお手入れ

最近、白檀数珠(108ツ有るもの)を入手したのですが、お手入れ方法がわかりません。
毎日、身に着けてますので、かなり汚れてると思うのですが。。。
知人に譲っていただいたものなので、大切にしたいと「思い入れ」も有ります。
その知人は「乾いたタオルで拭いたら良いよ。」って、おっしゃったのですが。
あまり綺麗にならないんですよね。
多少、匂いは復活するのですけど。

「白檀」に詳しい方が居られましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

白檀は香木です.いいものを手に入れられましたね.玉数が108とのこと,女性用でしょうか.

香木の念珠は他に沈香,キャラ等があります.木の念珠としては梅,桜,欅,柘植,黒檀,紫檀,栴檀,鉄刀木のものがあります.木の実としては菩提樹,梅,ムクロジ等があります.その他貴石類は言うまでもありません.色々なものがありそれぞれに趣があります.

私は白檀にはあまり詳しくありませんが,それぞれの念珠によって手入れも異なると思います.白檀は香木で,白木ですので,手に持つほどに色艶を増し,さらに手に持つ楽しみが増えます.雨,汗,その他目に見えるものがついたら乾いた柔らかい布で静かにふき取って,普段は桐箱にいれて風通りの良いところにしまっておきましょう.今付いている汚れはその念珠の歴史でもありますので,そんなに気にしないでよいと思います.また,房については,くたびれているようでしたら新しいものに変えた方がよいでしょう.近くの仏具屋さんに頼んでみると良いでしょう.

ちなみに,私は梅の念珠を持っていますが,今では手の油がしみこんでぴかぴかになっており,重みを感じます.法力さえ感じます.

大切にいつまでもおつかい下さい.

白檀は香木です.いいものを手に入れられましたね.玉数が108とのこと,女性用でしょうか.

香木の念珠は他に沈香,キャラ等があります.木の念珠としては梅,桜,欅,柘植,黒檀,紫檀,栴檀,鉄刀木のものがあります.木の実としては菩提樹,梅,ムクロジ等があります.その他貴石類は言うまでもありません.色々なものがありそれぞれに趣があります.

私は白檀にはあまり詳しくありませんが,それぞれの念珠によって手入れも異なると思います.白檀は香木で,白木ですので,手に持つほどに色艶を増し...続きを読む

Q手首に数珠をしていると

水晶や他の輝石の数珠を手首にしていると霊が沢山寄って来るので
絶対駄目!と知人に言われました。まして海外旅行にそんなのして行っては
駄目ですよ!だそうです。
数珠は自分を守ってくれるものとばかり思っていましたが違うの?

Aベストアンサー

 数珠(念珠)とはインドでは「japa-ma<長音>la<長音>」といい、“ジャパ”「ささやく・つぶやく・念じる・繰り返す」、“マーラー”が「環」の意で、元はバラモンと呼ばれる神官が、神に捧げる祈りの言葉であるマントラ(真言)を唱えるという瞑想を行う際に、その数を数えるために用いた道具です。
 その修行方法が仏教でも行われ、念誦(ねんじゅ:真言を唱えるという瞑想法)や口称念仏(くしょうねんぶつ:仏の名を唱えるという念仏行)の際に用いられたのが仏教全体に及び、現在では仏教徒のシンボルのように用いられています。
 数珠の作製法を説く経典(『念珠功徳経』『木槵子経』など)には108珠のものを最上として、その数は百八煩悩を表すと同時に、百八の仏を表し、煩悩多き身も修行を行えば仏と等しいという教えを、半分の54珠は修行による54の心の段階(五十四位)を、そのほか1080・42・27・21・14の珠の数もそれぞれ意味が含まれています。素材も菩提樹の実を最上として、木・珊瑚・水晶・貴石など流儀によりその製法も異なります。

 さて長々と書きましたが、本来、数珠は前述のごとく念誦・念仏の際に数を計る法具でしたが、現在ではその意義が忘れられて、お守りのように用いられています。もちろんそれが悪いとはいいませんが、その本義が忘れられたままだと、「霊が依ってくる」などという、愚にもつかない迷信や珍説がはびこる一因でもあります。
 ある老僧は、「初心の者は高価な数珠を持たず、梅や榧(かや)のものを用いる方がよい。まずは虚栄心や自堕落な心を戒めるためだから」と言われました。数珠の本義を忘れてしまえば、例えその形が「数珠」の形をしていても、それでは単なるブレスレットかアクセサリーの類でしかありません。

 数珠(念珠)とはインドでは「japa-ma<長音>la<長音>」といい、“ジャパ”「ささやく・つぶやく・念じる・繰り返す」、“マーラー”が「環」の意で、元はバラモンと呼ばれる神官が、神に捧げる祈りの言葉であるマントラ(真言)を唱えるという瞑想を行う際に、その数を数えるために用いた道具です。
 その修行方法が仏教でも行われ、念誦(ねんじゅ:真言を唱えるという瞑想法)や口称念仏(くしょうねんぶつ:仏の名を唱えるという念仏行)の際に用いられたのが仏教全体に及び、現在では仏教徒のシンボルのように...続きを読む

Q天珠の組み合わせ(持ち合わせ)について・・龍系(?)

質問をご覧くださいまして、ありがとうございます。

【質問】
「龍の天珠は複数持つと喧嘩をする」とウェブにありました。
本当なのでしょうか?
どうか、お知恵を貸してくださいませんでしょうか。

【背景・状況】
当方、約一年前に初めて天珠(七眼)を持ちました。
・・・病弱な体質に良いとのことで知人に勧めてもらいました。

約一年間、七眼天珠を身に着けているのですが、私自身のストレスや疲れが天珠に反映されてしまい、
カビのようなプツプツが出たり、痩せてしまったり・・・
浄化をしてもなかなか回復してくれないということで悩んでいました。

そのような中、ふと「天珠をもう一つ持ちたい」と思うようになり、これも何かのタイミングだろうと考え、自分で選んで購入しました。
龍之水蓮花天珠というものを入手しました。(意味ではなくデザインに惹かれました。)

まさに同じようなタイミングで、最初の七眼を勧めてくれた知人から「龍眼天珠は(他の天珠に対しても)癒しの効果が強いから・・・」ということで、プレゼントしてくださる旨の連絡がありました。

龍之水蓮花天珠と、近々私の元へやってくる龍眼天珠・・・
同時に着用しないとしても、二つとも私とリンク(?)させるのは大丈夫なのだろうか?
と思い、皆様のアドバイスを頂戴したいとアップいたしました。

天珠初心者の馬鹿げた質問で恥ずかしいのですが、どうかよろしくお願いいたします。

質問をご覧くださいまして、ありがとうございます。

【質問】
「龍の天珠は複数持つと喧嘩をする」とウェブにありました。
本当なのでしょうか?
どうか、お知恵を貸してくださいませんでしょうか。

【背景・状況】
当方、約一年前に初めて天珠(七眼)を持ちました。
・・・病弱な体質に良いとのことで知人に勧めてもらいました。

約一年間、七眼天珠を身に着けているのですが、私自身のストレスや疲れが天珠に反映されてしまい、
カビのようなプツプツが出たり、痩せてしまったり・・・
浄化を...続きを読む

Aベストアンサー

天珠の効果は、天珠の「質」に比例すると思います。
質とはサイズ、製法(瑪瑙に染料を使いしっかり中まで染められていること等)の違いです。
近頃は、アクセサリー感覚で安価な物も出回っていますので、
そういった物のエネルギー的なことはあまり気にしない方が良いと思います。

どうのような方が勧めくださっているのでしょうか?
「質」の良い物を勧めてくださっているのでしたら、相性や取扱方もご存知の筈です。
気軽なプレゼントでした、あまり深く考えることもないと思いますよ。

天珠はパワーストーンとは一線を画す、力強いお守りになります。
が、パワーグッズを持ったらそれに見合う、健康や生活向上の努力が不可欠になります。
パワーグッズに頼らなくても良い生活が送れるように、お祈りしています。

Q大日如来様とはどんなお方なのですか?

私は浄土真宗ですがご説教の中に大日如来様の話が出て詳しくしりたいと思いました。

もしよければ教えてください。

Aベストアンサー

 我が家も浄土真宗ですが、浄土真宗の説教に大日如来が出るのは珍しいんじゃないでしょうか。

 というのは、浄土真宗などは仏教の中でも「顕教」と呼ばれる一派に分類されますが、もう一派を「密教」と言います。つまり、別派だからです。

 この密教は、この大日如来(理解の仕方にもよりますが、本来は大宇宙そのものであって物言わぬ仏)から、直接意向を聞いたり、加持祈祷を通じてお願いをしたりしようという仏教を言います。

 空海が中国から持ってきたのが真言宗ですが、空海が渡海した時、空海を一目見た中国真言宗の最高僧が、「遅し!我、汝を待つこと久し!」と叫んだという逸話があります。

 勉学に励んだ空海は真言宗のすぐに最高位に就き、奥義や仏典などを全部日本に持って帰ったために、以後、中国では真言宗は廃れました。数年前、中国に空海像が里帰りしたような記事を見た記憶があります。


 密教では当然、大日如来は宇宙(宇宙を描く曼荼羅)の中心であり、諸仏(如来その他)も大日如来から産まれるものとされています。それ故、諸仏の王とされて王冠を被って描かれたり、彫られたりします。場合によっては装身具も身につけます。

 大本の思想は、帝釈天と戦った阿修羅系の神だそうです。ゾロアスター教のアフラ・マズダ(全生命の根源)・・・ そのものではないようですが、思想的には同系だとのこと。

 一神教は、他宗教信徒に対して「受け入れ」を求めるだけ(拒否すれば死)ですが、仏教のように平和的な宗教では、相手の言い分を認めて受け入れなければなりません。

 有名なところでは、阿修羅は帝釈天と何度となく戦った後、仏教に帰依したことになっています。これなどは、阿修羅を信じる者に、「阿修羅でさえ帰依したんだから、おまえたちも」と言うための方便だったものと思います。

 そう説得するためには、まず阿修羅の存在を認め、次に仏教の中に受け入れなければなりません。

 つまり、平和宗教というのは、いろんな宗教からの影響を受けざるを得ないのです。で、その一つが、大日如来。

 大日如来は、万物の根源であり宇宙そのものですので、かくかくしかじかの容姿であった、こう考えた、というようなことはおそらく伝わっていないものと思います。

 その代わり、というわけではないのでしょうが、金剛界や胎蔵界のそれぞれで、さまざまな仏や菩薩、明王などに変身して人々を教え導くとされています。例えば、不動明王も大日如来の変身姿の一つ(教令輪身)です。

 従って、大日如来そのものを直接知るのではなく、それぞれの仏などの教えや特徴を知って積み上げていくしかないのではないかと思います。
  

 我が家も浄土真宗ですが、浄土真宗の説教に大日如来が出るのは珍しいんじゃないでしょうか。

 というのは、浄土真宗などは仏教の中でも「顕教」と呼ばれる一派に分類されますが、もう一派を「密教」と言います。つまり、別派だからです。

 この密教は、この大日如来(理解の仕方にもよりますが、本来は大宇宙そのものであって物言わぬ仏)から、直接意向を聞いたり、加持祈祷を通じてお願いをしたりしようという仏教を言います。

 空海が中国から持ってきたのが真言宗ですが、空海が渡海した時、空海を一...続きを読む

Q般若心経を唱えてしまった!!

般若心経は一般の方が唱えることはお控えください。というのも、般若心経の霊力は亡くなった霊には無条件で大慈大悲を与える功徳があります。これはこの般若心経の言霊(ことたま=言葉そのものが霊力を持っている)が霊にとっては非常に暖かく明るい光明に見えるのでどんな霊も唱えている人のところへ集まってきます。どんな霊もくるので必ずしもいい霊ばかりとは限りません。般若心経は他の真言と合わせて使わないと無防備で非常に危険なのです

単に般若心経を唱えれば質問者さんにはまったく関係のないその辺にいる霊がどんどんやってきてしまいます。あまりいい死に方をせずに成仏しないで浮遊している霊達が「もっと唱えてくれ~」と次から次へとやってくるのです。唱えるのをやめても霊達はまた般若心経を聞きたくてその場にとどまってしまいます。

ですから一般の方が般若心経を唱えるのは本当は怖いことなのです。防御系に強い菩薩の真言を奏上してその後内観という心の内を澄み切った愛情で満たしたうえでかくなる方法にて般若心経を唱えなくては霊にとってはまったく意味がございません。逆に霊を迷わす原因となります。

上のような文章をみて、どうしたらいいかこまっています。
まったくの素人です。般若心経をとなえてしまいました。しかも実家は浄土真宗なのに。。きいているあいだ、なんだか体がぐらぐらしました。
パソコンから、お坊さんがとなえたものも、聞いました。どうしたらいいでしょうか。こわいです。心を落ち着かせるために、写経をしようとおもっていたのですが、やめたほうがいいでしょうか。。アドバイスください。般若心経は邪を払ってくれると聞いたのですが、悪い霊をよびよせないで、安全な唱え方などはないですか。

般若心経は一般の方が唱えることはお控えください。というのも、般若心経の霊力は亡くなった霊には無条件で大慈大悲を与える功徳があります。これはこの般若心経の言霊(ことたま=言葉そのものが霊力を持っている)が霊にとっては非常に暖かく明るい光明に見えるのでどんな霊も唱えている人のところへ集まってきます。どんな霊もくるので必ずしもいい霊ばかりとは限りません。般若心経は他の真言と合わせて使わないと無防備で非常に危険なのです

単に般若心経を唱えれば質問者さんにはまったく関係のないその...続きを読む

Aベストアンサー

悪い霊は、比較的に午前0時を過ぎて般若心教を唱えると出てくるような気がします。朝、太陽が昇ってから唱えるのが一番効果的に思えます。朝時間がなければ、風呂上りの体をきれいにして直ぐにやれば良いです。それから般若心教に宗派は余り関係ありません。仏教でも神道でも気にするような事はないです。仏教、神道、キリスト教等がどうしてできたとかを考えれば根本は同じです。それぞれの宗派に分かれて多少は、教えが違ってきてますが、根本が同じなので気にする必要はないです。

Q扇子の匂い(白檀)について

扇子の匂いは白檀だと聞きましたが、白檀のお香を焚いても扇子のあの匂いになりません。お店によってもブレンド?が違っていますよね。扇子の匂いもなくなってきたのでまたつけたいのですが、どうしたらいいでしょうか?
香木なのでしょうか?
また、売っている扇子には何をどうやって匂いを移しているのでしょうか?
知っている方がいたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

おそらく、扇子自体は白檀の木を薄く削って作っているのだと思います。
質の悪いものでしたら、竹や木などにオイルや香料で香りをつけているのもあるようですが。
消えてしまった香りに関しては、白檀(サンダルウッド)の香りのオイル(アロマテラピーに使うもの)をコットンにつけて全体的に撫でるか、オイルをアルコールに溶かしたものを霧吹きで吹けば香りがでてくると思いますよ。

Q葬式用の数珠を買いたい

ちょっと不謹慎ですが、周りに今にも逝っちゃいそうな身内が何人かいるため
数珠を購入しようと思っています。
それで、男性用、女性用ってあるのでしょうか?(私は既婚の女性です)
今までに1.2回しかお葬式って出席したことがないのですが、女性は透明(水晶?)な数珠を持っていたように記憶しています・・。
やはりそういうものなのでしょうか?
そもそも、お数珠ってどこに売っているのでしょうか?
ヨーカ堂みたいな大きなスーパーにもあるのかな?そう云うところで買ったのでもいいの?
いろいろスミマセンが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。

そういった状況であれば、少しも不謹慎ではないと思います。

数珠(念珠)は大き目のスーパーでしたらどこでも買えると思います。
ただし売り場はその店によってまちまちですので、カウンターなどで聞いてみてください。
(フォーマル売り場の一角にあることが多い。「文具」のところもある。)
また「お仏壇」を売っているお店でも扱っているはずです。

女性用でしたら、透明なものから、白、薄い桃色、薄い水色などがあるようです。
(「房」が付いてなければ「アクセサリ?」と思えるのもあります。)
お値段的には2000円ほどからあると思います。もちろん材質に凝れば値段は張りますが。

Q左肩につくものは何ですか?

 左肩と右肩には、どちらに先祖霊がついて・・・などあったと思いますが、左肩は何がつくのでしょうか?

 3日ほど前から、貧血のように目が回ると言うより額を中心に回っていて、とても具合が悪い状態が続いています。
 つい先ほどなんですが、真っ暗い部屋に入った時に左肩の上に黄色っぽく光るものがあり、正面を見ていてもその光が視界に入ってくるほどでした。自分でも何だかわからなかったのですが、もしかしてこの具合悪さは何かがついているのかと思いました。

 左肩はどんな存在が付くのかお分かりの方がいましたら教えてください。
またその対処法も教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東に三つの光を見ました。金と銀を合わせた様な光です。
その光が、叔母の娘たちである事は解ったのですが、方位と、順番と光具合が分かりませんでした。
でも、叔母と話をしていて、三つの光の順番や揺らめき方などを解く事が出来、その後叔母に次々と娘たちから福が舞い込みました。
その時の、私の感覚は息を飲む幸せ、としか表現出来ず、光の強さとその幸福感に、精神的に躁鬱を繰り返しました。
私自身は振り回されて大変でしたが、叔母達には沢山の福が舞い込んだので良かったです。

余談になりましたが、黄色っぽい光なら、悪いものではない気がします。独断になってしまいますが。
自分が酷い目に会う時は、尋常じゃない恐怖感や、現実と夢の堺で襲われたりします。
因みに、先日叔母の後ろから煙が上がりました。昔から何度か見ている、ひいおじいさんの現れ方は、煙が多いです。その時は、右肩から煙が上がりました。

先祖の霊がどちらにつくとか、そう言う事は明確に分かりませんが、自分に着いた時は左肩を、右手で払う事をしたりします。
後は、悪いと感じた者には「負けない」と言う、思いですね。
ただ、幼少期、良く霊が着く時、くるくると視界が回ったのを覚えています。今も、眠っていて金縛りに会う時は、頭の中がくるくる回ります。
状況は違うかも知れませんが、生きている私の方が強い負けいないって思いで、いつもはねのけます。気合いですね。
悪いものなら、負けない!って言う思いが大切ですが、黄色い光って言うのが、少し気になりますね。
良い事が起きる前兆で綺麗な光を見る事がありますので。
少し、自分の周辺を調べてみてはいかがでしょうか?

長くなりましたが、少しでも参考になれば幸いです。

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東...続きを読む

Qお寺で住職に注意されたのですが

4年ほど前、京都の紅葉で有名なお寺に行った時の事。
お茶を飲みながら庭の紅葉を十分に堪能して帰ろうとした時、どういう流れかは忘れましたが真言の話を同行者とすることになりました。
(おそらく住職の話に出たか、寺の掛け軸にあったか)
で、軽い気持ちで「昔、猿飛佐助のアニメがあって、主人公のサスケが『オン キリキリバサラ ウンハッタ』と唱えて色々な術を使っていたよ」
という話をしました。
また「孔雀王という漫画で『アビラ ウンケン ソワカ』なんても言ってたな」とも。

すると遠くでそれを聞いていたご住職がとんできて
「そういう言葉をみだりに発してはいけない」
という話を15分ほどされました。

そのお寺は紅葉のライトアップなどをしていて、観光地のお金儲けという様相が強かったので、そういう寺の住職が説教するとはよほど重大なあやまちを犯したのかと怖くなってしまいました。

それらの言葉はどんな意味があるのでしょうか。

Aベストアンサー

真言は、正しい時に正しく発音すれば言葉が実体化すると信じられているものです。

で、発音した言葉は正しくは無いのですが、言葉の意味を知らないものがむやみにマントラの類の音を発音するのはよくないと言いたったんじゃないか と。
間違えて発音しちゃって、それが時が合致していたら、その間違えた発音のことが現実化すると信じられているからじゃないかと。


だから、天皇は公の場で、ゆっくり文字を読み上げるんです。
天皇が発する言葉は神が発する言葉とし、「国民の幸福を」のはずが、「国民の不幸を」なんて間違えてしまったら、その通りになってしまう という感じ?



表は観光地化していても、仕事上みんなの幸せを願う呪文を毎日お仕事として唱えてはいるんじゃないかと。



日本人は映画を観て「サノ〇ビッチとか」「アス〇ール」「ファ〇クユー」とかみだりに言いますが、それをもしアメリカ人に言ったら、ただじゃすまされない事態になってしまいます。
そういった禁句を、日本人がみだりに唱えているのを見て、アメリカ人は複雑な気持ちなんじゃないかと。
知らないからみだりに言えるわけで、時があっていたら、床に叩きのめされてしまうでしょう。

これが言葉の力の恐ろしいところ。


良い呪文であっても、厳かな言葉をみだりに使うってのは、価値を認めていないってことになり、、、、
例えば古代バビロニアあたりでは、神の名をみだりに唱えてはならなかったので、エルとかエールって神を代名詞で呼んでいたんですね。
意味は「我が主」。

ユダヤ人もそれにならって、エルと表記していたのですが、大贖罪をするときは大祭司は神を呼び出すために、神の真名を唱えていたらしいです。
7年に一度後継者に神の本当の名前を教えていたのだそうです。

一般人や他の聖職者にどうして教えなかったのかというと、その言葉をみだりに使われないためと、敵に名前を知られると、神が呪術で呪われてしまうから。



日本も昔<諱>というものがあったそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%B1

<これはある人物の本名はその人物の霊的な人格と強く結びついたものであり、その名を口にするとその霊的人格を支配することができると考えられたためである。>

遠山の金さんは、遠山金四郎景元が本名で、景元が諱。つまり景元が本人の本質を表した文字なので、親とか上司しか知らなかったってわけです。
敵に知られると、呪術で支配されてしまうと信じられていた。


ってことで、この文化の人たちが信じていることを部外者の人がみだりに使うって、よくないんじゃないかと。
例えば、日本人は子供をみて「かわいいなぁ」と左手でなでたりしても問題ないですが、インドでそれやったら、親は烈火のごとく起こる。
文化の違いで、あっちではとんでもないことになるわけです。

真言は、正しい時に正しく発音すれば言葉が実体化すると信じられているものです。

で、発音した言葉は正しくは無いのですが、言葉の意味を知らないものがむやみにマントラの類の音を発音するのはよくないと言いたったんじゃないか と。
間違えて発音しちゃって、それが時が合致していたら、その間違えた発音のことが現実化すると信じられているからじゃないかと。


だから、天皇は公の場で、ゆっくり文字を読み上げるんです。
天皇が発する言葉は神が発する言葉とし、「国民の幸福を」のはずが、「国民...続きを読む

Q創価学会の人かどうかの見分け方を教えてください。

事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。
(詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。)
これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、
創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、
知っておきたいです。

ちなみに自分なりに考えたのが、
・どこの新聞をとっているか聞く
・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く
(神式、キリスト教式だと大丈夫かも)  です。
最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。

たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、
学会の人全てを否定しているわけではありませんが、
この事にかなりナーバスになっていますので、
学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。
あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。

Aベストアンサー

学会会員です。比較的簡単な見分け方は.

1.死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている
2.木製の仏壇の場合は.つくりが派手(他の宗派の場合には.分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので.結構古い物が転がっています)。
3.お守り.破魔矢.熊手.達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが)
4.命日など家族で遠距離の墓参りに行く。(近所の宗派の方は.命日の近くの都合のよい日に出かけます。)
5.若い人のばあいには.「宗教の話をする」。今の若い方々は.宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。
6.夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。若い方の場合には.酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが.これをしない場合です。
7.宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報