趣味で素潜りをやっています。
色々問題になっているように 漁業関係者に無断で貝類などを採るのではなく、 銛(ヤス)を持ち 魚のみを狙って 一日数匹のため潜っています。 市販のものよりは自分で作ったものが一番いいのですが、銛先の返しが作れないのと、強度はやはりきちんと焼きいれをした物の方がいいように感じます。
どこか通販や販売店もしくは作り方等の紹介お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

手銛(ヤス)を自作したいのでしたら、まずは、


http://higedura.cool.ne.jp/yasu.html
を訪れることでしょうね。
入門者はもちろん、上級者にも対応した、手銛(ヤス)作りのマニュアルやサンプルの画像が見られます。
なお、このホームページには全国の素潜りでヤス片手に魚を突く人たちが最も多くアクセスしています。

手銛作りの全国一マニアックな掲示板となると、
http://6806.teacup.com/nykmetal/bbs
でして、これを超える手銛に関する情報入手先は、今のところ日本のどこを探してもありません。
ただし、「銛先の返し……云々」よりも高度なチョッキ銛を使う方がほとんどです。
その理由も、質問すれば、ちゃんと答えてくれるでしょう。
とにかく、どんな質問に対しても、全国の手銛の作り手から有用な情報がたくさん寄せられと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなりマニアックでイカしてます。
てか自分もですけど。
充分参考にさせてもらいます。

お礼日時:2005/04/20 18:25

釣り具屋さんに行けば売ってますが、都道府県によっては素人がヤスで魚を突くのも漁業調整規則に違反することがあるので注意が必要ですよ。



通販は、ネットで探せばいくらでも出てきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘ありがとうございます。
大抵 地元の漁師にポイントなどは聞いてしまうので 今までは平気な所だったのでしょう。気を付けます.

お礼日時:2005/04/20 18:21

私も素潜りでスピアフィッシングします。

私は以下のペ-ジをよく見ます。http://higedura.cool.ne.jp/http://www3.ocn.ne.jp/~koisan7/

参考URL:http://www.sonia.ne.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

探せばけっこうやってる人いるんですね。
参考ページありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手銛や水中銃を実物を見て買える店

魚を突いたりする銛(もり)や水中銃を売っているお店を教えてください。ネット上にはいくつかあるようなのですが、実際に手にとって見たり、店員さんに説明をうけたりしながら買いたいのです。ビギナーなもので・・・。
関東近郊であればうれしいです。

Aベストアンサー

少し大きめの釣具屋でしたらたいていは置いてあります。近所の釣具屋を探してみてはどうでしょうか?

手に取って見ても、使う環境が一般的には"水中"ということもあり、実際の使用感などを知るのは(ある程度勝手を知っている人でないと)難しいと思います。また売っていて手に取れる店であっても実際に"モリ"などを使ったことがなかったり、それほどよくは知らない人がほとんどだと思います。店員には期待せず事前にネットなどで調べたほうがいいと思います。


また水中銃は海外での使用を考えているのでしたらいいのですが、国内ですと禁止されている場所が多いです。場所によっては漁師に取り上げられた!なんてことを聞くこともあります(法律的に考えて漁師が取り上げるのはどうかと思うのですが...そういうこともあるそうです)。
そのため国内での使用を考えているのでしたらモリの方がいいと思います。


モリは一番重要なのが長さ、次がモリ先だと(私は)思います。
モリの長さは"どこ"で"何"を取りたいのかによって選ぶ必要があります。

魚を取るのでしたら長いほうが有利です。例えば沖縄のように透明度の高い海でしたら私は5m近いモリを使っています。
逆に透明度の低い海では3m先も見えないなんてことは珍しくありません。そんなときは3m程度以内のモリにした方がいいです(3mのモリですとゴムを伸ばした状態でモリ先が1.5~2m程度先になります)。

タコなどを取るのでしたら取り回しが聞くように1.5~2m程度の短いモリの方が使いやすいです。

モリ先は1本や2~5本、返しがあったりなかったりするものがあります。人によっては"返しがなくて1本のものがいい!返しがなくてもモリ先が50cm~1mあるから完全に突き刺さって魚は逃げないよ"という人もいます。しかし大き目の魚を取るとどうしても暴れたときに逃げられてしまう率が高いので、私は返しありを使っています。
モリ先が1本か複数に枝分かれしているかは...私は魚を取るときは1本のモリ、タコなどを取るときは3本に換えています。モリ先が枝分かれしているとどうしても水中抵抗で速度が遅くなりますし、魚に刺さっても枝分かれしている場所までしか刺さらないためです。タコなどの場合は突き刺してからモリを回して引き抜くので1本よりも3本の方が勝手がいいので使っています。

少し大きめの釣具屋でしたらたいていは置いてあります。近所の釣具屋を探してみてはどうでしょうか?

手に取って見ても、使う環境が一般的には"水中"ということもあり、実際の使用感などを知るのは(ある程度勝手を知っている人でないと)難しいと思います。また売っていて手に取れる店であっても実際に"モリ"などを使ったことがなかったり、それほどよくは知らない人がほとんどだと思います。店員には期待せず事前にネットなどで調べたほうがいいと思います。


また水中銃は海外での使用を考えているので...続きを読む

Q魚突きが出来る都道府県

次に挙げる道具での魚突きが条例で禁止されていない都道府県を教えて下さい。

■道具
・ゴム引きの手銛(発射装置無し)
・水中メガネ
・スノーケル
・フィン
・ウェットスーツ
・ウェイト

ちなみに、東京都は知っています。
地元漁協のローカルルールや保護条例(?)等もわかる範囲で教えていただけると助かります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

↓こちらに都道府県別の一覧表があります。「やす」の項目で見て下さい。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/yugyo/y_kisei/kisoku/todo_huken/index.html
○が付してあるのはOKで、ブランクになってるのは全禁と言う理解でいいと思います。神奈川や静岡みたいにヤスを使うのはいいけど、水中メガネはダメみたいなふざけた条例を持ってる県もあるので要注意です。

わたしの知る限りスノーケル、フィン、ウェットスーツ、ウェイトは規制の対象になっていないと思います。漁協のローカルルールについては明文化はされていないでしょうね。末端の地区漁協は全国に3000弱あるそうなので、一つ一つ確認しようと思ったらキリがないです。

Q魚突きのできる場所

子供が魚突きをしたがっています!
先日釣具店でモリ(ヤス?)と言うのでしょうか、先端が三叉になった魚突きの道具を買ってあげたところ、これで魚を突ける場所に連れて行けと言うのです。
息子のイメージとしてはこのモリを持って、水中眼鏡を着け、海中をゆらゆら泳ぎながら魚やイカ・タコなどを突きたいようです。
果たしてそんなことができる場所が日本にあるのでしょうか。
関東・東海あたりでご存知の方がいたら教えてください。
ちなみに海での法規やルールはちゃんと守らせるつもりでいます。
必要であれば地元の漁協にも許可を求め、入漁料もきちんと支払うつもりですのでその点はご心配なく。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこにお住まいなのか分かりませんが、簡単に教えます。
神奈川県三浦市の『諸磯』とよばれる場所。
割かし遠浅で砂地から岩礁帯に簡単に入っていける。
白灯台から左側の砂浜より入水し、左手にある岩場沿いにグルッと回る
感じで浅場岩礁へ・・・
風が無く、潮回りの悪い日なら流れはほぼ無く子供でも遊泳可能。
気象情報は必須。(風は南西は駄目、潮は小潮以下がいいかと)
ただし、イカはある程度深い。(難)
タコは潮が動き出すと穴から出てくる。(易)
車で奥まで入れるが、狭いので了承を・・・
漁業権はあるが、家族連れの磯遊びなど対象にしない。

Q関西で魚突きのできる所

11歳の子供が魚突きをしたがっています!
先日釣具店でモリ(ヤス?)と言うのでしょうか、先端が三叉になった魚突きの道具を買ってあげたところ、これで魚を突ける場所に連れて行けと言うのです。
息子のイメージとしてはこのモリを持って、水中眼鏡を着け、海中をゆらゆら泳ぎながら魚やイカ・タコなどを突きたいようです。
果たしてそんなことができる場所があるのでしょうか。
京都に住んでますので関西圏でご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこでもできると思いますが海水浴場が便利ですが人がたくさんいない場所でされればいいと思います。
阪神では難しいので、淡路島の西浦方面や和歌山方面なら海南以南、京都からでしたら日本海も比較的人が少ないです。
琴引き浜あたりが手頃ではないでしょうか。砂浜に無料の温泉がありますよ。
防波堤の際や岩場には貝がついていて、突然の波に体を叩きつけられ怪我します。
11歳ということですので、足の届く範囲で水中を見ながらというのが安全ですね。
厳密に言えば、素潜りでも魚介類を捕獲するのはいけないところが多いですが、小さな子供の水遊び程度ですからお咎めはないと思います。
採れる獲物は大物ではないですが、何事も経験ですね。
水中で見た大きさよりも採れた獲物が意外に小さいことに驚くと思いますよ。
命の尊さについてもしっかり教えてあげてくださいね。
最後になりましたが、保護者の方が浮き輪などのフロートとともに必ず側に付いてあげてくださいよ。
楽しい夏休みを満喫させてあげてください。

Qモリのゴム販売店教えて下さい

魚を突く(モリ)のゴム(収縮性優れてる)販売してる店舗(東京23区)、又はインターネットでお知りの方教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

自作の手銛にて、自家消費分の魚は自給している中年男性です。

手銛用のゴムチューブで、検索をかけてすぐに出てくるのが「D-30」というアメゴムでして、1m当たり、1200~1500円で買えます。
価格の点でも、強度の点でも手銛用ゴムのスタンダードであるのは確かです。
もちろん、これよりも高性能を売り文句にした、より高価格のゴムもありますが、私は使用したことはありません。

で、入手しやすいいろんなゴムチューブを取っ替え引っ替え試用してきた経験から申しますと、結局手銛本体の強度に見合ったゴムを選ぶことが何よりも大切かと思います。
でないと、たとえば、太いゴムを使った方が確かに瞬発力も射程距離もアップしますが、そのために手銛本体がしなるようでは、命中精度がダウンしますからね。

もし、質問者さんお持ちの手銛が、たとえば丈夫なスキーストック(カーボン製)ならば、太めの強力なゴムも使えますが、ゴルフクラブ製だとすれば、D-30でも大きくしなってしまうかもしれません。

で、いずれにせよ、私がお薦めしたいのは、実はフィットネス用のセラチューブでして、都内のスポーツ用品店にはどこにでも置かれているはずです。
このセラチューブの長所は、伸縮性・強度・耐久性に優れ、しかも3m(1500~2000円)と安価である点です。
手銛用には、ブラック(強度レベル+3)か、シルバー(強度レベル+4)のいずれかが適合するはずです。

なお、全国の魚突き愛好者の多くも、この安価なセラチューブを愛用しているはずです。

自作の手銛にて、自家消費分の魚は自給している中年男性です。

手銛用のゴムチューブで、検索をかけてすぐに出てくるのが「D-30」というアメゴムでして、1m当たり、1200~1500円で買えます。
価格の点でも、強度の点でも手銛用ゴムのスタンダードであるのは確かです。
もちろん、これよりも高性能を売り文句にした、より高価格のゴムもありますが、私は使用したことはありません。

で、入手しやすいいろんなゴムチューブを取っ替え引っ替え試用してきた経験から申しますと、結局手銛本体の強度に見合っ...続きを読む

Q魚突きをしている際にサメに遭遇した場合どう対処

魚突きをしている際にサメに遭遇した場合どう対処すればいいでしょうか。
私は離島に住んでいるのですが、その地域はホオジロ、シュモク、イタチと凶暴なサメがウヨウヨしていて、たまに漁師の網にかかります。
地元で魚突きをしている人と知り合いなのですが、サメの対処法に関してはあまり詳しく知らないようでした。その人の場合はサメを見たら一目散に岸に向かって逃げるそうです。なんでも自分に向かってきたサメに対して水中銃で一発お見舞いしてやったそうなのですが、シャフトがサメの鼻に刺さったにも関わらず平気な顔をして泳いでいったそうです。
サメに襲われたら鼻先を攻撃しろってガセだったんですか?
そもそも餌を食べたり、敵を襲う際に鼻先が一番接触しやすそうなんだからデリケートなわけないんとちゃう?って思うのは自分だけでしょうか。

Aベストアンサー

鮫の防御方法でよろしいですか?

鮫の鼻先を潰すのがベストですが、まず不可能なので鮫の習性を勉強するのがいいでしょう。鮫避けにいろんなグッズが売られていますが、私の知る限り有効なものはありません。鮫は嗅覚に優れていると言われていますが、その中でもっとも興奮させるのが「血の臭い」です。そのため捕獲した魚などを腰に付けたりすると最悪の結果を招きます。

魚突きでは捕獲した魚を体から離すことです。もし鮫がアタックしてきた時、体に近いと何らかの被害に会いやすいですので、体から2m以上離す事で避難する時間は稼げます。この時の獲物はあきらめてください。

>サメに襲われたら鼻先を攻撃しろってガセだったんですか?

ガセではありませんが、鮫の先端から目の直近まで幾つもの感覚器官を持っています。その神経が集まる場所を切ることが出来れば嗅覚を断つことが出来ます。
その場所は体の縦の中心と左右のエラの線を交差させた所です。この部分にナイフを突き立てれば鮫は嗅覚を失います。

たとえるなら、新幹線の先頭車両の鼻先ぐるりに数百の嗅覚の神経が出ていると思えばわかりやすいでしょう。その部分を銛で突いても他の器官が生きていれば何の解決策にもなりません。

あと、潜る予定がある時には数日前から香水、コロン、整髪料などはつけない事です。この臭いも鮫を呼ぶ「目標」になりやすいので。

もちろんのことですが、ダイビング中に水中での「おしっこ」も厳禁です。もろ血の臭いをばら撒くことになります。

ホオジロ鮫がいる海域ですと沖縄近海か、小笠原の父島、母島近辺でしょうか?今はわかりませんが、以前に「炭酸カートリッジ」での鮫避けをダイビングショップで見たことがありますが、使った経験はありませんか?ダイブマーカーとして出ていると思います。唯一効果のあるものです。

鮫の防御方法でよろしいですか?

鮫の鼻先を潰すのがベストですが、まず不可能なので鮫の習性を勉強するのがいいでしょう。鮫避けにいろんなグッズが売られていますが、私の知る限り有効なものはありません。鮫は嗅覚に優れていると言われていますが、その中でもっとも興奮させるのが「血の臭い」です。そのため捕獲した魚などを腰に付けたりすると最悪の結果を招きます。

魚突きでは捕獲した魚を体から離すことです。もし鮫がアタックしてきた時、体に近いと何らかの被害に会いやすいですので、体から2m以上...続きを読む

Q今度、海で銛をします!

銛ってどこに売っているんでしょうか?それと予算はいくらぐらいでしょうか?できれば安いやつがいいです。

Aベストアンサー

何を突きたいのですか?それによって必要な道具が変わります。また漁業権との絡みもあり、どこでも銛が使用できるわけではないことを理解してください。海水浴場で遊び半分でお使いになる程度なら、釣具屋さんや、ビーチ近くのおみやげ物屋さんで手に入ると思います。1000円程度です。もう少し本格的にスキンダイビングで魚を追いかけたいのなら、アルミ製の手銛ときちんとした土佐銛の銛先をお奨めします。私はこれで時々ゴムを取り替える程度で、20年以上使っています。今なら通販で手に入ります。添付したHPの、アルミ手銛(4本手銛 10498円)と、銛先7(純製土佐銛先5722円)がお勧めです。アルミ手銛にもともと付いている銛先は、大物専用で小物も突くような我々素人の漁には扱いにくいので交換することをお奨めします。土佐銛と言うのもあります。引き金式になっていて便利そうですが誤作動による事故が起き易そうで私はお奨めしません。あくまでも漁師さんとトラブルを起こさないようにやってください。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/sonia/139392/

Q銛(モリ)で教えて下さい。

こんど海外に行くのですが、その時に銛を持っていこうと思っていまして!
その銛がちょっと大きいので、困っています。
高い値段の銛じゃなく、木で作られた1000円の釣り屋で買った銛なんですが、その銛は1メートル弱あると思うのですが、その銛を釣り竿のように、小さくしたり、長くできたりするように、作りたいのですが、いい方法が思い浮かびません!
釣り竿のように、使わない時は短くできて、使う時に長くするように作るにはどうしたらいいですか?どうやって作ったらいいか教えて下さい。

もう一つついでに教えて欲しいのですが、魚を網で捕獲できるような、物って自分で作れないですか?

ラストもう一つ質問します。釣り屋さんで魚の仕掛けみたいな物をみたんですが、ペットボトルの上の部分を切って逆にして、作る物と同じ原理で作られた網があったんですが、あの仕掛けって魚が取れますか?教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
銛についてですが、出国の際、空港で「預け荷物」とすればよろしいと思います。テロ警戒が厳しいですが、むしろ「銛=漁具」と言う形がわかるようにして、ロッドケース等(一般人に内容が解らない不透明な物)に入れて「正当な理由・用途」をお話して空港で相談してみてください。審査してもらいましょう。
ただ、海外のビーチで使えるとは限りませんよ。
使えないとしても、「持って行った旅の思い出」はのこると思いますよ。

尚、以下は国内でのお話です。
>ペットボトルの上の部分を切って逆にして
これは「筒・ドウ」の仲間、あるいは「籠・カゴ」と言うものです。海では多くの場合使用が出来ない地域が多いです。取れすぎるからです。ですが、河川組合では、鑑札・遊魚権を買うと期間内に「遊魚・非営利目的」の範囲で使える河川、湖沼がかなりあります。また、漁業権の及ばない私有地内の池や沼(所有者の許可があれば)なら、誰でも使えます。
私の場合は自分の所有の水田付近に仕掛けて楽しんでます。ウナギ、ドジョウ、川蟹、川海老が取れます。竹の節を抜いて、口に返しがついています。(9月にはドジョウ鍋を作りました)
私の近所の小学生は、学校の総合学習でペットボトルで作って雑魚取りをしていますが、十分取れているようです。

前の方の回答に補足させて頂きたいのですが、
>日本は基本的に銛はほぼ禁止です
これは逆です。
銛(ヤス・モリ)の使用は、潜水器具(素もぐり、潜水器具)及び水中めがね類を使用せず、且つ、非営利目的であれば、多くの県の漁業調整規則・規約で「遊漁」の範囲で認められます。出来ない地域もありますが少数です。但し、水中で発射する為のゴムが付いていると水中銃と同じ扱いで使用できません。
漁業法・漁業調整規則は漁業者と一般人が共存共栄するため(罰する為の物ではない)の法律です。

私は、訳あって漁協に出資している者の意見ですが・・・参考になれば。

こんばんは。
銛についてですが、出国の際、空港で「預け荷物」とすればよろしいと思います。テロ警戒が厳しいですが、むしろ「銛=漁具」と言う形がわかるようにして、ロッドケース等(一般人に内容が解らない不透明な物)に入れて「正当な理由・用途」をお話して空港で相談してみてください。審査してもらいましょう。
ただ、海外のビーチで使えるとは限りませんよ。
使えないとしても、「持って行った旅の思い出」はのこると思いますよ。

尚、以下は国内でのお話です。
>ペットボトルの上の部分を切っ...続きを読む

Q銛の作成。

銛を作ろうと思っているのですが、
大体のつくり方は、インターネットでわかったのですが、
銛先をどのようにして、本体と接続すればいいかわかりません。
銛先は土佐銛で別に購入しました。
この銛先をどうしたら、外れないようにシャフトと連結できるでしょうか?
もう一つお聞きしたいのですが、ステンレスの棒を削るのはどのような器具を使えば、綺麗に削ることができますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>銛先をどのようにして、本体と接続すればいいかわかりません。

銛先が2本または3本で、柄(根元)の部分が平らになっている製品でしたら、一番簡単なのは、柄の幅に合う内径のステンレスパイプを楕円形に潰してはめ込み、エポキシ系の金属接着剤(耐水性)をたっぷり充填してやれば十分で、まあ外れることはありません。

もし、銛先をステンレス棒に接続したいのなら、銛先の根元に上のやり方で短いステンレスパイプを被せ、内側に円柱形の高ナットをはめれば、ネジで脱着できる銛先ができます。
一方、シャフトのステンレス棒の先端には、ダイスという工具でネジ山を切ってやれば、銛先を接続できるようになります。
なお、シャフト用のステンレス棒は、強度という点で7mm径が望ましいと思います。

>ステンレスの棒を削るのはどのような器具を使えば、綺麗に削ることができますか?

電気ドリルに接続できるフレキシブルシャフトと安物のグラインダーがあれば、ほぼ望み通りの径に研削できます。

ただし、以上についても言葉での説明にはおのずと限界があります。
実演しているのを一度見れば、「な~るほど!」とすぐに納得できるのですがね。

下記には、日本から最もマニアックで名うての手銛の作り手・使い手が集まっていますので、より詳しいアドバイスがもらえると思います。

http://6806.teacup.com/nykmetal/bbs

>銛先をどのようにして、本体と接続すればいいかわかりません。

銛先が2本または3本で、柄(根元)の部分が平らになっている製品でしたら、一番簡単なのは、柄の幅に合う内径のステンレスパイプを楕円形に潰してはめ込み、エポキシ系の金属接着剤(耐水性)をたっぷり充填してやれば十分で、まあ外れることはありません。

もし、銛先をステンレス棒に接続したいのなら、銛先の根元に上のやり方で短いステンレスパイプを被せ、内側に円柱形の高ナットをはめれば、ネジで脱着できる銛先ができます。
一方...続きを読む

Qあわび・さざえの取れる場所

日本海(福井/京都:若狭周辺)で、あわび・サザエの取れる場所、取っても怒られない所をご存知の方。

これからの時期に海で貝を取って食べると美味しいですよね。

私自身もこの時期2週に1回は、海に出かけています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO,9の方の補足です。青戸大橋をあかぐり崎の先端へ渡っていくと(1キロ~2キロ)左手に大きい看板で (横3メートル縦1メートルくらい)サザエ あわびとり・磯遊びの看板があります。7月15日~8月15日くらいだったと思いますが磯わたしは4500円位だったと思います。2年くらい行ってないので現地確認してください。かなり細い道を入っていきます。もちろん車でですよ普通の車なら大丈夫ですよ。
ちなみにここくらいじゃないですか?
後 6番の方 7番の方の意見ももっともですが
正しい意見か 間違った意見かは質問者およびサイトを見た方が判断すればいい話ではないですか?
自分の知っている情報をやり取りするのがこのサイトの良いところだと思いますが違いますか?
6番の方みたいに積極的に通報を進めるのはどうかと思いますがなぜなら釣り人でも非常にマナー悪い人もいます。ダイバーにもいます。わたしは両方ともするので痛し痒しです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報