テニス暦3年の高1の男なんですけど、サービスを強化しようと思い今の足をそろえない(ひきよせない)サービスから足を引き寄せるサービスにしようと思っているのですが、あまり下半身の筋肉がない私にとって足を引き寄せるサービスは少ししんどいものがありトスも乱れがちになりサービスの入りも悪くなってしまいます。けれど自分はサービスを武器のしたいと思っているので足を引き寄せるフォームにしたほうが将来的に伸びるのでは、と思い悩んでいます。
やはり上達したいのならサービスフォームは変えるべきでしょうか?
あと足をそろえるサービスを楽に打てるようになるような下半身のトレーニングメニューはないでしょうか?
長文になってしまってすいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

サービスのフォームには大雑把に分類して4つあります。


右利きとして
1.右足を動かさない   アガシ・ベッカー・コレチャー
2.右足をステップさせる ロセ・ヒンギス
3.右足をひきずる サンプラス・ルゼドドゥスキー・ヘンマン
4.両足を動かす     鈴木貴男

この中でビックサーバーが多いのは2番でしょう。
利点としては右足の動きを止めないため、重心移動がなめらか
下から上に動きを伝えるのもスムーズ 身体もひねりやすい。
連続的な動きとなるので力みが出にくく、軸が安定しやすい。
欠点は左足一本に全体重がかかるので脚力がないとダメです。

サービスを向上させるには全身の筋肉強化が必要ですが、
その中でも一番優先させて鍛えるのは下半身です。

脚力強化には
ランニング:20~30分は毎日走り込む。(必須)
スクワット:膝が90度のフルスクワットでなくハーフスクワットを
500回以上。

スクワットのバリエーショーンの一例として
大腿二頭筋を鍛える
片手を柱などにつき、片足の足を前方に持ち上げた状態で、
もう片方の膝の曲げ伸ばしを繰り返す。

大腿四頭筋を鍛える
 上とは反対に、持ち上げた足を膝から後ろへ曲げて
 もう片方の足で膝の曲げ伸ばしを繰り返す。

垂直飛びを20回を 3セットから5セット

上半身は腕立て伏せと腹筋を100から200回

手首強化はパワーボールで

 どのフォームで打つかは
1.右足を動かさないと3.右足をひきずるのどちらも
 やってみて安定したサーブが打てる方を選択して見たら
 如何でしょうか

 どちらにしろ真面目にやれば必ず結果は出ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に詳しい説明ありがとうございます。
トレーニングをしながら、3のサービスも試してみたいと思います。

お礼日時:2005/04/06 20:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwindows7のreadyboostサービスの有効化

下記環境にて使用していますが、Readyboostを有効にすることができなく困っています。
ReadyBoostサービスを有効にすれば良いとの記事を見かけるのですが、ReadyBoostサービスの項目自体がありません。
お判りになりましたらお教えください。
OS:Windows7 Home Premium 64bit
PC:VAIO VGN-Z92JS(SSD:128GB)
です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

vistaの場合と同じですよ。
簡単にReadyBoost有効・無効を選択できます。

デバイスが対応していないということはありませんか。

Qサービスのトス

男子、50代。サンディプレーヤー。一応、中級者と考えています。

サーブのトスが安定しません。

心がけているのは;
トスする時の重心は右足。(利き腕は右手)
トスに先駆けて、顔を上に向け、ボールの位置をイメージする。

そして;
ボールの後(ラケットが当たる部分)を見る。
当たる瞬間を見ようとする。(但し、見えない)

などですが、上記のやり方に関し、また、その他のヒントを教えて下さい。m(__)m

Aベストアンサー

トスが安定しない理由は、大きく分けてうで、下半身の動き、などがあります。
まず、腕ですが、手首を固定します。次に、腕全体を下から上に上げます。このとき、一番大切なのは、ボールに回転をかけないことです。
次に、下半身ですが、ボールを打つ方向に後ろ足を90度、
前足を45度にして、トスの際、下半身の不安定さが伝わらないようにします。これは、なれてくると重心移動が分かるようになるのですが、トスが安定していない段階ならば、あえて、下半身は、固定する感じを意識してください。上げる場所ですが、トップスピンだと、少し難しいとおもうので、まずは、スライスの面に打点が来るようにトスを上げてみてください。欠点があるときは、どこかのリズムが狂っていることが多いので、まずは、下半身を安定させることに注意してみてください。

Qパソコン初心者です。Node.jsのデブロイ方法を教えて下さい。

興味を頂きありがとうございます。
Node.jsというプログラム言語の存在を知り、現在勉強中です。
開発環境をうまくローカルで設定できなかったため、cloud9で動かそうと考えています。

そこで質問です。
cloud9では、クラウド上でNode.jsを動かすテストが出来ますが、これを一般的に動かすには、デブロイという方法が必要だそうです。
cloud9では、一時的にしか動作確認できないためだと思います。そのため、ずっと動くサーバーに設置することをデブロイという風に理解しています。

この場合の、デブロイをどのようにするのか?
よく分からないまま突き進んでいた為、サイトを見ても理解が進まない状態です。
具体的な例で教えて頂けると助かります。
例えば、「cloud9で開発したら、こんなサービスを使って皆に利用できるようにする。」
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

答えた覚えがあると思ったら、同じ方でした。
デブロイではなく、デプロイ(deploy)です。
デプロイは、なんらかの(大抵は自動化された)方法で、サーバなどにソースコードを転送し、
アプリケーションを再起動などして使用できる状態にすることです。

このデプロイという作業も概念的な意味であって、いろいろな方法がありますが、
ひとまず公開してみたいということであれば、特段システムを組む必要はないと思います。

基本的に、node.jsが動くサーバ(やVPS)を借りて、そこへFTPやSFTPか何かで作成したソースを丸ごとアップロードして、
起動するコマンドをリモートで実行することで動作させることができるようになります。
ただ、どのような方法にせよ、拝読している限り、sakuwriterさんの今の知識ですとなかなか苦労されるのではないかと思います。

一度セットアップしてしまうとAWSのElasticBeanstalkというツールでデプロイが簡単にできるようにはなるのですが、
おそらくたどり着くまでに非常に煩雑ですから、休めの国内VPSサービスがシンプルで、初めてのサーバとしてはおすすめです。

作例としては下記が参考となります

さくらVPSを契約してCentOS6.4をNode.js Webアプリケーションサーバーとして構築するチュートリアル
http://qiita.com/axross/items/9160ee10a9cd9fe2bb45

ただ、やはりnode.jsは常駐で動く単独動作するサーバという意味で、初心の方ではなかなか扱いにくいのではないかと思います。
PHPやPerlでは、すでに用意されたApache上で動作しますから、安価なレンタルサーバで、特にセットアップも要らず動かすことが可能なのです。

とはいえ、せっかくnodeにチャレンジされたのですから、ぜひ公開まで頑張ってください!

補足ですが、AWSを新規契約して、EC2のt2.microサイズのサーバを使用すれば無料枠で1年間使用することも可能です。
EC2という名前ではありますが、さくらもAWSも中身はLinuxですので、導入の敷居はちょっと高くなりますが、
一度VPSで設定することができれば、AWSでもセットアップできるでしょう。

さらに補足ですが、私もWindows環境でnodeをセットアップしようとしたのですが、他OSとの兼ね合いなど色々と問題があったため、CentOSをWindows上で動かして対応していました。ローカルで作業できるのはとても快適ですので、紹介まで。
VPSで操作するのと同じOSとなるので、VPSの練習としても役に立つかもしれません。
http://www.e-agency.co.jp/column/20121004.html

答えた覚えがあると思ったら、同じ方でした。
デブロイではなく、デプロイ(deploy)です。
デプロイは、なんらかの(大抵は自動化された)方法で、サーバなどにソースコードを転送し、
アプリケーションを再起動などして使用できる状態にすることです。

このデプロイという作業も概念的な意味であって、いろいろな方法がありますが、
ひとまず公開してみたいということであれば、特段システムを組む必要はないと思います。

基本的に、node.jsが動くサーバ(やVPS)を借りて、そこへFTPやSFTPか何かで作成したソ...続きを読む

Qサービスのトスアップの仕方について

サーブでボールをトスするとき、手の平でボールを上げると、手首と肘が曲がるためボールに回転がかかりやすく、トスが安定しない。
したがって、ボールを横からカップを持つようにしてトスアップすると、手首も肘も曲がらないので、ボールに回転がかからず、トスアップが安定する、とテニス雑誌に書いてありました。

実践してみると、確かにその通りで効果があったのですが、ボール全体が隠れるくらいにして横から持つのか、ボールの頭が少し出るくらいに持つのか、それともボールが上半分が出るぐらいに持つのかを忘れてしまったのです。
雑誌に写真が掲載されていたのですが、それがどの雑誌に掲載されていたのか覚えていないので写真を見返すことができません。

ご存じのお方、ご回答のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ボールを横からカップを持つようにして」ということが重要なので、ボールの持ち方としてはあまり重要ではありません。

ただ、「ボール全体が隠れるくらい」の方法は、ボールの下の部分の支えがありませんから、軽く持っていると、トスアップの動作中にボールが滑り落ちる可能性があります。

それはイヤなので、ボールをしっかり持っていると、今度はボールのリリースポイントが一定しません。

従って、「ボール全体が隠れるくらい」の方法はあまりお勧めしません。

薬指と小指でボールの下を支える形にして、親指、人差し指、中指で軽く握る、という感じですね。

Q呼出したjsファイル内で他jsファイルを呼出したい

hoge.htmlに
-----------------------------------------------
<script type="text/javascript" src="piyo.js"></script>
-----------------------------------------------
を記述してpiyo.jsを読み込ませました。

この状況で、piyo.js内でfuga.jsを読み込むにはどのような記述をすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

>function JavaScriptLoader(src, callback){
>のcallbackの意味がまったく分かりません。
>関数の引数であるcallbackとどう繋がっているのでしょうか???
>callbackにはあらかじめ何を渡しておけば良いのでしょうか???

例えば、a.js、b.jsの順で読み込ませたい場合、a.jsを読み込みが完了したことを確認してから、b.jsを読み込ませることになります。
こういった(非同期の)処理の場合は、a.jsが読み込み終わったときに、ある関数を呼び出すようにする、という定石があります。その「ある関数」内でb.jsを読み込ませればよい、という仕組みです。

参考サイトに掲載されていたJavaScriptLoader関数はそのような仕組みでできており、ロード完了時に呼び出される「ある関数」が第2引数であるcallbackです。
#このような関数のことを、コールバック関数と呼びます。それが引数callbackの名前の由来です。
#http://e-words.jp/w/E382B3E383BCE383ABE38390E38383E382AFE996A2E695B0.html

>if (sc.readyState == 'complete') callback(sc.readyState);
>if (sc.readyState == 'loaded') callback(sc.readyState);

このような内部構造はとりあえず理解しなくても大丈夫だと思うので、簡単な使い方だけ書いておきます。

JavaScriptLoader("a.js", function(state) {
 // a.js内の関数などを利用する処理
 JavaScriptLoader("b.js", function(state) {
  // a.js, b.js内の関数などを利用する処理
 });
});

#callback関数である無名関数の第一引数にstateを指定していますが、これはなくてもOKです。

>2つめのリンクからJSLoderをダウンロードして試してみました。
>しかし、これはあらかじめjsloader.jsを読み込んでおかなければならず、piyo.js内では...

jsloader.jsの中身をpiyo.js内にコピーしてしまえば良い(ライセンスには気をつけましょう)、といえばそれまでなのですが、結構量あるのでJavaScriptLoaderの方が手軽かもしれませんね。

#両方を組み合わせる手もありですが、それはそれで冗長かな。

以上です。
解決されることをお祈りします。

>function JavaScriptLoader(src, callback){
>のcallbackの意味がまったく分かりません。
>関数の引数であるcallbackとどう繋がっているのでしょうか???
>callbackにはあらかじめ何を渡しておけば良いのでしょうか???

例えば、a.js、b.jsの順で読み込ませたい場合、a.jsを読み込みが完了したことを確認してから、b.jsを読み込ませることになります。
こういった(非同期の)処理の場合は、a.jsが読み込み終わったときに、ある関数を呼び出すようにする、という定石があります。その「ある関数」内でb.js...続きを読む

Qサービスのトスの高さについて

本などを読むとどの本にも、
トスの高さはインパクトの位置から10cmから30cm位の高さが良く、
それ以上高いと、風の影響や落下によるスピードアップのために、
打つことが難しくなるとありました。

ところが、プロのトスのタイミングを見ると、
ラケットをまだ下に下げている時にボールを放しています。

そうすると、上記のトスの高さでは、ラケットを振り上げて、
背中でくるっと回している間にボールが落ちてしまい打てません。

本当にそんなに低いトスを上げているのでしょうか?
あるいは、ラケットを担いで打つ動作がとてつもなく早いのでしょうか?

また、実際にそんな低いトスを上げている人がいれば教えてください。

Aベストアンサー

クィックサーブのことですか? 
確かに風の影響も受け難いし、初級以上の人は普通には使わないから、相手も最初はタイミングが合いません。 
ただ、慣れれば簡単ですが・・・。(^_-)-☆

つまり、テニスを始めて初期の場合、タイミングが取り易いので良く使うんですが、
其れがレベルが上がっても、そのまま其れしか出来なくなると、中級以上にはいけません。

中上級から上級の人で出来ない人はいないでしょう・・・・風の中で試合の場合には使いますから。

Qevernoteというサービスのサイトメモリーというwebクリップのよ

evernoteというサービスのサイトメモリーというwebクリップのような機能を追加したいのですが
クリップ時にevernote側に自動取得される本サイトのタイトルが文字化けしてしまいます。
原因として考えられるのは、本サイト側がshift-jisであることがあげられます。
→utf-8で書かれているサイトは問題ありませんでした。

サイトで読み込んでいるjsファイルに文字コードをutf-8、shift-jisともに指定してみたりはしたのですがダメでした。
<script type="text/javascript" src="http://static.evernote.com/noteit.js" charset="Shift_JIS"></script>

機能追加の際は下記の公式サイトを参考にしました。
http://www.evernote.com/about/intl/jp/developer/sitememory/

どなたかおわかりになる方がいらっしゃいましたらご教授ください。よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

jsファイルの文字コードを指定しても、この場合無意味です。
jsファイル無いには日本語はありません。
「noteit.js」の中身をざーっと見ましたが、
うにコード(UTF-8等)にしか対応してないみたいです。
ここかな、
Evernote.Clip.unicodeEntities = function(str) {
var result = "";
if (typeof str == 'string') {
for ( var i = 0; i < str.length; i++) {
var c = str.charCodeAt(i);
if (c > 127) {
result += "&#" + c + ";";
} else {
result += str.charAt(i);
}
}
}
return result;
};
ASCII文字より大きければ、&#xYYYX;でHTML文字参照
あまり詳しくないけど、これでうまくいくのかいな?

jsファイルの文字コードを指定しても、この場合無意味です。
jsファイル無いには日本語はありません。
「noteit.js」の中身をざーっと見ましたが、
うにコード(UTF-8等)にしか対応してないみたいです。
ここかな、
Evernote.Clip.unicodeEntities = function(str) {
var result = "";
if (typeof str == 'string') {
for ( var i = 0; i < str.length; i++) {
var c = str.charCodeAt(i);
if (c > 127) {
result += "&#" + c + ";";
} else {
result += str.charAt(i...続きを読む

Qサービス時に下半身の回転を抑えるには?

 サービスについての質問なのですが、自分、
平行スタンスで構えて打つ場合には球速、確立共
に割と安定して打てるのですが、威力アップを狙って
クローズに構え、体の捻りを使って打とうとすると
途端に安定性と球速を失ってしまいます。

 プロ選手などのフォームを見ているとインパクトの直後に
おいてすら、腰が完全にネット側に向く選手は殆どいません
よね。それに対し、自分の場合は上体の回転と一緒に
下半身も回転してしまい、着地は右足からしかも回転の
勢いで左足に回り込む形になってしまいます。

 これを改善するために、上体の回転に対し足でカウンター
をあてて腰の回転を抑えようとしたのですが、そうすると
体重移動がカウンターのお陰で止まってしまい変なフォーム
になってしまいます。知り合いはエンクイストのような片足
サーブを参考にしろと言いますが自分の脚力では無理っぽい
です。

 他に何かいい練習法・対策はありませんでしょうか?。

Aベストアンサー

  別な見方として

>平行スタンスで構えて打つ場合には球速、確立共
に割と安定して打てる。

そうであるならそのスタンスでサービス強化を図った
方が良いと思います。
無理にクローズドスタンスで不安定になるよりはましでしょう。
クローズになるほど腰の捻りが難しくなってきます。

 フォアハンドで考える
フォアハンドストロークのプロレベルではオープンスタンスで
打つことが主流です。その理由としては腰の回転がしやすく
その結果として強力なドライブショットが打てるのと、次の対応
に構えが早いからです。
クローズドでは体の回転軸より体軸と体重の前方移動による
フラット打ちになる傾向があります。
例えば極端なクローズスタンスでフォアハンドでフルスイング
すると左肘を左脇腹にブロックさせてもは体は左へ流れやすく
なります。仮に上手く打てるとしても打点は後ろになり攻撃的
なショットにはなりません。打点を前にすると体は絞りがキツク
なりラケット面も不安定で全てバラバラになります。

私の考えでは
スタンスでのオープン・スクエア・クローズ等らはサーブとフォアハンドではやや違いますが、体の使い方では両方に共通点があり、上半身の回転を積極的に使い、打点を前にするならオープンor
スクエアの方が有利だと思います。

クローズドスタンスのサーバーと言えばマッケンローが有名です。
相手に背中を見せるほどの極端なスタンスです。写真を分析する
とマックの場合は上半身の捻れは少なく体の反りと前方移動で
パワーとキレを出していました。
マックの場合は腰に弱点があり、その為にあのようなスタンスに
なったという話がありました。(真意は不明だが)
巷でも一時的に流行りましたが、すぐに廃れました。思ったよう
なサーブが打てず逆に不安定となる無理があったからです。

私が思うには極端に体がクローズになると打点と上体の捻れの
関係が難しく、それが体の不安定を誘う要因となるからです。

まずはスタンスをクローズにするメリットはどうか、デメリット
はどうかをよくよく検討してもいいのでは?

 話はそれますがジャンプについて
プロのサーブではジャンプしながら打ちますが、一般レベルでは
どうでしょうか?サーブの型が出来上がっておればジャンプして
打ってもOKでしょうが。型が不十分な段階では悪影響となります。
>上体の回転と一緒
前足(母子球)での固定がしっかりしていないと膝・腰の回転を
抑えがないとストッパーがないので一緒に回りやすくなります。

例えば安定したフォアハンドでは後ろ足のつま先がやや内側を
向き、膝から腰と上体の捻れを作ります。
つまり捻りは作用と反作用の現象を作らないとパワーは一方的に
逃げてしまいます。

プロのサーブでジャンプする直前はしっかり前足(母子球)で
スットパーをかけ体の回転を受け止め、その後インパクトに
向かってジャンプをしながら前上方向へ打ち抜いてゆくのです。

 古い話で申し訳ありません
ロスコ・タナー:シュティッヒ:イバニセビッチなどのビック
サーバー達の構えは後ろ足がクローズだがインパクトに向かうに
つれ一歩前へオープンステップし、上体の捻れを作り
インパクトの瞬間には体の捻れを戻しながらボールを打ち抜き
キヤノン・サーブを生み出しています。

  結 論
クローズに構えすぎると、腰から上の捻りを作ることはできず
上体の回転を生み出しにくい。このままスイングすると、身体
全体を前に回していくことになるので鋭く回転できないし、この
状態では普通の人はインパクトでは十分に腰を前へ向けることが
できないか、あるいはeathlingさんは無理に回しすぎて体の
バランスがバラバラになったものと思われます。
どちらにしても身体の回転運動が低下し、ボールに安定性と球速
が与えられないと思います。
あまりクローズドスタンスにこだわらず、上体の捻りが生み出し
やすいスタンスを見つける同時に背中側の筋肉をつけた方が威力
アップに繋がると思います。

  別な見方として

>平行スタンスで構えて打つ場合には球速、確立共
に割と安定して打てる。

そうであるならそのスタンスでサービス強化を図った
方が良いと思います。
無理にクローズドスタンスで不安定になるよりはましでしょう。
クローズになるほど腰の捻りが難しくなってきます。

 フォアハンドで考える
フォアハンドストロークのプロレベルではオープンスタンスで
打つことが主流です。その理由としては腰の回転がしやすく
その結果として強力なドライブショットが打てるのと、次の対応
...続きを読む

Q外部jsファイルの変数に代入するには?

初心者ですがjavascriptについて質問です。
なんらかの値を外部ファイル内の変数に代入させることは可能なのでしょうか?

うまく説明できませんが・・・
あるjsファイル内の文字をリンク先の外部jsファイル内の変数の中に入れたいです。


<例>
abc.js の中にある文字列"○○○"

abc.jaから <a href="xyz.js">にリンク

xyz.js の中の var xxx ="○○○"


に、したいのですが・・・説明が下手ですみません。
わかる方是非教えてください。

Aベストアンサー

セッションストレージに書いて読みだすのが楽
古いIEはもう気にしてはいけない

//abc.html

<a href="xyz.html" onclick='OC(this)'>○○○</a>
<a href="xyz.html" onclick='OC(this)'>△△△</a>
<a href="xyz.html" onclick='OC(this)'>□□□</a>

function OC(e){
sessionStorage.xxx=e.textContent
}


//xyz.html

addEventLisner('load',function(){
xxx=sessionStorage.xxx
})

Q・サーブが上手くなりたいです。。トスの手の動き?

トスの手の動きについて悩んでいます。

3年目になります、とっても楽しくてテニスにはまっています。
上げた手をどのタイミングで 下げるか? どこに戻すか? 伸ばしたままか曲げた方がいいのか迷っています。

サーブは全身を使うのでバラバラな動きで流れる様に出来ません。
腹筋も使った感じがつかめません。

Aベストアンサー

初めまして。スコンチョといいます。(^_^)

これから書くのは一般論的オススメであって、最終的にはいろいろ試して一番
しっくりいくやり方を選んでくださいね。(右ききとして書きます)

>上げた手をどのタイミングで 下げるか? どこに戻すか? 伸ばしたままか
>曲げた方がいいのか迷っています。

もう少し前の段階から書くならば、ボールを持った手を上げる動作からの話に
なります。

(1) トスの上げはじめで肘は使わず(使うと不安定になりがち)に、手首は常に
地面に水平になるように保ちます。(水の入ったグラスを手に乗せているイメージ
=ボールをあげるために手首を使わない)

(2) 最終のボール放すポイントまでは、できるだけゆーっくりと行います。それと、
このときヒザを上下動させない(=頭を動かさない)のもポイント。

(3) 上げた手を下げ始めるのは、ラケットを持つ手がスィングを始めると同時です。
このとき、上げた手はグーにして、肘を引きながら左肩は利き腕の逆方向に引き
ます。イメージとしては、空手のツキ・野球のピッチャーと同じで、利き腕の
スムーズな加速に適した「対の動き(運動)」となっています。最終的には、
左手のグーが左胸の前あたりになります。

サーブの一連の動きのオススメは以上のような感じですが、打つ球種や、足の
ステップなどによって、若干は変わってきます。もちろん、トスの正確さも大事
ですから、ご注意あれ。

初めまして。スコンチョといいます。(^_^)

これから書くのは一般論的オススメであって、最終的にはいろいろ試して一番
しっくりいくやり方を選んでくださいね。(右ききとして書きます)

>上げた手をどのタイミングで 下げるか? どこに戻すか? 伸ばしたままか
>曲げた方がいいのか迷っています。

もう少し前の段階から書くならば、ボールを持った手を上げる動作からの話に
なります。

(1) トスの上げはじめで肘は使わず(使うと不安定になりがち)に、手首は常に
地面に水平になるように保ちま...続きを読む


人気Q&Aランキング